shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:
学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。

「合唱コンクール」に関するお話です。


A新聞 昨年11月4日 読者の「声」より
------------------------------------------------------
  そのがんばりで十分  東京都 (高校教諭 43歳)

 先日、中3の息子の中学校で合唱コンクールが開かれた。
 小さい頃からどちらかというと引っ込み思案で、先頭に立って引っ張っていくタイプではなかった息子。でも、今回は中学最後ということもあり、実行委員とパートリーダーを引き受け、1か月間がんばって準備を進めてきた。
 しかし、いろいろな考えをもつ生徒をまとめるのは容易なことではなかったようだ。時折ため息まじりに「選曲が思うように進まない」「クラスをまとめるのって難しいね」などど言っては肩を落としていた。はたから見ていて心配せずにはいられない日々だった。
 いよいよコンクール当日。息子は「ソロ、頑張るよ」とさわやかな顔で登校していった。宣言通り舞台では堂々と大きな声で歌い、全力を出し切ったすがすがしい表情をしていた。
 残念ながら目指していた優勝には手が届かず、家に帰ってきてからは、悔し涙を流すばかり。しまいには「しばらく一人にさせて」と言い残して部屋にこもってしまった。そんな息子にこれだけは伝えたい。「あなたがみんなの先頭に立ってがんばってきたこと、それだけで十分だよ」と。
-------------------------------------------------------------
最後のコンクールとなる3年生の取り組み。
どこの学校でも伝統的なものがあるのではないでしょうか。
良いコンクールになると良いですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月26日放映のこの番組 、ネット上の情報発信交流サイトに公開される個人情報をめぐり、深刻化するトラブルと模索される解決策を伝える内容でした。中学生のみなさんも興味をもつであろうツイッターやフェイスブック。個人情報や自分の画像、ネット上の悪口などを安易にアップロードすることの危険性が伝われば、とこの番組のワークシート です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
8月30日放映のこの番組 、レスキュー隊員の言葉に聞き入るスタジオ高校生の姿が印象的でした。レスキュー隊の仕事を知る以上の道徳的メッセージの詰まったこの番組、ぜひ道徳の教材に、とこの番組のワークシート です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月27日放映のこの番組 、お笑い芸人のカンニング竹山さんが母校の小学校で親友をテーマに行った授業の様子が印象的でした。いまどきの中学生にとってとても比重の大きな友だち関係、親友のこと。この番組をきっかけに、友人・親友への考えを深めて欲しい、とワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日放映。爆発的な伸びを見せているソーシャルゲーム。その陰で、様々なトラブルが報告されているという、その実情を探る。ケータイやスマートフォンなどを通してネット上で知り合った仲間と一緒に遊ぶソーシャルゲーム。市場規模は、2007年4億円が昨年2011年は2800億円、というから、まずはその急激な市場規模拡大に驚き。理由は、ネット上で欲しいカードをくじ引きのように引き当てることへの課金。そのことでゲームにのめりこむ人が急増。それに伴い生活センターに寄せられる苦情も増加。特に子どもの金銭トラブルやリズムある生活が崩壊するなど深刻な状況に驚きました。最近ではゲーム提供会社が指導を受けて改善に乗り出すなどの動きも紹介しておりましたが・・・。ゲーム会社のよく練られた戦略にハマることの恐ろしさ。特別授業でソーシャルゲームの危険性を学習している東京の中学校の例が紹介されておりましたが、そんな時代なのか、と見入ってしまいました。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5日放映のこの番組 、震災復興支援ソング「花は咲く」にまつわるお話と、辻井伸行さん中学校合唱部の演奏・合唱に胸が熱くなりました。歌から十分に伝わる温かな人間愛の精神。道徳の素材にどうか、とこの番組のワークシート です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。

「社会生活」に関するお話です。


A新聞 9月22日 読者の「声」より
------------------------------------------------------
  倒れた自転車を直す人に学ぶ  中学生  (相模原市 12歳)

