国旗と国家 日の丸と君が代

テーマ:

国旗と国家 日の丸と君が代
●日の丸の由来 http://www.youtube.com/watch?v=0ZIHk2M94OQ
見ていただくと分かる通り 日の丸も君が代も千年の歴史がある。
学校や親から教わることもなく我々は綿々と生きてきた。
自分が生まれた国の国旗に国家に愛着も持てない国民になっている。
この国の先々で日本を肌で感じていかないと
いくら金儲けできても
外国へ行っても
其の先どうしたら良いか判らなくなるのではないかな。

他所の国では自分の生まれた国の国家と国旗には愛着を持っている。


●血生臭い「外国・国歌の歌詞」http://www.ncn-t.net/kunistok/5-4-gaikokukokka-.htm 抜粋
日本国の国歌以外は「血生臭い」ものばかりです。歌詞には品格も格調も無い戦闘を鼓舞するものばかりです。

1. ロシア
「鍛えられし わがつわもの 攻めくる敵 討ち破り 断乎と守る 尊き国わが祖国に栄あれ。栄光の民よ 自由の祖国 結ばれしその誉れ 旗のかげで 導けよ勝利の為 進めよや」

2.中国
「立て、奴隷となるな、血と肉もて、築かんよき国。立て!立て!立て!心あわせ、敵にあたらん、進め、敵にあたらん。進め、進め、進めよや」

3.フランス
「ゆけ祖国の国民 時こそ至れり正義のわれらに。旗はひるがえる 旗はひるがえる 聞かずや野に山に 敵の呼ぶを悪魔の如く 敵は血に飢えたり。立て国民 いざ矛とれ 進め進め仇なす敵を葬らん」

4.イギリス
「おお神よ 我らが神よ 敵をけ散らし降伏させ給え 悪らつな政策と奸計を破らせ給え 神こそ我らが望み 国民を守らせ給え」

5.アメリカ
「おお激戦の後に 暁の光に照らし出された星条旗が見えるか 夜どおし砲弾が飛びかった後に、われらの星条旗が翻っている。自由な祖国、勇敢な家庭 星条旗をふれ 星条旗をふれ 戦闘がやんで微風が吹く中に 濃い朝霧の中 見え隠れしているものは何か これこそわれらが星条旗 神よ!星条旗をふり続け給え 自由の祖国勇敢な家庭の上に」

6. 日本
「君が代は 千代に八千代にさざれ石のいはほとなりて、苔のむすまで」。



コレが外国の国家の歌詞である。
一度読んで見ることをすすめる。

日本の国歌は過去に世界一の称号を得ている。
美しい歌だと。


明治36年(1914年)にドイツで行われた「世界国歌コンクール」で、「君が代」は一等を受賞した。


君が代 - Wikipediaから以下に英語に翻訳されたものを掲載する。
君が代, 日本の国歌
君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
巌(いわお)となりて
苔(こけ)のむすまで

チェンバレンバジル・ホール・チェンバレンはこの日本の国歌を翻訳した。チェンバレンの訳を以下に引用する[3]。

A thousand years of happy life be thine!
Live on, my Lord, till what are pebbles now,
By age united, to great rocks shall grow,
Whose venerable sides the moss doth line.


汝(なんじ)の治世が幸せな数千年であるように
われらが主よ、治めつづけたまえ、今は小石であるものが
時代を経て、あつまりて大いなる岩となり
神さびたその側面に苔が生(は)える日まで


●国歌 - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%AD%8C
●君が代 - Wikipedia http://bit.ly/uIVzVA
君が代(きみがよ)とは、日本の国歌であるが、元は平安時代に詠まれた和歌である。
●素晴らしい歌声 君が代 独唱 http://www.youtube.com/watch?v=xJJSjQzhZR4
●国歌「君が代」について http://www5a.biglobe.ne.jp/~jisso/
●橋下知事、君が代不起立教員に激怒「バカ教員の思想良心の自由よりも、子どもたちへの祝福が重要だろ!」http://bit.ly/tt76PY
●はてなキーワード > 君が代 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B7%AF%A4%AC%C2%E5
●「WGIP」という洗脳工作によって、戦争犯罪人として罪の心を日本人に刻み込み続けてきたhttp://bit.ly/uXxtaM
●「南京大虐殺」はWGIPのメインテーマです http://bit.ly/thAgUv
●国家が行うべき歴史認識 WGIP(戦争犯罪宣伝計画)http://bit.ly/sB1zTp


●日本の国旗 - Wikipedia http://bit.ly/tFprNP
日本の国旗(にっぽんのこっき、にほんのこっき)は、法律上は日章旗(にっしょうき)と呼ばれ、日本では古くから、また今日一般的に日の丸(ひのまる)と呼ばれる旗である。
その歴史は古く平安時代より遙か昔までさかのぼれる。太陽を象徴とした文様。

元々島津藩が、海外交易用の旗として使っていたのを開国時に商船を区別する旗として江戸幕府が正式に採用したのが日の丸が国旗として使われた起源である。

●日の丸と君が代 http://bit.ly/snB5gu


●在韓日本大使館前で 韓国人たちが日の丸を踏み潰したり燃やしたりと http://bit.ly/swOLrT


●アプリ › ライフスタイル › 愛・日の丸 https://market.android.com/details?id=jp.ne.zone0.iHinomaru&hl=ja
「愛・日の丸」をAndroidデバイスにインストールすれば、日本の国旗(日章旗)と、国歌(君が代)をポケットに入れて持ち運べます。これさえあれば、突然、日の丸の小旗が必要になっても、あわてることはありません。


●世界のiTunes Store のトップは日の丸だらけに 全世界18か国で1位 「SONGS FOR JAPAN」http://bit.ly/uy3smS


●民主党日の丸切り刻み事件とは http://bit.ly/vZuoP3
●日の丸の旗 唄 http://bit.ly/sTvEQs


●素晴らしい【幼稚園の朝礼で君が代、教育勅語(私立塚本幼稚園大阪)】 http://www.youtube.com/watch?v=EzSlsKK3SlU

AD