横浜の税理士佐藤亜津子ブログ

横浜日吉にオフィスを構える税理士佐藤亜津子のブログです。


テーマ:
結論から言いましょう。
「確実に約束した期日に支払すること」

信用って積み重ねなんですよね。

どうしても、取引先の要求に飲まれてしまって
外注先などに無理を言う人が多い気がする。

もっと言うと、接待する相手は
いつもお世話になっている外注先であるべきですよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
以前参加したセミナーで講師の方が話していたこと。

とある「売れ行き」のわかるデータベースがあって
それが「意図的に作られた」データか否かわかる
と言っていたことがとても印象的だった。

 
そうなんだよね。


今、便利なものはたくさんあって
例えば、経営資料でも瞬時に自動計算できるもの
というのがあるわけだけど
どうもそれだと理解できない自分がいる。


で、結局ちくちく自分で作ってしまうんだなー


この「効率化」をするところと、あえてしないところ
このバランスが難しい。


効率化することによって、もっと先を考えることができる
という機会を逃している気もしている。


それでも
わかった気になったという落とし穴にはまらないように
もうしばらく、ちくちくやっていこうか。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
モノを仕入れて販売する。
これが商売のキホンだったりする。

パターンが2つある。
いわゆる「価格差」仕入額と販売額との差額を狙って販売するケース。
そしてその商品が好きで販売するケース。
今回は後者のハナシ。

どうしても、自分の思い入れが強すぎるからか?
売るという行為がわからないからか?
適正在庫がわからず、在庫ばかり増えることがある。

ここでいう「適正在庫」というのは、単なる金額だけでなく
「どれがお客様に受け入れられる商品なのか?」
というのも含まれる。
だから、増えていく在庫の中には「不良在庫」もかなり多く
もしかしたらほぼ全てが「不良在庫」になっていく
ということもある。

でも、これって必要なプロセスなのかな
って最近思う。

だから、商品を仕入れて販売する
ということをしたいのであれば
いかに、最初に持ちこたえられるだけの財務上の体力持てるか
ということになるのかもしれない。

ああ、身もふたもない汗

オンライン・オフライン限らず、品揃えって結構大事。
品揃え=にぎわい感だからね。
だからある程度の体力を持てるかどうか
自社の独自ポジション取るには
これがポイントになるのかもしれない。

もちろん、ないならないなりの方法もあるかもしれないけど
そうなると、最初は前者でいかないと難しいのかも。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は久しぶりの人たちに会ってました~
ありがとうございました!楽しかったー
楽しすぎてうるさかった自分・・・

昨日話に出た、私が考える「女性起業論」を。
男性・女性っていうと
「ビジネスでは関係ない!」と思うかもしれないけど
それは明らかな「違い」だから、やっぱりある。
 
女性の場合は、いかに「自分」の「快」をつかめるか
それに合わせた行動ができるか、がポイントだと思う。
「好き」とか「やりたい」とか「家族のため」とか。

そしてここではあくまでも自分基準が大事。
つい、世の中のステレオタイプに合わせようとしたり
憧れの誰かのマネしたくなったりして
自分の「快」とは違うことをしてしまうことがある。
自分の「快」そこに正しいも間違ってるもないから!

 
男性のように「お金」基準にはなりきれない
お金はやりたいこと・選択肢を持つ・自由になる
の「手段」でしかない、というのがより強いと思う。

ほら、男性は「月収○○万!」みたいなのが
立ち上がる時のモチベーションに直結する人多いけど
女性でそういう人ってほとんど見たことない。
だから、意外とアタマで考えない方が上手くいくというか。

とはいえ実行段階では方法論が必要になるから
急に悩んだりしはじめちゃうんだよな。
ここの切り替えが上手くいくかどうかもポイントか。
 
 
そうそう、昨日いた男性陣の話も面白かったな。
「女性は強い・カッコイイ男性がいるかどうか」
おお、それも一理あるな。なるほどー

でも「オレ、月収○○万!」とかいうのは響きませんので。
いかにもそういうオーラ出しちゃうのはダサイと思うよ。
少なくとも私はね。ここ注意ってことで。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

復活2日目にして、本業とは関係ないことを書きます。


ああ、泣ける。
大好きだった BOOM BOOM SATELLITES

http://bbs-net.com/blog/2016/05/posted-by-nakano-2016531.html

4回目の脳腫瘍だったんだ。
お疲れ様、としか言いようがないよね・・・



ここまで、私は今に懸けてるかな。


https://www.youtube.com/watch?v=jlqTeCQehOs

https://www.youtube.com/watch?v=lYotpZH9XbQ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつでも何かを始める時は衝動的にやる。


ええっと、最後に更新したのは・・・2012年末?


