蕨(わらび)将棋教室

日本将棋連盟プロ棋士植山悦行七段による、蕨(わらび)将棋教室の様子。
大人も子供も、初心者から有段者まで、レベルは問いませんので
お気軽にお立ち寄り下さい。

教室日程    
平成30年
2月11日(日) 2月25日(日)
3月13日(火) 3月24日(土)
4月15日(日)4月30日(日)
5月13日(日)5月26日(土)
6月12日(火)6月30日(土)
7月15日(日)7月29日(日)
時間 18時~20時  料金 高校生以下 2000円  
それより上の方 2500円
場所 蕨駅西口くるる3階会議室


















テーマ:
今日は14名の方が参加してくれました。その中には新しく参加してくれた生徒さんや、ドイツから来ている友人の方もいらっしゃいました。指導には中井女流六段も来てくれました。
最近はインフルエンザが大流行中で、教室の生徒さんたちも多勢の方がかかったそうです。私もかからないように充分注意したいと思います。

最近の教室は初心者の方が増えて来ましたので、
有段者や毎回参加されてる生徒さんはいつもの通りですが、最近来始めてくれた生徒さんには、次回、囲いの作り方や簡単な手筋を教えようと思います。

次回の教室は25日日曜日です。
{F7E729AA-A6DC-48A8-80DC-B02D4860F54D}

{890C4FBB-C360-4E7B-AE86-9AF186A058D6}

{8D873D38-778C-4D0C-9599-6522502E6B2E}

{AB7CDA2E-632C-4A7D-BCD0-5C3673E4BA1C}

{3C6A5E3E-1C32-40F8-B603-C80245529ED5}

{BAD84539-7720-4434-B076-38227750C906}

{6A8303A7-ABAD-4936-949B-44D9298FC214}

{D4F08498-59FD-4466-883C-BBC169511B88}

{547978B5-44B4-4531-98FC-85D76D6E1436}

{1B583879-B123-4EAA-969F-E98453F850CD}

{5E1C4745-6CB2-47DB-A64E-CBB2417CACA0}

{98C79B98-0EB6-430C-9017-464988C41244}

{2F782562-F3DD-4375-B56F-F0A01948CC10}

{C8006524-6333-4ACB-A73C-77BB5C96713E}

{0A270F8F-CD15-462C-94C5-BDC45FDB7164}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は昨日の大雪の影響で足元も悪く、平日ということもあって4名の参加でした。数年ぶりの少ない参加人数でしたが、初めて参加して頂いた方がいらっしゃいました。少人数の分、とても詳しく教える事ができたと思います。駒の利き、働かせ方や効率を重点的に指導しました。いつも来ている生徒さんも、今日は盤数を沢山指しましたので、参考になったことも多かったと思います。これを忘れずに次回に活かして欲しいと思います。
次回は2月11日の日曜日です。

{406FCCDC-5F59-4AF3-A173-86D520A10858}

{7B035F17-CE5F-4E6C-8E98-ED3756DA092D}

{C2CD8281-2AB8-4CE1-AE73-676FBB331B16}

{D2DA3027-AEDF-47A1-B1EC-1AD753A4D46F}

{BA6835BA-1CDD-42C6-9D3C-288C4021775F}

{CEEEAB5C-AF8C-419D-96DA-E126416923D7}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年も明けて半月ほど経ちましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年最初の教室は12名の参加でした。
今日は新しく来てくれたお友達がいました。
駒落ちは初めての経験で、6枚落ちをやりました。最初は自分なりに攻めて来ましたが上手くいきませんでしたが、定跡を習ってからは、上手に龍や馬を作って指していました。駒落ち将棋の6枚等は大駒を成ることと、歩や香車を成って、その駒を相手の金や銀と必ず交換するように目指しましょう。
次回は、23日の火曜日になります。平日ですが、お時間のある方は是非いらっしゃって下さい。
{B21D5F6B-F4BC-4476-8C22-5A2D0D101936}

