• 15 Jan
    • オンライン英語塾の名前を近々お知らせ~ちいさくて最大の半歩を踏み出したら、起きたこと。

      準備中のオンライン英語塾の名前が決まりました。内容の詳細、開始時期も含めて、近々お知らせします。昨年の終わりに、そのことについて初めて書きました。 それを始めること自体はちいさな一歩、というより準備中なので半歩かもしれませんが、その後予想外の変化がありました。 この半歩は、これまで経験してきた本の出版や雑誌掲載、全国数ヶ所での個人/企業セミナー、オンライン英会話スクールの新規事業への参加などの中で、自分の中では最大の半歩なんです。 今までは、ご依頼をいただくことがほとんどでしたが、今回は全て自分で行うためです。なので、踏み出すのには結構時間がかかりました。  実際に踏み出してみて起きた変化は、 ・同じように踏み出した方や、踏み出そうとしている方に、立て続けに知り合う機会に恵まれた・ありがたいことに、ご協力を申し出てくれる方、応援してくれる方が、何人もいてくれた ・自分以外のことに対してとやかく言う気持ちがなくなった です。 思い返してみるとこれは、36歳で英語学習をやると決めた時、本が出版された時、セミナーやイベントをした時と、同じ状態なんですね。 いつも、周りの方々に恵まれて、動き出すことができています。皆さん、いつもありがとうございます!  *****************************   ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村  

      9
      テーマ:
  • 10 Jan
    • 準備中のオンライン英語塾で伸ばす英語の種類と、想定している塾生さん、カリキュラムの概要

      準備中のオンライン英語塾で、英語の中でもどの部分を伸ばすことをするのか、塾生さんに想定しているのはどんな方々なのか、そして学習カリキュラムの概要について、書かせていただきます。 伸ばすのは、「英会話」です。「3ヶ月で英語が話せるようになる」を目標とします。 一口に「英語が話せる」と言っても広いので、具体的に「これができるようになる」という指標を、レベルに応じて作ります。 次に、想定しているのは、英会話初心者の方です。TOEICスコアを目安に挙げますと、400点前後から600点前後までの方。 そして、カリキュラムの概要ですが、期間のベースは3ヶ月、1日の学習時間のベースは、3時間とします。 短期集中で取り組むことを考えると、2時間だと足りないので。ただ、働きながら学習できる組み方をします。 学習内容としては、「最初からオンライン英会話をひたすら受ける」ということはしません。 「とにかくたくさん英語をアウトプットしさえすれば、うまく話せるようになる」というわけではないと実感していますので、オンライン英会話を十二分に有効活用するために、まずはしっかり基礎を作ります。使う教材は最小限に絞り、徹底的に使い込むやり方を取ります。その後、塾の途中からオンライン英会話も活用していただきます。 引き続き準備をがんばります!  *****************************  ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村  

      6
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 一番大事な、「期限」について

      この連休は、教材やカリキュラムの確認など、オンライン英語塾の準備をおこなっています。 今回の記事では、その塾でも一番大事な要素の一つと捉えている、「期限」について書かせていただきます。 勉強でも仕事でも、さらには遊びでも、うまくいかせために欠かせないものがあります。 それが、期限です。 受験も、冬休みの宿題も、仕事も、期限、締め切り、納期がありますよね。TOEICにも、受験日という期限があります。 遊びに行くにしても、「今度そのうち旅行に行こう」と言っているだけだと、なかなか実現しないものです。「5月の連休、5/3から行こう」など、日にちを決めて初めて、そこへ向けて諸々の準備が一気に動いていきます。 一方で、僕がメインで学んできてその素晴らしさをよく知っているオンライン英会話スクールでは、「期限」がないところが多いんですね。その多くは月額制で、担任制ではなく、教材も多くの人を対象にしたものが多いので、デフォルトでは半年なり一年なりと期限を決めたカリキュラムを実現するは難しいんです。 ではどうするかというと、自分で決めて、実行していく必要があります。これが、結構大変です。 自分で目標と期限を決めて、毎日こつこつそれに沿って学習を進めて、わからないところがあれば自分で調べて…ということができる人は少数派です。 自分一人で期限を決めても、さぼって遅延しても、がんばって前倒しで進んでも、周りの反応はそんなにありません。いつでも、「やーめた!」とできてしまいます。そうなっても誰も責めませんからね。 ここ1〜2年で注目を集めている成果コミット短期集中型スクールのメリットは、この点です。 2ヶ月、3ヶ月という期限と達成したい目標を、自分以外の人と一緒に決める。その後、アドバイスを受けながら、納得した、実現可能な計画を立てる。日常的におこなう学習を、しっかりサポートしてもらう。添削、フィードバック、コーチング、振り返り、見直しを通じて、レベルアップする。 期限を決めた上で、全力でこれらに取り組むことで、目指す英語のレベルの達成までの期間を短縮でき、学習習慣も身につくのが魅力です。 現在準備中のオンライン英語塾でも、この形を取ります。なるべく短期間で英語が話せるようになりたい、オンライン英会話を続けたけどなかなか上達しない、挫折して話せないままやめてしまった、 ハードルが高くて始められない、といった方に、新たな選択肢を提供できればと考えています。  *****************************  ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村  

