蒼の三国志 ~赤龍威候の攻略ブログ~

コロプラのスマホゲーム、「蒼の三国志」をボチボチやりながら、ボチボチ更新するという、ボチボチなブログです(´・ω・`)

NEW !
テーマ:
月末になると、毎度のように夏休みの宿題を出された小学生のような気分になります(´・ω・`)






今回は何とまぁマイナーな武将を・・・と言いたいところですが、実はこの人はかな~りメジャーな方です。


この後で韓遂さんが暗殺されてしまい、結局のところ曹操に気に入られて魏の重臣となるわけで、正史にもちゃんと出てくる武将なんですよね~(*´Д`)



というわけで、いつもの如くサクッとオールS判定!






最初は『何じゃこのクソイヤラシイ外伝わぁぁぁぁぁ!!?』とか一瞬だけ思ったりもしましたが、コツさえ掴めば何てことない普通の作りでしたよ(*´∀`)


そして色々と省略して一気に完成形をドンっ!w







あらよっとで、お終いってのも何だか寂しかったので、今回は動画とか付けちゃいましょうw







何だかんだで、いつものようにカナンプーさん頼みのクリアなんですが、それでも効率よくクリアしないと天衣無縫が解けちゃうし、覇滅級をこの編成でクリアすると、体力が満タンでなきゃSランクにはならないので、それなりに結構苦労はしたんですよぅ~(;´Д`)


ということで、後は来月の新武将の発表を待つばかり!


でも、今のところは待つだけで、回すかどうかは実際に見てから決めましょうかね~(~_~;)


もうすぐ3周年記念武将の発表もあることだし、出来る限り財布のひもを締めときたいってのが本音なものでw



では今夜はこの辺で(*´ω`*)シーユー♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
知らず知らずに、赤さんも国力200の大台に載ってしまいました(-_-;)






まぁ、国力の割にスッカラカンな陣容なので、まだまだ修行の日々を送らねば…(~_~;)



ちなみに、国力199から200に上がると、向かって右側の邪魔だった岩を全部撤去できるようになります(*´Д`)





でもねぇ、うま~いこと空きスペースが出来ないように配置しても、これで増やせる施設はたったの2つでしたよw

そして、画面下部に新たな岩が出現します。






また国力上げないと撤去できないんだなぁ(;´Д`)


中でも、一番要になる岩に至っては、国力220まで上げないと撤去できませんとも!







思えばもう、蒼の三国志をやり始めて2年半かぁ・・・。


3周年記念ってば、どうなるんでしょうねぇw


とりあえず、




武将召喚でN武将ってのはインフレの昨今では意味が無いので、そろそろ時勢に合わせて『R以上の武将』を召喚させてくれても良くってよ!?
( ゚Д゚)ドルァ!!


N武将こそ、普通に戦ってれば手に入るわけで、1日1回のサービスガチャぐらい、そろそろレアリティを上げても良くないかい?




さて、眠い眠いったらねーむーいー( ゚Д゚)


今夜はこの辺で(*´ω`*)シーユー
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
運命とは、傍観してただ待ち受ければ切り開かれるものではない。

ここに一つの歴史、一つの運命を変えた男の物語を描こう。




 阿斗さまっ!阿斗さまはいずこにおわすかっ!!




長坂橋での危機を、鬼人と化した張飛の活躍により乗り切った劉備とその一行であったが、彼らにはまた新たな危機が忍び寄っていたのであった。



 はぁっはっはっは!愚かなり劉備玄徳!荀攸ごときの策を逃れたとて、この賈詡の策までは見通せなかったようだな!第2軍は右翼より林道を抜け劉備の鼻先を抑えよ!第1軍は私と後続より追い立てるぞ!進めっ!



あと僅かで別働隊の関羽と合流し、曹操の追撃から逃れることが出来る。誰もがそう思った矢先、魏の鬼謀の策士である賈詡の伏兵により、劉備とその重臣たちの家族を乗せた馬車の一隊が後続から切り離され、今まさに賈詡の手にかかろうとしていた。

そしてその中には、劉備の子である阿斗、後の劉禅の姿もあった。

これを知った趙雲は、先頭部隊から馬首を切り返し、雷光の如き速度で後続部隊の救出へと向かったのである。


  見えたぞっ!あの馬車だな、おのれえええええええ、我が君に手出しをさせるものかぁぁぁぁ!!!



劉禅を乗せた馬車は、賈詡の部隊の兵に取り囲まれ、攻撃を受けていた。

そこに趙雲は疾風迅雷の勢いで躍りかかり、またたく間に5名の魏武将を血祭りにあげた。



 阿斗さま!ご無事ですかっ!?