{3BE86544-6E0B-493C-A777-0120CE7EFB4B}

{B9213285-007A-451A-B30F-00455B0E9EA5}

{33FCAA76-47D4-4B1B-93F4-4EBFA53DC371}

{9E00B3A6-C627-4503-841D-E5EF49B03980}

{4B3E3A3A-7162-4E99-8982-F1916302067D}

{CF019F29-FF12-4A89-A9C9-29ADC8C6381A}

{9B148814-6E37-462C-855D-542AF1FA53A5}

{24D15709-F756-423F-9A91-642479DA59DC}

{C0203D3E-8E26-43EF-8F19-4432A4168F08}

{DF8EBDDF-5784-4DDE-ACD1-CE7EED28479A}

{F014E88D-7CC4-49EF-88F8-DF2CE8BECC49}

{3E539A26-A58F-4908-85B8-B444A19B5166}

{BFFD0D44-19BB-49AA-A4A5-5B49F257910A}

{8409C585-31A5-41AB-AD91-4AE230626CCC}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は年内最後の教室でしたが、流石にクリスマスイブで皆さんお忙しかったようで、9名の参加でした。
今年は藤井君の活躍や、最近では羽生さんの国民栄誉賞の話しなどで、テレビでも取り上げられる機会も増えたおかげで、うちの教室にも多勢の方が来てくれました。このまま来年も将棋人口が増えていけば良いなと思います。
 教室の生徒さんに向けての今年のまとめとして、思い付いたことを書いておこうと思います。毎回同じようなことで、聞き飽きている方もいらっしゃると思いますが(笑)
  王様は囲ってから戦いましょう。むやみに王手をするのはやめて、包むように相手玉に迫りましょう。盤面を広く見て駒の利きに注意して、うっかり取られることが無いようにしましょう。この3つを注意しておくだけでも、かなり勝率が上がると思いますので、皆さん頑張って下さい。
年明けは1月14日の日曜日からです。来年も宜しくお願い致します。それでは、良いお年を。


{F40B70F6-A65C-49BD-A4C1-DEA61F6B08E8}

{488CCD62-3363-4D20-B8E0-7B73058E3B64}

{511A3476-ADC7-45D5-BC95-DC7B89174B9B}

{3DF3E150-7022-4009-BB12-0024DF072789}

{C6B0B6C5-B556-407A-B2D6-5B8CEFD69C6A}

{36ED9807-0B73-409C-B2B2-F4B41ACC9B4B}

{36EED4E7-9775-402C-A0A8-33CD7F2ED4FD}

{761D96E1-31F3-4265-A0A7-285E1B732EB5}

{4D8F80DB-D20E-4888-A129-3FB04AF20C9A}

{8ABC36F4-8955-4E35-9528-3C7EF3BD80F8}

{1B07883D-C5AD-4688-A6EC-EAD9A0A104B4}

{7405FB5C-A131-4B60-BE37-775FA134B7E3}

{BE1FC5D2-EB0B-4B73-BBFB-FC9EE44A1E5D}

{63ED1ECC-C4C3-46A3-A48F-63CB193467F9}

{0DBFBFC7-6545-49CA-BD08-5662F28F47BB}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は11名の参加でした。
いよいよ師走に入り、今年の教室も後1回となりました。
今日は生徒の皆さん、指導対局の内容がとても良かったです。序盤、中盤は大変しっかり指せるようになって来ました。ただ残念ながら終盤で間違えて勝ちきれない方が多かったので、途中で指し手を教えながら、終盤の玉の寄せ方を指導しました。
やはり、終盤のことを書く機会が多いですが、終盤にも手筋や格言が色々あります。終盤が苦手な方は、最初は手筋や格言を丸暗記して使えるように努力をしてみるのも良いかもしれません。例えば「玉は下段に落とせ」というのがありますが、知ってる人からすれは当たり前だと思われるかもしれませんが、終盤が苦手な方には指している最中は忘れてしまい、後で気がつくなんてことも多々あるようです。実戦でも少し思いだしながら指してみてはいかがでしょうか。
次回は今年最後の教室ですが、クリスマスイブの24日です。予定の無い方はいらっしゃって下さい。お待ちしてます。

