1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年07月04日(土)

妊娠していないのに生理が不順になる理由のトップは・・・

テーマ:更年期障害のための栄養療法
2015年07月03日(金)

根拠のない自信をもっていた若いころのように自分に自信を持てる人になりたいアラフォー女性♪

テーマ:受講、相談のご感想
●根拠のない自信をもっていた若いころのように自分に自身を持てる人になりたいアラフォー女性

こんにちは。食べながら綺麗に痩せる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

TMさんというアラフォー女性から、気になるメールをいただきました。


※注:これはTMさんではなく、イメージ写真です。^^

キンロス一美様

お誕生日おめでとうございます。

40歳を過ぎても独身で、子供もおらず、後ろめたさがあるためなのか、誕生日の話、年齢の話はなんとなく避けてきました。

20代後半、年齢を聞かれたら、いつでも答えられる人でありたいとも思っていたのにもかかわらず・・・。

ブロク、メールを拝読し、一美さんがとてもまぶしく見えました。

根拠のない自信をもっていた若いころのように自分に自信を持てる人になりたい、戻りたいと思います。

頑張ります:)

くれぐれもご自愛下さい。

梅雨真っ只中の日本より

(TMさん)


このところ続いた、私のバースデー記事を読んで、よし、って思い直して胸を張りなおしてくださったみたいですね♪

だってTMさん、アラフォーと言えば、私より約20才も若い、女ざかり真っ只中ですよ。

ちょっとお役に立った気がして嬉しいです!



ところで、若いころの根拠の無い自信って、すごく良くわかります。

自分自身の20代を振り返って、勝手に公式を作ってみました!

{未経験ゆえ+夢+健康に不安の無い体}≒根拠の無い自信

そんな感じでは無かったでしょうか?


でも、アラフォーくらいになってくると、

{経験を積む+現実重視+健康に不安が出て来る}≒自信が揺らぐ

こんな感じになって来がちなのでは、って思ったんですけれど、違うでしょうか?

つまり、

・経験を積むと、日本人にありがちな謙虚な人は、成功体験より失敗への反省にフォーカスしてしまう

・目の前の現実を注視してしまって、夢を忘れがちになる

・アラフォーは、健康へのちょっとした不安が出て来るお年頃、、

その結果、自信が減ってくるのかもしれないな、というのが、今は昔(!)、自分のアラフォー時代からの想像です。

それならば、

・謙虚になり過ぎず、自分を褒めてあげる癖をつけましょう!

・どんどん夢を見ましょう!!

・バッチリ健康になれる「ワザ」を身に付ければどうでしょう?

最後の「健康になれる『ワザ』」は、よろしければ、私にもお手伝いさせてくださいね♪

TMさん、そして読者の皆様、年令を気にしたりせず、元気に生きて行きましょう?!




2015年07月02日(木)

女子力もバツグンの栄養療法士になる裏技♪

テーマ:役立つブログのご紹介
●女子力もバツグンの栄養療法士になる裏技♪

こんにちは。食べながら綺麗に痩せる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

毎日のように、先日のガーデン・パーティーのことを書いていますが、これでお終いなので、ご辛抱ください。



えへん、今回のパーティー、大いなる女子力を発揮し、こんな風 ↓ に見せることが出来ました!

・「ジャパニーズ・フュージョン」な、程よい「和」を組み込む
・華美すぎず、シンプルで可愛い雰囲気
・あくまでも食事が主役、それに映える脇役デコレーション


へへへ、実は、私がやったのではなくてね、ある方をパーティーにご招待するや否や、

「あ、私がデコレーションしてあげる!」

と手を上げてくださったおかげなんです。

ロンドン方面では知らない人のいない有名人の、この方です♪


↑ 当日は、可愛いお帽子姿でした^^


ワタクシ、自慢じゃないけど、女子力系は超~弱くて、お花もお茶も身に付けていないし、パーティーのデコレーションなんて、はっきり言って、考えてもいなかったんです (^_^;)

(でも、パーティーにわざわざ日本から来てくれた大学時代の友人も、お花もお茶もノータッチ、って言ってたので、ちょっと安心しました('-^*))

さすが一流のテーブル・コーディネーター、ピタッとツボにハマったことをしてくださいました!

打ち合わせの時、間髪を入れず、こんなご指示が出ました!

