• 24 Apr
    • 5月~6月のこよみあそび 立夏・小満・芒種・夏至

      光がまぶしくて、気温も高まり、体も心もかろやかに動きやすい季節になってきました。暦のある暮らし、周囲の草花、自然をつかった、暮らしを少しずつ取り入れて日常生活の中にも、いろんな植物のめぐみを取り入れて楽しんでみましょう。和のこよみ遊び 5月~6月の自由開放日やプログラムのお知らせです芽吹き、新緑、そして、気温が高まっていく、夏にむけて、陽の気が一気に高まっていく季節。夏の準備も始めていきましょう。==================================☆5~6月のこよみ・ソラの動き4月26日 新月 和暦卯月のはじまり  →新月の朝のプログラム4月30日 金星最大光度5月3日 上弦5月6日 水がめ座流星群極大5月7日 月と木星が接近5月11日 満月 和暦卯月の望5月13日 月と怒声が接近5月19日 下弦5月26日 新月 和暦皐月の朔6月1日 上弦6月9日 満月 和暦皐月の望 今年最遠6月17日 下弦6月24日 新月 和暦水無月の朔============================☆5月5日 立夏   4立のお塩作り 椿の家にて、ロケットストーブをつかって、お塩作りをします。海から海水を汲んでくるところからご参加頂けます。長時間ですので、お好きな時間帯にお越しください。朝9時頃~ 15時ころまでしています。しお作りの合間に、虫よけスプレー作りや、野草摘み、葉っぱすたんぷ遊びなどもできます。☆5月21日 小満  →22日の月曜に開催 11時~13時の間はクローズします。  椿の家 自由開放午前9時~17時の間で、自由開放しています。虫よけスプレー作りなどのナチュラルライフなお教室、葉っぱ遊び、草木染めなどができます。季節をたのしむ、暮らしのことをしてみましょう。↓↓椿の家でできる自然体験プログラムを自由に参加して頂けます。ただ、普通に遊びにくる、お茶しに来て頂くだけでもOKですよ。庭に生えている、ミツバやフキ、ツワブキなどの草摘みは無料です。庭の手入れ、草抜きも兼ねて、たくさん摘んでいってください。椿の家にある図書は自由に読んでいただけます。まったりと庭先の縁側で読書もおススメです。絵本~漫画、春画、こよみの本や自然の本などセレンのコレクションをご覧いただけます。椿の家でできる、ナチュラルライフなプログラムメニュー(有料)☆みつろうクリームつくり 1450円~☆虫よけスプレーつくり 1500円☆葉っぱすたんぷDEバッグ作り 1500円(オーガニックコットンのトートバッグで作ります)☆椿のハナビラ染め遊び 1000円(お買いもの用のエコバッグを染めます)染めたいものをご持参いただいてもOKです☆木育おもちゃ 木玉ちゃんつくり 500円~ (ウッドファミリエさんの木育グッズを使います)6月5日 芒種  自由開放 (虫よけスプレー作りなど)午前10時~15時の間で、自由開放しています。虫よけスプレー作りなどのナチュラルライフなお教室、葉っぱ遊び、草木染めなどができます。季節をたのしむ、暮らしのことをしてみましょう。上記を参考にしてください。6月21日 夏至  夏至のサンライス、サンセットトレッキング または、夏至のお塩作り夏至の日のお塩作りをします。 場所は、ノームの糸車さんのかまどを使えたらと、相談中です。お塩作りの合間に、かまどをつかったお料理作りなどもするかもです。参加費 5月5日と6月21日の お塩作り 2000円自由開放日や、お塩作りの合間にできる自然体験&手つくりは、上記をご覧ください。====四月の主催プログラム===============☆4月21日 和のこよみ遊び さかのちえさんをお招きして。大人のわらべうた会☆4月22日 旅する森 親子コースさかのちえさんと、わらべうた遠足会☆4月23日 アウトドア系女子会 山スカくらぶ     春の草摘み歩き 終了しました。☆4月26日 和暦卯月の新月新月の朝の日出会☆4月27日 旅する森 親子コース春の草摘み遊び@むきばんだ遺跡公園の森終了しました☆4月30日 旅する森 春の森歩き☆5月28日 おとなのやばい部活 やばい部します。詳しくはこちら→ http://ameblo.jp/seren-daisen/entry-12256477027.html5月のGWのオーダーツアー、お待ちしております。飛び込みでのオーダーもOKです!1日おまかせツアー、半日みちくさトレッキング、ナイトハイク、どれもお待ちしております!http://www.daisen-seren.net/jyutaku-syunkan.htmlゴールデンウィークの活動予定はこちら↓http://ameblo.jp/seren-daisen/entry-12267415356.html==================================セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちら

      3
      テーマ:
  • 21 Feb
    • 3~4月のこよみ遊びのお知らせ(啓蟄・春分・清明・穀雨)

      3月~4月の24節季のこよみ遊びのお知らせです。椿の家は海抜ゼロメートルのもとは砂浜の松林だったという、皆生の海にちかい住宅地の中なのですが。。。小さな森のような庭には、なぜかふきのとうが出てきます。椿の家のお庭で繰り広げられる、春の花々たち、イキモノの再生を見つけてみませんか?サンシュユのお花に、雪柳。春の復活を祝ってくれています。日常生活の延長にある、暮らしとつながる、身近なところの、自然の変化から、季節の移ろい、時のながれをみつけてみましょう。空や、植物や、イキモノや、大地から、冬の終わりと、春のうごめきを体感してゆきます。☆3月~4月のこよみ遊びの詳細です。24節季の日に開催しているセレンの主催プログラム「和のこよみ遊び」のプログラムについては、こちらのページをご覧ください。3月5日(日) 啓蟄午前10時から12時ころ椿の家のお庭で、幸せの丸い虫をさがそう。春のうごめき、春を知らせるイキモノ探し。午後:椿の家・自由開放ミツロウクリームつくりなどができます。3月20日(祝・月) 春分午前:9時~13時頃まで椿の家のロケットストーブで春分のお塩作りと椿のハナビラ染め遊び春分の太陽のリズムの節目の日に、海水を組んでお塩を作ってみましょう。※この日は午後の自由開放はありませんが、お塩つくりをしながら、ミツロウクリーム作り、詰め替えなどもできます。☆春分の日の特別プログラムサンセットスノーシューまたは、トレッキング午後4じ頃~6時頃まで☆雪が残っていれば、桝水高原スキー場にてサンセットスノーシュー※参加費とは別にスノーシューレンタル代がかかります。☆雪がなければ、島根半島の関の五本松の小さなお山へ、サンセットハイク4月4日(火) 清明  →4月8日(土)に変更して開催します。午前10時~12時頃椿の家周辺で、桜と椿のお花見さんぽ。清明の日は、青い若葉をはだしで踏みしめて、大地からのエネルギーをもらう「踏青」をしましょう。午後:椿の家・自由開放 ポストカードコレクション展を開催予定。詳細は後日みつろうクリームつくりなどできます。4月20日(木) 穀雨 受託事業対応のため、1日ずらして、21日(金)に実施します。わらべうた歌い さかのちえさんをお招きした、おとなのためのわらべうた会を開催します。午前10時~12時頃 終了後はちえさんとの、交流ランチ会を予定しております。詳しくはこちらをご覧ください。【参加費】午前の活動(+3月20日のサンセット)参加費 おひとり2000円親子参加 3000円(未就学児+親さん1組)☆午後の自由開放時間は、特にオープン時間、クローズ時間を決めておりません。来たい人にあわせて、開放しております。何のおかまいももしませんが、椿の家のえんがわでのんびり、ボーっとしたい方、読書など自分の時間を楽しみたい方に自由開放しております。また、セレンのナチュラルライフのすすめのみつろうクリームや、虫よけスプレーつくりなどができます。詰め替え、新規で作りたい方は、それぞれ材料費がかかります。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちらから

      1
      テーマ:
  • 10 Feb
    • 2月4日実施レビュー♪ 立春のこよみ遊びと、森の楽校の繰り上げ実施でした。

      2月4日、立春。 の土曜は、とっても快晴ですばらしいお天気でした。この日は、立春のこよみあそびのプログラムの日。椿の家から徒歩5分ほどの海辺にて、海水をくみ上げて、のーむの糸車さんのガーデンカフェのかまどを使わせていただいて、立春のお塩作りをしました~。↑こちらのかまどで、はがまをつかってひたすら海水を煮詰めるためにしばをくべるだけのシンプルな作業。↓冬の海なので、波が高い!!打ち寄せる波に向かいながらの塩水くみ。かまどが2つあるので、1つはお塩作り。もう1つのかまどでは、せいろをおいて、おこわをつくってみましょう!とノームのTさんからの逆提案に、うれしさ倍増!!!!しいたけとラッカセイのみのシンプルなおこわですが、おいしかったー!!!ハガマでたくと、またおいしいのーーー。これから、いよいよ大づめ!!という午後には、いったん中抜けをさせてもらって。。。桝水高原にて、森の楽校イベントの子どもコースの繰り上げ実施をさせてもらいました。翌日の5日の日曜が雨天の予報だったので、県外からご旅行でお越しの1グループさんには、事前に繰り上げ実施のご提案をして見たところ、大喜びしてくださり、ご到着後の雪遊び実施となりました。神戸からおこしの、男子さんたち。②家族で、男子5人!!というグループでの実施。手袋もいらなくなってしまうくらいの快晴と暖かさのなかで、おもいっきり歩き、はしり、穴を掘り(笑)、楽しみました!!そして、翌日は終日雨天のため、モリノラクコウイベントも実施できずでしたので、繰り上げ実施になりよかったなあーとほっと一息。地元からご参加のSさんグループはまた、次週以降に再調整となりました。地元の方はまた、これる機会、チャンスは巡ってくるのですが、県外からご旅行でお越しの方は、何度も来れる環境でもありませんので、特別に、旅のご予定にご無理のない範囲で、このような対応もさせてもらっています。せっかくの、この機会、旅先での体験を、チャンスを、生かしたいなあ~という思いから、臨機応変に対応しております。そして、青空と大山がとても素晴らしくて、名残惜しいところですが、お塩作りも、気になっていたので。。。繰り上げ実施をおえて、ふたたびノームガーデンにもどってみると、すばらしいお塩ができていました~。これまでのなかでは、いちばんあまみのあるお塩になりました。毎回、毎回、海水の濃度や潮の満ち引きなどの関係や、火かげんや、プロセスが違うので(かまどだったり、ロケットストーブだったり、お鍋もちがいます)、できあがるお塩は、味わいが違ってきます。おもしろいなーって。そして、かまどで、ただひたすら、マキや枝をくべていくだけの。炎をみまもり、育てるだけのシンプルな作業がまた面白くて、火との瞑想のような時間。かまど瞑想といってもいいのかな、心地よい空間です。年間、4会位、四季折々のふしめに、椿の家とノームガーデンで交互に行き来をして、お塩つくりをするのもいいね~という話しもああがり、季節の楽しい行事、ライフスタイルがまた1つ、生まれました。次は、立夏のお塩作りになるのかな~。楽しみです!!次のこよみ遊びは、2月18日の雨水です。つい先日まで、冬至だ~、大寒だ~と思っていたのですが、雪どけのこよみ、雨水になっていきます。びっくりです。まだ真冬とおもっていても、あっというまに春はやってきてしまうのですね。2月18日は、つばきびハナビラ染めで、春のいろを楽しみましょう。サザンカの花びらもストックしていますので、染め比べをして見ても楽しいかもです!!土曜日開催になりますので、ぜひ椿の家に遊びにおいでくださいませ~。3月20日の春分から、こよみ遊びもあらたな巡りをスタートとなります。24節季のこよみは、春分も1つのスタート地点でもあります。春分からの、④巡目のこよみ遊びもお楽しみに~。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちらから

      4
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 1月~2月の和のこよみ遊び 活動内容のお知らせ

      和のこよみ遊び、1月~2月の活動内容です。和暦のお正月、人日の節供&節分もくわわり、にぎやかなプログラムラインナップです。和のこよみ遊びとは?プログラムの詳細については、こちらをご覧ください。☆1月のこよみ遊びは、椿を使った遊びをします。●1月5日 小寒 椿の油絞り平日開催です。木曜日。椿の家にて。鉄腕ダッシュで放映されていた自力で椿油しぼりのを参考にして、椿の家の庭でひろった油を絞ってみます。見事にしぼれたら。。。みつろうクリームを試作してみます。10時頃~正午まで●1月20日 大寒 サザンカのハナビラ染め平日開催です。金曜日、椿の家にて。この秋、わんさかと咲いた、サザンカの花びらを集めて冷凍保存しています。まだ咲き残っているサザンカを花摘みをして冷凍保存のと合せて、ハナビラ染めをします。染めてみたい布、衣類をお持ちください。靴下や手ぬぐい、台ふきなどがよいかもです。10時頃~正午まで☆2月のこよみ遊びは、お塩作りなどをします。●2月4日立春   下弦の月と立春のお塩作り皆生の海辺で汲んだお水をつかいます。下弦の月の海のお水と、冬のピークでもあり、春の始まりでもある、太陽のリズム、立春の日にあわせて初春の立春塩つくりをしてみましょう。 土曜日の開催です。開催場所は、12月に望年会たき火ランチで使わせてもらった、ノームの糸車さんのかまどを使ってみます。ただ、屋根付きの半屋外のため、悪天候や積雪時は、ノームさんちか椿の家の室内にて実施予定です。時間がかかりますので、お昼ご飯を持参ください。ひたすら待つ時間になりますので、こよみの本や自然を愛おしく感じられる読み物などを用意しております。10時頃~ お塩ができるまで。。。●2月18日雨水 椿のハナビラ染め  土曜日開催です。真冬の寒のころに作るものは、ひときわ味や色がさえます。味噌つくりや染め物などを冬にするのは水温が低く雑菌が少ないということも理由にありますが、冷たい水、空気にさらすことによってより鮮明に深く色や味がしみ込むそうです。雪が雨に変わる雨水の日に、冬から春に切り替わるこのタイミングで、つばきのハナビラ集めをして、初春のめでたい赤の色、冬のハナビラ染めを楽しみましょう。染め上げてみたい布、衣類をお持ちください。こちらでも、真っ白な台フキ布を用意しています。10時頃~正午までどの日程も、午前中の10時頃~正午くらいまでを予定しております。お昼ご飯をご持参いただいて、椿の家で食べてもらってもOKですまたは、近所のおすすめの飲食店やお惣菜屋さんを紹介します。午後は2時頃~17時くらいは自由開放しています。みつろうクリーム作り、詰め替え、みつろうキャンドル作りをして見たい方は、ご自由に遊びにおいでください。ノマドワーク&ウォームシェアでのカフェ利用もOKです。午前の部 参加費 2000円  未就学児さんとの親子参加 1組3000円午後からの自由開放は、クリームつくり、キャンドル作りなどの材料費がかかります。=======☆5節句のお祝い会2月3日(金)・・和暦1月7日にあたり、人日の節句は、七草がゆの会平日開催です。椿の家で摘む、大地の芽吹き、皆生海岸の海辺で摘む砂浜の芽吹き。小さな春を探しに海辺や椿の家の庭を草摘み歩きします。摘んだ草と、ロケットストーブで、お粥を作りましょう。七草のわらべうたを歌いながら、刻みます。持ち寄りランチ会にしますので、お粥にあうおかずやデザートなどご持参ください。10時~13時くらいまで。参加費 2000円 未就学児さんとの親子参加 1組3000円=====☆和暦新年のお祝い会 2017年の和暦のお正月は、新暦では、1月28日の新月になります。その翌日の、1月29日に新年会をします!夕方17時くらい~  椿の家にて。持ち寄り鍋会をします。椿の家でのお泊まりOKです。近所の温泉(うえるねす伯耆路や、ゆめかんぽ) もおススメ。参加費・・・・ 集まった人数で食材費や飲み物代を割り勘します。※この日は、森の楽校イベント開催日です。森の楽校イベントの御参加頂いて、一緒に下界へ、椿の家に向かうこともできます。新年会は、自然体験プログラムではありませんで、これまでセレンのプログラムに御参加頂いたお客様との交流&感謝も兼ねた、集まりです。セレンとも初めましての、一見さんについては、ご相談ください。===========プログラムへのお申し込みは、当日のご連絡でもかまいませんが。準備の都合もありますので、前日の夜8時頃までにご連絡いただけたら、幸いです。冬から春のこよみを、歩みながら、長い冬を楽しみましょう。御参加、お待ちしております。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちら

      3
      テーマ:
  • 22 Nov
    • 12月のこよみあそび

      冬至の日には、ロケットストーブの炎をつかって、冬至かぼちゃでおやつ作り。冬支度がはじまりますね~。12月のこよみ、空のうごき===12月3日 細い月と金星が並ぶ (和暦霜月の5日目の月)12月5日 月と火星が接近12月7日 24節季 大雪(01時41分) ・上弦の月(18:03)12月13日 月と地球の距離が最近(8:29 35万8461M)  (和暦霜月の十五夜)12月14日 満月(9時36分)  ふたご座流星群極大(09時)  和暦霜月の十六夜12月21日 24節季冬至(19:44)  下弦の月(10:56)12月22日 こぐま座流星群が極大12月23日 月と木星が接近12月25日 月と地球との距離が再遠(14:55 40万5870m) 12月29日 新月 和暦師走のはじまり(15:53)=====11月は、新月が最遠で (12回ある新月の中で、いちばん遠くにある新月)満月が最近で、68年ブリに一番満月と地球がちかづきました。満月、新月にこだわらずに、1年のうちで一番月と地球がちかづくのは、この12月。12月13日の満月前夜が月と地球がも一番近く、12月25日の月が、地球と一番遠い日になります11月に続いて、月と地球の引力とが深く、大きなうねりの中にいます。12月のこよみ遊びは、12月8日の24節季大雪の日は、出張中のため、10日の土曜日に日程変更して開催します。旅する森親子コースと同時開催のため、椿の家からはなれて、森へいきます。12月22日の24節季冬至の日は、11時半から椿の家にて開催します。以下詳細です。和のこよみ遊びのテーマ、活動スタイルはこちらをご覧ください。======12月10日(土) 大雪の会旅する森親子コースと同時開催します。そのため、いつもより所要時間が短めですが、アフターもありますのでお時間あるかたは、そのまま遊んで行ってください。大雪の会:冬の森遊び・おたき火会、大雪のこよみ遊びは、冬したくをしている森に遊びに行きます。お山に雪がたくさんふってくれるように、森の中で雪ごいしましょう。だちょう観光農園にて開催午前10時半ころ集合・スタート1時間ほど森のお散歩 たき火であったまりながらお昼ご飯タイム12時半ころ終了予定時間のある方は、一緒にそのあともたき火と遊びましょう。午後の椿の家の自由開放はお休みします。が、希望者があれば、プログラム終了後、ダチョウ観光農園にて、たき火をしながら、ミツロウクリームつくり、みつろうキャンドル作りもできますのでお問い合わせください。参加費 親子1組 2000円(0~3歳児) 未就学児の兄弟さんなど、1人追加ごとに+500円大人だけでのご参加 1人2000円小学性さんや4~6歳の未就学児さん、子どもだけでのご参加も 1人2000円です。別途ダチョウ観光農園の入園料(200円)が必要になります。=======12月21日(水)  冬至の会陰極まり陽にむかっていく、節目の1日。一陽来福の、おひさまに感謝するおたき火おやつ会椿の家にて開催。11時半ころ~   ロケットストーブでおたき火遊び・椿の家の森のお手入れ、おちばかきで遊びましょう。・冬至のかぼちゃでおやつ作り かぼちゃのおやき・スラッシュケーキ作り15時ころまでには終了※御用時にあわせて、途中退席OKです。希望者があれば、ミツロウクリームつくり、みつろうキャンドル作りもできます。お問い合わせください。材料費は別途かかります。参加費 おひとり 2000円(小学生以上)未就学児(0~6歳の年長さん)と親さんでの親子割もあります。親子割 親子1組 3000円 兄弟さんの追加1名につき+500円=====24節季のこよみ のある暮らし、自然遊びを楽しみましょう。御参加お待ちしております。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちらも

