出版プロデュース
出版コンサルタント
出版コンサルティング
編集 会社
本の出版企画書の書き方
商業出版への道
商業出版するには
ご訪問ありがとうございます。

あなたの商業出版の夢
サポートいたします。

当ブログにコメントお書きになる前に
必ずコメント注意事項をお読みください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-07-29 13:50:53

山形で『出版実現セミナー』を開催されます

テーマ:戦略的出版セミナー情報

東京以外に住んでいると、出版できないと思われている方も少なくありません。

実際、出版社のほとんどが東京にありますので、そう思われる方がいらっしゃっても仕方ないと思います。


しかし、現実は、そんなことありません。

実際、弊社で47都道府県中24都道府県から著者を輩出しております。


問題は、本気で出版したいと思っているかどうかと、正しい出版への道を知っているかです。

今はまだ出版する内容を具体的に考えていないかもしれませんが、準備の段階から正しい出版への道を知っていれば、準備の“質”が変わってきます。


弊社の出版実現セミナーは出版実現率が極めて高いのが自慢です。


実際に、今回主催された遠藤裕司さんもセミナーに参加して、出版を実現されました。



カンタン! WordPressでつくるビジネスサイト スマホ・パソコン両対応の「レスポンシブ.../ソシム
¥2,160
Amazon.co.jp


そして、今年の1月に米沢でこのセミナーを開催した時も、参加された佐々木孝さんも出版が決まり、現在、執筆中です。


では、なぜ、それだけの出版実現率を誇れるかというと、私自身が出版業界の中にいる人間なので、選ぶ側の考え方を熟知していることに起因します。


しかも、バックエンドを何か用意しているわけではありませんので、本当にセミナーに参加しただけで出版された方がたくさんいらっしゃいます。

昨年も同じセミナーを何度か開催してりますが、横浜で4月に開催したときの参加者はその月には出版がきまりましたし、だいたい平均的に企画書完成後二、三ヶ月で決まります。


こんな出版セミナー、他に聞いたことがありません。


他にも出版セミナーを開催している方はたくさんいらっしゃいますが、ほとんどの方が著者さんが自分の出版経験を語られているので、再現性がないんですね。

そもそも出版業界の選ぶ側の考え方を知らないわけですから、セミナー受講者に合った出版への道筋を話すことができないのは、当たり前です。


つまり、そんな出版セミナーに参加しても、出版を実現させるのは難しいでしょう。


このセミナーでは、本気で出版したいとお考えの方に、企画提案の考え方が根本から変わるような出版業界の基礎知識、出版社の考え方や求められている企画などについてお話しいただします。

もちろん、企画の切り口の見つけ方や具体的な出版企画書の書き方もお教えいたしますので、セミナー受講後に自分だけの力でも十分に出版すことも可能です。


「まだ出版は先の話し」とお考えの方も、私の話しを聞いて準備を進めるのか、聞かずに準備を進めるのかで、出版を決意してから実現するまでの時間を圧倒的に短縮することができます。


では、整理します。


■山形開催

日時:8月1日(土) 13:00~17:00

場所:山形ビッグウィング 403会議室

料金:1万5000円

定員:20名

※当日は懇親会も行います



出版実現セミナーの参加表明こちらから


翌日に出版企画をブレストする出版企画勉強会(参加費5000円)も開催する予定です。

完成した企画書は、そのまま持ち帰り、無償で売り込みを開始します。

完成しなかった場合でも、完成までメールで完成するまでサポートいたしますので、ご安心ください。

なので、両日、ご参加いただけると、一気に出版への道が開けますよ。


※尚、出版勉強会は、弊社の出版実現セミナーにご参加いただいた方のみが参加することができます






2015-07-28 11:42:48

【東京開催】出版してベストセラーを目指す人のための出版マーケティングセミナー

テーマ:戦略的出版セミナー情報
先週の土曜日は、都内で出版してベストセラーを目指す人のための出版マーケティングセミナーを開催していただきました。
前回は拡散させるためのフローメディアの連携についてでしたが、今回はガッツリと本を買ってくれるファン作りについてです。