      2
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 続・2017年開始のオンライン英語塾

      皆さま、新年あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします! 今回は、2017年スタート予定の英語塾の続報を、書かせていただきます。  1年前に「レアジョブ本気塾」に関わらせていただいた後、著書執筆、雑誌の取材対応、セミナー、コラム執筆などを通じて、より効果的でより多くの方にとって実現可能な方法をずっと考えてきました。 独自ではじめるサービスは、それらを反映したものになります。 以下に、特徴を4つほど挙げます。 1. 通学型ではなくオンライン この点は、かなり考え抜きました。通学型のメリットも認識していますし、その形を生かした素晴らしい塾もあります。その上で、僕自身が「通学型ではなくオンライン英会話で初めて英会話を学べた人」なので、オンラインの力を信じているんですね。 そのため現時点では、通学にかかる時間と負担を取り除けて、居住地を問わず受講できるメリットを取り、「Skypeなどでのセッション+LINEやメールでのサポート」としました。  2. 集合型ではなくマンツーマン この点も、1.と同様に考え抜きました。僕がお伝えするのは、オンライン英会話を軸にした学習法です。使ってきて実感しているオンライン英会話の一番の良さは、目的やレベルに合わせてレッスンを作れることです。そこを突き詰めた結果、集合型ではなくマンツーマンを選びました。  3. オンライン英会話本の著者が、徹底活用法を個別に教える塾 ここが、一番独自性が出る点です。英語を使えるようになるために、オンライン英会話をいかに工夫して効率的に活用するのかを、具体的なレッスン受講の仕方も含めてお伝えします。全ての方に対して、僕自身が対応します。そのため、人数は絞ります。どのオンライン英会話スクールの生徒の方でも受講していただけるのも、特徴です。  4. 出版された教材を使用 メインで使用するのは、書店で購入可能な、市販の教材です。僕自身が、出版社から発行された教材の質、力を信じていることが一番の理由です。補助教材として、Web上の教材やツールを適宜活用することはあります。  引き続き、準備に励みます! *****************************  ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 【御礼・御報告】2017年に、オンラインで英語学習コーチングを始めます

      2016年も、いよいよ今日で終わりますね。みなさん、大変お世話になりました。今年も、いろいろな経験をさせていただきました。大好きな人たちと時間を過ごせたことが、何より嬉しいです。本当にありがとうございます。ここから、ご報告です。2017年に、オンラインでマンツーマンのコーチング、レッスンを僕自身が行い、3ヶ月で目標達成に向けて徹底的にサポートするサービスを開始します。オンライン英会話も活用しながら、社会人にとって最適な方法、定評のある教材を使用します。次に、立ち上げの背景について書かせていただきます。自分自身、会社員をしながらオンライン英会話などを活用して英語を学んできて、その素晴らしさを実感しています。3冊の著書、20回弱の雑誌掲載、約50本のコラム執筆、ブログ、セミナーなどで、それらを自分なりにお伝えしてきました。現在では、オンライン英会話の認知度は上がりました。次に僕がやりたくなったのは、成果が出るまで見届けることです。そのために、昨年半ばから、期限を決めた塾のようなことができないかと考え始めました。その後、ちょうどタイミングよくレアジョブ本気塾のお話をいただき、今年の1月〜3月までやらせていただくことにつながります。その経験を踏まえて、受講される方にとって最も効果的で、また自分の特性も最大限に活かせる方法を、考え抜きました。それが、通学不要で居住地を問わないオンラインで、各自の目的や進捗に応じて内容を調整できるマンツーマンなんです。募集人数は最大で10名程度に絞る予定です。サービス名やカリキュラムなどの詳細は、年明けにお知らせします。英語学習を1人で続けることが難しい方、オンライン英会話活用について悩んでいる方のお役に立てるよう、全力で取り組んでいきます。来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください!***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 【保存版】2016年までのオンライン英会話活用法まとめ

