shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。

いまどきの中学生に説得力のある「道徳」の授業を展開するのはタイヘンです。でも今のこの世の中、学校で子どもたちの「心」を育てる道徳的なアプローチはますます重要です。

     何かよい手は・・・?

そこで私が在職中に実践したのはテレビ番組の活用です。課題もありますが、今最も効果があるのではないか、と思います。そこで中学校の「道徳」の授業に使えそうなテレビ番組を日々探しています。このブログはその記録です。実際に教材として使用を想定したテレビ番組とそのワークシートは私のHPをご覧ください。

・番組評価(道徳授業に使えるか?)は☆5点満点です。


テーマ:

HP: http://www.otv.ne.jp/~shima-t/

 

 



テレビ番組を活用した道徳の授業
「命」の重みをどう伝えるか


14時間計画「地球環境問題学習計画」
中学2年「責任年齢」を考える授業


「職業体験学習」について
 ・「京都・奈良方面修学旅行」事前学習計画

 

 

 

・「自作道徳読み物+ワークシート」
  などがあります。

 

 


 

 

 

 

 


 


にほんブログ村 教育ブログへ
登録しました

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(107)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「友情」に関するお話です。
------------------------------------------------------------

  桜の花とつむぐ友情  (横浜市 高校生 15歳)


 1年に1度、桜の季節になると会う親友がいる。私と彼女は、小学1年生の時から、クラスは違っても毎日一緒に登下校していた。
 小学生の頃、桜が咲き始めるといつも、近くのお寺の参道を覆う桜の花びらをキャッチして遊んだ。いつしか、それが毎年の恒例行事になった。
 しかし、私は中学受験で別の学校に行き、離ればなれになった。近所に住んでいても、めったに会うことも、話すこともなくなってしまった。
 それでも、参道の桜のつぼみが膨らんでくると、どちらからともなくメールで連絡を取る。そして、いつもの場所で、会わなかった1年分の話をする。
 学校の部活のこと、同級生の近況、進路の悩み……。親身になって聞いてくれるから、その時だけは、私も素直な気持ちになって話せる。他の人には話せないような悩みも相談できる。
 満開の桜の下、今年も2人でたわいのない話を楽しんだ。彼女は志望校に見事合格し、いよいよ高校生活のスタートだ。
 春になるとエールをくれる友だちに、今度は私がエールを送りたい。また、桜の季節に会おうね。
-----------------------------------------------------

1年に一度だけ、桜満開のお寺の参道で再会する女子高生2人。桜の花びら舞うその場面を想像し、温かな気持ちです。新しい学級で、友だちづくりに気が気でない中学生のみなさんでしょうか。あまりあせらず、自分を失うことなく友情を育んで欲しいものです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「あいさつ」に関するお話です。
------------------------------------------------------------

  おじさんから学んだあいさつ  中学生  (東京都 14歳)


 毎日登校している通学路に、交通安全指導のおじさんがいます。最初のころ、おじさんが何を言っているか分からず、「変なおじさんだなあ」と思って無視していました。
 ある日、1時間早く登校すると、そのおじさんがいつもの場所にいました。いつもその時間からいることを知り、「寒いのに大変だ」と感じました。いつも「うるさいな」と思いながら聞いていた声も、「おはよう。気をつけてね」だと分かり、無視してきて申し訳ないと思いました。その日を境に「ありがたい。大きな声であいさつしなきゃ」と思うようになりました。
 毎朝、元気よくあいさつをしてくれるおじさんを見るたびに、元気をもらえます。私も、いつまでも元気にあいさつできる人になりたいです。もう「変なおじさん」ではありません。

-------------------------------------------------------------

新年度が始まり、新しいあいさつが新鮮な中学生みなさんのことと思います。

自分のあいさつを点検する機会かもしれません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「出会い」に関するお話です。
------------------------------------------------------------

  出会いとは本当に不思議なもの  中学生 (福岡県 14歳)


 「今日、午後から雨降るって」「目がかゆい」「寒くない?」「疲れた」「聞いてよ~」
 私のとなりをただ通り過ぎていく人たち。わいわい、がやがや。時にはさびしそうな人、悲しそうな人も見かける。
 ある日、私は考えた。人と出会うということはどういうこと? いま私の横を通り過ぎた人は午後から雨が降ると言っていた。私はその話を通りすがりに聞いて、今日は雨が降ると理解した。
 一方通行ではあるが、もし彼が天気予報の話をしなかったら、その日、私はそのことを知らずに過ごしたかもしれない。そう考えると、その名前も知らない彼とも、一種の出会いなのではないかと考えた。どんな形であろうと、出会いというものは、自分に何らかの影響を与えるものだ、と。出会い、それは本当に不思議なものだ。

--------------------------------------------------------------

通りすがりに聞いた話、それも一種の出会いなのでは、という中学生でした。なかなかの分析力です。

「出会い」がぎっしり詰まっているこの時期、中学生のみなさんには、「それも一種の出会い」を大切にして欲しいものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月1日放映のこの番組、昨年11月に起こった博多駅前道路陥没事故の復旧に携わった作業員・関係者の知られざる奮闘の物語を再現ドラマで紹介しておりました。伝わるのは、大仕事に取り組むプロフェッショナルの責任感や判断力・行動力。勤労の尊さ・意義の道徳に用いたらどうか、と番組のワークシートです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9日放映のこの番組、東日本大震災から6年、家族を亡くしおばさんと2人だけで暮らすことになった少年の6年を伝える番組内特集でした。伝わるのは家族・家庭のありがたさ。良い道徳素材では、と番組のワークシートです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10日放映のこの番組、東日本大震災から6年、15歳になると認められる時帰宅困難区域への一時帰宅、6年ぶりに一時帰宅を果たした15歳の姿を伝えるものでした。日々の生活の大切さや多くの人に支えられるありがたさを思う道徳によい素材になるのでは、とこの番組のワークシートです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

29日放映。春場所、ケガを押して強行出場し優勝決定戦で奇跡の逆転優勝を果たした新横綱・稀勢の里。NHKの単独インタビューで舞台裏を振り返る。そこまでカメラが追っていたのか、というケガしたあとの様子、そしてしっかりインタビューに答える横綱。横綱の責任感を持って平常心でとり続けたという激闘の記録が心に響きました。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月11日放映のこの番組、車いすテニスの全豪オープンでシングルスの初優勝を決めた上地結衣選手のこれまでの歩みとタイトルを手にした激闘の様子を伝えるものでした。困難を克服し強い気持ちを持って試合に臨む上地選手の姿に学んで欲しい、と番組のワークシートです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年6月9日放映のこの番組、思春期の娘とカッコわるいお父さんのケンカドラマを通して親子関係を考えよう、と父の日を前に放送したものでした。今年も母の日・父の日が近くなりましたが、この番組を視聴し親子関係を考える道徳はどうか、と番組のワークシートです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。