・テーブルクロスは黒がカッコいい!(vs.赤の予定だった。。)
・メインのテーブルは、ゲストが入場時に最初に見える場所に
・お皿は赤無地!(vs.可愛い柄のにしようとしていた(><;))


ではまず、トップの写真を見て下さいね。

「テーブルに高さを出す」っていう彼女のセオリーが反映されているでしょ♪

あとね、和風のクロスは、彼女所有の素敵なのを、わざわざ持って来てくださったんです。


・テーブル・フラワーに、「和」な器をさり気なく利用したり、



・庭中央部のガゼボ内や奥のテーブルにも、ちょこちょこっと可愛いお花を置いてくださったり、



それが・・・自分ではほとんど写真を撮れなかったので、優美さんの作品たちを素敵に紹介できなくて、非常に申し訳ない限りです。。

もしよろしければ、この中の写真のドコソコに何気に置かれたお花、探してみてくださいね。


パーティーが終わってからも、家の中に持ち込んで、ずらっと並べて楽しませて頂いています。



玄関のプチ・フラワー


(ヒマワリは、私がボン!と投げ入れただけのものです。。。(^_^;))

そうか・・・シルバーのマグは、こんな風に使えば良いのね~。



では最後に、タイトルで書いた「裏ワザ」ですが、

そうです、

自分が出来ないことは、バッチリ出来るプロの友人に頼む

ということでしたっ!


優美さん、本当に本当に、有難うございました。





2015年07月01日(水)

ガーデン・パーティーのスペシャルお料理

テーマ:うちの食卓
●ガーデン・パーティーのスペシャルお料理

こんにちは。食べながら綺麗に痩せる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

先日のガーデン・パーティーでのお食事の話、すみません・・・遅くなってしまいましたが、披露させてください!

気軽な屋外パーティーなので、バイキング形式です。

まず、これが最初に並べたものたちの全貌♪



かなりのインパクトでしょ!

私が作ったと誤解した方もおられるかもしれませんが、違いますよ!!!

この強力チームによるものだったんです。

テーブルの右、ヘッド・シェフ役の由紀子さん♪



そして、スー・シェフ役の恵理子さんと、たまたまイギリス滞在中だった恵理子さんのお母様!
(ピントの外れた写真、平にご容赦を。。)


由紀子さんは、ケータリング・ビジネスをされている訳では無いのですが、抜群の腕を見込んで無理に頼み込んでみたら、有難いことに、快く引き受けてくださったんです。

オックスフォードにお住まいなので、前日から泊まり込みで、二日間にわたって、うちの狭いキッチンで働く働く働く・・・。

改めて、心から御礼申し上げます!


・これが何と言っても主役級の三種のお寿司のタワー♪



・お寿司の斜め後ろはオクラとベーコン等のサラダ
・お寿司の両横は、違うフレーバーのお焼き


・もう一つ、アップを撮りそびれたのは、トラウト(鱒)入りサラダ
(トップの写真の中で、お花の左)


・お焼きの後ろはスペシャルなチキン・グリル




これ、実はベジタリアン用オプションなんです。



・フリタータ
・オクラとレンズ豆のサラダ



食事を片付けた後、デザートはこちらをお好きな組み合わせで



・抹茶入りミニチュア・メレンゲ(可愛い♪)
・とれとれの苺
・クリームとグリーク・ヨーグルト
・あんこ!!



・そして最後に登場したのが、この真っ赤なバースデーケーキ!



- 赤い薔薇、何でできていると思いますか?
- あと、ケーキの断面は、どんなだと思いますか?!?


そうそう、由紀子さん渾身(こんしん)の素晴らしいスペシャル・メニューはこちらです。



- どんなコンセプトなのか
- 由紀子さんにお願いした特別リクエストはどんなことか
- それぞれのお料理に込められた「秘密」

これらも、赤い薔薇やケーキ断面の秘密も、明日にでもこちらに詳しく書いてみますね。お楽しみに!




2015年06月29日(月)

栄養療法士のパーティーって、こんなです^^

テーマ:その他
●栄養療法士のパーティーって、こんなです^^

こんにちは。食べながら綺麗に痩せる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

実は、6月27日で60才になりました。

まだまだ世間知らずのままで、もう、いわゆる還暦だなんて、自分でも信じられない!