      今年も、残すところあと2日!1年を振り返りながら、新年には英語学習や、その他新しいチャレンジをしたいと考えている方も、多いのではないでしょうか?僕自身、36歳から英語学習を本気でやろうと決めたタイミングは、お正月でした。今この時期は、今までの自分を一旦リセットして、アップデートして、新しくスタートさせるには、最適ですよね。英語学習法の中で、僕が力を入れてきたのが、オンライン英会話とTOEICです。オンライン英会話は、僕が始めた2010年に比べて、ユーザー数は、文字どおり桁違いに増えています(レアジョブ英会話を例に挙げると、2010年に5万人突破、2016年現在では40万人突破と、約8倍に増加)。ただ、これらは無料累積ユーザー数で、2014年6月に公表された約23万人に対して、有料アクティブユーザー数は約3万人。この乖離に驚きました。せっかく始めても、長く続ける人は思ったより少ないのかな、もったいないな、と思いました。続けられなかったのか、充分身についたので卒業したのか、いずれにしても、手軽に始められる分、多くの人にとってやめるのも手軽という側面はありそうです。オンライン英会話は、いくつかの工夫で有効に活用できますし、費用も時間も抑えて、成果につなげることができます。そんなわけで、過去に書いた記事の中から、オンライン英会話活用法のリンクを、まとめて掲載します。2017年に向けて、「これ、役立った」と感じて行動していただけたら、とても嬉しいです!レアジョブを7ヶ月続けてみました。楽しいレアジョブの続け方レアジョブのレッスンをビジネス英語につなげる7つの方法・前編レアジョブのレッスンをビジネス英語につなげる7つの方法・後編オンライン英会話で、僕が一番夢中になった、仕事にも活きているレッスンオンライン英会話のトリセツのはじめに、常に書いておきたいこと誰でもできるオンライン英会話活用のコツ1選〜チャットボックスを利用しよう!〜***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 15 Dec
    • 【御礼と今後】セミナー「予習復習をしたら英語で仕事ができるようになりました 」終了!と、次のこと

      昨晩、レアジョブ本社でのセミナー「予習復習をしたら英語で仕事ができるようになりました」が、無事に終了しました!めっちゃ楽しかったです〜〜!年の瀬、忘年会シーズン、平日にもかかわらず、満席、ありがとうございました。参加者さんの反応、公開カウンセリングでのご質問、その後のご質問も真剣で熱く、具体的で、雰囲気は和やかで謙虚で、レアジョブユーザーすごい!と思いました。レアジョブユーザーさんは僕にとっては仲間なので、皆さんと一緒に過ごせることが嬉しかったですし、レアジョブの社員さんにはずっとお世話になっているので、やっぱり嬉しかったです。そして、2017年です。昨晩やってみて、2015年10月から2016年3月まで、ゼロからの立ち上げからカリキュラム作成、授業、学習サポートまで全面的に携わっていた「レアジョブ本気塾第一期」でやっていたようなことを、またやりたいという気持ちが強まりました。以前から、「第一期の本気塾行きたいと思ったけど終了していた。嬉野はもうやらないの?」というお声を、何人かの方からいただいていたのですが、「ぃゃぃゃあれ結構大変なんですよ、わたし会社員ですし」という考えでした。が、実現できる方法をこの半年くらい?探して、動いてきました。やる場合は、より良いものをやります。この1年で経験を積んできているので。もし周りに、オンライン英会話学習を1人ではなかなか思うような成果が出ないという人がいたら、「嬉野がまた何かやるらしいよ」とお伝えいただけたら幸いです!***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 2017年にするコト

      今日で11月が終わり、2016年も残すところ、あと1ヶ月ですね。…早い!早すぎる!あっという間すぎる〜!今年はとにかく、1月からやらせていただいたレアジョブ本気塾第一期と、10月に発売になった3冊目の自著、この2点に力をうん!と注ぎました。周りの方々のおかげで、レアジョブ本気塾第一期では数値と中身で明確な成果が出ましたし、3冊目の本も納得いく内容のものに仕上がりご好評いただいています。ほっっ。としています。上記2つのインパクトが強いのですが、実際には他にもいくつか、自分としては大きな、新たな経験をさせていただきました。大変感謝しています。また、12/14には、レアジョブユーザーイベント×拙著の出版セミナーを行わせていただきます。忘年会シーズンにもかかわらず、70名近くがご参加予定とのこと。こちらも、とても楽しみです。そして今、2017年にするコトを決めていっています。ありがたいことに、こんなのやりませんか〜?といくつかお話をいただいているコト、自分からこんなのやりませんか〜?とお声がけしているコト、あと自分でやるコト、があります。できる限り実現していきたいです。形になり次第、ブログに書かせていただきますね。2016年の残りの1日1日、大切に積み重ねて、楽しく過ごしたいですね♪***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 29 Nov
    • AI!VR!英語学習×テクノロジーの本当の魅力と、人から直接学ぶ意義の今後