 私は夏休み中、部活動が終わり、駅から家まで歩いている途中、ある店の駐輪場で自転車を出すときに、他の自転車をたおしてしまった人を見た。たおしてしまうのは仕方がないと思う。しかし、その人は直しもせずに帰ってしまったのだ。
 しかし、それとは逆に、同じ駐輪場で自分がたおしていないのに自転車を直している人がいた。自転車を出そうとしていたが、たおれている自転車に気がつき、次々に直し始めたのだ。
 悪い人と良い人を同時に見た。
 世の中がこれからは良い人、ヒーローでいっぱいになって欲しい。そのために、良い人が私たち若者の目に、たくさん映ることが必要だと思う。そうすれば私たちも良い人を見習うことができる。
 この国は、もっともっと良い国になるはずだ。そうなる日が一日でも早く来ることをねがっている。
-------------------------------------------------------
夏休み中に地域でヒーローを目にすることはなかったでしょうか。
この投書を読んで思い出してみては、と思いました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

15日放映。8月29日に開幕し、12日間の日程で9月9日に閉幕したロンドンパラリンピック。日本からは17競技に134人の選手が出場。その総集編を伝える。重点的に伝えたのは、ひじの手術から復活し史上初の連覇を達成した車いすテニスの国枝慎吾選手、2大会ぶりに復活、悲願の金メダルを獲得した競泳の秋山里奈選手、3つの銀メダルを獲得した車いす陸上のエース・伊藤智也選手、視覚障害者の団体競技ゴールボール金メダル、など。どの選手からも障害を克服し前向きにひたむきに奮闘する様子が伝わりました。国籍を越え、パラリンピック・アスリートの競技するダイジェスト映像に打たれるものがありました。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。

「いじめ」に関するお話です。


A新聞 9月8日 読者の「声」より
------------------------------------------------------
  「いや」を言う勇気  三重県 会社員 49歳

 小学生の時、クラスに意地悪な女の子がいて、学校に行くのが憂鬱だった。
 ある日、彼女は私に「シール、ちょうだいよ」と言った。当時、シールなどを集めるのが人気で、私にとっても大切な宝物だったから、すぐに「いいよ」と差し出せなかった。ためらう私に、彼女は「じゃあ、明日。絶対にね」と言って帰って行った。彼女の要求は理不尽だったが、応じなければ、ますます意地悪をされるかもしれない。
 沈んだ気持ちのまま、放課後、仲良しの芳子ちゃんの家に遊びに行った。その話をしたのだろう。突然、芳子ちゃんのママが言った。「どうして、シールを上げる必要があるの? そんなのおかしいでしょう、いやって言いましょう」
 私はその言葉に勇気をもらった。翌日、私が言うことを聞くと信じてやってきた彼女に、ありったけの勇気を出して拒否した。あの時の彼女の驚いた顔は今も覚えている。その後、彼女は何も言ってこなかった。
 私立中学に進学した芳子ちゃんとは卒業以来会うこともなく、芳子ちゃんのママにも会っていない。けれど、あれから私は強くなったように思う。芳子ちゃんのママ、ありがとう。
-----------------------------------------------------
この投書を読んで、勇気をもらう生徒さんがいたら、と思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5日放映。NHKで随時放送され話題になった復興支援ソング「花は咲く」。歌に参加した東北地方出身芸能人の歌をめぐるトークと、ピアニスト・辻井伸行さんと中学生合唱部による演奏・合唱を披露。スタジオトークに参加したのは、中村雅俊さん、西田敏行さん、荒川静香さん、千昌夫さん、サンドウィッチマンのお2人、森公美子さん、熊谷育美さん。そして辻井さん、福島県郡山市立安積中学校合唱部のみなさんをスタジオに招き、全員で「花は咲く」を合唱。その心がこもった歌声と演奏に目頭が熱くなりました。道徳の素材として、この歌声を聴くだけでも良いのでは、と視聴しました。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。