石阪市長が来た

テーマ:
昨日は、自治会の夏祭り。

日頃から、市内地域会合等によく顔を出す市長だと聞いていました。

近年もマンションの地域会合に顔を出してくれたことがありました。

それが一マンションの夏祭りに顔を出してくれるとは。

まあ、市長は政治家ですから、地域との結びつきは意識せざろうえない点はあるとは思います。
でも、実際に来てくれるのは、いやな気分はしないですね。


周りの人は、
『市長が来たよ』
といっても、だれかわからない様子。

野津田に行っていれば、わかりますよね。


ちょうど鉄板の前に市長が来た時に、ゼルビア団扇を指さし、

『こちらの支援もよろしくお願いします!』

と声かけたら・・・・


スルーされたガーン


もう支援は必要なし!!
と判断された???


さて、久しぶりのホームです。


暑いですが、もっともっと熱い試合にしてほしいですね。

さて、そろそろ野津田に向かいます。
タオマフをぶんぶんと回させてくれ!

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
AD

VSザスパ 後半

テーマ:
なかなか勝ち点3は難しいですね。

得点シーンは良かった。

これは○一つ。


失点シーン。


PK連続計上していたころを思い出しました。


なぜクリアしない?

抗議してましたが、リプレイ見たら明らかにボールとは関係なく押していましたよ。

成長していません。


厳しく表現しますが、各人がもう一歩頑張らないと、現状は変わりませんよ。

一つチャレンジしただけでは変わりません。

もっとチャレンジして下さい。もっともっと走って下さい。工夫して下さい。

そして、基本に忠実にやりましょうよ。
危険なエリアからは早くボールを出しましょう。

マイボールになっても、ジョギングで上がる様ではパスの受け手にはなれるわけがない。

ましてや、ディフェンス時にジョギングで戻る様では、守れない。
気持ちを入れてサッカーできない人はいてほしくありません。
熱い人にこそゼルビアを盛り上げてほしい。


やはりフィジカルトレーニングしてないんでしょうね。
テクニックがあるわけでもないのに、体力つけなくてどうする?

目の前のボールを追わなくてどうする。

これでは上位チームには歯が立ちません。
我々は挑戦者です。
後ろでボール回しても相手は全然怖くないんですよ。


群馬まで遠征のサポさん。
おつかれさまです。

みなさんのタオマフ、ブンブン。

とっても気持ちが入って見えました。

タオマフぶんぶんが見ることが出来て嬉しかった。


気を付けてお帰り下さい。


追伸;見るたびに成長する、挑戦する子供のサッカーとは違い、中々変わることが出来ません。
子供のサッカーの方がおもしろい。だけど応援することはやめられませんよ、ゼルビアのサッカーを。
にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
AD

VSザスパ 前半

テーマ:
ん~、ザスパもゼルビアも・・・いまいち。

ゼルビアは、ダメな状態かわらず。
点を取る意識、気持ちが見えません(スカパーでは)。

サポの声はしっかりと聞こえているはず。

なんで点取りに行かない??

前に行かない?

何も変わらない?


はっきり言って、サポでなければテレビチャンネル変えています。

これでは、新たなお客を野津田に呼び込むことは出来ませんよね?


これまでの入場者数では、黒字にはなっていないはず。

たとえ、順位を2つ上げても、今年黒字にならなければいけないんですよね?

今年のゼルビアは、課題が盛りだくさん。


強くならなければ、少なくとも気持ちが見えるサッカーしなければ、

すべてが崩壊するでしょう!!


危機感感じてますか?


給料貰えばいいのですか?

後半、気持ちが入れ替わることを期待しています。


・・・いつも期待はずれですが。

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
AD

VSザスパ アウェイ

テーマ:
スカパーは、今日も標準画質。

これって、だれかよくわからないんですよねショック!

下位チームだからでしょうか。


さて、ゼルビアサポさん、結構駆けつけてますねぇ。
栃木の時よりも多いかな?

遠征組は声出しお願いしますね。

テレビ前で応援します。

では、テレビ前へ移動します。

何とか勝ち点ゲットを!!

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
結果を見れば、ここ12試合と変わらない。

でも、細かく見ていくと変化はあります。

ただ、結果に繋がっていない。


最下位で折り返すと最下位で終わる可能性が高いとか、いろんなデータあるかもしれませんが、
私はデータはあくまでもデータ、過去は過去だと思っていますので気にはしていません。

サポーターには、チームの内情はすべてが伝わってくるわけではありません。
だから、情報が少ないから噂がふくらみ、様々な憶測が新たな噂となって出てきます。
どれを信じどれを疑うか。

それは、プレーを見て各々が判断すること。
練習を見学したり、選手と話をしたりして、より具体的事情を掴む人もいるでしょう。

でも一番信じるのは、選手のプレーと選手の言葉、そして監督の行動と言葉。
これがもっとも信じやすいものだと思うのです。

すべてを話す必要はないし、話してはならないと思いますが、なぜ今の状態なのか。
少なくともサポーターには、わかりやすく説明してくれないものか。


理想と現実の差を知り、この差を縮める。
それを成長という。

一歩、結果が動けば、ゼルビアの歯車は回り出すものだと、
成長するものとサポーターはわかっています。


では、最初の歯車はだれが回すのか。



なかなか出ない結果。
動きがないチーム。

サポーター以上に選手に、そしてチームにストレスが溜まっているものと思います。
でも、これを解決するのはサポーターではありません。
サポーターでは解決出来ません。

あくまでもサポートするだけ。
だからこそ、もどかしいことを。

まだまだ悲観する時期ではないと思っています。

でも、そう遠くないとも思っています。


だれが動くのか。


変化を見せてくれ!!