      今日、このような記事を発見しました。 AI英語学習システム、法人向け本格販売 コーリジャパン今までにも、英語とAI(人工知能)の組み合わせはたびたびニュースになっていました。 その多くは、AIを英会話の相手や翻訳に応用するといった使われ方でしたが、こちらのサービスは、AIが学習者に対して最適な学習プログラムを提示してくれるそうです。面白そう! テクノロジーの進歩は本当にスピードが速くて、1年2年で随分変化しています。英語学習にもどんどん活用され、選択肢も増えて、とてもありがたいです。そういえば以前、「VR(ヴァーチャルリアリティ)を使って、目の前に外国人講師がいるような、逃げられない状態で英会話をする」という記事を見たこともあり、それも面白いなぁと思いました。 一方で、昔ながらの形態、例えば紙の教材や人が対面で教える塾、いわばアナログな方法で成果を上げる人も、たくさんいますよね。 進化したテクノロジーを使えば使うほど、それに比例して学習の効率と効果が高まるとは限らない、というのが面白いところです。僕が思う、最新のテクノロジーを英語学習に利用する魅力は、そのワクワク感なんです。利便性とか、理論上優れているとか、それらももちろんすごいことなのですが。僕が約7年前にオンライン英会話を始めた時には、Skypeで外国の人とビデオ通話ができることに、「これはすごい!」と感動し、興奮しました。 当時出たばかりのiPhone4に触ること自体にワクワクして、その延長でオーディオブックやポッドキャストで英語のリスニングをしたり、Kindle for iPhoneやBBCアプリで英文を読んだりしていました。結構、ウキウキしながら(照)。 その昔、対面の英会話スクールや留学にはそんなに興味が持てなかったのに。ペーパーバックだと、なんだか難しそうで興味が持てなかったのに。SkypeやiPhoneという新しいテクノロジーのおかげで、「おぉ、これは面白そう!」と思えて、気づけば数年も継続できたんですね。 「英語を話す、聴く、読む」といった中身は変わらないはずなのに、興味の持ち方が、全然違いました。これは間違いなく、僕が英語学習を続けられた要因の一つです。なので、これからも、スマホのアプリ、AI、VR、さらにはまだ知らない新たなテクノロジーが、英語学習に活用されることは、とても夢があって、嬉しいです。 そして、それらが発達すれば必ず、うまく活用するために、「人」がしっかりフォローしたり、丁寧に解説したりする必要が出てくると思います。 「AIが人の仕事を奪う」といったニュースを見かける機会も増えましたが、人から直接学ぶ意義・重要性は、テクノロジーが進歩しても変わらず、もしくはそれまで以上に高まるでしょうね♪  ***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 【新コラム】実際に英語を仕事で使ってきてわかった、本当に優先すべき英語のスキル

      36歳から学生時代以来の英語学習をはじめてから、約2年半後に、仕事で英語を使わせてもらえるようになりました。それから4年間、仕事のある日はほぼ毎日、何かしら英語を使ってきました。いつの間にか、英語での実務経験の年数が、英語学習のみに費やした時間を上回っていました。とてもありがたいです。その過程で今まさに実感している、仕事で本当に必要な英語スキルについて、書きました。実際に英語を仕事で使ってきてわかった、本当に優先すべき英語のスキル|RareJobEnglishLabbyレアジョブ英会話ご興味ある方にご活用いただけたら、大変嬉しいです。***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 23 Nov
    • オンライン英会話学習、英語学習を継続するヒントを得た出来事

      今日、やる気満々でオンライン英会話のレッスンを予約していました。  パソコンを開き、ヘッドセットを付けて、準備万端! そして迎えた、レッスン開始時間ちょうど。玄関から「ピンポーン」と鳴り、レッスンは中断、というか中止。 ここに、学習継続のヒントがあると思ったんですね。 多くの人にとって、やるべきこと、やりたいことは英語だけではないんですよね。 なので、やる気があっても、時間を確保しても、オンライン英会話やTOEICなどのよい学習手段があっても、継続のハードルになる出来事が次々起きてきます。 ほんの1分前まで超やる気満々だったのに、スマホアプリで勉強しようとしたらfacebookに通知が届いていて、タイムラインをつい読みふけっていたらやる気がいつの間にか消えていたり。 やる気はあるのに、他のことに時間を使う必要が出てきたり。 そのような荒波をかいくぐって学習を継続するのは、実際にはそんなに簡単なことではないんですよね。 「じゃあ、なんで僕にはそれが、ある程度はできたのかな?もともと超怠け者で、勉強自体嫌いなのに」 ということを今、まとめているところです。  *****************************  ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 【満員御礼】セミナー@レアジョブ「予習復習をはじめたら英語で仕事ができるようになりました」準備中

