四桁理保の無知無能記

自らの無知無能ぶりをブログに。
自作PC環境で起きたことをブログに。
書痴であるので、読後感をブログに。

その他
米国で韓国人経営のマッサージ店に「佳子」と名付けることに断固反対!
占い詐欺師に「佳子」と付ける事も断固反対!


テーマ:
Intel Galileoマイコンボードが到着しました。

で、記念撮影しました。

青い基盤の真ん中の緑のチップがQuark SoC X1000ですね。
Pentium相当で400MHz動作です。
右側がPentium君です。
Pentium君は、233MHzかな?



Pentium、PentiumIII、Pentium4との記念撮影。
何故かPentiumIIはありません。
ベアボーンで1台組んだことはあるのですが、あれだけは1つしか作らなかったです。
PentiumIIは、ファミコンのカセットみたいなCPUでした。



RaspberryPiと記念撮影。
RaspberryPiは、USBにキーボードやマウス、そしてHDMIでディスプレイに繋げればLinuxマシンとして使えます。



そしてARMチップと記念撮影。
右の2つがARMのCortex-M0を搭載しているチップになります。
2つのARMは「月刊トランジスタ技術」の付録で付いてきたものです。
全部32ビットCPUです。
真ん中の8ピンDIPも中に32ビットのCPUを搭載していると考えると凄いですね。
8本でどうやって32ビットCPUにアクセスするのか・・・



Galileoは、Arudinoと互換性がありますので、Arudino UNOと記念撮影。
Arudino UNO、かなり前に買ったはずなのに、今日初めて箱を開封しました。



あまり意味は無いですが、AMD-K5と記念撮影です。
このK5は、Pentiumとピン互換だったかな?
i486とピン互換だったかな?
記憶があやふやです。
よく、残っていたものです。



最後は、付属品です。
電源供給用のACアダプター。
これで、海外旅行にも持っていけますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。