うさぎの音楽談議

現在ソロで音楽活動継続中
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:

皆様、更新もなまけているうちに沢山の激励のお言葉などなど、誠に有難うございました!お気持ちに報いるためにも、やっぱちゃんと更新しないといけませんね…(シャキッ)。

  

会社でいつも私の隣の席にいる派遣のUさんが、今月で契約終了となり月曜の夜は送別会でした。1次会は、某お堀端にあるビアガーデン。湿気がすごかったですが日が暮れると涼風も吹いて、6月ながらピッタリなシチュエーションでした。ま、私が飲んでいたのはウーロン茶ですけど。ビアガーデンでウーロン…。

若い頃は「飲めないんです~」と懇願しても「なーに、言っちゃってるのクロちゃ~ん、ほら上向いて口開けて!」なんて言われて無理やり流し込まれては生死の境をさまよったものですが(やや誇張気味、でも半分以上は真実)、さすがにこの歳になると周りも多少は気遣ってくれるので、盛り上がるにつれ次々と周囲が「人でなくなる瞬間」を眺めつつ、シラフでいたわけです。

このところみんなもストレスが少したまっていたせいか、ペースが速くて1次会終了時にはすでに記憶を無くしている者多数だったようです。月曜から、ね。で、ツブレてしまった若者たちを放っておくわけにもいかないので、取りあえず全員で2次会はビッグエコーへ。お店は月曜だけあって私たち以外はいない様子でしたが、寝入ってしまった人は奥で寝かせてやる気のある者のみ歌う、という。いやあ、カラオケは本当に久し振りでした。ひょっとすると今年まだ2回目?くらいで。昔はよく行きましたけどねぇ~。

  

だいたいカラオケでは、私一人浮いた状態で洋楽ばかり歌っています。ただ今回は、その場に居た人数のうち約半数はすでに意識がなく、その分早く順番も回ってくるので私の中での「あたらしもの」としてサンボマスターに挑戦したり、最近リバイバルしているスターダストレビューもやってしまいました。酒が入ってないことと、このところ気にしている発声練習のお陰もあってか、思いのほか気持ちよく歌うことが出来ました。

  

で、結局帰りは終電のない時間になり方向が同じ3人でタクって帰宅。翌朝は、予想通り定時出社は少なかったですね…。いいのか、うちの会社?

なんとなくそのせいもあって、私も火曜、水曜とまっすぐ帰宅したものの夕食後はそのままリビングでダウンしてしまい、結果ブログ更新を怠っていたわけです。ああ、まだ今週長いな…。

  

ふと今夜目が覚めるとつけっぱなしのTVから懐かしいテーマソングが流れ出しました。千葉テレビというローカルな局だったのですが、な、なんとファーストガンダムですっ!しかも本編が始まったら「ソロモン攻略」とか言って、すでに後半の目が離せない展開(ファーストはほとんど目が離せないですけど)がっ!

いやぁ、思わぬところで名作に触れることが出来ると嬉しいものですね。今年はZガンダムが映画公開されたりしてちょっと脚光を浴びたりしていますが(かなり肩透かしらしいです=映画)、やはり世代としてはファーストに勝るものなし!ですな。特に、主人公があくまで戦闘を否定し続けるロボットアニメって、エヴァとファーストくらいではないでしょうか。でもエヴァは、さすがの千葉テレビでも放送できないだろうし(苦笑)。当時テレビ東京担当だった私は、その場で役員を巻き込んで大騒ぎになっていたのを鮮明に覚えています。「ポケモン」事件の時も、違う意味ですごかったですが。ああ、これ以上は(;´Д`)

  

何か書かなきゃ、と思いつつ書いてみたら結構やばい内容になってしまっている気がしてきました(笑)。各エピソードの詳細については、問い合わせいただいてもお応え出来ませんのであしからず!

タイトル: 機動戦士ガンダム I 特別版 【劇場版】
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

このところ、色々と不調が続いております。星占いも、蠍座は低調なようで(TwT)
  
まず仕事ですが、最近なかなか結果に結びつきません。詳しくはここでは触れませんが、このままでは非常にやばい状況です。一応、営業職ですのでノルマもあるので。ひょっとしてリストラ?リスとトラ~、リスは可愛いのにトラは怖い~。byスセリさん。今日の午前中の土曜ワイドにもご出演なさってましたね。大活躍で。はぁ(こらこら)。
  
仕事がダメだと音楽活動がはかどる!と先日書きましたが、実はこちらも色々壁にぶち当たっております。まず曲作りですが、曲のアイデアばかり先行して、肝心の詞がなかなか浮かんでこないのです。弾き語り用の曲は、特にバンドと違って詞に力を入れないとまともに聞いてもらえないのです(バンド用のは結構気を抜いてたりして…)。今日も家で、スタジオで、悶絶。そう言えば以前、会社の後輩でやはりバンドをやっているヤツが「本を読まないと詞が出てこない」と言ってたな…。確かに本、読んでないし映画も見てないorz わらにもすがりたい心境とは、まさにこの事ですな。って、客観的に語っている場合じゃねーって!
  