激しい攻撃により朽ちかけた馬車には、甘夫人、糜夫人とともに劉禅の姿があった。



 趙雲様!よくぞ助けに来て下さいました。阿斗も無事です。ただ・・・。



甘夫人の傍らでは糜夫人が苦痛に顔を歪めていた。

左脚に槍によるであろう深い傷を負っているようであり、その出血の激しさから、そう長くは命がもたぬであろうことが一目でわかった。



 よくぞ駆け付けて下さいました、趙雲様。だけれども、私はこの傷ではもう就いて行くことは出来ません。私はここに留まりますゆえ、阿斗さまをどうか劉備様のもとへ・・・。



 何を申される、この趙子龍、一命に代えましても御三方をお助けいたしますぞ!




 何と有難いお言葉・・・。では、お願いがあります。出立の前にお水を飲ませて下さい。そこに井戸がありますゆえ、連れて行っては下さいませぬか・・・。




趙雲の肩を借り、井戸の傍まで連れられた糜夫人は、傷付いた足をかばうでもなく歩むと、井戸の淵に立ち、振り返ってこう言った。




 やはり足手まといになるわけにはいきません。私の旅はここでお終いです。趙雲様、何卒、御二方を劉備様のもとにお連れ下さいね・・・。




 なっ!?





 だめっ!糜さまああああああっ!!





糜夫人は目を閉じて、そのまま井戸へと身を投げた。

生涯ついに子を為すことなく、劉禅を我が子の如く想い可愛がってきた糜夫人は、その無事を願い、微笑みを浮かべながら死出の旅路へと向かったのであった。




 くっ、な・・何ということを・・・。いた仕方ない、ご婦人はこちらの馬にお乗り下さい。阿斗さまをこちらへ!




そう言うと自らの馬に甘夫人の騎乗する馬を縄で繋ぎ、劉禅を胸に抱きながら馬を駆ろうとした。


しかし、その前に立ち塞がったのは、そう、賈詡と20名ほどの伏兵の一団であった。




 やはりこの間道を選んだか。賈文和ここに見参!貴様らのお命頂戴いたす、者どもっ、かかれいぃ!!!



砂塵を上げて襲い掛かる魏武将たち!

しかし趙雲は慌てたそぶりすら見せず、眼光鋭くこう言い放った。



 推参なり、下郎っ!!趙子龍の槍さばき、冥土の鬼どもに語るがよいぞっ!でゃああああああっ!



螺旋を描きつつ鋭く繰り出される趙雲の槍は、五月雨の如く襲い掛かり、突き出すたびに複数の兵を串刺しにして、敵勢の半数を討ち取った。乱戦の中、賈詡の脇腹を抉って落馬させると、甘夫人の馬の手綱を取り、伏兵の囲いを突破して走り去った。



 がはぁっ、わ、私のことはよいっ!追えっ!あ奴らを逃がすなぁぁぁっ!



重傷を負わされながらも、賈詡は指揮を執り続けようとしたが、そのまま意識を失い、ついに趙雲たちを追うことは叶わなかった。



そうしてついに、無事本陣へとたどり着いた趙雲たちを、劉備は感涙を流しながら出迎えた。



 おおお、よくぞ無事に戻ったぞ、趙雲!!




 劉備さま、阿斗さまを無事にお連れいたしましたぞ。甘夫人もご一緒に・・・。しかし、残念ながら糜夫人は・・・。




経緯を聞いた劉備は、劉禅に頬ずりした後、草むらに放り出し、趙雲を力いっぱい抱きしめながらこう言ったという。



 趙雲よ、お主がもし討ち死にでもしたら、我が国にとってどれ程の損害となったことか!子供などまた作ればよいが、お主のような猛将は二度と得ること叶わぬのだぞ!本当に、本当に無事でよかった・・・。



 殿、勿体なきお言葉でございます・・・。この趙子龍、これからも一命を賭してお仕えいたします。







・・・。


 おぎゃぁ、おぎゃぁ。




泣きじゃくる劉禅を抱き上げたのは、黙って二人のやり取りを見ていた張飛であった。



 (おーい、何か間違ってないか~、いや、人として・・・。)




言っても無駄そうなので、その場で目を点にしている甘夫人に劉禅をそっと手渡すと、張飛は少し考えるような顔をした後で、大あくびをして何事もなかったかのように寝そべっていびきをかき始めた。




劉禅が暗愚となったのは、一説によれば、草むらに放り出された時に頭を打ったせいだと言われている。

また、趙雲が劉禅を助け出さねば、また別の子が王位を継いだであろうことから、或いは蜀の滅亡の歴史は、大きく違っていたかも知れない。


趙雲の活躍により、蜀の運命がどう変わったのか神のみぞ知る、と言ったところであろう・・・。







では今夜はこの辺で(*´ω`*)シーユー


(※この物語は、一部史実とは異なるフィクションです、念のためw)
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやぁ~、毎日毎日暑いったらありゃしませんねぇ~(;´Д`)

赤さんはソフトマシーンなので、基本的に寒さに強く暑さに弱いタイプだったりします。

なので、はよ冬来んかーい( ゚Д゚)ドルァ!!