すでに独自ブログも作ったのですが
操作がイマイチわからず、こっちを動かすことにします。


タイトルもヘッダーも10年近く前!で
さすがに今とはしっくりこないので
もし続けられそうだったら変えよう。


というか、あまりにも久しぶりすぎて
どこで変更していいのかわからなかったというのが真相。


それにしても、このブログの最初は2007年かー
自分でいうのも・・・だけど、若い。と言わすにはいられない笑

誰も見ていないことをいいことに
ただの日記の公開です。
ブログは久しぶりなので、少しずつ慣れていきます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年末です。いかがお過ごしですか。

こちらは恐ろしいほどのん気です。

どうも慣れません。。。


書きたいことはたくさんあるのですが、

今、こうしていられることに感謝することにします。

みなさん、よいお年を!!



iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年知り合った人の中で一番若いかな?

受験というフィールドで活躍している池田潤さんと長倉顕太さんの対談。


*上手くリンク貼れないので、URL載せておきますね。
 コピー&ペーストで。 http://junmethod.com/?p=1849



「本当の自由を得るために」

常識を疑え、と説いている。

ただ「常識を疑え」という視点さえも疑え、とも言っている。


誰かの思考でやることって、辛い。

ただ、誰かに委ねていることで、責任もない。ある意味ラク。

上手くいかなくたってその「誰か」に責任とれ、ってわめけばいいわけで。


もしかしたら大変かもしれない。

自分で責任をとることが自由なのだから。

でも、自分の人生、自分で責任とっていく。それが大人なのだ。


大人にみえて大人じゃない人ってたくさんいる。

「不景気だからだ」なんていってるのはその象徴。

儲かってるところ、案外多いですよ。




彼がこれだけの若さで、どのような過程を経てこのような思考になったか

今度聞いてみよう。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
これからたまに、本の感想を書いてみたいと思います。

今回はこちら。

社長は会社を「大きく」するな!/ダイヤモンド社

¥1,575
Amazon.co.jp


しばらくお会いできていませんが、仲良くさせてもらっている

山本さんの本です。

本の中にも出てきますが、実際大変な時期のお話はお聞きしていて

なるほど、そういう方向になったのだな、と思いました。


この本の面白いところは

粗利の分配方法について「決め打ち」をしているところ。

全ての会社に当てはまるわけではないかもしれないけど

目安があるのはよいですよね。


さらに、その後社長がどう豊かになっていくのか

という部分にフォーカスしている。


合う・合わないあるかもしれません。

私は正直少し抵抗してみたい気持ちになりました。

大きくしたっていいじゃないって。

でもどちらでもアリなのだろうと。ぜひ読んでみてください!



ちなみに、今の肩書が「ナノ経営税理士」

これも独特なセンスを感じますね。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
目に見えないサービスを提供している場合は

必ず注意しないといけない。

本来ならば有料であることをサービスで、と思ってすることは多い。

しかし、お客様は気付かない。しかも、当然と思う。


これを無理して続けると、社員が疲弊する。

なのである一定を超えるとやはり有料にならざるを得ないけど

その場合「あれは本当ならば有料なんです」とやってしまうと

かえってマイナスをひき起こしてしまう。


有料と無料の境目は難しく

しかも交渉下手であると、無理してやってしまうことも多いのだが

仮にサービス、と思っているのならば

それは伝えた方がよい。


値引きセールにも言えることで

何の気もなしに値引きセールスをすると

値引きを目的としたお客様が集まってしまう

値引きする前の値段が高額に感じてしまう

という現象が起こる。


値引きは自分の感覚以上に、利益に影響が大きいので注意。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。