      12/14にレアジョブ本社で行わせていただくセミナー、「予習復習をはじめたら英語で仕事ができるようになりました」まで一ヶ月を切り、資料を作っています。   告知開始からすぐ定員に達し、大幅に増席していただけました。その後増席分も埋まり、60名以上がご参加予定です。 多数のお申し込み、ありがとうございます。 「オンライン英会話の予習復習」というすごくピンポイントなテーマと、忘年会シーズン真っ最中の時期に、この参加者数とお申し込みのスピードに驚いています。 また、事前質問にも全て目を通させていただいていますが、皆さんのコメントが真剣で、熱いです。 「公開カウンセリング」を2名行う予定なのですが、そちらのご希望も多数いただいています。 レアジョブユーザー、すごいです。 思い返せばちょうど約一年前、レアジョブ本気塾第一期の説明会で、12月にレアジョブ本社でお話をしました。 昨年と同様に、年の瀬のこの時期に、僕を「仕事で英語を使える人」にしてくれたレアジョブのオフィスで、ユーザーの方、スタッフの方と過ごせることが、とても嬉しいです。 当日は、予習復習のコツと具体的な方法をしっかり持ち帰っていただきつつ、「今年も一年、オンライン英会話学習お疲れ様!」という気持ちをユーザー同士で分かち合って一年を締めくくれる時間になればと思っています。 ご参加いただく皆さんは、どうぞ気楽に臨んでくださいね。 お会いできるのを、心から楽しみにしております!  *****************************   ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon ******************************    ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 雑誌『PRESIDENT』の新刊紹介にご掲載いただきました

      昨日発売の雑誌『PRESIDENT』(プレジデント)最新号の新刊紹介コーナーで、拙著『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』をご掲載いただいています。新刊紹介に取り上げていただいたのは初めてなので、嬉しいです。ありがとうございます。今回の特集は、哲学入門。いつもの英語特集とはまた違った内容で、楽しくてためになります^ ^***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      2
      テーマ:
    • 「英語だけじゃダメってよく言われるけど英語以外に何が必要なの?」が実践者(経営者)から学べる時間

      僕が仕事で英語を使わせてもらうようになってから、はや四年。その間、少しですが外国人ばかりのチームを担当したことがありました。 やはり国が違うと、「これが当たり前」という感覚はさまざまなので、管理したり指導したりするのは、簡単ではありませんでした。とても楽しかったのですが。よく、グローバルに活躍するには、英語だけではダメと耳にしますよね。異文化への理解ということになると思いますが、お互いどのあたりまで踏み込んでいいものか、どのへんまで理解し合えればいいものか、そもそも目的は仕事だし英語の勉強までで精一杯でそれ以上の文化を学ぶ余裕はないし、仕事のやり方の違いをお互い合わせるにしてもどのへんを落としどころにすればいいものかわからないし。。。と、疑問は尽きないぐらいに出てきます。そんな時、まめにチェックしているレアジョブのニュースリリースに、EVOLABLEASIA社長薛氏×レアジョブ社長中村が対談「新興国でビジネスを成長させた企業から学ぶ、外国人と協働して成果を出す方法」セミナー開催|というのがありました。レアジョブの中村さんはフィリピン、EVOLABLE ASIAの薛さんはベトナム、それぞれ言葉も文化も違う国のスタッフの方々とどう協働して、どうマネジメントしてきたのか。「こうすれば理想的、こうあるべき」という「論」ではなく、ご本人が自ら実践してきたお話を直接目の前で聞けるのは、貴重です。…行きたい!しかも場所は、明治神宮前のレアジョブ本社!(目をつむっても着けるぐらいには通っている)11/22(火)14:30からとあるので僕は断念しましたが、運よくお休みの方とか、人事担当の方なら仕事の一環として参加されると、この場でしか得られないものがあると思います。(参加できた方は、ぜひ感想を教えてください♪)また、せっかく参加されるのであれば、登壇者に質問することをおすすめします。ちなみに僕なら、お訊きしたいのは、この2つ。●海外のスタッフの人事制度について→文化を知る、仕事のやり方をすり合わせる、といった個別の対応だけではなかなかうまくいかず、しくみが必要だと思うんです。人事制度は、日本のスタッフと外国人のスタッフでは同じ制度を使うのか、別々のものがあるのか、お訊きしたいです。●日本人スタッフの英語スキルの設定について→海外のスタッフがサービスの肝になる場合、直接やり取りをするにしてもしないにしても、日本人スタッフの英語スキルによって、情報やコミュニケーションの格差が生まれると思います。日本人スタッフの英語力を、最低どこまでにしたいという目安はありますか?またその指標は何で測りますか?(TOEIC、英語面談など)どちらも、将来こうしたい、ではなく、今まで実際にやられたこと、今実際にやっておられることをお訊きしたいですね!英語学習のセミナーもたくさんの学びが得られていいですが、こういった、経営者の方から仕事について学べるセミナーも、とても有意義です。引き続き、チェックしていきたいです♪***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 【御礼】RareJob English Lab 10月の人気記事にランクイン!