とか叫んでみても、まだまだ夏は続きそうです(-_-;)


巷では連合イベントとかやってるようですが、赤さんは多忙につき参加見送りでござんすよw

そもそも、以前から口酸っぱく言い続けてるんですが、まず報酬の割に使う龍玉の数が半端ないので、全く割に合ってない!

あと、延々と効率のよいステージをクリアしまくり、回せ回せ回せってのが、赤さんの『ゲームは楽しみながらやる』って概念とはかけ離れているってのが、どうも食指を動かしにくい要因となっているみたい?


それはそうと、最近ずっと思ってたんだけど、日替わり旧SR獲得外伝、舞姫の時間延長、仙女獲得外伝2日制と、一見気前の良い仕様変更に見えるけど、これって全部、龍玉の消費が激しくなることばかりですから!


もし運営さんが、これらを本当にユーザーのことを思いやって開催しているのなら、なぜ消費飯のコストを下げないのだろうか?

ましてや、2人目の修羅纏身が出てきて、多くのユーザー達が外伝クリアの時間短縮を可能としている中、これだけ盛りだくさんの外伝まみれにしときながら、一切消費飯ダウンについて考えられていないというのは如何なものであろう?


そんなこと言うなら、開催しててもやらなきゃいいじゃん、ってことになるだろうけど、今まで出来なかったことが常時開催とか、やらずにいられんでしょw

願わくば運営さん、開催日数や時間を増やすなら、そのぶん消費する飯の量も下げて欲しい!半分とは言わないから、せめて従来の7割程度にはして欲しいものです。


ホントね、見る見るうちに減ってくのよ、手持ちの龍玉が…:(;゙゚'ω゚'):



そうした中、いよいよもうあと僅かで蒼の三国志も3周年を迎えようとしているようです。


で、例年の如く、3周年記念武将のファン投票ってのが開催されてて、今日からその二次投票ってのが始まりましたねぇ(~_~;)





第一次投票で選出された3人の武将は!?

まずは趙雲さん!



見るに、長坂橋で阿斗を救出する姿が描かれており、まさに一番有名な活躍が表現されていますね~(*´Д`)



そして、これも人気の関羽さん!




蜀・蜀と来てるので、もしこの関羽さんが1位に選ばれたら、またもや『魏の関羽雲長』としての登場だったりしてねw



あとは、来るべくして来たというか、疑惑満載の呂布さん(;´Д`)




言いたかないけどさぁ・・・。


また呂布さんなの?(;´Д`)


参考までに、赤さんの周囲の方々からランダムに20名近くからリサーチしたところ、一次投票で呂布さんに入れたのはたったの1名のみ・・・。


つまり、少数のリサーチながら計算上は5%なわけで、よほど投票にバラつきが無い限り上位3位に入選するってのは考えにくいって思うんです(-_-;)


現在のところ、二次投票で一番多いのが趙雲さんで、それが赤さんの周囲だけって言われりゃ仕方ないけど、それでも統計的に考えれば3周年記念武将は趙雲さんに違いないって思ってるわけです。


実のところ、イラストの力の入り具合から見ても、趙雲さんの絵柄をボツに出来るかって言われたら、『ありえねぇ』と答えてしまうほど、3枚の中では群を抜いてイイ出来栄えだと思ってますからねぇ(^_^;)


これでもし3周年記念武将は呂布さんでした!3年連続人気首位の偉業達成オメデトウ!なんてことになったら、赤さんだけでなく多くの人達が『ふ~ん、やっぱし出来レースだったのねぇ』って思うこと間違いなしですよ!w


それを避けるには、やはり全得票数および投票の母数を明らかにされるのが良いかと思う次第でございます(*´ω`*)


やはり、選挙はクリーンでなけりゃね!って思うわけです。


では今夜はこの辺で(*´ω`*)シーユー
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
はい、お待たせいたしました(;´Д`)

いや?誰も待っちゃいないって?まぁまぁ、そう言わずにw


いつもなら水鏡先生にお願いするんだけれど、実際に使った感想を語れるので、今回は赤さんが自分でご紹介させていただきます!



さて、それがどういうことかというと?







ちょこっと回したら、いきなり欲しかった孫策さん(*´Д`)





んん~、ナニナニ?日輪馬ってのがいないとダメって?2周年呂布さんっぽいネタにしやがったなぁってんで、とりあえずサクッと完成させてみましたw







このお馬さんを装備して総大将になると、なんと豪傑の全ステータス超大幅アップを上回るというとんでもない能力を得ることが出来るうえ、これは馬無し標準能力の江東の鍛術もくっついてくるというバケモノスペックです(-_-;)

つまり、仙術陣と組み合わせると、総大将奥義に豪傑仙鍛術を持った武将となるわけですw


で、これまた奥義が面白くって、普通に使うと騎馬小ダメージ&火傷だけど、火傷状態の相手だといきなりダメージが特大になるというヘンテコなものですw

きっと、奥義の最中に七味とんがらしとかバラ撒いてるですね(-_-;)