練習も、そんな気持ちをひきずっているせいか、ちょっと伸び悩み状態です。ゲンをかついでギターの弦を換えてみたのですが(シャレかよ)、イマイチ鳴らないのはやっぱり自分のウデのせい?みたいだし、ベースも調整後すっごく弾き易くなったのですがその割にはなんかノリが出てないなあ…と。まあ、バンドの方はこれからスパートかけて詰めて行くのですが、そうは言ってもライブまで1ヶ月を切っているわけで安穏とはしてられないっすねえ…。ふぅ。
歌の方も発声をやり直していますが、まだすぐに成果は現れないっす。その日の体調にも左右されるので、一進一退って感じで。へぇ(ため息ばっかし)。この前のスタジオで、ロングブレスを10分近くやって、過呼吸になりかかりました(笑)。新しいトリップのやり方かも(違う、違う)。
  
ただでさえ猛暑続きのカラ梅雨で、農家の皆さんも大変な時期だと言うのにこんなだらだらしたブログで申し訳ないっす。何か一つでもブレイクスルーすると全てが良い方向に行く事もままあるわけで、もう少しお待ち頂ければまた楽しいお話が出来るのでは?と。
  
あ~突き抜けたいっ!

おきらくごくらく・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、聴きに行ったライブのレポばっかりになってますな。日記からどんどん遠ざかって行くような…。ま、いいか(笑)。だって感動したんだし。
  
昨日はコタンにて、大久保雅永氏のライブでした。私は2番手の池松哲朗さんの途中から入店。お客さんの入りは、月曜にしてはまあまあだったでしょうか。しばらくして1番手出演だった辻盛ハヤト君から声を掛けられまして。
「ごめん、間に合わなかった」「しゃあないですよ~」
彼は、見掛けによらず本当に人柄の良い男です。見た目で人を判断しちゃいけません!を体を張って証明しています。ちょっと言い過ぎ?
池松さんも、初めてだったのですが同じような歌がありました。
「僕の虚像に惚れて僕の虚像を嫌う」
実際、見た目結構イケメンの彼が非常に赤裸々に自分の内面を歌っていて、意外と言うか嬉しくなりました。まだお会いして日が浅いのですが、きっとちゃんとしてる人です。会場にお客さんとして楯川君も来てまして、ちょっと彼と印象がダブる感じでした。
3番手は桜井雄作さん。気付けば最近、よく聴いてるなあ(笑)。だいぶ曲も覚えてきまして、安心して聴いていられる人です。飲食店の歌は、コタン出演者の定番なのか?多いですよね。しかもいい曲が。
で、かなりはしょっちゃいましたが大久保氏登場です。あれ、ギターがいつもマーティンじゃない…。でもすごい良い音です。この日はGibson Hummingbird、別名大久保2号(笑)。やっぱり出音が大きいし特に中低音が強くてシャリシャリしてないのが好きだなあ。先週の柴田氏のHummingbirdもすごく鳴ってたなあ、って話を終演後大久保さんにしたら、大久保さんもやや興奮気味に同意してました。さては感化されたな。演奏の方はいつもながらの超絶アルペジオで感動。よく考えたら、フィンガーピッキングの方がフラットピッキングよりも音量がでかい(笑)。何で???どんな指の皮してるんだろ?あ、勿論歌の方もしっかり出ていました。名曲「船が出るまで」がラストで、体調不良だったカミさんもご満悦。客席全体も、いいもの見たって満足している雰囲気でしたね。
  
大久保氏のライブは、私個人としては5回目だったと思いますが、やっと曲が重なって知っている曲も今回は聴けました。って、さらっと書いてますがすごい事ですよね。私なんかまだまだレパートリーが足りないくせに歌詞見ながら歌っても間違ってるしorz
でも終演後はだいぶ打ち解けて(る気がしているだけかも)話せるようになりまして、演奏に関する話題はとてもためになります。歳はひとつしか違いませんが、もうそれはそれは天井人みたいなもんですから。コタンにはそんな人が、まだゴマンといます。
  
カミさんの体調の事もあり、大久保氏が腰を痛めた事もあって珍しく11時前には店を出ました。金曜に比べたら電車もすいててゆったりご帰宅。その割に、今朝危うく寝坊しかけましたが…。ちょうど日曜のライブは、バンドの練習と重なるために暫く顔を出せない状況が続きます。多田君、ごめん。って、ブログ読んでないか。
7月、8月はソロとバンド各2回ずつ予定が入っています(今日現在)。それ以外にも、実母に顔を出したり、お盆の法要があったり、高校の同窓会があったりで結構予定が詰まってしまいました。まあ、夏休みに旅行する計画もないし体調管理だけしっかりして、夏を乗り切りたいですねえ。ギター練習して、ベース練習して、歌の練習して。良いライブが出来ればそれがいま一番の望みであります。

hummingbird 勿論大久保氏は左利きなのですが、一番近いモデル…かな?