      以前からコラムを書かせていただいるRareJob English Lab (旧English Path)の10月度の人気記事TOP10に、有子山博美さん(ROMYさん)との対談記事が2つ、自分の書いたコラムが2つ、ランクインしていました。↓[2016年10月]月間人気記事TOP10!|RareJobEnglishLabbyレアジョブ英会話読んでくださった皆さま、ありがとうございます!これからも、読んでくださった方にお役立ていただけたり、「がんばってみようかな」と感じていただけるような記事を、気負わず、背伸びせず、楽しみながら書いていきたいと思います。ランクインした対談記事とコラムは、次のとおりです。ご興味ある方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪●2位国内で「話す」と「書く」を伸ばすには?留学経験なしで英語を習得した人のアウトプット術【ROMYさん×嬉野さん対談:前編】|RareJobEnglishLabbyレアジョブ英会話●5位36歳から始めて仕事で英語が使えるようになるまでの英語年表|RareJobEnglishLabbyレアジョブ英会話●8位「話す」と「書く」と「インプット」はセットでやる!国内で英語を習得するためのアウトプット学習に必要なこと【ROMYさん×嬉野さん対談:後編】●10位適切な目標設定のカギは「日本人が英語を話している動画」!おすすめ動画5選|RareJobEnglishLabbyレアジョブ英会話***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 僕が勉強や執筆で集中力が途切れた時にやって効果のあった、5つの方法

      英語などの勉強をしていて、しっかり身につけるには、集中力が欠かせませんよね。1日の勉強時間を1時間2時間確保できたとしても、その間眠くてぼーっとしたり、他のことを考えてしまったりすると、頭に入ってきません。でも、僕自身、根が怠け者ですから、そのようなことはよくあります。そこで今回は、僕がいくつか工夫してきたことの中でうまくいった5つの方法について、書かせていただきます。1. 眠い時は、5分寝る仕事などで疲れた後に学習や執筆をする時には、眠気に襲われることはよくあるものです。僕の場合、勉強、特に単語を覚えたり文法の解説を読んだりしていると、だいたい眠くなります。そんな時、眠いまま無理にがんばって、ウトウトしながら参考書を開いて1時間やり続けたものの、逆にその1時間がもったいないと思ったこともあります。そこで、眠い時は無理せずちょっと寝る、または眠るまでいかなくても目を閉じてしばらく休むと、スッキリして、その後の勉強がはかどりました。2. 今勉強した場合としなかった場合の未来を想像する勉強を始めたもののいまいち気分が乗らず、勉強とは別の誘惑に頭があっちこっちにいってしまう時には、「今日1日やらなくても、いいか」と思ってしまいがちなのですが、そんな時には、2つのことを想像するようにしています。まず、ここでがんばって勉強した場合の、少し先の未来。TOEICで900点を越える!仕事で英語を使えるようになる!希望の仕事ができるようになる!海外に友達を作る!などなど。もう1つが、やらなかった時の、少し先の未来。TOEICのスコアも上がらず、希望の仕事ができない、今回も成果を出せないまま怠け者で中途半端な自分のまま終わる…。。。いやだ〜〜〜!!!という流れで集中力を取り戻せる、という構図です。3. お風呂、洗顔、歯みがき、うがい気分転換ですね。水を使って体に刺激を与えると、モヤモヤがリセットされて、よし、また新たにがんばろう、というモードに切り替わりやすいです。集中力が途切れるたびにお風呂に入るのは大変ですが、洗顔やうがいだけでもスッキリ、シャキッとして、効果があります。4. 場所やツールを替えるこれも、気分転換です。集中できないな〜と感じた時に、場所やツールを替えて再びやり始めると、気持ちがノッてきて、一気に集中できることがあります。例えば、自宅→カフェ→通勤電車。TOEIC問題集→スマホのアプリパソコンで執筆→スマホで執筆などです。5. 自分の締め切りをはっきり設定して、あえて焦る集中できない要因のうち、実は1番大きいのが、「時間に余裕がある」ということだと感じています。TOEICの本番の試験でも、リーディングの最初のうちはボチボチやっているのに、残り15分ぐらいになるとものすごい集中力を発揮して、「最初からこのパワーでいければな…」と思うこともしばしば。執筆も、締め切りがなくて「いつでもいいよ」と言われると、全然はかどりません。そこで、勉強でも執筆でも、自分で締め切りを「何日までにこれをやる」と明確に設定して、スマホのカレンダーにセットするようにしています。締め切りが近づくと焦るので、集中できます。社会人の仕事や学生時代の勉強には締め切りを人が設定してくれることが多いですが、社会人の英語学習や、僕のように本業とは別に執筆をする場合、その状態を自分で作り出すと有効だと感じます。今回は以上です。ご参考にしていただけたら、幸いです!***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 12 Nov
    • 【新コラムUP】オンライン英会話でうまく成果が出せる人たちの、3つの共通点