ただし、火傷相手でないと効かないかっていうとそうでもなく、何てったって豪傑の小ダメージですから、通常武将の大ダメージぐらいは覚悟せねばなりません。

そして組み合って戦ってると騎馬の炎撃で勝手に火傷しちゃって、その瞬間にズドーンギャーってなことになりかねませんし、本当に油断も隙もあったもんじゃありません。


そんなわけで、上手く使えば、過去のどの豪傑系武将より使えること間違い無し!というか、これはちょっと反則じゃないかって思わせるレベルだと思います。


何故かというと、豪傑系っていう総大将奥義なのに属国縛りが付いてないんですもん・・・w


この孫策さんは、自分が総大将であれば他の武将には何の縛りもなくって、単に貯まる奥義ポイントが少なくなるだけなんですw

工夫次第で、色んな属国の能力も我が物としちゃえる、まさに小覇王と言えるカードではないでしょうか?




でね?

1周回さないうちにこのお方もおいで下さったわけです(-_-;)






しかもご丁寧なことに、欲しかった長安の仙術陣までセットで降臨というw





今回の新武将の一番の特徴は、奥義昇格しなくても仙術陣とかでデフォルト1発動っていうところだと思ってます。

また、例えそうでなくても、普通に初弾3で撃てるわけで、今までの奥義の概念がドンドン変化してきているこのと認めざるを得ません。





で、この奥義ですが、要するに『30秒特大回復付き覇王秀舞』なわけですw

その付加機能の代わりに、体力が激減ドカーンなわけですが、撤退するわけではないので、陣のお守りぐらいは出来ます(*´ω`*)


この奥義を受けて、食いしばるような武器を身に付けて突撃されたりしたら、なかなか死なない厄介なゾンビ兵団とかになりそうですが、そこはまだ試してないので何とも言えませんw


この人と新機動董卓さんなんかを組み合わせたら、無双の強さになるんだろうな~って思いますが、残念なことにうちにゃ董卓さんがいない・・・。

仕方ないので、他の属国のお手伝いがメインになってますw


それでも十分に使えるんですけどね~(*´Д`)




うん、限定武将も両方手に入れたし、もういいかな?って思いつつ、ラスト1回だけって回したら、オマケのようにこの人も来ましたよ(;´Д`)





パンダちゃんキタ――(゚∀゚)――!!





って、限定絵柄とかなので、ダッコしてるのは何故かクマちゃんだったりします(´・ω・`)

パンダちゃんのがよかったなぁ(´・ω・`)


・・・。





完成したらマリンちゃんになるから、こっちでいいやw


さてさて、蒼の三国志初となる、『召喚奥義』なわけですが、これは今後も出現するってことを意味し、なお且つ今回のような『回復系』を『1匹だけ』とは限らないわけです。


恐らく、近い将来に別の武将で、複数の『猛獣召喚』とか、果ては『悪魔召喚』みたいな恐ろしい奥義に発展しそうな気がして仕方ありません(;´Д`)


条件に、『撤退した武将の数だけ召喚』とかだったら、召喚獣の強さにもよりますが、5人編成という根底すら崩れ去りそうな気配すらします・・・。


まぁ、今のところはこの大喬さんしか召喚奥義は使えないわけで、ちょっと説明だけしときましょうかねぇ(~_~;)





文字通り、パンダちゃんを召喚するわけですが、このパンダちゃんが召喚されると同時に和みの中枢という奥義を使ってくれます。





で、大喬さんの後をどこまでもついてきます。






その回復量たるや相当なデカさで、2500ぐらい回復しまくります。

しかも、このパンダちゃんは普通に武将扱いで、撤退するまで回復効果は維持されます。一応、通常列伝で検証したところ、時間切れの2分間はゆうに保ったので、時間による効果切れは無いものだと思われます。

あと、防御奥義なんかも普通にかけることが可能で、撤退させたくなければ防御奥義ぐらいはかけてもイイかも知れません。





この『和みの中枢』は、イベントなどで『決して消えることのない大回復ポイント』として、前線の橋頭保としての役割を持たせることも可能なわけで、これまた困難で厄介な外伝を運営側が作ってきそうな予感がして仕方ありません(-_-;)

例えば、このパンダちゃんの回復が無いと、開幕で仙滅陣とか喰らわせて全員瀕死でヤバ過ぎる的なシナリオとかねw


さて、これから新武将を組み込んだ編成も考えなきゃ、せっかくの新武将が役立たずのままなので、今後少し頭をひねってみることにしましょうかねぇ:(;゙゚'ω゚'):



では今夜はこの辺で(*´ω`*)シーユー
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
とある方との会話で、赤さんは・・・


『次の新武将、徐晃さんね!闘志の中枢とか引っ提げてさ!w』



・・・。









いや、いやいやいや、そうじゃなくって(;´Д`)


ま、まぁ出ちゃったものは仕方ない、育てようっと・・・(-_-;)





まぁ、Sクリアはコンプで、っと(-_-;)






あらよっと!てか、2しか縮まないのねん(´・ω・`)






ま、パパっとやっちゃいましょう!





