2012-07-13 01:55:46

岩田氏:スマートフォンが状況を変えてしまった。だが生き残るチャンスはある

テーマ:ゲーム業界
The Independentのインタビューに答えて、岩田氏がコメント:


岩田氏は、任天堂3DSが当初振るわなかったことを、このハード向けのタイトルを適切なタイミングで供給できなかったという同社自身の問題に帰したが、これに付け加えて言った。

「スマートフォンとタブレットはわたしたちが活動する環境を明らかに変えてしまいました。そのためわたしたちはもはや、スマートフォンで簡単に提供されるようなゲーム体験を提供することはできません。ですからわたしたちは差別化する必要がありますし、何か独占的なものを提供していく必要があるのです。

「わたしたちが他のデバイスではまねできないような独占的なエンターテインメントを提供できれば、生き残るチャンスはあると、わたしは思います。


NS: VG247
http://www.vg247.com/2012/07/12/iwata-smartphones-and-tablets-have-changed-the-environment-that-we-operate-in/


みらい的コメント

知る限りにおいて、任天堂が自社のポジションについてこれほど率直なコメントをしたのは、たぶんはじめてだ。相当驚いた。


【追記】この記事の元になったThe Independentの記事を確認した。

上のVG247のまとめは概ね正しいが、一部抜粋であるため、抽出された文の意が強調され過ぎている嫌いがある。その節の全文はこのようなものとなるだろう。

Q:これまで任天堂とソニーが支配していた市場だが、新たな競合Appleがシェアを奪ったと思うか
A:それが最重要な問題だとは思わない。外に出て我々のハードを買おうと消費者を動機づけるよう、ソフトをタイムリーにリリースできかなかったことがより重要だ。だがスマートフォンとタブレットはわたしたちが活動する環境を明らかに変えてしまった。そのためわたしたちはもはや、スマートフォンで簡単に提供されるようなゲーム体験を提供することはできない。だからわたしたちは差別化する必要があるし、何か独占的なものを提供していく必要がある。
我々はこれを過去にも経験した。PCが安くなったときもコンソールは不要といわれたものだ。その後、どうなっただろうか?以前に言ったような条件でも、他のデバイスではまねできないような独占的なエンターテインメントを提供できれば、生き残るチャンスはあると、私は思う。


Independentの記事は長いが、大変興味深い内容を含んでいるため、別エントリで紹介することにする。詳しくはそちらを参照していただきたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

17 ■業績目標

ゲーム業界は、あたりはずれによって、業績も大きく変化するボラの高い
のは当然なので、目標があたらないのも致し方ない点もあるが、任天堂の
場合には、このところはそのあたったときを前提としたような目標を連続
そして、下方の連発。対投資家としては失格といわざるをえない。失敗した
場合を踏まえた目標としてあたったら上方修正するくらいでもいい。そう
したら赤字が目標になる可能性もあるが、それも事実なら仕方ないだろう
黒字で予想して赤字になるよりよっぽどいい。

3DSの進捗であるが、何を根拠にハード、ソフトともにかなり高い目標設定
であるが、進捗10%程度なら下方したほうが真摯な対応だろうな。

16 ■無題

この発言は第1四半期決算が想定以下だったために出たものかなと想像。

npdやメデクリから、任天堂の売上高は850億円前後と予想してますので。

任天堂の決算で通期の売上高が下方修正されるかに注目しています。
目標を8200億円に据え置くならwiiUの価格は29800円、下方修正なら25000円だと予想してます。

15 ■Re:無題

ソーシャルゲーを目の敵にしてらっしゃる方がいるようですが、
それじゃあスマホのアプリは携帯ゲーム機と競合していないとでも言うんですかね
人間の時間は有限なので
極端な話twitterやFacebookなんかも十分に競合相手ですよ。
WiiやDSで一時的に獲得した層が求めているのは手軽な暇潰しとネットを通した薄い繋がりだと思います。

岩田氏も任天堂ほどの大企業のトップに登りつめるほどの人なので分かっていないわけがないですが、
ようやく公に認めたようですね。(記憶にある限りでは初めてのような???)

14 ■無題

任天堂の競合をソーシャルだけじゃないでしょ

時間とお金の奪い合い、スマホは、SNSもできればネットサーフィンも
できる、安価でスタンドアロンのゲームも購入できれば、ソーシャル
もでき、それを自分が好きなときに選択してできる。ゲームしかできない、
それもパッケージが高いコンソールとどっちがいいかっての選択で、
スマホなんだろ。ちなみに、一部のゲーマーを除けば、所詮、ゲーム
は暇つぶし、特に携帯機ではね。よくスマホのゲームはゲームじゃない
とかいうのもいるけど、多くの人にはあのレベルのゲームで十分ってだけ。

13 ■任天堂は赤字で債務超過

ヤバイな任天堂倒産するぞこれ

12 ■Re:無題

あ、ブルーオーシャンさんがおっしゃっているのは、スマフォノ影響ではなくソーシャルの影響のほうでしたね。失礼しました。
スマフォのようにDSで売ていたようなソフトが廉価で大量にあるのとは違って、ソーシャルは確かに客層が違う気がします。実際どうなのかよくわかりませんが。

11 ■Re:無題

>ブルーオーシャンさん
近年の任天堂の利益的な躍進は児童等の従来のターゲット層と外れたところに支持が広がったからと考えるほうが自然だと思われます。
そういった層が離れたことに、スマートフォンが寄与したのは疑いのないことではないでしょうか?