      テーマ:
  • 08 Nov
    • 11月の暦遊びのお知らせ

      11月のこよみ遊びのお知らせです。セレンの主宰プログラム「和のこよみ遊び」については、こちらのページにて詳しく紹介しています。 セレンのHPをご覧ください。9月に実施してみました、おとなのためのわらべうた会を、再び開催します。今回のゲストは、坂野知恵さんのお弟子?さん 森田さやかさんです。わらべうたパーティーなど、坂野知恵さんと一緒に、アートスタート事業に取り組まれたことをきっかけにシンガーソングライターの彼女のなかに、わらべうた歌いというものが1つ加わりました。森田さやかさんならではの、わらべうたの世界を一緒に楽しみ合いましょう。もしかしたら、お外で(椿の家からあるいて5分の海辺で) 息と声のワークショップも取り入れるかもです!======11月の暦です。11月6日 おうしざ流南星群極大11月7日 24節季 立冬 8:4811月8日 上弦の月 19:0411月9日 十日夜(トーカンヤ)11月13日 おうし座北流星群極大 11月14日 和暦神あり月の望 満月 22:52(スーパームーン)11月17日 しし座流星群極大  19:0011月21日 下弦の月 17:3311月22日 24節季 小雪 6:2211月29日 和暦下月の朔 新月  21:28=======11月の暦遊びの詳細です。立冬と十日夜をあわせての開催そして、小雪の翌日の勤労感謝の日と合せての開催となります=======☆11月9日  トオカンヤ(十日夜)&立冬の会大人のためのわらべうた会ゲストに、もりたさやかさんをお招きして。大人がたのしむ、わらべうたということで。わらべうたを通じて、日本の風習、民族性を知るきっかけにもなるかなあと思います。ただ、声に出して歌うだけでもわらべうたのリズム、やさしさに包まれて癒されていくのかなとも思います。古代から口伝えで、伝わってきた歌をまたつないでいきましょう。場所・時間 椿の家にて、午前10時~正午まで。参加費 2500円 (AIIKASHI SWEETS さんのビーガンな茶菓子付き)午後は、椿の家を自由開放します。(午後2時ころ~お客様がきたい時間まで、気ままに)ミツロウクリームつくりやキャンドル作りなど、セレンのナチュラルライフなお教室もできます。ただ、ぼーっとのんびりしに、遊びに来られてもよいです。どなたでもどうぞ。こられる際は、駐車場などのご案内がありますので、事前にご一報ください。9月の大人のためのわらべうた会の様子はこちら======☆24節季 小雪の会11月23日 秋分の日の祝日椿の家から離れまして、大山の裾野になる観光農園にて開催します。ダチョウ観光農園(米子市日下) にて、 10時ころ~ 日暮れまで。1日中、おたき火会をします。朝露の滴が、霜に変わり、そして雪へと変わっていく季節。おひさまの時間も冬至に向かって、どんどん短くなっていきます。おひさまの陽の気が弱まっていきますが、大地と植物からの恵み(枝葉、幹、落ち葉)を頂いておひさまと同じ、火の玉のたき火を作って、火というエネルギーを体感し、感謝をしていきましょう。火起こし器をつかって、ご自分で火種を作り、たき火にしていきます。たき火ができたら、ただ、ひたすらに、火とむきあうもよし。たき火瞑想もおススメです。焼きたいものを持参して、焼いて食べるもよし。ダッチオーブンでおしゃれに何かを作ってみるもよし。火と遊びましょう。だちょうやヤギ、ヒツジなどがいますので、動物とのふれあい、農園の森をお散歩したり自由に自然散策ができます。ざっとこんなスケジュールで考えています。↓10時ころ ~ 日暮れまで、ずっと開催していますので、お好きな時に、お越しください。滞在時間も自由です。10時~ 1時間ほどお散歩 (ダチョウ農園の森で野遊びしながらお散歩します)11時~ 火起こし&たき火  随時実施14時~ 1時間ほどお散歩  を予定しています。15時以降 火起こし&たき火 随時実施 (ダチョウ農園の森で野遊びしながらお散歩します)日暮れくらいまでお好きな時間に、お越しください。お好きなだけ、遊んでいってください。参加費 2000円 (大人・子ども同一料金  ダチョウ観光農園入園料こみ)※未就学児さんと親さんとでのご参加は、親子割をします。参加費が少しお得になります。親子1組 3000円です。持ち物&服装 長袖&長ズボン、長くつだと便利です。焼きたいもの(おいもや果物など)。お昼ご飯。のみものアルミホイルや新聞紙など焼き物をするときにつかうもの仕事帰りに、夜のたき火会をしたいという方も、ご相談ください。日暮れくらいまでとしていますが、夜たき火の要望があれば、実施時間を延長します夜たき火~たき火と一緒に野宿もできます。または、星空観望もいいですね!夜にやりたい!!というリクエストがあれば、大人のための、夜のたき火会も企画できます!昨年のおたき火遊びの様子はこちら=======前日の夜8時ころまで参加受付をしております。23日のおたき火会は、当日の飛び込み参加もOKです。だちょう観光農園のアクセスもお伝えしたいので、事前にお知らせいただけると幸いです。11月の暦遊び、御参加お待ちしております。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちらも

      2
      テーマ:
  • 23 Sep
    • 10月のこよみ遊び 寒露・霜降&重陽の節句

      9月22日の秋分が終わりました。この日から、さらに太陽は南へと傾き、冬に向かっていきます。10月の和のこよみ遊び は、重陽の節供も合せて、開催いたします。その前に、10月の星の巡り、こよみは。。。こんな流れです。====10月1日・・・和暦長月の朔 月の巡り、9巡め  9:1110月8日・・・24節季 寒露 5:33 21時りゅう座流星群が極大10月9日・・・上弦の月 13:33        和暦長月の9日目(9月9日):重陽の節句10月13日・・・後の月十三夜10月16日・・・和暦長月の望 13:2310月21日・・オリオン座流星群極大10月23日・・・下弦の月 4:1410月31日・・・和暦神あり月の朔 2:38====10月の和のこよみ遊び&椿の家の自由開放は、2回ひらきます。24節季の寒露と、重陽の節句を合せての開催と、霜降の会とします。和の暦遊びの内容、テーマについてはこちらのページをご覧ください。======-☆10月9日(日) 午前10時頃~24節季の寒露&菊の節句(重陽)のお祝い会菊の節供を祝う、おせち料理つくり開催場所:椿の家セレンの日常の食生活を御紹介します。雑穀と野菜をつかった自然食のお料理つくりです。(最近、お客様や友人から、お料理教室をしてほしいというリクエストがあり、ひっそりと地味に自宅でマンツーマンでお料理教室をしておりました。お料理の先生にはなれませんが、セレンが普段している食生活、ご飯作りをいっしょにすることで、自然食についてお伝えできたらと思います)穀物とお野菜と、菊や栗など季節の物を使って、菊の節句を祝うお料理作りをして。節供料理のお弁当をもって、川と海とが混ざり合う、水辺へピクニック(野遊び、海遊び)をしに行きましょう。午前10時頃 ~ 菊の節句のお料理つくりメニューは現在検討中。雑穀を使ったごちそうご飯を2種つくっておむすびに。野菜のおかず(板ふを使ったお料理、雑穀をつかったスープ、菊や栗のなど)正午くらいから おせち料理をもって、海辺へ散歩(椿の家から徒歩5分ほどのところに、日野川河口があります。そちらへピクニック)14時時頃 自由解散14時以降は、椿の家を自由開放しています。いつものナチュラルライフなお教室もできますよ。(みつろうクリーム、みつろうろうそく作り、葉っぱすたんぷ遊びなどができます)お庭作りや、椿の木の実ひろいを手伝ってくださる方も大歓迎です。ゆっくりと、しに来てくださいませ。=======10月23日の霜降は、受託事業が入っているため、日程を変更して開催します。和のこよみ遊び 霜降の会☆10月28日(金) 午前10時頃~開催場所:椿の家椿の家の垣根に、ぐるりとたくさん生えている椿。この木の実がたくさん落ちてくる季節です。椿の実を実際に絞って、椿油を自分で作ってみる実験を試みてみます。正午ころ 終了予定 お時間のある方は、お昼ごはんもご一緒しましょう。椿の家で作って食べるか、お外でとるかを検討中午後2時くらいからは自由開放。ナチュラルライフなお教室を自由に受付実施します。お茶しに、のんびりしに来られてもOKです。========参加費10月9日 : 2000円+食材費500円込み  午前から2時くらいの部10月28日 : 2000円 午前中の部午後からの自由開放は、のんびり、ゆっくりしにおいでください。無料です。※ナチュラルライフなお教室をしたい方は、別途実費負担となります。みつろう蝋燭つくり 500円~〃   クリームつくり 1450円~葉っぱすたんぷ遊び 500円~(ハガキ5枚または、持ち込みでもOK)======どの日程も、前日の夜8時ころまで参加受付しております。当日の飛び込みでも大丈夫ですが、直前でも、御一報くださいませ。午後からの自由開放については、特にお申し込みは入りませんが、駐車場の御案内などもありますので直前でもお知らせいただけたら幸いです。お申し込み時に、椿の家の場所、駐車場をお伝えいたします。椿の家は、皆生温泉街の近く、日野川と日本海とが混ざり合う河口から徒歩で5分ほどの住宅地の中にあります。=====先日のAちゃんと一緒にしたお料理つくり。このときは、アマランサスのたらもサラダ、五穀とかぼちゃとナッツのスープ、大豆ミートのから揚げヒエ粉のカスタードクリームのデザート、ミレットぺペロンチーのご飯、という、茶系のお料理つくりでした(笑)椿の実を絞るのは、鉄腕ダッシュで実践されいたのを参考に、実証実験してみます!!みごと、椿の油が絞れたら、それをつかって、みつろうクリームもつくってみましょう!!冬から4月まで、長く咲いていた、椿の家の、つばきたち。この椿の実をたくさん、たくさん拾って。ほんの少しの椿油になるかもですが、絞ってみますよー。御参加お待ちしております。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちらも

      1
      テーマ:
    • 10月のこよみ遊び 寒露・霜降&重陽の節句

      9月22日の秋分が終わりました。この日から、さらに太陽は南へと傾き、冬に向かっていきます。10月の和のこよみ遊び は、重陽の節供も合せて、開催いたします。その前に、10月の星の巡り、こよみは。。。こんな流れです。====10月1日・・・和暦長月の朔 月の巡り、9巡め  9:1110月8日・・・24節季 寒露 5:33 21時りゅう座流星群が極大10月9日・・・上弦の月 13:33        和暦長月の9日目(9月9日):重陽の節句10月13日・・・後の月十三夜10月16日・・・和暦長月の望 13:2310月21日・・オリオン座流星群極大10月23日・・・下弦の月 4:1410月31日・・・和暦神あり月の朔 2:38====10月の和のこよみ遊びは24節季の寒露と、重陽の節句を合せて開催します。☆10月9日(日) 午前10時頃~24節季の寒露&菊の節句(重陽)のお祝い会菊の節供を祝う、おせち料理つくり開催場所:椿の家セレンの日常の食生活を御紹介します。雑穀と野菜をつかった自然食のお料理つくりです。(最近、お客様や友人から、お料理教室をしてほしいというリクエストがあり、ひっそりと地味に自宅でマンツーマンでお料理教室をしておりました。お料理の先生にはなれませんが、セレンが普段している食生活、ご飯作りをいっしょにすることで、自然食についてお伝えできたらと思います)穀物とお野菜と、菊や栗など季節の物を使って、菊の節句を祝うお料理作りをして。節供料理のお弁当をもって、川と海とが混ざり合う、水辺へピクニック(野遊び、海遊び)をしに行きましょう。午前10時頃 ~ 菊の節句のお料理つくりメニューは現在検討中。雑穀を使ったごちそうご飯を2種つくっておむすびに。野菜のおかず(板ふを使ったお料理、雑穀をつかったスープ、菊や栗のなど)正午くらいから おせち料理をもって、海辺へ散歩(椿の家から徒歩5分ほどのところに、日野川河口があります。そちらへピクニック)14時時頃 自由解散14時以降は、椿の家を自由開放しています。いつものナチュラルライフなお教室もできますよ。(みつろうクリーム、みつろうろうそく作り、葉っぱすたんぷ遊びなどができます)お庭作りや、椿の木の実ひろいを手伝ってくださる方も大歓迎です。ゆっくりと、しに来てくださいませ。=======10月23日の霜降は、受託事業が入っているため、日程を変更して開催します。和のこよみ遊び 霜降の会☆10月28日(金) 午前10時頃~開催場所:椿の家椿の家の垣根に、ぐるりとたくさん生えている椿。この木の実がたくさん落ちてくる季節です。椿の実を実際に絞って、椿油を自分で作ってみる実験を試みてみます。正午ころ 終了予定 お時間のある方は、お昼ごはんもご一緒しましょう。椿の家で作って食べるか、お外でとるかを検討中午後からは自由開放。ナチュラルライフなお教室を自由に受付実施します。お茶しに、のんびりしに来られてもOKです。========参加費2000円(9日は、食材費込み。28日は、材料費込み)↑9日の午前から2時くらいの部 と、28日の午前中の部について。午後からの自由開放は、のんびり、ゆっくり無料です。※ナチュラルライフなお教室をしたい方は、別途実費負担となります。みつろう蝋燭つくり 500円~〃   クリームつくり 1450円~葉っぱすたんぷ遊び 500円~(ハガキ5枚または、持ち込みでもOK)======どの日程も、前日の夜8時ころまで参加受付しております。当日の飛び込みでも大丈夫ですが、直前でも、御一報くださいませ。午後からの自由開放については、特にお申し込みは入りませんが、駐車場の御案内などもありますので直前でもお知らせいただけたら幸いです。お申し込み時に、椿の家の場所、駐車場をお伝えいたします。椿の家は、皆生温泉街の近く、日野川と日本海とが混ざり合う河口から徒歩で5分ほどの住宅地の中にあります。=====先日のAちゃんと一緒にしたお料理つくり。このときは、アマランサスのたらもサラダ、五穀とかぼちゃとナッツのスープ、大豆ミートのから揚げヒエ粉のカスタードクリームのデザート、ミレットぺペロンチーのご飯、という、茶系のお料理つくりでした(笑)椿の実を絞るのは、鉄腕ダッシュで実践されいたのを参考に、実証実験してみます!!みごと、椿の油が絞れたら、それをつかって、みつろうクリームもつくってみましょう!!冬から4月まで、長く咲いていた、椿の家の、つばきたち。この椿の実をたくさん、たくさん拾って。ほんの少しの椿油になるかもですが、絞ってみますよー。御参加お待ちしております。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちらも

      3
      テーマ:
  • 20 Aug
    • 9月のこよみ遊びのお知らせ。

      さするすべりの花が、1つ1つ開いては、ちらちらと大地に落ちて。まだまだ、ちらちらと咲き続けています。夏はまだまだ続きます。百日紅の花がすべて終わる頃には、秋は深まっている頃なのかな。。 9月のこよみ遊びは、白露の会も、秋分の会も、スペシャルな企画ごとづくしになりました。=====9月のこよみ<日読み>9月1日  和暦葉月の朔 (アフリカ方面でキンカン日食) 18:039月7日  24節季白露 09:079月9日  上弦の月 20:499月15日 和暦葉月の十五夜・・・中秋の名月9月17日 和暦葉月の望 04:05  半影月食9月22日 24節季秋分 23:219月23日 下弦の月 18:56======= ☆9月7日(水) 白露の会わらべ歌うたい、坂野知恵さんを椿の家にお招きして。大人が楽しむわらべうたの時間 わらべうた倶楽部@椿の家 を開催します。午前10時~正午までAIKASHI SWEETS さんのビーガンスイーツのカフェタイムつきです。詳細はこちらをご覧下さい。 午後の自由開放はお休みします。 ☆9月22日(木・祝日) 秋分の会プログラム その1椿の家から飛び出して、奥大山の三平山へ!!真東から太陽がのぼって、真西に沈む、太陽黄径180度の日。ご来光登山&ブロッケン現象を探しに行こう!午前4時半頃 道の駅奥大山 集合→車を乗り合わせて三平山登山口へ移動※三平山登山口に、午前5時に現地集合でもOKです。終了予定時間 朝8時ころ参加費 3500円 歩ける方ならば、どなたでも参加できます!!朝起きるのが心配な方は、椿の家の前泊も可能です。ブロッケン現象初体験をしたブログ記事はこちらです!1年前とほぼ同じ日程で開催してみます! ☆その2 椿の家自由開放日 WITH AIKASHI SWEETS CAFEこの春であった、ビーガンスイーツをつくっている AIKASHI SWEETS さんと こじんまりと単発でカフェをしてみます。朝9時以降で、この時間に来ます!というヒトから、オープンします。クローズも、仕事帰りでも立ち寄りたいというヒトがいれば、夜もオープンしています。くる人にあわせて、開始時間も終了時間もきまっていくという、自由なスタイルです。来たい人は、おおよその時間をお知らせくださいませ。 メニューは、おまかせスイーツプレート。単品の焼き菓子(パウンドケーキ)などセレンがリサイクルショップで掘り出してきたこのお皿にあう、スイーツプレートをお願しております。おさらにあわせたスイーツという逆転の発想ですが、お楽しみに!ドリンクは、セミセルフで、御自分で作るスタイルです。玄米コーヒー(カプチーノスタイルで)、オーガニックルイボスティー、オーガニックアールグレイティー、200円くらいから。 無料のフリードリンクは、椿の家のミントウォーターなど。 その他、はっぱすたんぷ遊び、みつろうキャンドル作り、クリームつくりなどセレンのナチュラルライフな暮らし方、生き方のお教室も、随時、実施いたします。お茶しにくるもよし、お教室しに遊びに来てもよし、ふらっとどうぞ。お教室の参加費は、それぞれ内容によって違います。詳しくはこちらをご覧ください。 ※たぶん、この頃には椿の家のイチジクも収穫できる頃です。イチジク収穫もできちゃいます。お一人様、2個までお持ち帰りいただけるかな。。。と予想しています。いちじくと果物のデザートもご用意できるかな。。。 お申し込み時に、椿の家の詳しい場所、駐車場をお伝えいたします。カフェのみのご利用の方でも、来訪時間などをセレンにお伝えください。みなで、秋分の日を祝い、お彼岸のころでもあるので、ご先祖様に感謝する空間にして参りましょう。 ご参加お待ちしております。そして、11月23日(水・祝)の勤労感謝の日は、前日に24節季の小雪をむかえます。小雪の暦遊びは、椿の家から、飛び出して。23日の祝日に開催します。ダチョウ観光農園にて、1日中、たき火の会をします。椿の家で切り出した木々たちを薪にして保管しています。これらの薪を椿の家から運び出して、おたき火会、火起こし、火あそびの会をします。詳細は決まり次第またお知らせいたします。お楽しみに~。 セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちらも  

      4
      テーマ:
  • 01 Aug
    • 8月の和のこよみあそび

      お天気ニュースでは、7月18日に梅雨明けした山陰ですが。セレンの個人的な感覚では、7月23日梅雨明けしたように感じています。ちょうど、この頃、梅雨明けにあわせるように椿の家の百日紅が咲き始めました。百日紅の花は、約百日咲くのだとか。。。 梅雨明け前後からの百日間ちょうど3カ月ほどの間は、夏と秋とがいりまざっていく、季節。梅雨から、夏のピーク、そして秋の始まり、 晩夏と初秋 と、連日の暑さの中でも、少しずつ、自然界の営みには、トキの移ろい、変容がミクロな世界で起きているのかもしれません8月のこよみ  です。==8月2日 ・・・和暦水無月の晦日 夏の大祓え8月3日 ・・・和暦文月(7月)の朔  新月 和暦では秋がはじまります。8月6日 夏土用の終わり、夏の節分8月7日 24節季 立秋8月9日 和暦文月の7日(7月7日) 七夕の節句8月18日 和暦文月の望 満月8月23日 24節季 処暑==8月の和の暦あそびのお知らせです。和の暦遊びのテーマ、活動についてはこちらのページをご覧ください。この春に、椿の家に引っ越したことで、こよみ遊びのプログラムを椿の家にて活動するように、モデルチェンジしました。場所が固定化されたことで、プログラムスタイルも、変えていこうと、現在検討中です。これまでの、参加スタイルから少しずつ変更して参ります。======☆8月8日(月)  立秋と、七夕の節供の会午前10時~正午 自由開放   暦のお勉強&お話し会、立秋の暦の自然観察&体感                     秋の始まりと夏のピークを椿の家の森のような庭で、見つけてみましょう。                      七夕の節供の飾りをつくろう、七夕の節供料理つくり                     など、参加者さんと相談してやってみたいことをします。正午  お昼ご飯タイム セレンがビーガンのため、雑穀をつかった自然食になります。                野菜と雑穀での簡単な自然食なお料理を一緒に作って食べましょう。                お弁当持参でもOKです。午後2時~5時  自由開放  カフェタイム&ナチュラルライフの手つくり教室                   昼下がりの午後は、シエスタしましょう。                   セレンで実施している、虫よけスプレーやミツロウクリームつくりもできます。====8月23日(火)  処暑の会  午前10時~ 正午  自由開放  暦のお勉強&お話し会、処暑の暦の自然観察&体感                      夏の暑さが収まるころ。椿の家の森のような庭のなかで、小さな秋、夏の終わりを                      見つけて感じましょう。                      出汁のお料理作り正午~ お昼ご飯タイム セレンがビーガンのため、雑穀をつかった自然食になります。                野菜と雑穀での簡単な自然食なお料理を一緒に作って食べましょう。                お弁当持参でもOKです。午後2時~5時  自由開放  カフェタイム&ナチュラルライフの手つくり教室                   昼下がりの午後は、シエスタしましょう。                   セレンで実施している、虫よけスプレーやミツロウクリームつくりもできます。====(実施場所) 米子市皆生新田にある、セレンの自宅兼事務所の 「椿の家」当日でも、事前でも、お申し込み、ご連絡時に、詳しい場所をお伝えします。(参加スタイルについて)お好きな時間帯、来やすい時に、参加ください。1日通しで、解放していますが、お越しになる方のご都合でお好きな時にどうぞ。参加費は、その時にどんなコト、どんな教室をするかで決まりますが。基本の施設利用料として、お一人500円(茶菓子付き)ご負担ください。ざっくりとした目安では。。。 午前の部 1000円くらい(基本の施設使用料込) お昼ご飯も一緒に作って食べたい方 +500円 (お昼ご飯タイムのみのかたは、基本の施設使用料をいれて1000円になります)午後の部 カフェタイムは、基本の施設利用料のみ、500円ナチュラルライフの手つくり教室  虫よけスプレー作り 1700円 (詰めかえ1000円)                      みつろうクリームつくり 1450円~(詰め替え1000円)その他の手つくり教室(草木染め遊び、みつろうろうそく作り、葉っぱのスタンプ遊び、バック作りなど)は、その都度、お問合せください。こちらのページ→ 手つくり教室のプログラムメニューをご覧ください=======事前申し込み制でしたが、当日の飛び込み参加でも、OKです。もちろん、事前に申し込み頂けたら、駐車場のご案内など、スムーズになります。8月は、2回。椿の家を自由開放します。暑い中での、夏のお出かけは、大変ですが。おばあちゃんちのような、椿の家に、涼みにおいでください。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちら

      2
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 7月のこよみ遊び 小暑~大暑

      新暦 7月のこよみ=======7月1日(金) 雑節 半夏生7月4日(月) 和暦水無月の始まり 新月7月7日(木) 24節季 小暑7月20日(水) 和暦水無月の望 満月7月22日(金) 24節季 大暑=======新暦では、今日で1年の半分の折り返しですが。和暦でも、折り返し地点の上半期の最後の月、水無月がはじまります。和暦での夏越し祓は、新暦での8月2日。和暦水無月の終わりの日、晦日が和暦での夏越し祓です。7月のこよみ遊びの詳細です。☆小暑の会  7月7日(木) 朝の部 10時~12時ころ 椿の家の小さな御庭の森にて、摘み取った草花で、塗り絵あそび、色あそび昼ご飯の部 12時~13時半ころ みんなでご飯作り 三つ葉やフキ、椿の家の野草も一緒に。お弁当持参も可能です。午後からは、くつろぎタイムな自由開放。そのままゆっくりお昼寝でも、セレンの小さな図書館で、ゆっくり読書もできます。さらに遊んでいってください。※また、午後の時間は、セレンのナチュラルライフなお教室をしております。詰め替え、新規、どちらもできます。虫よけスプレー作り、みつろうクリームつくりとどちらもできます。午後から教室に来られる方は、ご一報ください。駐車場をご案内します。☆大暑の会  7月22日(金)が大暑ですが、日程変更をして開催します。変更の日程は決まり次第、お知らせいたします。朝の部 10時~12じころ  夏の土用にはいっているころ。夏の暑さにまけないように。食養生しましょ。みんなで夏バテしないご飯作り! 東北の郷土料理「だし」をつくってみましょう。団子汁つくりなど、その他、メニューは思案中です。昼ごはんの部 12時~13時半ころ この日は、作ってたべるプログラムの日になりますが。物足りないかも~というかたは、お弁当持参ください。お子さん用に、おにぎりや離乳食、おやつなどをお持ちいただくとよいかと思います。午後からは、くつろぎタイムで、自由開放。お昼ご飯後にゆっくりお昼寝もOK。セレンの小さな本箱から、お好みの本を選らんで読書もできます。さらに遊んでいってください。。※午後の時間は、セレンのナチュラルライフなお教室をしております。詰め替え、新規、どちらもできます。虫よけスプレー作り、みつろうクリームつくりとどちらもできます。また、この日は、夏至の夜のキャンドルナイトの日でもあります。みつろうキャンドルつくりもできますよ!!午後から教室に来られる方は、ご一報ください。駐車場をご案内します。=====★参加費 おひとり 2000円 (大人・子ども同一料金)未就学児との親子割もあります。 親子1組 3000円0~1歳の、まだ歩くことができないお子さんについては、参加対象になりませんので大人1名分の参加費となります。★正午~のお昼ご飯作り&お昼ご飯タイムは、自由参加です。季節の野菜、素材での汁ものとおむすびと、シンプルなお昼ご飯です。気まぐれで、デザートなおやつもつくったりします。椿の家で一緒に作って食べる際には、材料費&経費として、おひとり500円となります。お弁当持参の方は、材料費&経費はかかりません。☆午後のくつろぎタイムは、こよみ遊びにご参加頂いた方へのアフターオプションでの自由開放です。また、セレンのナチュラルライフなお教室もしています。虫よけスプレー作り、ミツロウクリームつくりをしたい方を対象に解放しております。======参加申し込みは、当日の朝8時ころまで、受付しております。当日のお天気や、気分で、お子さんの体調や、ご自身の体調などをみてからの参加申し込みでも大丈夫です。お申し込み時に、椿の家の場所、駐車場をご案内いたします。参加対象はとくにありません。小さな人から、大きな人まで、みなで一緒にこよみ暮らしを育む、楽しむプログラムです。赤ちゃん連れでも、ご高齢の方でも、男性でも女性でも、みなでご一緒に集いましょう。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちらも

      3
      テーマ:
  • 10 May
    • 6月の和のこよみ遊び 芒種&夏至の会と、5節句のつどい

      新暦 6月のこよみ6月5日(日)  24節季 芒種 & 和暦皐月の朔6月9日(木)  和暦皐月5日 5月5日の 端午の節句6月10日(金)  雑節 入梅6月21日(火) 24節季 夏至5月31日~6月10日まで、沖縄の島旅企画を実施しているため。和のこよみ遊び 芒種の会は、本来ですと5日に開催なのですが、沖縄にいるため、芒種の期間中(1つの節が約15日間)の、6月12日(日)に開催します。※新月朝のプログラムは、現地、来間島にて開催します。また、和暦皐月5日の、端午の節句も沖縄に居るため5月5日の5節句の集いは、お休みとなります。その代わりに、夏至の会の日の夜にちょこし、特別プログラムを催します。 詳しくはこちらへ6月のこよみ遊びの詳細です。☆芒種の会 6月12日(日)  朝の部 10時~12時ころ   椿の家の小さな森の畑にて種まき、苗植えなどで、お畑遊び摘み取った草花で、塗り絵あそび、色あそび昼ご飯の部 12時~13時半ころ みんなでご飯作り  笹だんご作りもしてみましょう。お弁当持参も可能です。午後からは、くつろぎタイムな自由開放。そのままゆっくりお昼寝でも、セレンの小さな図書館で、ゆっくり読書もできます。さらに遊んでいってください。※また、午後の時間は、セレンのナチュラルライフなお教室をしております。詰め替え、新規、どちらもできます。虫よけスプレー作り、みつろうクリームつくりとどちらもできます。午後から教室に来られる方は、ご一報ください。駐車場をご案内します。☆夏至の会  6月21日(火)朝の部 10時~12じころ  椿の家の草花で、初夏の生け花あそび&厄除けな花束(タッジーマッジー)つくりアジサイが見ごろになってくるころ。初夏の草花を使って遊びましょう。昼ごはんの部 12時~13時半ころ  みんなでご飯作り  団子汁つくりましょう。お弁当持参も可能です。午後からは、くつろぎタイムで、自由開放。お昼ご飯後にゆっくりお昼寝もOK。セレンの小さな本箱から、お好みの本を選らんで読書もできます。さらに遊んでいってください。。※午後の時間は、セレンのナチュラルライフなお教室をしております。詰め替え、新規、どちらもできます。虫よけスプレー作り、みつろうクリームつくりとどちらもできます。また、この日は、夏至の夜のキャンドルナイトの日でもあります。みつろうキャンドルつくりもできますよ!!午後から教室に来られる方は、ご一報ください。駐車場をご案内します。=====★参加費 おひとり 2000円 (大人・子ども同一料金)未就学児との親子割もあります。 親子1組 3000円0~1歳の、まだ歩くことができないお子さんについては、参加対象になりませんので大人1名分の参加費となります。★正午~のお昼ご飯作り&お昼ご飯タイムは、自由参加です。季節の野菜、素材での汁ものとおむすびと、シンプルなお昼ご飯です。気まぐれで、デザートなおやつもつくったりします。椿の家で一緒に作って食べる際には、材料費&経費として、おひとり500円となります。お弁当持参の方は、材料費&経費はかかりません。☆午後のくつろぎタイムは、こよみ遊びにご参加頂いた方へのアフターオプションでの自由開放です。また、セレンのナチュラルライフなお教室もしています。虫よけスプレー作り、ミツロウクリームつくりをしたい方を対象に解放しております。======参加申し込みは、当日の朝8時ころまで、受付しております。当日のお天気や、気分で、お子さんの体調や、ご自身の体調などをみてからの参加申し込みでも大丈夫です。お申し込み時に、椿の家の場所、駐車場をご案内いたします。参加対象はとくにありません。小さな人から、大きな人まで、みなで一緒にこよみ暮らしを育む、楽しむプログラムです。赤ちゃん連れでも、ご高齢の方でも、男性でも女性でも、みなでご一緒に集いましょう。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちらも===ちょっこしオマケな企画ごと。端午の節供の、五節句の集いが今年はできないので。。。夏至の日の夜は。。。。久しぶりにキャンドルナイトします。和暦皐月の、満月の翌日にある、和暦皐月の十六夜、24節季の夏至。椿の家と、御庭にて、夏至の夜を楽しむ、キャンドルの時間をつくります。そして、この催しにご参加いただいた、参加費の一部は、熊本で復興支援活動をしている「 RQ九州 」に寄付をします。熊本復興支援の寄付も兼ねた、チャリティキャンドルナイトになります。会場内でも、募金箱を設置します。ご協力、お願いたします。夜20時ころ~23時ころまで、椿の家を自由開放します。平日の夜ですが、ふらっと、遊びにおいでください。お仕事帰りにでも、皆生に温泉入りに行くついでにでも。詳しい内容はこちらです。夏至の十六夜の夜、闇夜とキャンドルと、そして、地球に思いをはせる時間。椿の家にてお待ちしております。

