樋口正一郎がブログはじめました

よろしくお願いいたします


樋口正一郎 今なぜ「地球」なのか

http://ameblo.jp/hghhhappy/entry-12236785767.html



個展:樋口正一郎展 -地球を:つくる- 終了しました

12月5日(月)~17日(土) 11~19時 (日曜日休廊・最終日~17時)

始弘画廊

奈良美智氏も関係している手ごろなランチを

楽しめる A to Z cafe の入ったビル前の始弘ビルの地下1Fです



下記催し終了しました ありがとうございました


9月17日(土) 「屋久島世界自然遺産」自然環境の保全と観光につて

前屋久島森林管理署長・米田雅人氏に講演していただきました


川崎市市民ミュージアム

樋口正一郎・井川惺亮展 7月24日(日)終了しました

ありがとうございました


樋口正一郎HP にて ニュース youtube 添付しています










  • 27 Feb
    • ようようブログへ復帰可

      1月半ばよりPCが開かなった(画面がでない状態) 2~3年で買い換えているので 今回はHDのリニュアル 方向で動いてみることにしました   そうなると今保存しているデータのバックアップが必要となる 結構バックアップしているつもりだったが ここ1年ほどは少々不精 という事で データはお金に換えられないのでとにかく バックアップはすることとする 自分ではPC故障.なので(当然)データにはたどりつけないので業者さんに依頼 2~3万円   たまたま3年保障中の2年目だったので HD交換無料 2~4万円はかかるとのこと ここで2週間ほど時間をとらっる   リニューアルされたPCの「箱」をPCとするには いろいろソフトをインストール要   プリントとPHOTOSHOPは自分でやったのだが windows7やword関連そしてメール関連は依頼した   基本料金込みで3万円ほど   中古車に乗っているわが身には車の経費くらいはかかったことになる   経費に見合う仕事をしていないのでヤレヤレの心境である   これからは最低でもデータのバックアップだけは こまめにやろうと決意した次第   生業としている方はバックアップは同時に2つの外付けHDを 用意してるとのこと 見習おうと思う   なんとかブログに戻れた 今後ともよろしく願いいたします

      NEW!

      1
      1
      テーマ:
  • 10 Jan
    • シダーローズ

      ありがたいことに 手入れのまったくできていない庭ながら 実のなる木が多い チェリー、梅、枇杷、すもも、アンズ、ブルーベリー、木苺、ぐみ、アオキ、松、マユミ、柿、栗、夏みかん、だいだいにどんぐり そしてこのシダーローズのなるヒマラヤ杉   

      12
      1
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 格式高い・後世に残したい門

      最近 10年ほど前に移り住んできた町に大いに関心を持っていて車で通り過ぎながら とき折パチリ 昔 集落があったであろうところには 立派な門が残っている 町の宝でもある後世に残して欲しいものである!!     

      6
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 楽しそうな滑り台

      車で20分ほどの市内の施設に行く残念あがら施設はまだお正月休館 ただ丘の斜面を使って長~い滑り台が設置されいたのに初めて気付くS字カーブを多用したなかなかお洒落な滑り台 大人はお父さんらしい人が一人後は3,4人の子供   楽しそうな親子の語らいが春の日差しのようにまぶしく感じられたお正月の一こま 幸あれ!!

      6
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 犬好き必見?の板橋不動尊

      狛犬です。超キュート! 関東不動尊霊場36番中の36番 板橋不動尊 「祭り」の準備に余念のない境内 一方通行の文字を見ると相当の人ごみが予想されるまだ空いた時間の早朝参拝 ご利益ありますように!!

      4
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 正月恒例の布施弁天で見る朝陽

      3,4年前に鮮やかに蘇った布施弁天におまいりする  古い苔むした感のある小さな社 ちょうど日の出の時刻。かわいらしい三重の塔を右手に見て東の空が明るくなってきた  皆様には今年も良い年でありますように!! 

      6
      テーマ:
  • 01 Jan
  • 29 Dec
    • 地名にふさわしく 狸 登場!!

      狸と地名のつく地域に住んでいる 車で町に出ると20分ほどの間に車にはねられた狸が道端にうずくまっていること多い しかし 自宅や近辺では見たことがなかった ただ 3年程前 飼っていたうこっけいが全羽一夜でやられてしまったので狸ではないかしらとは思っていたのだが… ついに自宅前の庭に出没した 大きな多分 雄?狸  見られてもさして恐れる風でもなく人慣れしている?感じがした 10分ほどもいたのであろうか しぶしぶ?帰っていった

      3
      テーマ:
  • 28 Dec
    • 横浜市大倉山の歓成院

      長い外国住まいの弟がこのところよく帰国する 今回も1週間ほど滞在とのことで横浜市大倉山に住む妹を一緒に訪ねる 彼女は原因がはっきりしないのだが要は 最近 歩くのが不自由 ということで自宅を訪ねる その帰途見た高野山真言宗のお寺:歓成寺紅葉時はさぞかし美しいことだろう!!   