      RareJob English Lab by レアジョブ英会話 で、新しいコラム記事をアップしていただきました♪↓【オンライン英会話の講座#5】オンライン英会話でうまく成果が出せる人たちの、3つの共通点オンライン英会話は自由度が高い学習法なので、生徒側の受講の仕方によって、成果は全く違ってきます。ベストな方法は、人・目的・レベル・優先したいスキル・生活環境などによりさまざまですが、その中でも「この3つは外せない!」という、うまくいく人の共通点について、書きました。ご一読いただけたら、大変嬉しいです!***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 【セミナー告知】レベル別!予習復習をはじめたら英語で仕事ができるようになりました@レアジョブ

      2016年12月14日に、レアジョブのオフィスで、「レベル別!予習復習をはじめたら英語で仕事ができるようになりました~オンライン英会話レッスンの成果を伸ばすために必要な5分間~」をおこなわせていただきます。レアジョブ英会話ユーザーイベント×嬉野新刊発売記念セミナーという形で、内容は、拙著でも書いている「オンライン英会話の予習復習」に絞ります。予習復習が大事なのはわかっているけどなかなかできない、どうすればいいかわからない、といった方のご参加をお待ちしております。予習復習に悩む方の、公開カウンセリング(by嬉野)も予定!です。が、すぐに定員の30名に達してしまったため、増席していただけたそうです。(お申し込みくださった皆さま、ありがとうございます!)が、すでに60名を超えるご応募をいただいているため、今後のお席はわずかだと思われます。忘年会シーズンで忙しい年の瀬ですが、オンライン英会話活用のお悩みをすっきりさせて年を越したい方、ぜひご応募ください!定員オーバーでご参加いただけなかった場合は、申し訳ございません。皆さまにお会いできるのを、心から楽しみにしております。お申し込みは、こちらのフォーム からお願いいたします!***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 07 Nov
    • ライザップ?スタディハッカー?サウスピーク?結果にコミット本気系英語塾、どれがいい?僕の選択基準

      英語学習指導のかたちとして、ここ1〜2年で特に注目を集めているのが、徹底的な指導で結果にコミットする、集中型のプログラムを打ち出したスクールです。 「自分1人で勉強を続けるのは難しいし、長い年数をかけてやるよりも期間を決めて集中して取り組みたい!」という人は、少なくないようです。 今年、「結果にコミット」の本家本元とも言えるライザップが、RIZAPENGLISH(ライザップイングリッシュ)で英語指導業界に参入し、話題になりました。 他にも、「英語のパーソナルジム」ENGLISHCOMPANY(StudyHackerEnglish)、「1年で英語をマスターする」TORAIZ(トライズ)、「3ヶ月でTOEICが平均200点上がる」フィリピン留学のサウスピークなど、いろいろあります。 各校、特徴を出していて魅力的なので、どこがいいものか迷ってしまいますよね。 そこで今回は、僕ならこう選びます、という個人的な、でもきっとちゃんとした基準を書かせていただきます。  基準は、3つあります。 ●基準1結果の指標が明確か? 一口に英語と言っても、その用途や必要とするスキル、レベルは、さまざまですよね。 「ここに通えば、とにかく英語で結果が出ます!」 とだけ言われても、その結果の達成基準が何なのかが不明確であれば、卒業時に結果が出たのかどうかも、判断に困ります。 TOEICなのか、スピーキングなのか、スピーキングであれば何をもって達成とするのか、ビジネスなのか観光ガイドなのか、あるいは生徒がカスタマイズできるのかなど、方針がはっきり示されているところを、 僕なら選びます。  ●基準2卒業生の結果が具体的に公開されているか? 過去の卒業生が、どれぐらい結果を出せているのかも、大切な選択基準です。 結果は、TOEICであればもちろんスコア、スピーキングであれば入学時と卒業時のスピーキングの動画が観れると、わかりやすくてありがたいですよね。 また、どのスクールでも元々モチベーションも高くて良い結果を出す優秀な生徒さんは必ずいると思うので、1人や2人ではなく、なるべく多くのサンプルが示されているところだと、より参考になります。  ●基準3達成までの道のり(使用教材や学習サポートの実例、勉強時間数など)が明確か? 入学を検討している人からすれば、基準2を、果たして生徒さんたちがどのように達成したのかを、入学前に知りたいものです。 使用した教材の名前や、その使い方(例えば、どんなところに気をつけて音読したか、何回やったかなど)、時間数、レッスンや自習のやり方、講師やトレーナーがどうサポートしてくれたかなど、なるべく具体的に公開してくれているところだと安心です。 また、「自分にもがんばればできそう!」とか、「いやこれは無理だな…」など、自分に向いているのかどうかも事前に判断できるので、ミスマッチを防げると思います。  ●注意したいのは? 結果コミット型の英語指導塾であれば、「生徒の満足度」は必ずしも最重要指標ではないかもしれません。 先生が優しく、あまり指摘せずに褒めてばかりだったり、生徒の要望や意見を叶えてばかりすると、満足度は上がる傾向にあるようです。 でも、結果コミットを目指すのであれば、あくまでも、結果が出たかどうかに絞って判断したいですよね。  ●結論 以上の基準から、どのスクールもとても魅力的ですが、僕が1つだけ選ぶならフィリピン留学の サウスピーク を選びます。  上記3つの基準を、これ以上ないぐらいに満たしているためです。 ・基準1TOEICスコアとスピーキング、TOEICスコアは、3ヶ月で「平均」200点アップ(!) ・基準2サイト内で全卒業生のTOEICスコアを公開(!)、ビフォーアフターのスピーキング動画も多数公開 ・基準3サイト内の記事で具体的な教材名、学習方法、サポート内容を記載  ただ1つ、サウスピークはフィリピン留学なので、一定期間日本を離れる必要があるのが、社会人にとっては悩ましいところです。 1週間ほどならなんとか休めるかもしれませんが、それぐらいの短期間だと効果はどうなのかなとか。 ゴールデンウイークや夏期休暇と足して、会社にも「留学行きたいんです!」と説明して、がんばって2週間ぐらい行く、というのが現実的かもしれませんね。 今回の記事は以上です。参考にしていただけたら、大変幸いです! ***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon  ******************************   ★ランキングに参加しています★ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村  