      テーマ:
  • 30 Apr
    • 5月のこよみ遊び 立夏は5/7に、小満は5/20の開催です

      新暦5月のこよみ5月1日 八十八夜5月4日 節分 春土用おわり5月5日 立夏 5月20日 小満セレンの主宰プログラム 和のこよみ遊びは、★5月5日の立夏の日はGWのツアー対応のため、5月7日の土曜日に開催します。★5月20日の小満は、金曜の平日開催です。ちなみに、5月1日の八十八夜の日は。。。茶摘みの詩にもなるように、立春から88日目という末広がりの八が、続くめでたいお日和に、セレンの自宅兼事務所&ちょっこし活動拠点にもしてゆく、椿の家のオープンDAYです。詳しくはこちら以下、5月のこよみ遊び、立夏&小満のプログラムのお知らせです。和のこよみ遊び 立夏の会、小満の会※午後の時間は、セレンのナチュラルライフなお教室をしております。詰め替え、新規、どちらもできます。虫よけスプレー作り、みつろうクリームつくりどちらもできます。午後から教室に来られる方は、ご一報ください。駐車場をご案内します。======★立夏の会 :5月7日(土) 午前10時~ 椿の家にて。10時~正午 春のピークと、夏の始まり。色んな葉っぱの緑の色で遊びましょう。正午~13時半くらい  自由参加でお昼ご飯タイム椿の庭の緑を食べましょう。ミツバや水フキ、藤の葉などをつかってご飯作りお時間のある方は、一緒にお昼ご飯を作って食べましょう。午後は、くつろぎタイム & セレンのナチュラルライフなお教室※虫よけスプレー作り&みつろうクリームつくりができます。以前に教室でつくったり、委託販売店で購入された方は空き瓶をお持ちください。詰め替えもできます。======★小満の会  :5月20日(金) 午前10時~ 椿の家からお出かけします。10時~正午 夏に向かって、陽気がぐんと上がり、本格的な暑さにむけて、夏の序盤、小さく満ちてゆく。木々の葉から木漏れ日、木下闇を感じながら、桑の実摘みをしましょう。実施場所は、申し込み時にお知らせいたします。大山山麓の個人所有の里地にお邪魔します。正午~13時半くらい自由参加でのお昼ご飯タイム午後は、くつろぎタイム & セレンのナチュラルライフなお教室椿の家に戻って、採ってきた桑の実で、ジャムを作ったりと加工をしている予定です。※虫よけスプレー作りをしたい方、詰め替えをしたい方は、午後からの時間にお越しください。材料をご準備しております。=====★参加費  おひとり 2000円 (大人・子ども同一料金)未就学児との親子割もあります。 親子1組 3000円0~1歳の、まだ歩くことができないお子さんについては、参加対象になりませんので大人1名分の参加費となります。★正午~のお昼ご飯作り&お昼ご飯タイムは、自由参加です。椿の家で作って食べる際には、材料費&経費として、おひとり500円となります。小満の会は、椿の家でのお昼ごはんタイムがありませんので、お弁当などをご持参ください。午後のくつろぎタイムは、こよみ遊びにご参加頂いた方へのアフターオプションです。または、虫よけスプレー作り、ミツロウクリームつくりをしたい方を対象に解放しております。======参加申し込みは、当日の朝8時ころまで、受付しております。当日のお天気や、気分で、お子さんの体調や、ご自身の体調などをみてからの参加申し込みでも大丈夫です。お申し込み時に、椿の家の場所、駐車場をご案内いたします。ご参加お待ちしております。野イチゴや、桃、梅、桑の実と、春に花を咲かせていたものたちが、実をつけていきます。立夏~小満のころは、気候が安定し、さわやかで過ごしやすい季節です。この季節が一番、活動しやすいころです。春~夏にかけての、息吹、芽生えのパワーを思いっきり体感して、自然からエネルギーチャージしてまいりましょう!セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちらも

      6
      テーマ:
  • 15 Apr
    • 4月20日穀雨の会は、21日に開催します。

      24節気の 穀雨  4月20日清明のころまでには、雪は降らなくなり。穀雨のころまでには、霜が降りなくなります。穀物などの芽が吹きださせる雨がこのころを後に、増えてくる季節。田植えの準備をはじめてゆく季節。百穀春雨この時期に降る雨は、百穀を潤し芽を出させる春雨として、 「百穀春雨」といわれています。 穀雨は、種まきなどを始めるのに適した時期なので、農作業の目安にされています。和の暦遊び穀雨の会は、4月21日の木曜日に開催します。農の始まりということで。。。大地に触れ、草に触れて遊びます。つばきの家にある、大きなお庭の中の、小さな畑のような花壇でお花や野菜の種をまいたり、野草を移植したり、小さな畑遊びをしましょう。野草のはたけ作りをします。椿の家の葉っぱで、すたんぷ遊びしたり、もみの木の葉っぱでリースつくりなどしましょう。  開催時間午前10時~正午開催場所椿の家 (駐車場、お申し込み時にお知らせします)皆生温泉・日野川河口の近くです。正午~は、自由参加でのおひるごはんタイムみんなで、おむすびと汁ものでの、シンプルなおひるごはん作りしましょう。椿の家は、今、三つ葉やフキがすくすく育っています。そんな野草を使って、汁もんやおひたしなどちょっとしたおかず作って食べましょ。御弁当持参でもOKです。午後は自由解散です。もう少し遊んで行ってもよし、椿の家でまったりゆっくりしていってください。参加費  おひとり 2000円(大人・子供同一料金)未就学児と親さんとで、親子わりあります。親子1組 3000円お昼ご飯タイムも参加される場合、みんなで作って食べる人・・・・おひとり +500円のご飯代を頂きます。お弁当持参も可能です。野外で活動しやすい服装、足元でお願いいたします。帽子、軍手などご準備ください。参加受付中です。前日の夜8時ころまで、参加受付しております。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちら

      2
      テーマ:
  • 01 Apr
    • 清明の会、上巳の節句のおしらせ

      和のこよみ遊び  24節季の清明和暦弥生(3月)三日の、上巳の節句のプログラムのお知らせです。☆24節季清明の会は、4月4日(月)になります。椿の家が、まだ引越しの片づけ中のため、今回はお花見遠足会にします。行き先は、赤猪岩神社の森~前田さんちの桜の小山へ午前10時半ころ 南部町の赤猪岩神社の駐車場に集合です小さな水辺、穏やかな里地で春の恵み、踏青の風習で裸足になって若草の上を歩いてみます。足の裏で感じる、大地の息吹、ぬくもり、やわらかさを体感してみましょう。お弁当をもって、お花見会もします。終了予定時間 13時半~14時ころ持ち物 お弁当・飲み物を持参ください。雨上がりのため、足元は長くつがよいです。参加費 2500円 (大人。子ども同一料金)未就学児さんと親さんでの参加は、親子割があります。親子1組3500円参加受付の締めきりは、前日の夜8時まで☆和暦弥生3日 五節句の集い 上巳の節句 は 4月9日(土)になります。お雛祭りが現代では一般的ですが、大もとのルーツ、本来は春の海辺、水辺などで、冬の気枯れをデトックスする、水による浄化、禊の節供になります。時代の流れの中で、いろんな風習が加わり現代のひな祭りのように変化してきました。4月9日(土) 和暦の上巳の節句 5節句の集いは海辺にて開催します。椿の家のちかくの日野川河口にて、雪解け水が入り混じる海辺にて、ビーチコーミングをします。午前10時半ころ 日野川河口(皆生側)の堤防土手か、皆生新田公園の前にある空き地に集合ください。五節句のお話し会のあと、海辺をビーチコーミング+海岸清掃しながら、裸足で遊んでみましょう12時半ころ 椿の家にて、昼食   (※日野川河口から徒歩5分ほどで椿の家です)本来、五節句の日につくられたこと、節をいわう料理から、、現代ではお正月のみにおせち料理として風習に変わっていきました。その季節ごとの恵み、大地と天からの恵みをいただくおせち料理を一緒につくって食べましょう(メニュー 山菜天ぷら、山菜おひたし、リョウブご飯のおむすび、ヨモギ団子など)終了予定時間 14時ころ  お時間のある方は、椿の家の、庭作りをお手伝いください(笑)参加費 おひとり 3000円 (大人。子供同一料金  お昼ご飯。おやつ代込み)未就学児と親さんでのご参加については、お得な親子割があります。親子1組 5000円 ※0歳児は無料になりますので、大人1名の参加費になります参加受付の締め切りは、前日の夜8じころまで。御参加お待ちしております。4月4日、清明の会は、芽吹きの大地、やわらかな若草の上を、裸足で歩きます!4月9日の上巳の節句では、雪解けの水のまじる海辺を、裸足であるきます。デトックスの春です!!冬の気枯れを浄化して、生命力あふれる春から、地球から、エネルギーチャージさせてもらいましょう!!!こんな春の恵みが摘めるかな。昨年の春のまえださんちの小山の桜。今年はどうかな?4月9日の椿の家でのおせち料理なランチ会にむけて。。。当日の朝か、7日の新月に草摘みにしにいきます。主には、かんぞうを摘みたいなと↓ 野草摘みしたい方は、一緒にどうぞ。野草摘み歩きツアーでお受けしますよ。かんぞうのおひたしは、セレンの大好物です↓セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラムのお申し込みは こちら

      2
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 3月20日・春分から始まる和のこよみ遊び・4巡目は、39フェアーです。