{93E6B479-275A-409E-817C-DD8FBC223952}

{BB27E9F2-481A-4E17-AEDC-79329F23C918}

{4E8DE920-43BF-4A71-8A52-EDCCEC164E32}

{77054677-941F-4439-B7A8-33C59DD8C6D6}

{92040B52-0C25-4E06-8A6B-F08750DDB981}

{565C103D-B6D3-411A-8D8D-316B4A5287DE}

{C2DA78BE-8EB1-4C75-BF3E-A2A64FA66C49}

{20D48D78-E740-4DD0-AE40-B65F1F689896}

{580C6F1B-9BEF-4770-82CA-B4517BF82C50}

{C8CE5E0D-55F3-410F-BC07-1622308BBB45}

{B4FF3239-593C-4EF7-8D0D-6365B3DB44F9}

{2D0FC421-191E-4B25-A3C4-65EBD8F7EA65}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は8人の参加でした。
今日の指導で気になったことは、玉を囲ってから戦いましょうということです。随分減ってはいるのですが、未だに囲わずに戦いを起こす生徒さんがいらっしゃっることです。もちろん、相手が攻める手だけを指しているのに、のんびり囲っているとダメですが、そうではない場合はしっかり囲う癖を付けましょう。特に平手将棋に関しては、お互いに弱点はありませんから、実力にかなり差がある場合は別ですが、一方的に攻めて勝つという事はあまりありません。玉を囲うことによって流れ弾のような王手がかかることも減りますし、級位者のうちほど、乱戦では無くじっくりとした将棋で色んな事を学んだ方がメリットが多いと思います。皆さんも玉を囲うことでの、玉の安全度が感じられるようになって欲しいと思います。
次回は12月10日日曜日です。

{302233D4-E1F7-4DA9-8A74-1D13DEDD4849}

{4132BAB1-156C-43FE-B905-0E708392EFCE}

{E2136896-A9CE-42A5-9644-49C1B8A77F03}

{FBCE6D19-890F-44A4-A97D-66725E2FF2A8}

{FBFFE24A-5984-4F38-9BDC-CAA28D61850D}

{C7C26522-443F-4611-9408-69A3784C9BE4}

{557B4076-7C90-498B-994A-7BFBBEBDCDC5}

{0CF997B8-809F-44DB-8E7E-0A4D0F1FFB8C}

{99B898F8-5AFF-478F-B0D7-204D482B2C4E}

{8EA6BB99-CFC7-4B1B-8F46-62C796A04149}

{9C187B22-FC0B-49F8-B308-BC7C58A3C319}

{C7DCB74D-6F1D-464C-9922-22C0A18ED7C1}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ最近で寒くなってきましたが、皆さん体調はいかがでしょうか?今日は雨の平日という事もあって、7人と少な目の参加でした。少人数でしたので、2盤ずつ指した子供達もいました。じっくりと生徒の皆さんと指した中で感じた事は、以前も書いたと思いますが、王手王手の連続で、結局玉を捕まえる事ができずに入玉されてしまうというパターンが良く出てくるという事です。玉は包むように寄せよという格言を忘れずに、王手の連続で相手玉に逃げ出されないか、もう一度考えてから、王手をする様にしてみたらどうでしょうか。
次回の教室も11月28日火曜日と、平日開催ですが、お時間のある方は是非いらっしゃって下さい。お待ちしております。
{392E5600-652A-4876-96A5-FAFD10EDCDD1}

{D8CDA802-F1B8-4979-96FC-13F153E113FA}

{10CB9D48-533B-4BE0-9270-D6496C0D053C}

{91DDB186-B9E6-4A7D-BAE5-263173DCAA6E}

{C73576A5-A849-4BF5-B195-CBB362913C6F}

{C6340B78-9AB0-46F9-9D4F-564A332A2819}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は11名の参加でした。私は伊勢に指導に行ったら台風に直撃されましたが、皆さんは大丈夫だったでしょうか?火曜日にもかかわらず、思ったより大勢の方に参加して頂きありがとうございました。指導はいつものように6枚落ちから平手まで指しました。うちの教室には先日開催された第四回蕨市小学生将棋大会(蕨市内の小学生限定)を目標に通って来る子供もいますので、蕨の小学生はそれを目標に将棋を始めたり、指せる子供は大会で良い成績が出せるように頑張るのもいいかもしれませんね。その中で更に将棋を勉強したくなったらうちの教室を覗きに来てみて下さい。
{809110BF-EA9B-41C5-A90B-DF4B24F66E3B}