10 ■無題

任天堂機のユーザー分布を見て欲しい。
メインターゲットたる小学生以下の
パケット定額加入率を鑑みれば影響は軽微。

ライトユーザーが多いから
ソーシャルに流れるというのは的外れも良いところ
実際には中高生に強いSCE、社会人層に強いMSのほうがソーシャルとの客の奪い合いに陥る。

最も5歳から90歳までと掲げた「ゲーム人口の拡大」に
寄与するはずも無い立体視採用25000円の携帯機を出したり
論旨がぶれ続けている岩田には何も期待していない。

9 ■無題

スマホは一時的なブームにすぎない

8 ■無題

ドコモのような通信キャリアが、ゲームを売るポータルになろうとしてることについて
どう思ってるのか?

なぜ、記者はそういう重大な事を聞かないんだろう

通信キャリアが独占的な地位でビジネスをしてるのに、
誰も批判しないのが気になる

7 ■無題

ttp://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/110729qa/index.html
つい一年前にはこういうことをおっしゃっていたので、変われば変わるものです。この社長はもう限界だとも思ってるので、今更という感じもしますが(氏が発言してる「因果となるものは確認されませんでした」というのはttp://www.nintendo.co.jp/ir/stock/meeting/110629qa/index.htmlの独自の面接調査の結果のことでしょう。第三者機関でリサーチしたほうがいいと思うんですが)。

3DSはLLやら任天堂製ソフト、あとは国内の儲けで売り逃げて仕舞いにしちゃうと思うんで、今更スマホの話なんて、3DSに関して言えばどうでもいい話かもしれません。
次ハードの話で言えば、とりあえず、どこかの携帯会社と提携するのが簡単だと思うんですが(Nintendo Phone?)。任天堂のコンテンツの独占なんてどこの会社も飛びつくでしょうし。

6 ■スマホ

任天堂が繰り返し否定しているのはソーシャルと不振の関係であって、スマホとの話ではない
ソーシャルゲームとスマホを一緒くたに考えるのはそろそろ止めた方が良いだろう

5 ■無題

スマホの普及と任天堂の不振に因果関係はない、といろんなデータ出して強弁していたころが懐かしいですねぇ
Wiiみたいに手遅れになることは避けたいですけど

4 ■無題

海外インタビューだと
岩田さんは本音がよく出ますねw
まあ、株主の前では言えないのは当たり前ですが
久夛良木さんはこの状況をPS2の頃に想定していましたが
ソニーにはあまり受け継がれてないし
どちらも前途多難かなあ

3 ■無題

3DSはこの先を生き残ることができるのでしょうかねぇ・・・
値下げやソフトラッシュを持ってきてVITAの出足を挫いたはいいものの、3DSはやはりスマホマルチという用途では性能が足りていないなと思います。逆にVITAはそれだけの性能は確保しているわけで、ちょっと今の情勢だけでは判断できませんね。

ちょっと3DSはこれからのゲームを取り巻く環境についていけるかどうか、個人的にはかなり懐疑的に見ています。スマホやタブレットなんかにソフトがどんどん流れていけば、今以上にソフト集めも苦しくなるでしょう。そのときに、自社ソフトだけで採算が取れるのかどうか、この点はかなり怪しいのではないでしょうか?

2 ■無題

安価ソフトだけを敵視していればいい状態ではなくなりましたね。
iOSやAndroidやWin8のタブレットはゲームコントローラーを繋ぐだけで
すでにゲーム機になってしまいます。

この先スマートフォンもコントローラー付きのモデルが増えるか
映像出力付きのスマートフォンであれば
テレビに繋いでBT接続のコントローラーを使うだけでゲーム機になると思いますし、
AppleTVやGoogleTVも然りです。

携帯ゲーム機と比べて高性能なスマートフォンやタブレットに
大手のゲームソフトが流れる事を考えると、
3DSはそういったソフトのマルチを手に入れられるだけの性能を
意地でも搭載しなければいけないタイミングだったと思います。

1 ■無題

ものすごく妥当なコメント
去年の3DS不信の時のソフトの問題だけだ
という姿勢からのハッキリとした方向転換
最近の3DS向けソフトの方向性から見ても
明らかにコア層向けよっている感じがします
スマホ層が旧来の任天堂層とかぶっている感じがするのですが コレは鬼トレの売上などで今後の方向性が見えそうですね

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。