      和のこよみ遊び 3月20日の春分から、4巡目がスタートします。そして、セレンの活動も、9年目を終えようとしています。つぎの4月1日で、いよいよ、なんと! 10年目に突入です。ぎょえー、10年も、続いちゃったよー。赤字ばっかりだけど、10年やってこれたよーっていう実感が半端なく、あります。そして、なんと、10歳も年をかさねちゃったよー。10歳もふけちゃったよー。っていう気持ちもあります。(笑)いつまでも、若々しく起業したときの、29歳~30歳のころをキープして、セレンの活動を続けていきたいです。10年やってみても、私は私で。あい変わらず、愚直に自然体験活動をやりたくって。自然を、地球を愛してくれる人が増えていくことだけを、まじめに丁寧にやっていきたい。ただただ、私がしたいこと、のぞむこと、やりたいことは、それだけなんだよね。自然とつながり愛、自然とともに、生きていける人をたくさん、育みたい、であっていきたい。いろんなことに手を広げたり、ためしてみたり、やめてみたり、代わりなことをしてみたりと、いろいろとやってみて。。。そして、ここ、3年の間で、自分がほんとは何が好きなのか、なにをやりたいのか、を再認識してきた、再確認してきました。この3年の出来事たちが、私にとって自分を知るベース、きっかけになりました。ということで、いろんなことがあった9年間を祝って、自分自身もねぎらって。そして、出会ってくださったお客様に感謝して。和暦如月のはじまりの新月が3月9日。サンキュー、39 (セレンの実年齢でもあります(汗))ということにちなんで、3月20日・春分からはじまる、和のこよみ遊び ④巡目 は、39フェアーな スペシャル?!な内容にしてみました!説明が長くなりそうなので、覚悟してお読みください。和の暦遊び 4巡目スタート3月20日(祝・日) 春分の会  は、39(サンキュー)フェアなプログラム内容です。★第1部の早朝  闇夜から夜明けへ、ご来光トレッキングの部  真東からあがってくる太陽と出会いに、太陽周期での1年の始まりを闇夜から夜明けへと移り変わる空間移動の旅をご来光登山でお迎えしましょう。新山の山頂からは、真東に大山がいちしておりますので、ダイヤモンド大山になります!!早朝 5時半ころ スタート  終了 8時ころ   ※ダイヤモンド大山での日の出時間 6時35分頃。行き先 新山要害山  島根県側の長台寺の駐車場に集合します。参加費  2500円服装・装備 運動しやすい服装。足元で。水分。行動食。朝はまだ肌寒いので、手袋やネックウォーマーなどの防寒具もあるといいです。★第2部の昼間   和のこよみ遊びのあらたな活動拠点 「椿の家」お披露目&暦のお話会この春、セレンの活動拠点ができます。たぶん、1年限定の活動場所になります。その活動場所のお披露目 (という名目で。。。。お庭の掃除やお引越しの掃除を遊びながらお手伝いください(笑))参加費無料で、今年の暦のながれや動向について。今年、注目したい自然現象などのお話し。そもそも、こよみとは?っていう、月や太陽、宇宙などちょっと天文学的にもなりますが、そんなお話しなどをざっくりと、ゆるーくする、お茶会 (という名目で、作業を手伝ってもらったお礼のお茶会かな(笑)) をします。10時~15時の間、「椿の家」を開放します。この時間帯で、お好きな時にお越しください。参加費は不要ですが、事前に参加申し込みください。申し込み時に、「椿の家」の場所をお知らせいたします。おおまかに椿の家の場所をお伝えすると。。。日野川河口の皆生温泉側のエリアです。(旧かんぽの宿の真裏です)※この時間帯で和暦如月の新月 (3月9日)にちなんでの、39(サンキュー) なガレージセールします。この春、椿の家にお引越しをすることになりました。今まで所有していた本や、道具、小さな家具などを手放します。一部有料のものもありますが、すべて無償でお譲りします。セレンにとっては、役目を終えた不要なものでもだれかの役に立ってくれることを願って、小さなガレージセールをひらきます。ガレージセールねらいでのご参加も、ぜひどうぞ。 ガレージセールで出すものは、こちらで少し紹介しています。★第3部の夕暮れ~宵闇  夕焼けから宵闇へ、サンセット&闇夜歩き真西に沈む太陽と、春のお彼岸でもあるので、西の果ての極楽浄土に向かって御先祖様への感謝の祈りをささげる、日願。西方浄土の風習もいれての、夕焼け~宵闇のトレッキングです。往路は、満月前の十二夜の月の光とともに、早春の闇の世界を満喫する、闇夜歩きです。午後5時ころ スタート  終了予定時刻 19時半ころ行き先・フィールド 早朝の部と同じ、新山要害山の山頂から、日の入りをお送りします。朝の部とは、コース取りが変わります。母塚山から尾根沿いをあるいて新山に向かうルートです。参加費  2500円服装・装備 運動しやすい服装。足元で。水分。行動食。闇に不安のある方は小さなペンライト。(ヘッドランプや懐中電灯などの大きなライトは不要です)日が暮れると寒くなります。手袋やネックウォーマーなどの防寒具もあるといいです。第1部の、参加受付は 前日の19日の夜8時ころまで。第2部については、当日のご連絡でも大丈夫です。場所をお伝えしますので、かならずご一報ください。第3部の、参加受付は、当日の正午ころまで。ガレージセールについては、3月21日以降も随時、開きます。みてみたいなー、何かいいものあればほしいなーという方は、ご連絡ください。もれなく、ツバキの家のお掃除やお引越しのお手伝いが、ついてきます(笑)椿の家にて、お待ちしております。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラム野お申し込みは こちらも和のこよみ遊びの活動拠点、椿の家には、名前通り、いろんな品種のツバキがいます。そして、家の周りの垣根にも、マキの木やサザンカとならんで、ツバキも植えられています。小さな森のようなお庭がひろがる、海辺の小さなおうち。椿のほかにも、いろんな樹木が植えられています。ねこの額ほどの小さな畑もあります。そんなおうちの身近な自然を使って、和のくらし、暦ともにいきる、暮らしのプログラム、和のこよみ遊びは、④巡目がスタートします。春分と言えば、真東から太陽がのぼり、真西にしずむ、太陽にとって、ゼロにもどる。スタート地点の周期。この日から、太陽のあたらしい1年がはじまります。ちょうど、春のお彼岸の頃。命を繋いでくれた御先祖様に感謝の気持ちもこめて。太陽に向かって、祈る、「日願」でもあります。この地球で生きていること、生かされていることに感謝しながら、ご来光をお迎えしてそして、西方浄土の西のはてにある、これまでの命をつないでくれた御先祖様、すべてのものに感謝を祈る日の出、日の入りのトレッキング。自然体験をしてみましょう。

      3
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 雨水の暦遊び は、椿の色水遊び♪

      2月19日 24節季 雨水雪から雨に変わってほしくはないけれども。。。お水を使って、遊びました 椿の色々をたのしみましたよ。前の日の、旅する森親子コースで、たくさんたくさん、拾っていただいた椿の花。 落花したものを使います。たくさん、あつめるときれいだなあ。うつくしい、つばきの赤。木へんに、春とかくだけあって、和暦での初春のお花でだなあと実感。花の少ない、この季節にみせてくれるこの赤は、ほんとうに、魅力的です。魅惑のいろ。これをですね、花弁と、花粉が乗っているおしべ&めしべのところとで、ちぎり分けて。花びらのほうだけをつかいます。花びらをとられた、おしべさんたち。なんだか、イソギンチャクみたいです。おしべの根元の赤というかピンクが独特な色合いで。。。思わず見入る。そうして、筒状になっているおしべの構造にも驚かされる。望遠鏡みたいねと、おしべの筒をのぞきこんでみたら、不思議なミクロな世界。こんな風に、ツバキの花をしげしげと、じっくりと、裏表ひっくり返すように、観察することってなかなかないよね。1つ1つの、自然物を、イキモノを、じっくり、丁寧に観察していくと思いがけないものに出会えたり、気づかされたり。美しさや、繊細や。イキモノとしてのずる賢さや、知恵を見つけることがある。この椿さんも、きっと生きていく中で、今のように形を、スタイルを、生活リズムを変えてきたんだね。。。台所用でつかう、生ごみ袋にいれて。お酢とぬるま湯で、ひたすら、モミモミ。モミモミ。モミモミ。  楽しい時間。ちょっとずうt、色がしみだしてきて。。すてきな椿色に。。。さらにさらに、モミモミ。もみもみ。ハナビラをすりつぶすようにして。モミモミ、、モミモミ、モミモミしてたら。。。だんだん泡立ってきた!!!ハナビラに含まれる、サポニンという成分が、せっけん成分で、泡立たせてくれます。この液体に、布を浸して。。。付け置きして染めていきます。1時間くらい、染めておきたいので。その間に。。。開催場所のゲストハウス 大山バックパッカーズさんのお宿の前庭にも咲いているつばきのお花を、摘ませていただいて。。。。お次は。。。。未知なる世界へ。。。。ツバキのお花を天ぷらにして、食べてみます!!↓ 椿のお花って、いろいろお料理につかえます。 クックパッドで調べたら。。。。ジャムやドレッシングなどになっていました!!花粉も食べられるのかしら???未知の世界。ドキドキです。あげたらこんな感じ。少し開いたお花や、完全に開ききったお花。つぼみのようなもの。いろんな花の開き方で、食してみました。ドキドキのお味は。。。。花弁は、厚みがあるので、食べごたえがありました。花粉はちょっと苦いかなあ。香りや、味は、特になく。特徴的なところはなかったかなあ。という感じでした。お片付けをして、最後に、染め上がったのを水洗いして、お披露目。濡れているので、色合いが濃くでていますが。これが、完全に乾いたらもう少し、淡い色合いになるかなと思います。何度も、くりかえし、染め直すことで、より、濃ゆく、赤く染まっていくそうですよ。面白い、未知の世界の、色水遊びでした!!立春のこよみ遊びのレビューをすっかり忘れていたのですが。。。。この日は、冬のピークを体感しようっていうことで。大山寺かいわいの森で、スノーシューをしておりました♪次のこよみ遊びは、3月5日(土)の啓蟄です。雨水のころまでが、冬で。(立春、雨水の2つは晩冬になるのかな)啓蟄からが本格的な春へ向かうと言われています。次の啓蟄のこよみ遊びは、早春のピクニックを予定しておりますが。。。もしかしたら、ちょっこし内容が変更されるかもしれません。随時お知らせしてまいりますね。そして、3月21日からは、和のこよみ遊びも4巡目に突入です!!24節季では、春分からが、0度で、始まりになります。3月21日からの、4巡目のこよみ遊びについては、テーマ、活動スタイルなどを、3月上旬には、正式にお知らせをして参ります。お楽しみに。ちょっこしリニューアル予定です♪セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラム野お申し込みは こちらも

      3
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 冬のピーク、厳冬期の立春を味わいたいので、雪山に。春メイテほしくないのです(笑)

