出版プロデュース
出版コンサルタント
出版コンサルティング
編集 会社
本の出版企画書の書き方
商業出版への道
商業出版するには
ご訪問ありがとうございます。

あなたの商業出版の夢
サポートいたします。

当ブログにコメントお書きになる前に
必ずコメント注意事項をお読みください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-04-24 19:36:01

皆川顕弘さんの『リスティング広告』が発売されました

テーマ:書籍が全国書店で発売

私がプロデュースした、皆川顕弘さん『リスティング広告 成功のための実践テクニック Google AdWords対応』がソシムから発売されました。

皆川顕弘さんは二冊目の出版です。



今なら、お得なキャンペーン中です!



リスティング広告 成功のための実践テクニック Google AdWords対応 (Webマーケ.../ソシム
¥1,728
Amazon.co.jp


皆川さんの最初の本は、一年前に発刊したGoogle Analyticsの本。

この本が、手前味噌で恐縮ですが、非常によくできた本だったので、個人的にもう一度、皆川さんと仕事をしたいと思っておりました。


ところがです。

皆川さんが最初の出版をした後、燃え尽き症候群に陥っておりまして…。

本が5月に刊行され、7月に会って口説くも全くやる気もなく、そこから2ヶ月かけて説得し、ようやく今回の企画が決まったのです。

まぁ、一冊目がそれぐらい大変だったということなんですが…。


で、二冊目を何にするかを考えたとき、ご自身の仕事を考えるとリスティング広告がいいということでした。

ところが市場にはすでにリスティング広告の書籍はたくさん出ていて、飽和状態。

せっかく口説き落としたのに、ここで諦めるわけにはいきません。。


そこで、さらにヒヤリングを進めると、リスティング広告には検索結果に表示する広告以外にも、自分で出稿するサイトを指定するディスプレイ広告やクリックしてくれたユーザーを追尾するリマーケティング広告があり、今、注目されているのが、そのディスプレイ広告とリマーケティング広告らしいのです。

しかも、ちまたにリスティング広告の書籍はたくさんありますが、この2つについて詳しく書かれている書籍はないという状況…。

これはやるしかないでしょ~(笑)


ということで、企画したのが、今回の書籍です。


いくら類書が多く飽和状態だと言われても、つけいる隙はどこかにあるもの。

その差別化の部分を明確にして、出版社の方にそのことをしっかり伝えれば、出版は可能です。

そんなことを考えながら、この本を読んでいただくと、軸足の置き方が絶妙ですから、これから出版したいと思っている方には、参考になるのではないでしょうか?


ということで、ディスプレイ広告とリマーケティング広告に興味がある方だけではなく、自分が出版したい分野が飽和状態だと感じられる方も、是非、お買い求めください。



今なら、お得なキャンペーン中です!



リスティング広告 成功のための実践テクニック Google AdWords対応 (Webマーケ.../ソシム
¥1,728
Amazon.co.jp





2015-04-23 11:36:28

第4回 江戸スタはInstagram&Facebook広告のセミナーでした

テーマ:近況報告
昨日は、毎月第四水曜日に開催している東京ビジネス勉強会 江戸スタでした。

東京ビジネス勉強会 江戸スタは、ブログやFacebookなどソーシャルメディアを活用してビジネスを加速させるのに必要なスキルを学べる勉強会です。

第4回目の昨日は、WEBマーケッターでありながら、鉄道ジャーナリストの肩書きを持ち、数々のソーシャルメディア本の著者でもある中嶋茂夫先生を講師に迎え、『Instagramでビジネスを加速する方法』と『今日からできるFacebook広告活用術』という内容の二部制でお話しいただきました。

午後の部は、『Instagramでビジネスを加速する方法』ということで、若者や女性に人気のソーシャルメディア・Instagramをどう活用するかというお話し。
すでに海外ではユーザー数がTwitterを越えたとも言われており、今後、ますます期待のソーシャルメディアです。

そのInstagramに何を、どうやって投稿し、どこからアクセスを集め、どこへ誘導するのか…。
拡散という意味では、少し物足りないInstagramですが、こう使えばいいのか!と、目から鱗の内容でした。
しかも、参加者ひとりひとりのことを事前に調べてくれて、個別にアドバイスまで!
かなり、お得なセミナーでした。








夜の部は、『今日からできるFacebook広告活用術』ということで、Facebook広告を活用すると、こんなことができるというお話し。
Facebook広告は、GoogleAdWordsとは違い、属性や興味で出稿する相手をセグメントできますから、いろいろな考え方で、いろいろな広告を打つことができます。