はい、後はレベル100ぶんをキープで( `д´)b オッケー!






クリアするだけなら、覇滅級もそれほど難しくはないんだけれど、Sランク取るには陣を雛氏とかRRにしなきゃシンドイのです。

で、陣が弱いと、油断すると途中の機動兵にあっけなく落とされたりしますので、そこだけ気を付けましたとさw





さて、恒例の新武将はこの人たちのようですねぇ(~_~;)






一応予想しとくと、孫策さんは、そろそろ出るかな?って思ってた『愚考の中枢』とかで、相手の知力を大ダウンさせたりする『剣兵』なんじゃないかって思います(*´Д`)


大喬さんは、弓兵で『賢知の目覚め』かなぁ・・・。


チョウセンさん、この人は奥義が読めないので、陣奥義が『鍛術陣』で漢武将の数だけ奥義ポイント『追加』とかだったら恐ろしい機動兵ではないかと・・・。


とりあえず明日になれば解りますけど、ガチャが呉と漢のSS確定とかだと有難いかも(-_-;)




では今夜はこの辺で(*´ω`*)シーユー
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
はい、おこんばんわ(゚д゚)/

イイ人にはとてもイイ人、悪党にはトコトン悪党な赤さんです(*´ω`*)


ちょっとした小噺を一つ。


先日、普通に遊んでる友人に、『気に入らない奥義を使いやがってカス!』というような暴言をしつこく吐いた輩がいまして、赤さんとしてはそういう人物にはキツイお灸を据えなきゃ気が済まず、徹底的にやっつけてやったわけです(´∀`*)

もう、ケチョンケチョンのグダグダのボコボコですw

で、言いたいこと言ったので、現在放置プレイ中(*´Д`)<クヤシカロウ


蒼の三国志というゲームは、中途半端にメール機能が付いてるせいで、友人のような言われのない中傷を受ける人も少なくないと思われますが、そういう相手に対して泣き寝入りは良くありません。

キチンと運営に『これこれこういう中傷を受けた』というメールを送り、対処されなくともそういう『言葉の暴力』を糾弾し、可能な限り排除する方向性を持たさねばならないと思います。


誰もが気持ちよく仲良く遊べるようなゲーム、ではないけれど、それでも人として最低限のマナーは守りたいものですよねぇ、まったく(´ε`;)





さて、ツマラン話はここまでにして本題ですw


実は、前回の奥義昇格ラッシュで紹介してなかった武将が一人います。







姓を張、名は郃、字を儁乂(しゅんがい)というこの武将は、仙術陣の登場によりグググッと価値が高まりました。

五式錬術を持っており、攻撃奥義も強力かつ低ポイント発動で、何より見た目がカッコイイ!


そんなわけで、今夜はこの張郃さんのお話をしたいと思います。



このカードの属国は魏ですが、本来なら韓馥、袁紹に仕えていた漢の武将だったりします。


いわゆる『戦争屋』というか、軍略にかけては精緻で巧妙な采配を振るう名将でしたが、何せ仕えた相手が悪かった。


『オレは最高!名門!気持ちイイ意見だけ採用!』ってな袁紹の配下だったので、戦争のプロとしての意見も全く採用されず、その結果負け戦となっても、『アイツ、自分の策を採用されなかったから負けたんだと不満に思ってますぜ!』とか耳打ちされ、あわや処刑されそうな雰囲気になり、袁紹のもとを飛び出して曹操に降ったという経歴の持ち主。


余談としては、知ってる人なら知っている『銀河英雄伝説』という物語に登場する、アーダルベルト=フォン=ファーレンハイトという提督が、モロにこの張郃さんをモチーフとして使われてますので、興味がお有りの方は是非ご覧いただきたいw


そういえば、先日の五丈原イベントの中でも、こういうのに登場してましたっけ。






祁山(キザン)という要衝での戦いを描いたイベント外伝でしたが、この物語をクリアした時の画像を覚えている方も少なくないはず。


これはその後のお話。


祁山は、諸葛亮が北伐の際に要衝の地として何としても手に入れたかったエリアでした、が、魏の鉄壁の守りから諸葛亮は攻めては退けられるという一進一退を繰り返すばかりで、外伝の舞台である第四次北伐においても例外ではなく、張郃の勇戦により蜀軍は撤退する様子を見せた・・・。


 諸葛亮恐るるに足らず!者ども、このまま追撃して賊軍を殲滅するぞ!我に続けっ!!




 待つのです!張郃どの、ここは攻める頃合いではありませぬぞ!何より相手はあの諸葛亮、途中で必ず策を仕掛けてくるはず!!今すぐ戻り、守りを固めるのです!