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
キックオフから全く良くないゼルビア。

野津田で見た、熱い後半最後のプレーの起点は???


スカパー録画解析最後は、後半のプレーのスイッチはどこから入ったのか?

スイッチの入りは、平本のゴール右へ外れたシュートから。

このシュート前のプレーには、平本だけではなく、三鬼の押し上げもあった。

やはり、複数のプレー選択があり、その中でシュートを打つ。


シュートを打たないと、ディフェンスも監督も、相手サポも恐くはないんですね。

シュートそのものは枠を捕らえることは出来ませんでしたが、直後からゼルビアゴール裏からの声が格段に大きくなりました。

そもそも、ヴァンフォーレサポの声の方が大きく聞こえたのですが、このシュートから、ゼルビアゴール裏の声が大きくなり、選手の勇気に結びついたのかな?

あきらからに、その後は後ろからの飛び出しが増えました。
まだまだ、アイデアは豊富とは言えませんが、ゴールを奪わなければ!!

という、気持ちがひしひしと伝わりました。



シュートを決める勇気がなく、パスを選択してしまうこともあるでしょう。

でもそんなシュートでも決まるまで打てばいい。







先日子供サッカーの試合で、相手チームコーチが叫んでいました。


『なんでシュート打つんだ?!周りを見てみろ。もっとフリーな人がいただろ!!』


何という台詞??

確かに、ドフリーな人がいることもあります。でもシュートを打った勇気をなくしてしまうこの台詞。


オジーも言っていないかな??


決まらないならば、決まるまで打ち続けるべし。

俺の方がいいポジションにいたのならば、俺に寄こせとアピールすればいい。

出来なかった時には、そのあとでおれはここにいたんだぞと伝えればいい。


ゴールを競うスポーツ。ゴールするにはシュートを打つ。

だから、シュートは勝利へ結びつく大切な作業。

シュートを打とうとする気持ちは、とても大切だと思っています。


打たなければ始まりませんよ、最下位からの順位上昇のスタートは!

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村




後半の半分のみ視聴。

やっぱりダヴィは速い。

何が速いって、加速と判断。

絶対に俺がシュート打つ。だからパス寄こせ。


全身でアピールしています。

まだ薗田は試合感が鈍いのか、出足の一歩で置いて行かれ、間に合いません。



そして、ゼルビアの攻撃ですが、水沼さんも言っていました。

ボール持ってない人間に工夫がないと。

見方ボールになったら、ただ走って上がるだけ。

これではパスの出しどころもないし、つぶしに行くのは簡単。
平本が前線で起点になっても、次が繋がらないので結局自分で行くしかない。

だから、平本を抑えれば恐くないんですね。



せっかくのカウンターも最後のパスや、つっかけるドリブルはビビっているのかチャレンジしないので相手ディフェンダーははっきり言って暇です。、ゼルビアのあがりといっしょにシャトランしているだけです。


たまに前線に出るパスは、康介やマーシャルからのロングパス。
低くて速い、いいパスも出ますが、その次が続きません。


久しぶりに見る悪い状況。
野津田で見るよりもよろしくない印象です。


さあ、残り半分は、良い内容だったと野津田で感じた時間帯。


どこでスイッチが入ったのか、しっかりと見たいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村
とりあえず、前半だけ見ました。

ここ最近は、野津田で見るよりも悪くない(決して良くはない)サッカーに見えるスカパーですが、
ヴァンフォーレ戦の前半は、全然良くない。

何回も記していますが、基本JFL仕様なのですが、一部の選手にミスが続出。
特定の選手を攻撃するのは好きではありませんが、なぜこうもミス連発なのか。

すでの半分を過ぎているので、Jの速さについて行けないとすると、慣れではなくレベルの問題。

または、体調の問題。

でも本当は気持ちの問題では?
ずうっとそう思っています。

kaishain110さんがブログでアップしてくれた川勝監督のコメント。

さすがのコメントです。

監督に熱さを感じますね。


さて、野津田で良かったと思った後半は、明日帰宅後にチェック予定。

にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村

自家製ブルーベリー

テーマ:
またまたゼルビアネタ以外。

$日々前進

自家製ブルーベリーを冷凍して、ヨーグルトへ。
オーソドックスな食べ方ですが、一番好きです。

正確に言うと、自家製というか、実家から貰ってきたブルーベリーに実がなった・・・
水あげただけじゃん!!



で、こちらは今年作った梅シロップの梅から作った梅ジャム。
$日々前進

なぜか、梅がしわしわにならず3週間ほど経ったので取り出して作りました。
今回は、砂糖を少し減らしたことと梅酒の梅ではなかった?ので、酸味の強い梅ジャムに。

これも加糖タイプのヨーグルトじゃないとつらいかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やっぱりカツか!!

テーマ:
ヴァンフォーレ戦。
まだスカパーで復習してませんが、やはりカツのスペースを作る動き。

これが、今までなかったのですね。

当然、カツは足も速いので相手DFは早めのケアでついて行きます。
そのことでできるスペース。

昨年はもっとカツを走らせるパスが出ていたと思うのですが、ヴァンフォーレ戦は、DFラインや庄司からのパスもタイミングが合ってませんでしたね。

カツが走り出しても、タイミングが遅いのでスピードダウンするか、一度外に開いたり、戻ったり・・・ショック!

せっかくの足がいかせていませんでした。

これは練習はもちろんのこと、実戦での慣れが必要でしょうからどんどんオフサイドに引っかかって、感覚を取り戻して下さい。
パスを出す方も、貰う方も。

サポさんみんな何となく感じたようですね。
ようやく、負のスパイラルから少し横向いたかな?
これ以上下へは行かず、上昇気流に乗ってほしいものです。


にほんブログ村 サッカーブログ 町田ゼルビアへ
にほんブログ村