編集プロダクション
編集プロダクション@Facebook
編集プロダクション@Twitter
出版プロデュース
Amazonキャンペーン
本のプロデュース
出版の方法
出版の方法
出版プロデューサー
出版コンサルティング
出版コンサルタント
2010-03-06 13:06:05

キャラに合ったターゲット選び(売れる著者になる方法04)

テーマ:集中講座:売れる著者になる方法

キャラクターは、あくまでも過去の自分が積み上げてきたコトでしか作り上げていくことはできません。
なので、ターゲットを選んで、そこに受け入れられるキャラクターになることはできません。
できたとしても、どこかで破綻することでしょう。
なので、あくまでも過去の自分が積み上げてきたコトでキャラクターを作り、そのキャラクターが好きそうな人、ファンになるであろう人を呼び込むという発想が重要です。


そのためには、まず、自分のキャラクターはどういう考え方を持った人が好きになるのか、ファンになるのかを冷静に分析してください。
そして、その人たちはどこにいるのか、どういう媒体を見ているのか、どういうキーワードで検索するのかを考えて見ましょう。
そこが分かれば、自分がどこで露出すればいいのかが分かるはずです。


書籍の企画も同じです。
そのキャラクターが好きそうな人、ファンになるであろう人たちが反応する企画は何なのかを考えてみましょう。
そしたら、今度は逆にその企画をキャラクターが好きな人、ファンになる人たちをターゲットにした企画を立案します。
そうすることで、当たり前ですが、自分が読んで欲しい人に読んでもらえるはずです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

出版プロデューサー@山田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