前日に旅行だったので、そのまま会場入り。

今回の出版してベストセラーを目指す人のための出版マーケティングセミナーは、最初に本の販促サービスをされている山本さんのお話から。
長年、出版社で書店営業をされていただけあって、実践的な内容でした。。





そして、私のパート。
本を出版したら、本を買ってくれるファン、本を紹介してくれるファンが必要になります。
しかし、ファン作りは、一朝一夕にはできません。
できれば、本を出版したいと思った瞬間から、取り組んでいただきたいものです。
今回は、その方法を紹介させていただきました。





セミナー後は懇親会。
今回は、著者も多く、なかなかの濃い交流ができました。
やっぱり、セミナーは懇親会まで参加しなきゃですね(笑)





その後、有志で二次会に流れ込みました。
いろいろなトラブルもありましたが、盛り上がりはしましたね(汗)

参加された皆さん、ありがとうございました。
しっかりと自分のメディアを管理して、ファン作りを実践してくださいね~


2015-07-23 12:41:49

第7回 江戸スタは徹底的にマスコミ対策のセミナーでした

テーマ:日本ソーシャルコミュニティ協会関連
昨日は、毎月第四水曜日に開催している東京ビジネス勉強会 江戸スタでした。

東京ビジネス勉強会 江戸スタは、ブログやFacebookなどソーシャルメディアを活用してビジネスを加速させるのに必要なスキルを学べる勉強会です。

第7回目の昨日は、札幌でメディアコンサルタントとして大活躍中の荒川岳志先生を講師に迎え、『マスコミにアプローチする方法』と『マスコミにアプローチする具体策』という内容の二部制でお話しいただきました。

荒川岳志先生は、東京都中央卸売市場(築地市場)の仲買のバイトをしながら、明治大学に通われ、在学中にブラジルのサンパウロに11カ月滞在、帰国後、PR会社でアルバイトをしながら大学卒業。
その後、北海道新聞社に入社し、小樽支社や社会部、広尾支局長、テレビ北海道出向(報道制作部ニュースデスク兼経済番組ディレクター)などを歴任し、メディアコンサルタントとして独立されました。
そして、年内に出版予定です。
PR会社、新聞社、テレビ局…マスコミについて語っていただくのに、これ以上の講師はいらっしゃいません。




午後の部は、『マスコミにアプローチする方法』ということで、マスコミで扱ってもらうことの効果やメリット、活かし方などのお話し。

出版も同じですが、ただマスコミ取り上げられるだけではなかなかビジネスにつなげるのは難しいですからね。
どう扱ってもらうのかを考え、そのために何をアピールして、扱ってもらったことをどう活かすのかがポイントです。





荒川先生からお土産でいただいたじゃがポックルを片手に記念撮影。





夜の部は、『マスコミにアプローチする具体策』ということで、具体的にどこにどうやってアプローチをして、その時にどんなプレスリリースを渡せばいいのかというお話し。

新聞記者やテレビ局のディレクターの気持ちになって考えて、何をどこまで用意するかということです。
そして、そのご縁を永続的なするために…。





夜の部では荒川先生の真骨頂でもあるトークが炸裂し、皆さん、笑顔です。





セミナーが終わったら懇親会です。
懇親会では、新しい参加者さんもいらっしゃり、荒川先生を囲んで楽しく盛り上がりました。
荒川先生が歯痛でなければ、もっと面白い荒川先生を皆さんにご紹介できたんですけどね。
まぁ、いずれにしても、懇親会あっての江戸スタですね(笑)





ストレスから解放されて、大はしゃぎで飲み倒しました。楽しい~(笑)





江戸スタに興味にあるかたは、こちら。


次回、8月19日の江戸スタは…
午後の部は『仕事が取れる名刺の作り方』、夜の部は『選ばれるプロフィールの書き方』です。
講師は福田剛大先生です。お楽しみに~


仕事が取れるすごい名刺交換5つの鉄則/学研パブリッシング
¥価格不明
Amazon.co.jp


起業家・個人事業主のための 絶対に選ばれる! 「ビジネス・プロフィール」のつくり方 (DO B.../同文館出版
¥1,512
Amazon.co.jp






1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>