 なぁに司馬懿どの、やつらが二度とこの祁山に近づけぬよう、心胆を震え上がらせてきますぞ!全軍、最大戦速で諸葛亮を追撃せよっ!





蜀軍の殿(しんがり)は猛将で名高い魏延であった。




 へへっ、ついて来やがったぜ!諸葛亮の言うとおりだ。まったくいけすかねぇ野郎だが、策だけはピタリと当てやがる。ここはせいぜい、武勲を稼がせてもらうかねっと!




 よし、敵勢の尻が見えてきたぞ!皆の者、攻め滅ぼすぞ!かかれええええええええっ!!!




 よっしゃぁ、かかったぜ!全軍、反時計回りに敵勢を巻けっ!味方の射線に入るんじゃねぇぜっ!今だっ!弩弓隊、斉射だっっ!!!!





殿に見せかけた伏兵の一隊であった。『ザァァァァァッ!』上空から夕立のような音が迫り来るのを、魏の将兵たちは絶望感とともに耳にした。

その死の羽音は、先頭で指揮を揮う張郃に真っ先に襲い掛かった!しかし、張郃の馬上での剣舞一閃!猛烈な剣撃が生む真空波により、悉く矢は叩き落とされ叩き落とされ、張郃の軍勢の元まで一矢たりとも届かない。




 ははっ!はははははっ!この程度か!そのような脆弱な弓では、この張儁乂にかすりもせぬわっ!敵はひるんだぞ、中央突破を敢行する!突撃ぃぃぃっ!





その時。




背後から一本の弓矢が放たれ、張郃の足を貫いた。




 ぐっ、がっ、な、なぜ自軍から・・・。ご丁寧に毒矢とはな・・・。これで終わりだというのか・・・曹・さま・魏の・・・・見れ・・・念。




矢には猛毒がたっぷりと塗られていたようだ。愛馬から崩れ落ちた張郃は、そのまま息絶えた。世に名を轟かせた猛将にしては、誠にあっけない最後であったと言い伝えられている。




・・・。



 自軍にいる者が、全て味方だと思い込むところが、まぁ甘い甘い。しかして私の天命も残すところあと僅か。北伐を成し遂げるためならこの諸葛亮、悪鬼・毒蛇となるも望むところ。決戦は、さて五丈原、か・・・。









そう、あの後で張郃さん死んじゃいます(-_-;)


敢えてそういう描写をしなかったのは、運営さんの手抜きだったのか、はたまた陰を持たせたかったのか・・・。


今回、魏延さんが一斉射撃をしたってのには、赤さんなりの予想が含まれてて、蜀からも必ず出てくるであろう修羅武将は、何となくこの魏延さんじゃないかしらんって思ってるからなのです(*´ω`*)


何にせよ、あと数日で月半ばのコワレ武将の発表です。

赤さん的には、もうお腹いっぱいなんで、少し休みたいなぁって思いますけどねw



では今夜はこの辺で(*´ω`*)シーユー
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
はい、ご無沙汰です(*´ω`*)

すっかり外伝漬けの毎日を送っておりました赤さんですよ(*´Д`)


まぁ、これだけ外伝ラッシュだと、色々と上げたくなるのが蒼の三国志の一プレイヤーとして避けられぬ業なわけで、そこにこの人がいたらなおさらってことになりますよねぇ(;´Д`)






はい、ご一緒に!



限定の許緒さんが弓矢を射かけて修羅しゅしゅしゅ~♪(*´∀`*)


・・・。



金毘羅さん周辺の方、ゴメンなさい・・・(-_-;)

揚げぴっぴ美味しかったデス・・・(-_-;)




とまぁ、すっかり修羅許緒さんのトリコとなってしまった赤さんです。


舞姫をやれば・・・






5秒でクリア:(;゙゚'ω゚'):






仙女なんかでは・・・





22秒クリア:(;゙゚'ω゚'):





マンチョさん外伝とかだと・・・





20秒クリアだって・・・:(;゙゚'ω゚'):




早い人はもっと早いんだろうけど、もうコレね、今まで外伝クリアの概念を、根本的に覆すような奥義なわけです(~_~;)


これだけ外伝をスムーズにクリア出来るようになったら、次に考えることは・・・そう、プレボに長い長いあいだ眠っているアレコレ武将たちの昇格なわけです(;´Д`)


とまぁ、その前に、皆さんはショウキンさんを仕上げましたか?



赤さんは、コレこの通り(*´ω`*)






アッサリとストレートでMAXになってくれたので、ストレスを感じずに済みましたよ(´∀`*)

ちなみに、このショウキンさんにはちょっとした秘密が隠されてて、『呉』『剣兵』『火傷』とくれば周瑜さんなわけですが、今回でこれらが正確に一致した武将が2人存在することになったわけで、何が言いたいかと言うと・・・。


もうしばらくは、同じような武将は出現しない気がする。


ってことです。


そういうこともあって、あと半日残ってるので、このタイプの武将が欲しい方々は、こいつだけはキチンと仕上げた方がいいように、赤さんは思うわけです(-_-;)




さて、今回はまず、進化獣で一番多い青龍さんを一気に使っちまいます!w


まずは、興味本位で未昇格のまま進化させてしまい、後悔しまくったこの人からだっ!