      7
      テーマ:
  • 27 Dec
  • 25 Dec
    • 洋梨ルレクチェ

      樋口正一郎展に新潟から友人が来てくれた カメラマンなので 写真も撮ってくれましたがデジカメはもちろん持っておいでのようだが いまだにポジフィルムも使用中で 従って出来上がり写真はプリントが郵送されてきた  そんな知人がお土産に持ってきてくださったものコレです!洋梨ルレクチェというとのこといつも見ている洋梨の1.5倍ほどもある ちょうど写真くらいになったときが食べ頃軸にしわしわがきて香りが立つときが とにかくおいしくいただいたのであるがnetで検索すると相当高価な果物ではある! 美味しかった!! ご馳走様でした!! 

      1
      テーマ:
    • アトリエの屋根の塗装開始

      このアトリエに移ってきて10年ほどになる終の棲家と決めている ここ2,3年で南向きの屋根の錆が目に付きはじめた知人が屋根用ペンキを譲ってくださったこともあって 個展(12/5~17 南青山/始弘画廊)の終了したパパさん早速に作業開始  ただ元工場だったこともあって 屋根の面積も大きく棟に詰まったゴミ撤去がなかなか面倒 ということでママさん登場必須重く硬直化した体を引っさげて屋根へ屋根からの眺めはま~ま~ 年内ですまないかもしれないが がんばるしかないといったところ!か     

      6
      テーマ:
  • 11 Dec
  • 07 Dec
  • 06 Dec
    • 樋口正一郎展オープンしました

      南青山/始弘画廊での 樋口正一郎展 -地球をつくる-はじまりました(12/5~12/17 日曜日休廊 11~19時最終日~17時) 作品搬入後の空箱一杯のトヨタレンタカー(新車)V3の庫内みかんの箱などは詰め物かわりのダンボール(数十ケ利用) 取り付け完了後の 作品」「矮星」と作家・樋口正一郎 奥部分の全景 やはり一番人気は「矮星」 クサカベ絵具の社長・甲賀正男氏と夕方からはいつものオープニングパティー画廊もおしゃれであるが前庭もおしゃれ珍しく暖かい夕方・夜なのでアイビーでかこまれた前庭でパーティ 多くのご参加の皆様ありがとうございました今後ともどうぞよろしくお願いいたします 見ていただいた方からいろいろコメントや感想を頂戴しています福留鉄夫氏大杉謙治氏  

      10
      1
      テーマ:
  • 03 Dec
    • 薔薇そのもの。シダーローズの季節

      空は蒼い シダーローズ(ヒマラヤスギ)の松毬(かさ)の季節 普段は薔薇そのものの形(左側の6点)で落下するのだが時には右のように受け皿と一緒に落ちてくることもある 受け皿を構成している一枚一枚に種が隠れており季節になるとイマラヤ杉の幼苗の誕生! シダーローズを持ち帰った友人の報告によりようやくその事実を認識した数年ほど前

      7
      2
      テーマ:
  • 01 Dec
  • 24 Nov
  • 15 Nov
    • 馥郁(ふくいく)たる香

      柊の馥郁とした香りが漂う今日この頃 クリスマスに使われる真っ赤な実をつける柊ではないが可憐な真っ白な花は大変キュート そして香りはママさんにとってはきんもくせいの香りよりは好きな香りである  

      9
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 歴史を学ぶ

      昨日は、暖かい一日になることを予感させる辺り一体靄の中 今回地震で多くの方の耳目を集めた倉吉市にある母校倉吉東高校同窓会「鴨水会」の総会の日 場所はいつもの霞ヶ関ビル近代建築の夜明けといわれた 日本で一番早く建設された高層ビルの35階が場所ただ今は超高層ビルが主流で探すにも苦労する高さではある… そんなビルから何気に眺めた景色なもので なにげなく写真を撮ったのでキャプションがきっかり収まっていないのだが「遠くへ行きたい」のディレクターでもある同窓の吉田一夫氏に説明を伺うと さすが日本の中枢である歴史遺産の場所であることが分かる見えていた場所は2.26事件の現場であった首相官邸が闘いの場であった また江戸時代に遡る桜田門外の変とか昭和の桜田門事件の現場にも近いとのこと(勉強不足ですみません ) 人に歴史ありとはよく言われるが 土地にも歴史のあることを実感した日である  

      4
      テーマ:

プロフィール

shkphappy

性別:
都会も自然も人工も好きなイナカビト
血液型:
四角四面ではない?A型

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ランキング

総合ランキング
284845 位
総合月間
319938 位
4886 位
田舎暮らし
1284 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。