さっそく傳田聴覚システム・ブレインスイッチBOXを購入した方から体験談をいただきました。

この聴覚システムでの脳への刺激は、傳田先生は脳幹への刺激とも表明されていますが、私のしているBSセラピー・ライオンあくび健康法とはややエリアが違う感じです。

なのでダブるという感じではなく、おそらく双方補完関係になり、相乗効果が高くなると思います。

自分で口を開閉したりする手間もなく、素晴らしい音楽を素晴らしい音質で聴く。

そして脳の血流がものすごく良くなり、脳が活性化する。

素晴らしいことですね。


私も日々聴いていますが、脳が習慣づいたのか、街中で音楽が聞こえてきてそちらに聞き耳を立てていると、ブレインスイッチBOXを聴いた時のように脳の血流が良くなり始めます(笑)

脳の習慣づけ・・・良い方に習慣づけられたから、嬉しいことですね!



(以下感想文)


本日2枚目のCDを聴きました。


身体のすみずみまで意識がいきわたってない自覚があったんですが、

CDを聴いているうちに、手足の先まで意識がみっちりと届いている感じになりました。


今回は腸よりもハートの方が強く振動し始めて、

トレーニングCDに入っている原音部分(音楽とか鳥の声とか)が

ものすごく美しく感じられてうっとりしました。

最後の方のカラスの声も、空間を感じられてここで鳴いてるかのようで、

方向とか距離まで感じられました。

(この録音技術はすごいですね。)



昨日もそうだったんですが、後頭 部の中心あたりから

細かく振動した波が出てて、ここは位置的には脳幹なのでは?と思いました。

そこから後方になにか出ている感じがしたんです。

何が出てるんでしょう。笑




それで、昨日からご飯が非常においしく感じられます。

お昼に食べたうどんのコシをしみじみと感じたりして、

感覚を取り戻してきたのではないかと思いました。



頭優位で生きてくると、必然的に身体の感覚がお留守になるので、麻痺してくると思いますが、

じゃーそれがわかったから解消しようと思ってもなかなかできないです。

肩に力が入っているからリラックスして!と言われても、

身体が緊張する状態に慣れていると 、なかなか力を抜けないんです。

わたしはそうでした。



このブレインスイッチはそのあたりの感覚の使い方をニュートラルに戻してくれるというか、

癖がついてしまった部分を再設定する作用もあるのではないかと思いました。



本来は感覚が機能していれば、しっかりと五感で味わうことができたはずのものが

現代の生活の中で、どんどん失われていってるとのだと思うのですが、

その失われたものを取り戻すのはなかなか大変だと思うんです。

ものすごく習慣づけられたものを変えていくのは難しいですよね。

麻痺に慣れきってしまった回路を取り戻すのは難しいんです。




それがこのCDを聴くだけ で、変えていけるのかも?

これ、ものすごいんじゃないか???と思いました。

(まだ2日目なので結論出すには早すぎますけど、そんな気がします!笑)




あと好転反応に不安を感じやすい方は続けるのは難しいかもしれませんね。

わたしも少し頭痛があります。

筋肉痛だと思って気にしないでいますが、心配になる方もいると思います。

他にも身体にしっかり入ることで感じる痛みは、

感じたくないために麻痺させていた面もあるので、

余計に避けたいところだと思います。

(感情もそうですよね。)




その先の変化を信じられるか。

本当に変わりたいのか。

というあたりが分かれ目になるのかもしれませんね。



そんなことを感じました。

それでは!



昨日、いつも脳幹活性の体験談をUPしてくれている京都NOGURIさんが、また非常にわかりやすい文章で傳田聴覚システムのことをUPしてくれました。

もう少しわかりたい方は、ぜひご覧下さいね(^^)
 ⇒『ぐらた、聴覚を鍛えてパワーアップ&脳幹活性、の巻 』



日本人の耳をひらく 聴覚がもっている不思議な力/祥伝社

¥1,512
Amazon.co.jp

こんな方法があったのか!うつ・不安気分に脳内クリーニング―明晰脳をつくる法第二弾/展望社

¥1,543
Amazon.co.jp



<BSセラピー・ベーシックコース> 

 4月9日(土)~10日(日) 東京(キャンセル待ち)

 4月23日(土)~24日(日) 神戸

 5月14日(土)~15日(日) 福岡・博多

 6月25日(土)~26日(日) 東京・予定

<BSセラピー・アドバンスコース>

 7月23日(土)~24日(日) 神戸・予定


<アドバンス・プラスコース>

 4月16日(土)~17日(日) 京都(キャンセル待ち)

詳しくはBSセラピーHPまで

AD