さて、半年ほど前に、夫がふと、

「一美の60才は、うちの庭でガーデン・パーティーなんか、面白いかも?」

とつぶやいた一言に、ビビっと反応してしまった私 (*^▽^*)

10年ごとの区切りのバースデー・パーティーは、会場を借りてやるのが普通だと思うのですが、少しユニークなことをやりたいな、と思っていたので、これだ!と飛びついたのでした。

・何人くらいお呼びするのか?
・誰々に声をかけるのか?
・お食事はどうするのか?


全て成り行き任せでしたが、皆様のご支援のお陰で、本当に楽しいパーティーになりました。

では、どんなだったか、写真を中心にご紹介しますね。

(お顔出し可否の確認が出来なかったので、全員のお顔にハートマークを入れています。)

1時開場で、1時半に乾杯、その後、2時からお食事&お喋り~



友人知人の全員に来てもらいたいのは山々だけど、そういう訳にも行かないので、

・レッスン、個別相談、DVDをお求めくださったの方々
・以前、パーティー等でおもてなし下さった方々

からお声がけしたところ、イギリスでは催し事の集中する6月の土曜日というのに、全部で、50人以上もの方が、都合をつけて来て下さったんですよ。。

皆様、改めまして有難う!!!



夫は、言い出しっぺということをすっかり忘れて!

「うちの庭に入り切るのか?」
「雨が降ったらどうするのか?」

などと心配していたんですが、私はノウテンキと申しましょうか、

「ギチギチだろうけど、きっと何とかなる♪」
「快晴に決まってる(^_^)v」




と信じてたら、何とかなりました・・・。

皆様、窮屈な思いをさせてすみませんでした。。

でも、お天気だけは、もうこれ以上は望めないピカピカの晴天で、超ラッキーでしたよね!!



そうそう、愛犬と一緒の人も♪(青いカーディガンの女性の肩からかけたバッグからワンちゃんが顔を出しているの、見えますか?)



女三人が「姦しい(かしましい)」なら、男三人は何ていうのかな ^^



「バトラー役」とでも言いましょうか、皆様にお好みのドリンクを振る舞う役を務めてくれた夫が、一段落してから

「快晴になって、ほんとに良かった・・・。」

とでも言いながら、おもてなしをしている姿(多分!)




これは、パーティー後半の、バースデー・ケーキ登場シーン♪

お料理全般をお願いした由紀子さんがキャンドルに火をつけてくれているのですが、



風の為、Happy Birthdayの歌の途中で吹き消している所!(あまりにも変な表情なので、自分の顔なのにハートマーク入り(;^_^A)



ケーキ入刀!断面は紅白のモザイク模様なんですよ!



皆様、有難う!!!



これからケーキ、召し上がってください♪




近くはお隣(!)に始まり、遠くはロンドンの北の方、コッツウォルズ、東京(!)からもお越しくださいました!

驚くべきは、「来る」と言ってくれてた人、なんと全員、来てくださったんですよ!!

楽しかった~、でも、お一人一人と、お喋りにもっともっと花を咲かせたかったわ~。


Party is over:パーティーは無事終わり・・・がらん、と寂しくなった庭。。



日が暮れた後、頂いたバースデー・カードをずらりと並べながら



ああ、こんなに素敵な方々に祝ってもらえて、しかも、お天気もイギリスには稀な快晴で・・・

私って本当にラッキーで幸せ~♪

しみじみ、喜びを噛みしめておりました。

・お越しくださった皆様
・メッセージをくださった皆様
・来られないからとカードやプレゼントをお送りくださった皆様
・ブログやメルマガを読みながら祝ってくださった皆様
・またとない晴天をプレゼントしてくださった神様

改めまして有難うございます!

おかげ様で、益々ラッキーで楽しい人生が拓けていく予感と、それを栄養療法の普及に役立てたいという抱負とで、わくわくです♪

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


ところでこの記事、多分、読者の皆様なら気になると思われる、肝心の食事のこと、殆んど書いてませんよね・・・。

明日のブログで紹介する予定でいますので、お楽しみに♪

説明は、ブログでは書き切れず、多分、メルマガ(2誌のうちのどちらか)でフォローすることになると思います ^^





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
簡単便利なアメブロ用無料プラグイン 美味しく食べて、本来の元気を引出す「自然栄養セラピー」
メルマガ 登録
アクセスランキング