成った・・・(;´∀`)

青龍さん、合計32匹が一気に減りました( ;∀;)


だけれども、アレから長い期間が過ぎて、とっくに廃れるかと思いきや、まったくそんな風に思わせないほどの強さを誇る龐徳さん。

ここでやっとのことで仕上がりましたとさ(*´ω`*)



ま、祝砲がてら、魏の進化武将どもを育てておきましょうw








う~ん、この奥義昇格のノリを、このまま終わらせるのは勿体ないか・・・。


よし!いい機会だし、他の属国も整理しまくってみましょう!!



まず、ナンボ突っ込んでも1つも上がらなかった人w






昇格シーン撮り忘れるぐらい、スンナリとMAXにw



この人にも、一体どれぐらいつぎ込んだことか・・・(-_-;)







滅却しちゃうわよっ!滅却滅却( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

どうせ仙鍛でしか使わないだろうし、4で十分ですw



んじゃ、まだ見ぬ漢の仙術陣のためにこの人も・・・!





この人は、仙術で0ポイント発動可能という、漢武将では稀有な存在ですw




よし!親子で頑張れ!w






よぉ~し、真打ち成功!(ノ´∀`*)


滅錬♪なんて♪気にしないわ♪(;´Д`)

封戦だってだってだって~お気に入り♪:(;゙゚'ω゚'):





・・・




イマドキ、キャンディキャンディとか知ってるやつぁおらんやろぉ~ちっちきちぃ~(;´Д`)


(このネタ自体、知らんって・・・。)




よぉ~し、じゃあ、今一番赤さんが欲して止まぬ武将も、この機会にいっぱい英霊作ってレベル上げてチャレンジだぁぁぁぁぁ!!






2人突っこみゃ、1ぐらい下がるって!ヽ(゚∀゚)ノ




























てれれん♪ててん♪:(;゙゚'ω゚'):








(※イメージです。赤さんとは別人物です。)









そりゃないぜセニョ~ル~(;´Д`)




では今夜はこの辺で(*´ω`*)シーユー



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
やっぱしねぇ~って言うか、月初めはこれが当たり前のように定番になってきましたよねぇw




とりあえず、ボーナスもらったので、1周だけと決めて回すことにし、手始めにこの44連からイッテミヨー!とやってみたはいいけど・・・。







・・・。


いや、周瑜さんは嬉しいよ?呉メインだし、正直欲しかったし・・・。



でも、44連でSSR1枚って、そりゃぁねぇぜ!セニョール(;´Д`)



ホンマにおしっこチビるかと思うようなガチャでした…(-_-;)



まぁ、気を取り直して、1周回すのよ、ボード1周だけだからねっ!!



で、やっぱし欲しいじゃない?例の修羅しゅしゅしゅな人!(*´ω`*)



来るかな来るかな~♪修羅纏身♪キョチョさん来るかなぁ~♪(*´Д`)












・・・。








いや、アンタが二枚目なのはよぉ~~~~っくわかってる!でも、二枚も望んでないのよ、CTくっそ長いし!1発普通に奥義撃てりゃいいのっ!(;´Д`)



いや、でも奥義昇格狙えるんならってんで、なけなしのSRどもを速攻でショウキン稼ぎで上げまくって英霊ドーン!いよいよだぁぁぁあわわわ((((;゚Д゚))))


























てれれん♪ててん♪(´∀`*)









(※イメージです。赤さんではありません。)






ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!






ええわいええわい!べっつに普通に使えるんだし、ええっちゅーねん!!ヽ(`Д´)ノ



き・・気を取り直して、1周だけ・・・。












キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!










水鏡先生っ!キョッチョさん来たわああああああああ(*´Д`)



本当に本当、期限の1周ラストの1回手前で、ついに念願の修羅纏身が手に入りました(*´ω`*)



で、外伝やら何やらで遊びまくってたら、ちょっと気になることが・・・。



まず、修羅状態になったからといって、距離が一律かと言うとそうではなく、キチンと武器の距離拡大が影響を及ぼしてるように思います。

つまり、距離拡大なしの武器より距離拡大ありの武器の方が遠くまで修羅してるように感じます(´ε`;)


あと、武器の特性も修羅状態では反映されるようで、火矢は通常より遠くまで飛ぶ威力の高い火矢になるので、毒なら毒に、機動兵特効なら機動兵キラーになると思われます(*´ω`*)


確証は無いけど、多分そのはずっ!