      4
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 僕がビジネス関連の英語の長文をうまく読めた時におこなっている唯一の共通の工夫

      ちょっと、長くて変な日本語ですが、今回の内容を正確に言い表しているので、このタイトルにしました。 仕事でも、TOEICでも、洋書や英語のニュースでも、長い英文を読むのは、なかなか大変です。 僕自身、仕事でほぼ毎日英文を読むようになって四年ほどになりますが、まだまだ楽にできるわけではありません。 そこで僕は、英文を読む時に、あれこれ工夫をしてきています。  いろいろなパターンがある中で、うまく読めたな、という時に共通することが、一つ。 それは、目の前にある一文に区切って、集中すること。 英文、特にビジネス関連やTOEICに出てくるものは、一文が長いですし、一段落の中に、改行せずに何文も続いてくる場合が、多くあります。 その時に、全体を一気に読もうと意気込んでいくと、途中で理解が追いつかずに返り読みをしたり、果てしないアルファベットの塊、海のように見えて、うわーっとなってしまっていたんです。 そこで、とにかく一文だけをしっかり読むようにしました。一文読み切るまでは止まらず、一気にいきます。 イメージ的には、フッと息を吸って、止めて、息継ぎせずに一文が終わるまで集中!という感じです。 一文の英単語を、英語の語順のとおり、頭のバケツに入れていき、咀嚼するんです。文一文につき、バケツ一個ですね。 スピードは大事ですが、慌てて単語を一つも見落とさないように。 すると、多少語順があやふやでも、前置詞の理解が完璧でなくても、理解しやすくなります。 一文読めれば、次の一文。アルファベットの海のように見えるビジネス関連の英文も、一文ずつの積み重ねですから、そうして一つ一つクリアしていくと、読めるようになります。 日本語の文でも、新聞や小説などの小さな大量と文字を一度に目にすると、ウッとなりますよね。英文なら、なおさらです。 とにかく一文に集中! ご参考にしていただければ、大変幸いです。 ***************************** ☆新刊『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』(KADOKAWA)が発売されました☆36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました1,404円Amazon ******************************  ★ランキングに参加しています★ ブログを書いていく励みになります。 応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村 

      6
      テーマ:
AD
★ランキングに参加しています★
ブログを書いていく励みになります。応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします! にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

プロフィール

嬉野克也

自己紹介:
■1973年 誕生 ■1990年代後半~2000年頃 ビジュアル系バンドで活動 ...

続きを見る >

読者になる

ランキング

総合ランキング
37069 位
総合月間
36687 位
資格・キャリア
226 位
語学
131 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。