{FD598335-D8AD-4D94-B7CD-B29707C085FB}

{E2F51437-9CEF-4997-B5D0-D922E11D611F}

{3F1327AD-51A1-4258-B3BB-417E65BDBDE6}

{7E140824-FF6C-493A-908C-F5B05A2E645D}

{F5C8A98B-91F8-4C01-916C-303BEB25E0B3}

{18B65C22-04E7-4435-AC8B-05BACD9B5B3D}

{BC1B4BAB-C2AF-444B-98AC-C7E3C16B549D}

{AAAB7615-11E7-4DCE-BA03-2C9114C44C65}

{A86E1129-0B68-4A21-8701-FA17D99FCA0F}

{06B2176E-7BDF-49E5-86FF-9FA01AB35763}


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は15人の参加でした。
最近の教室は、ありがたいことに日曜日や祝日の日は大勢の方々が参加してくれるようになりました。将棋は老若男女、上級者と下級者ならそれに見合ったハンデを付けて、誰とでも同じように楽しむことができて、目上の人達と子供達も接する機会が増えることで、挨拶や礼儀も覚えることができるというのも魅力の一つだと思います。
うちの教室は、年齢も棋力も様々な方が参加されて楽しんでいらっしゃいますので、将棋を指してみたいなと思ったら一度いらっしゃってみて下さい。次回は火曜日の開催になってしまいますが24日です。
{A2DB4BDE-59E0-4CE9-884A-419022C662E5}

{5CB8B878-D2A0-4186-B458-3519072F919E}

{A4577B1D-59E1-4A6F-902D-250DE62CB13F}

{5741151D-744F-4722-9E9D-701C833E7C45}

{8096B1A5-4219-430A-8E79-B0C1D6EDC8B8}

{1B03946B-18BD-4225-81C1-34CC63B2C6A9}

{D789A66F-BA7F-4C35-97F9-BF7B6430DD99}

{68875F60-CBD2-41EC-91D4-9D77F5B806D7}

{728755E4-4A29-4569-8586-45954F32DFE4}

{871196E0-380A-478B-87D0-51242BA92BDF}

{2749F593-9A3C-40E9-AAFE-255A396BE5EC}

{7BD16844-F414-4B83-BDFD-2990E82F08E2}


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は18名の参加でした。4人の方が初めて来てくれました。今日は初心者の方が多くいらっしゃっるようでしたので、中井女流六段が手伝いに来てくれました。以前から来てくれてる生徒さん達は皆、将棋がしっかりとしてきて、強くなっています。最近、来てくれるようになった生徒さん達も、努力を続けていけば必ず棋力は上がっていきます。色々な人が言っていますが詰将棋をして、得意戦法を何か一つ見つけて、実戦をたくさん指すというのは大事ですが、やはり私は、それに駒落ち将棋を加えたいと思います。前々から言っていますが、駒落ちには将棋が強くなるためのエッセンスが沢山入っています。駒落ちは中々指す機会も無いと思いますので、興味のある方は一度いらっしゃって下さい。次回の教室は来週10月1日日曜日です。
{A01A759E-6275-495B-9FE8-B9913D67F909}

{5FD24ECA-2DE0-4EFE-BF2B-4E1B5F2EA24C}

{8FD1A817-CD5E-49BA-BDEE-26C7D43CF608}

{25341CAB-D722-4EC8-8685-79F4FD971F81}

{849C6D4B-CF7D-4DB6-BDF9-F0606D66E4D9}

{8346546D-9C54-499E-B0CB-5525BFD77B4D}

{EAA6737B-F223-4121-86D1-C35EF1D76218}

{D560DCAA-1FCC-417A-B8DB-B775E384F8E0}

{33BD81EE-11B5-4752-B878-35D270420DA5}

{DB3BA02D-1FBC-4DA3-90B0-623C60A7181F}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。