ってことは、遠距離クリティカルとかもあるってか?(;´Д`)

赤さん持ってないから試せないやw


どなたかエロい人、確かめてチョーダイ(*´ω`*)



では今夜はこの辺で(*´ω`*)シーユー
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、お馴染みの新武将登場ですw






うっわぁ~、今月もまたまたまたまたぶっ壊れた新武将ばかりのようですねぇ(;´Д`)

てか、また1000玉ガチャ確定ですね、こりゃ(^_^;)


それと、いよいよコスト39が出てきましたよw

今年の正月に、声優付き限定武将が39だったので、あの辺りと同ランクの限定武将が出だして来たってことになります。

つまり、コスト38がもっと出やすくなるとも言えるわけです(~_~;)

今回が赤さんの予想通り44連+1ガチャならば、今回の限定の手前はコスト38なわけで、いよいよ仙術陣が世に溢れまくるって感じでしょうかw


とまぁ、今夜は久々にゲストの方においでいただいていますw


  うん、お久しぶりねっ!w赤さんったら、最近ずっとお仕事お仕事で、ホントツマンナイったらありゃしないわよ!じゃ、さっそく今回の新武将を見ていこうかしらねw



さって、まずは赤さんの大好きな周瑜ちゃんからよん。





まぁ~、いつもいつもこのお方ったら、何でこんなカワイイ顔してエグイ奥義使ってくるのかしらねぇ(;´Д`)

一撃がデカイったらありゃしないわよ!孫権くんの中枢のとかで使ったら、相手の骨も燃え尽きるんじゃないかしら?

ただ、前の剣周瑜ちゃんみたいに火傷の効果はないから、先に火傷させておいてからこの周瑜ちゃんの火炎を使えば、食いしばりも全く意味を無くすってことよねw

そういえば、今の外伝武将のショウキンくん、火傷奥義だったけど、剣周瑜ちゃんを持ってない人はセットで使いなさいってことなのかしらん?w





お次は怖い顔したおっさんね!






ん~、今さらって感じねぇ。何でこの人がコスト39なのか全く理解できないってのよ、アタシにはっ!

まぁ?攻防同時に上げれる中枢ってのは解るし、こないだの諸葛亮さんの臥龍の采配で攻防大アップさせてからこの人の獅子の中枢でさらに上げるってのが運営の意図だってのも理解出来るわ?

でも、撃滅の張飛さんとか闘志の趙雲くんを持ってる人には、単にコストが上がるだけのメンドクサイ武将になるかも知れないわねぇ(-_-;)

ま、蜀武将はそれでなくても曲者揃いなわけだし、意外に影が薄くなるかもってハナシねぇw




さっ、時間が無いわよぅ!次々!!






あっら!カダ先生じゃないのさぁ、この人とは昔っからのお付き合いで、今でもたまに呑みに行く仲なのよん(*´ω`*)


外科手術が大好きで、肉は切るは骨は削るわ脳に針刺すわ麻薬でラリラリにするわ、とにかくイカレポンチなとこがアタシのお気に入りなわけw

で?いよいよ普通に仙鍛武将が出ちゃう世の中になったってことと、恐ろしいことにカダ先生ったらついに死人を蘇らせる秘法を編み出したみたいねぇ(;´Д`)


しかも?仙鍛術から繰り出せば、初弾1ポイントなわけで、自爆するミスターガガなんかを開幕で突っ込ませたらすぐに復活、そのままもう一度特攻ってなクソミソな戦術とかできるわけねw


その後で肉団子たちを突撃させたら、相手は一たまりもないかもねぇw


他にも死者を呼び戻すってので色々と面白いことが出来るでしょうけど、ホントこの人のファンキーさには脱帽だわっ!w





で、最後にこの人!絶対的に赤さんが欲しがるに違いない武将ねw






修羅よ!またもや修羅が現れたわっ!w

赤さんってば、修羅呂蒙くんを手に入れられなくてずっと悔しがってたじゃない?今度こそ手に入れなさいね!

(いや、そんなの時の運ですし・・・。ヒソヒソ)


このキョッチョさんの凄いところは、総大将になって別の属国の武将を入れれば奥義ポイントが増えるってとこね。

しかも自らは超強力になっちゃって、例えば開幕で臥龍の采配、闘志の中枢、修羅しゅしゅしゅ、なんてことが出来たら、敵なんてウンコみたいにとろけちゃうんでしょうし、外伝だけでなくレーティングでもうんとこさ使える武将だと思うわ!


4人が4人とも大当たり、と言いたいけど、敢えて言うならこのキョッチョさんをお勧めするわねぇ。

修羅呂蒙さんを持ってる人なら『イラネ』とか言いそうだけど、ちょっと強さの桁が違うと思うのよね、総大将奥義が特にw



じゃっ、あと30分で登場する新武将に、せいぜい刮目するがいいわね!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノヒャッハー





さてと、結果は吉と出るか、凶と出るか・・・それが問題だ(-_-;)



では今夜はこの辺で(*´ω`*)シーユー
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。