そのFacebook広告について、どの方法で、何を打ち出して、誰に露出し、どれぐらいの広告費が妥当なのか…。
実際の事例をふんだんに紹介していただきながらの説明で、かなり具体的に理解することができました。
用途をいろいろ思いついたので、今日から実験していこうと思います。








セミナーが終わったら懇親会です。
懇親会では、いつも通りの中嶋さんとの漫談をしながら、皆さんで大いに盛り上がりました。
やはり、懇親会あっての江戸スタですね(笑)


江戸スタに興味にあるかたは、こちら。


次回、5月27日の江戸スタは…
一部は『ランディングページの作り方』、二部は『キーワード選び』です。
講師は中尾豊先生です。お楽しみに~


Google AdWordsで集客・売上をアップする方法/ソーテック社
¥1,598
Amazon.co.jp





2015-04-22 13:41:15

名古屋と大阪で増刷させるための出版マーケティングセミナーをやります

テーマ:戦略的出版セミナー情報

出版は、書籍が刊行されたら終わりではありません。

いや、むしろ、出版は書籍が刊行されてからの方が重要ですと言うべきかもしれません。


勝間和代さんも「私は本については、書く努力の5倍、売る努力をするということを決めています」とおっしゃっています。


一冊目の時に本を売るということの重要さを知らずに、その後、ご苦労されている著者さんも多いかと思います。

逆にはじめての出版に挑む過程で周りから「アマゾンキャンペーンをやりなさい」と言われ不安になっている方も多いことでしょう。


そこで、今回は、弊社で今までに仕掛けた出版マーケティングについて、その目的から実際の段取りまでをキッチリとお話しします。


せっかく出版という大きな夢を実現するのですから、そこに関わった全ての方に幸せになっていただきたいですし、著者である本人にも二冊目、三冊目へとつなげていただく著者になってもらいたいとおもいます。


しかも、今回は特別に一冊目に売らなかった方のための再チャレンジの方法やリブランディングの方法などもお話しする予定です。

なので、一冊目で失敗してしまった著者さんにも参加していただいて、売ることの重要性を再認識していただき、二冊目につなげてもらう場にしていただけたらと思います。


今まで弊社でプロデュースした著者の方だけにアドバイスをし、他の方には「いくら払っていただいても出版マーケティングについてのアドバイスはいたしません」と頑なに断ってきました。


しかし、最近、あまりにもアマゾンキャンペーンに傾倒し過ぎている方が多い気もしますし、アマゾンキャンペーンの本質を理解していない方が増えてきたと感じております。


実際、アマゾンキャンペーンについてはやりたがる方が後を絶たない一方、「アマゾンキャンペーンなんてくだらねぇ」とおっしゃる方もいらっしゃるぐらい、アマゾンキャンペーンは賛否両論です。

そして、残念なことに賛成派も否定派も、アマゾンキャンペーンの本質を理解されていらっしゃらない方が非常に多過ぎます。


ただ、今回はアマゾンキャンペーンの話しばかりをするわけではありません。

リアル書店戦略についてもお話しします。。


今回は、そのためのコラボセミナーですから。


リアル書店戦略についてお話しいただくのは、実際に大手出版社の営業をされていた山本さんです。

今でも、数々の出版社の営業を代行されているリアル書店戦略のプロフェッショナルです。


そんな山本さんと私で、出版マーケティングノウハウを全て出し切る予定です。


なので、今回はより本気度の高い方のみに聞いていただきたいので、少人数制で開催いたします。

もちろん、録画、録音、撮影、ツイート禁止です。


では、セミナーの詳細についてです。


■名古屋開催

日付:2015年4月25日(土)

会場:栄メンバーズオフィスビル

   愛知県名古屋市中区栄4-16-8

時間:13:30~17:00

   一部 13:30~15:00 講師:山田稔

   二部 15:00~16:40 講師:山本豊

   質疑応答 16:40~16:50

会費:1万円

定員:10名

※セミナー終了後は、懇親会を行います(実費負担)


申し込みはこちら



■大阪開催

日付:2015年4月26日(日)

会場:日本ペーパーアート協会セミナールーム

   大阪市東淀川区西淡路1‐18‐19 ダイコーパーク1階

時間:13:30~17:00

   一部 13:30~15:00 講師:山田稔

   二部 15:00~16:40 講師:山本豊

   質疑応答 16:40~16:50

会費:1万円

定員:15名

※セミナー終了後は、懇親会を行います(実費負担)


申し込みはこちら







1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>