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨夜はコタンで、柴田達朗さんのワンマンライブを見てきました。

  

ちょっとだけスタートに間に合いませんでしたが、何とか3曲目からは参加できたようでした。年に一度のコタンワンマンだけあって、普段とは違って(失礼!)お客さんもばっちり集まっていました。娘さんの幼稚園のお友達と父兄の方も、第1部終了までいらっしゃいましたね。

今回は完全ワンマン、と言う事でレギュラーでは相棒の大坪良一さんは御徒町Fでライブをしているのだそうです。終始不安だと、本人は言ってましたが逆に「何でもあり」で羽を伸ばしていた風でもあり、思った以上に濃密な「柴田達朗」が表現されていたように感じました。聴く側としては、それもまたうれしいわけで。


ざっと内容をご紹介すると、15~16歳の頃に作った曲、21歳の時にコタンのオーディションで歌った2曲、伝説のバンド「MISOJIES」のレパートリー、さらにアルバム収録曲の大胆なアレンジとポエトリー・リーディングまで飛び出したり…。また溺愛する娘さんに宛てた新曲も披露、最後はいつものレパートリーをソロバージョンで熱唱、と。休憩を挟んで約2時間半、少しも観客をあきさせないどころか、どこを切っても溢れ出るようなライブでした。う~ん、さすがと言うか、今の自分にはこのレベルは真似出来ない…とか思ったりして。

  

ライブの醍醐味としていつも思うのは、あくまでそれが瞬間芸術の類であるがために(記録する事は勿論出来ますが)常に自分を最後の一滴までさらけ出さなければ聴く側に伝わらないという事です。そして特にこのコタンというスペースは、いやおうなしにさらけ出さざるを得ないのでギミックが一切通用しない点が、ステージに立つ者にとって非常に厳しいハコなのですが、それらを全て理解して逆に利用してしまうくらいの凄みがこの日のライブにはあったのです。

人それぞれ違った部分に魅力があって、聴く側にも好き嫌いがるのは判っています。が、これだけ高いレベルの自己表現を見せられたら、同じ表現者であれば当然、聴く側にも必ず心に響くと思います。ワカンネーやつは音楽やめちまえっ!と過激な事を言いたくなりますが、いわゆる「ライブとはかくあるべき」というお手本を見せられたような。あ~~~~~~。う~~~~~~。故大平元首相のマネじゃないですよ(古っ)。

  

終演後の打ち上げにも参加させて頂きました。娘さんのあすかちゃんも可愛かったです。何となく、本人は意識してないのかも知れませんが最近の(特にこの日の)柴田さんのライブは、全体の雰囲気が柔らかい感じがします。前に聴いた時は、もっと尖っていて痛々しいイメージだったのが、妙に愛情に満ちている気がしたのは、ご家族の存在が大きいのでしょうか。あまりゆっくり話が出来なかったので、いずれその辺りの心境の変化も聞いてみたいですな~。

と言う訳で、大変良いライブだったよというレポでした。ささ、今度は自分の練習ですよ∑( ̄□ ̄;)

オト文集合写真 先週参加させて頂いたイベント「オト文」の写真、頂きました。

どこにいるのか?というと…

拡大 ここにいました…。いくつになっても、バカですね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

じめじめしますね。梅雨ですからね。

でも、夜はちょっと寒いですね。カミさん、風邪引いちゃいましたしね。

  

仕事を終えてスタジオへ。アコギは家ではなかなか弾けないので、スタジオでは思いっきり色んな弾き方で鳴らしてみるのです。しかし…。

サスティーンがイマイチ伸びないっ!つややかだった高音が響かない!その理由は…

1.弦が錆び始めている

 この前のライブから、張り直してないしなあ。

2.この湿気でギターがやられてる

 一応、湿気取りをケースに挟んでるんですけどね。

3.ピックを変えた

 昨日、楽器屋さんへ行ったら可愛い「サイ」の絵が描いてあったんです。「サイ」ですよ、「サイ」!

  

ああ、早く湿度の低い季節がやって来ないかなあ。当分、こないね。

明日はコタン、柴田達朗さんのワンマンライブです。スタートに間に合うか不安ですが、たった一人で3時間(そんなにやんないか)、どんな展開になるのか楽しみであります。

ねね、ご主人、にんじんちょうだーい。

あ、かなちゃんだ、なんかちょーだいっ!

…近すぎるって。こわいって。子供なら泣くよ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。