      2月4日 和暦師走26日め。24節季立春。今日の暦あそびは。。。プログラム内容を大きく変更して。春の始まりの、春のめぶき探し&野歩き  から冬のピークの立春を楽しむ、冬の森歩き DE スノーシューを実施してきました。出雲からお越しのHさん、ありがとうございました!!立春とはいえ、まだまだ、冬の真っ只中、厳冬期のピークです。春はまだ始まってほしくない!!始まってしまっても、冬のピークをちゃーんと表に打ち出してから~と、祈りに。。。。大神山神社周辺をスノーシュー祈願。と、その前に、立春を、正月ともたとえることも多いので。。。こよみ遊びの前の早朝。今朝は、、立春のご来光をみに、某所へ。。。ここからダイヤモンド大山を期待していたのですが。。。。朝からずっと雲の中の大山。結局、今日は1日中、雲の中のだいせんでした。下界は快晴だったのですが、お山だけは雲が引っかかっていました。雲の流れが速い1日でした。積雪は、ようやく1メートル20センチ。もうちょっと積もってほしい!!雪の花が美しい、青空に映える、白さでした。大山北壁。。。。雲の中。青空で快晴なのに、お山はずっと雲の中。上空は、かなりに暴風、強風のようでしたが大地は、無風で。穏やかな1日でした。金門の雪景色。北大山エリアでは、一番すきな雪景色。大神山神社の参道は、除雪したて。あの、階段がしっかり除雪のおかげで、つるんつるんの急な坂道に、滑り台に。。。ああ、ここから滑ってみたい。滑り台みたいにして遊びたい~。ボブスレーのようにそりをしたいわーとうずうず。。。。↓ スキーのジャンプ台のような滑走路でしょう?24節季の雨水のころまでは、冬でもあります。立春、雨水の、のこり、1か月ほど。おもいっきり、出し惜しみすることなく冬を、冬らしく、思いっきり雪が降って、寒くなってほしいものです。。。。冬のピークの立春、夜明け前の立春に、願わずにおれない、今シーズンです。次のこよみ遊びは、2月19日(金)の雨水の会です。椿のハナビラ染めをしてみますよ~。椿の落花を、拾い集め中です。参加希望の方も、ぜひ、おうちの近くや御近所で椿の花びらを拾い集めて、冷凍保存しておいてくださいませ~。ご参加、お待ちしております。セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラム野お申し込みは こちらも

      3
      1
      テーマ:
  • 07 Jan
    • 5節句のつどい 和暦「人日の節供」の野遊びの お知らせ 2月14日の開催です♪

      今日は、新暦での1月7日。人日の節供、七草がゆの日です!セレン的には、和暦でうごいておりまして。(もちろん、今日も食べますが(笑)和暦のお正月がすぎた、和暦睦月の7日に、和の暦遊び 人日の節供のプログラムを開催したいと思います。和のこよみ遊び、 5節句のつどい 人日の節供の野遊び2月14日(和暦睦月の7日) (日) に開催します!!その頃には春の若菜の何かしらが、きっと、芽生えている頃でしょう。7草の種類にこだわらず、7種類という数にもこだわらず。。。。で。その季節、その土地で、芽生えている、春の息吹、大地からの生命力を摘み取らせていただくことで、1年の無病息災を祈る、風習です。冷たく凛とした清貧な、雪の中、水辺の中で、水に手を触れながら、自身のけがれ(気枯れ)を浄化するという意味でもあります。そのトキ、その土地、その空間で、見つけられた野草を摘んで、お粥さんにしてみましょう。そして、平安時代より以前は、7草ではなく、7種の穀物でお粥さんをつくって食されていました。その時、手に入った、穀物7種類での、雑穀のおかゆさんも、みんなで作れたらいいな~と思います。雑穀粥に、そのときつめた、若菜をつんでいれるという、ミックス粥もありですね~。その時の参加メンバー様の気分で、どんなおかゆさんがつくられるのかしら!?と楽しみです。過去の人日の節供のプログラムはこんな感じでした~。↓2015年の実施報告がない。。。実施てないのかな??・2014年の人日の節供は、とある里山で若菜摘みの森歩きでした!!2013年は、安来のまちこ農園での、畑遊びしながらの七草つみでした!!2012年も、14年と同じ場所で開催していましたが、画像がなし。。2011年は一人で実施してました(笑)以下、和暦睦月の7日 → 2月14日(日)に開催します、和のこよみ遊び、 5節句のつどい 人日の節供の野遊びの詳細です。開催日時 2月14日(日)  午前10時ころ~ 14時ころまでを予定、開催場所 (仮) 大山バックパッカーズ~ Kさんのお畑 周辺       ※開催場所は、再確認中です。変更することもありますので、随時お知らせしてまいります。参加費   2500円(野遊びプログラム+昼食代など諸費用込み)         + 施設使用料(暖房費など) 500円の協力金をお願しております        どなたでもご参加いただけます。子供むけ、大人向けという枠はないので、どなたもお気軽にどうぞ♪        →大人も子どもも、同一料金です♪ (お子さんは自力で歩ける人からが対象となります)        0歳児のあかちゃん連れでの参加もOKですよ~。その際は母さまおひとり分の参加費になります。※親子割もあります。未就学児さんと親さんとのご参加は、親子1組4000円です。別途施設使用料はかかります。☆ざっくりとしたタイムスケジュールです♪10時ころ 大山バックパッカーズ集合 & 暦のお話し、人日の節供のお話し会       お粥さんの仕込みなど。11時ころ 近所のお畑に移動して、七草つみをしながらの野遊びタイム。12時半ころ わらべうたを歌いながら、七草刻みをして、お粥作り13時ころ  みんなで「いただきます♪」も七草がゆランチ会       (もちより、差し入れ大歓迎です♪)14時ころ 終了予定。近所の原っぱのようなお畑に、草摘みにお出かけします。雪がおおければ、別の場所も検討中です。ご参加、お待ちしております♪セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~★プログラムへのお問合せ・お申込みフォームは こちら

      4
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 小寒~啓蟄までの和のこよみ遊び 開催内容です♪ 参加者募集中♪

      1月、2月の和の暦遊びは、小寒(寒の入り)から。ざっくりとした内容をアップしますね~。冬場の、野外系のプログラムになってまいりますので。開催時間を午前中の2時間だけに短縮しての開催にします。そして、お昼のご飯の時間は、アフターランチとして自由参加でお外でランチ会にしてみます。室内系の内容のときは、お昼ご飯タイムもあります。。★1月6日(水) 小寒 寒の入り →開催日程を1月9日(土)に変更します。年初めの寒稽古に最適なころ、寒中見舞いをだすころ。寒中げいこな初詣参り&森歩き開催時間 13時半~15時半 大神山神社の初詣も兼ねた森歩き散策延命水のお水くみ。  参加費 2000円 未就学児と親さんには、親子割もあります。↓アフターオプション で↓こちらのプログラムにも参加してみましょう。 http://sasakimasashi19880.wix.com/mninetourismprogram#!tourism-program/cjn9寒稽古な座禅&写経体験!!15時半~17時半開催場所:南河原駐車場 ~ 大神山神社~山楽荘大山寺橋の南河原駐車場に現地集合か、(駐車料金がかかりますので) ドングリ館の駐車場などの麓で集合して、乗り合わせをして現地入りしましょう。2つともセットで参加の方は、参加費を500円引き 4000円→3500円に♪大神山神社から、少し森に入るとこんな杉の巨木とも出会えます~。今回は、寒稽古な冬の森歩きなので、この杉に会いに行ってみたいな~と。お客様が名付けてくださいました。千手観音杉 さんです↓ 枯れた枝が腕のように方々にのびている雰囲気がすてきです。★1月21日(木) 大寒 寒のうちの真ん中 開催時間 10時半~12時半 開催場所 まないの泉または本宮の泉(淀江)寒の水 (寒の内の間に汲んだ水のこと)の お水汲みあるき  (この時期の水は、雑菌が少なく体にも良いとされてきました。この時期の水をのむと風邪をひきにくいとか。また、長期保存に向いているとされ「寒の水」で作られた味噌、醤油、酒は腐らないといわれています。)お水をつかって御習字&野点など。参加費 2000円 未就学児との親子割あります。親子1組 3000円アフターランチ会は、まないばあちゃんのセセラギレストランにて。★2月4日(木) 立春  10時半~12時半春の始まりと冬のピーク  春をつげるお花、梅の花を愛でるお花見さんぽ&春探し 尾高城跡の森歩き ・・・シャトー尾高の梅園の森に集合 アフターランチ会は、シャトー尾高の農園レストランでバイキング参加費 2000円  未就学児との親子割あります。親子1組 3000円自由参加のランチ会は別途、ランチ代がいります。★2月14日(日)→和暦では睦月7日目 人日の節供  5節句の集い 七草粥編春の七草・・・・そのトキ、その土地、そこにいる人たちと、採れる春の若草をつむ野遊び7つにこだわらず、7草の種類にこだわらず、そのトキの自然からの恵みを頂きます。10時~14時くらいまで。大山バックパッカーズとKさんのお畑周辺にて開催します。詳しくはこちらのブログ記事にて★2月19日(金) 雨水   開催場所:大山バックパッカーズ  雨降りの暦なので、雨の日の室内プログラム冬を彩るお花といえば、梅もですが、晩秋から咲き始めている椿も日本の大事な伝統植物です。今回は、椿をテーマに、椿のはなびら染めをしてみよう&つばきの花びらを食べてみよう♪※当初、予定していたスピンドルは、技術習得中のため、体験のみにします。空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味。草木が芽生える頃で、昔から、農耕の準備を始める目安とされてきました。春一番が吹くのもこの頃です。地方によっても違うようですが、この日に雛人形を飾ると良縁に恵まれるといわれています。開催時間 13時~15時参加費 2500円(材料費こみ)+別途施設使用料 300円スピンドルというのは、こんな↓ものです。このシンプルな道具で、羊毛から糸につむいでいきます。技術習得中のため、今回は展示&体験のみにしました。ごめんなさい。★3月5日(土) 啓蟄だちょう農園にて。啓蟄の大地に触れるピクニック土にふれるどろんこ遊び。幸せの丸い虫探し。春の若菜つみお弁当持参でのピクニックスタイル。10時~12時 森歩き・自然遊びタイム12時~ お昼ご飯タイム(摘んだ野草をたべてみよう!) 14時ころ 終了・解散参加費 3000円 +ダチョウ観光農園入園料200円セレン環境教育事務所 の HPは こちら一人で活動しているには不似合いなくらい立派なHPですが(笑)、ご覧ください~お問合せ、プログラム野お申し込みは こちらも立春のころにはこんな草花が咲いているかな~。↑は、春の七草のハコベさん。今のカレンダーの1月7日ではまだ早すぎるけど。和暦の1月7日だと、ハコベも咲いて七草がゆできそうです。シャトー尾高さん周辺の梅園~田んぼのあぜ道歩きや、尾高城跡の森歩きも楽しみです。

      1
      テーマ:

プロフィール

せれん

性別:
女性
血液型:
A型
自己紹介:
◆岐阜県出身。 ◆山と川を自然のフィールドで子供時代をすごす。小学生のころ、堤防工事による桜並木...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
100071 位
総合月間
131793 位
スローライフ
507 位
アウトドア
902 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。