1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-01

青天の霹靂

テーマ:本・マンガ・映画
子供たちをお風呂にも入れたし
ごはんも食べたし
発泡酒もいただいたし
アイスはガマンした(買ってない)し
歯も磨いたし
時刻も深夜0時を過ぎてるし
明日もそこそこ忙しいし
さあ寝ようかなーと思った瞬間、
そういえば奥さんに頼んで借りて来てもらった
明日返却のDVDをまだ観てない事に気がつきまして
3分ほど迷った結果、まあ面白くなかったら途中でヤメてもいいし
早送りを駆使して時間を短縮してもいいしという
軽い気持ちで再生ボタンを押したのがコチラの映画です。


































『青天の霹靂』

劇団ひとり初監督作品ですね。

結果から言うと、

一度も早送り出来なかったですw

開始5分くらいで「あ、明日眠くてもいいや」と決めちゃいましたw

何をやっても上手くいかないマジシャンくずれの青年が
いきなり昭和48年の東京にタイムスリップして
若き日の両親に出会ってしまうという
まあよくあるストーリーなんですが、観たのが月曜日かな?
もう丸2日以上経ってるのにまだ余韻が強く残っているほどの
日本映画史に残る名作だと思います。

もうね、ハナシの進め方も撮り方もオマケに演技も
妙にソツなく上手いんですよ。
96分という上映時間が良い意味であっという間。
それでいて物足りなさは皆無。

ダラダラと芸術的風景を流すようなオシャレ系映画や
「えーと、この人は誰だっけ?」みたいな分かりにくい不親切映画が
大キライな僕にとってホント最高な映画でした。

一部では

せっかくタイムスリップしたのだから、そこを生かして
現代社会とのギャップによる様々なトラブルやアクシデントが
次々と主人公に襲いかかる場面が無いと勿体ない!

みたいなクソ意見もあるようですけど
個人的にはそれは的外れで

タイムスリップという要素を
家族愛や本当の優しさを見せるストーリーの
キッカケや付加要素のみに使ったという事が
実はこの映画のキモじゃないかと思うんですよねー

そういったハラハラドキドキを求める人は
バックトゥーザフューチャーでも観ていて下さいと

ていうか、
いい年こいたおっさんが
家族が寝静まったリビングでオイオイ泣くほど感動しましたw

どうしようもない父親と
自分を捨てた母親に喝を入れる的な流れなのかな~と
思っていたんですが、そうじゃない事が分かってからは涙腺崩壊w

そんで初めて洋ちゃんの映画をマトモに観たんですがヤバイですね。
途中で大泉洋という事を忘れるくらい素晴らしかったです。
手品を披露する時の手つきも本職のソレ。
江別という土地はすごい俳優を育てたものですw

あと元々柴崎コウが割と好きなのでソコもポイント高しw

いやー

もうね、ホント良い映画。

ホラーでもなくアクションでもなくアニメでもない
これ系のほんわか映画ではもしかしてナンバーワンかな?
もしかしたら『ハル』 より好きかもしれません。

恐るべし劇団ひとり監督のセンス。

次の監督作品が来週あたりに発表されないかなーなんて思うくらいに
ファンになってしまいましたw

て事で、あまりに衝撃を受けたので
死ぬほど久し振りにブログを書いてみましたw




毎日ケンカしながらも
超すくすく育っておりますw


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-07-06

穴場公園

テーマ:子育て
穴場の公園見つけちゃいました

ていうか多分知ってる人は知ってるんでしょうが
水でちゃぷちゃぷできて
それなりに遊具も揃ってる公園




K-NOちゃんは水着持参で
FUSSAくんは海パン持参で

すんごい天気が良かったので2人をクルマに乗せて
到着して木陰にシート敷いて
全裸にさせて着替えさせてハイ!チャプって来いって言ったら
まず水に慣れてるFUSSAくんが躊躇なく入水w

それを見ていたK-NOちゃんも1分後に入水w早いw

1歳の頃は水を怖がりまくりだった兄に比べたら
やっぱり下の子は逞しいな~と思う訳です

キャッキャキャッキャ遊んでたら
ご近所のご家族とバッタリ対面し
そこのお子さんと3人で楽しそうに遊んでおる姿を
微笑ましく見てたら首の後ろと腕が日に焼けて
その日の夜は身体が火照って少しだけ寝苦しかったですw




家の外でおやつタイム

なんだかんだ言って二人ともすくすく育っておりますわ

レゴブロックと折り紙ハサミ切りがマイブームなFUSSAくんは
妹を憎んだり愛おしんだり自分なりに苦悩しながらも
お兄ちゃんへの道を少しずつ進んでますし
まさかこんなにクセっ毛になるとは親の僕たちも思わなかったほど
クルクルヘアーがどうしましょ状態のK-NOちゃんは
毎日FUSSAくんに泣かされながらもいっぱい食べていっぱい動いて
脅威のフィジカルをつけ始めてますしw

今年の夏も色々ありそうですが
楽しく過ごしていきたいと思いますそれではまた!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014-11-27

モチしょい

テーマ:子育て
なんか色々楽しい事とか忙しい事とかあって
清々しいほどにブロをグ放置してたんですけど
妹のK-NOちゃんが11月で1歳になりました~




岩見沢の実家でお祝い

恒例のモチ背負い

K-NOちゃんは歩き出すのも早かったし
割とフィジカルもある方なので
一升餅くらひょいと担いでスタスタ歩いて
何だったらそのまま札幌まで帰っちゃうかなぐらいに思ってたんですけど
意外とメンタルが弱くてグスっちゃいましたwww

FUSSAくんは歩きこそしなかったけど
泣きもせず真顔で何度も立ち上がろうとしてたんですけどね

同じ兄弟でも反応が違うのが実に興味深い




ならば兄である私に任せろ!

と満を持してFUSSAくんの登場です。




調子に乗って走る走る!

テンションMAXな兄が妹に威厳を見せつけた後は
僕たち&祖父祖母からの誕生日プレゼント!

ブライス人形や色々遊べるBOX型のオモチャや鉄琴などを
無事1歳になってくれてありがとうという意味も込めて贈りました。

全部気に入ってくれたようで
とりあえず良かったです。




晩ご飯前にの腹ごしらえに駅まで散歩

スーパーカムイに大興奮

月日の経つのは早いですねー

2人ともこれ以上大きくならなくていいのに
生意気な口をきかないカワイイままでいいのに
という気持ちと
すくすく育って欲しいという気持ちが
混沌としたまま、人の親になってから
もうすぐ3年が経とうとしてますww

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。