悲劇4部作

テーマ:
病気をしてから
あまり無理しないように…
と言われるので
それもそうだなと思って
音楽活動しないようになると
急激に読書量が増えました(^-^)

去年はやはり放置療法を初めとするがん関係や
その他の治療、健康や生活に関する本をたくさん。

そしてなぜかムーミン(笑)

欽ちゃんも読んだかなf^-^;

そして実家に帰省した時に
10代に読んだ本を持ち帰って来て
今、昔読んだ本を懐かしんで再読しています。

何を読んでいたかと言うと…

推理小説♪

昔は切手を集めていたと同じくらい
みんな必ず読むでしょという感じでしたね。

ホームズ、ルパン、ポワロとかね(^-^)

で、読破したものは
エラリークイーンの悲劇4部作



Xの悲劇
Yの悲劇
Zの悲劇
最後の悲劇

正確に言うと、「最後の悲劇」は「レーン最後の事件」
というタイトルなんですけどね。



久しぶりに読み直してなかなか面白かった~!


今度は「ABC殺人事件」読んでま~すf^-^;
AD

これでギターが上手になる!

テーマ:
最近、僕もちょっと関わった
本が出版になりました(^-^)

リットーミュージックの…

「本当に役立つ! クラシック・ギター練習法74
12人の指導者が実践する最強のトレーニング」


…というもの。

リットーミュージックHPのリンクは
コチラ


僕の他には
カルテット仲間の角くんや
ホマでお世話になっている竹内さん
GG学院でもお馴染みの名手、金くん、ブラーボさん、谷辺さん
若手の大坪くん、谷川くん、森田さん

あららお知り合いがいっぱいだ(笑)

これはかなり期待出来ますね~(^-^)

僕はまだ読んでないので
これから入手して読んでみます

読んだら
もっと上手になれるかも~


楽しみ~(^o^)



AD

久石譲曲集がいい!(^o^)

テーマ:
このブログでもしばしば登場する
仙台在住のギタリスト小関佳宏くん♪


その小関君が
いい仕事をしてくれました~(^o^)

現代ギター社より出版された
「ギターソロ曲集 久石譲」


ジブリ曲集というわけではありません。
作曲家 久石譲 個人に焦点を当てた
ギター曲集としては画期的な内容です。

編曲にほとんど10ヶ月近くの月日を要した
難産した労作でもありますが
その努力の跡が感じられる曲集に仕上がってます。

部分的にはダメ出ししたい細かなところも
なきにしもあらず~f^-^;
でもそれは多めに見れるほどよく練られてますね。

曲集には演奏のCD2枚も付いていて
演奏時間も長く
録音も大変だったと思います。
ホントにご苦労さまでした~(^o^)/



この曲集、更に嬉しかったのは
デザインを担当したのが
イトウコウヘイ君だったということ♪

僕の作品展の全チラシ&プログラムをデザインし
その仕事が認められて現代ギターの仕事も
もらえるようになった若手デザイナーです。

これも彼のデザイン



僕の曲集「昔の歌」も
イトウコウヘイ君デザインです。


2人とも僕が応援している若者なんです(^-^)
活躍してくれると嬉しいですね~

とにかくこの曲集は
お薦め♪

小関君の個性が花開いた
記念すべき曲集~!





AD

今年の抱負♪

テーマ:
今年も明けて6日(^-^)
結構ゆっくりしているけど
編曲と作曲が1曲ずつ出来た~♪

編曲→「"子守歌"組曲」(3G/合奏)※合奏連盟の曲集のため
作曲→「MIYABI」(G.solo)※献呈者は秘密~(笑)

滑り出しとしてはまずまずかな~f^-^;

去年はいったい何曲ぐらい作ったのか
気になって数えてみました。

「エリカの花」(G.solo)※朴葵姫さんに献呈
「A Spring Day」(G.solo)
「ひなた」(G.solo)※ベイビーズソング
「ことな」(G.solo)※ベイビーズソング
「航海者たち」(G.solo)※斉藤泰士くんに献呈
「夏色のファンシー」(3G.)※故稲垣稔さん、田口秀一さんに献呈
「HelloThailand!」(2G.)※新井伴典くん、宮下仁司くんに献呈
「夏野原」(3G.)原善伸先生に献呈、洗足NATSUONのために
「さすらい人」(G.solo)※長谷川弦さんに献呈
「陽だまりのキャンパス」(合奏)※新潟大学クラシックギター部のために
「陽だまりの詩」(G.solo)
「風と雲のメロディ」(2G.)※Mn&Gの曲の改編
「北風のエチュード」(Mn合奏)

編曲はいろいろあるけど
作曲はこんなところ。
大小13曲…か。
意外と少ないな~(>_<)
病気で入院もしたからしかたないけど…

今年はこれ以上
作りたいと思いま~す!(^o^)/

新潟〜川口 大学定期演奏会ツアー♪

テーマ:
21日(土)~22日(日)にかけて
行事が盛り沢山でした(^o^)

まず21日午前中は
KEI音楽学院のX'mas会♪
先日のブログでも紹介しましたが
小2の男の子はカルリ「アンダンティーノ」と「ジングルベル」
小6の女の子は「禁じられた遊び」
みごとに弾いてブラービ!(ブラーボの複数形です)

その後、新幹線で新潟へ移動~

関東はすごくいいお天気でしたが
高崎から県境を越えると…
越後湯沢は雪
新潟県内は曇りでした
新潟市内はちょっと雨が降ってましたね~

新潟では仙台のギタリストお馴染みの小関君と
「光の街」初演メンバー、東北福祉大OG
新潟上越市に住んでいる本間さんと
なんと今年から僕の実家のある弘前市に
転勤になった蓮沼さんたち3人と合流~

終演後のスナップですが左から
小関君、僕、本間さん、蓮沼さんです。

新潟大学ギタークラブの皆さん
総勢40名くらい?…大勢です。演奏の始まり~


陽だまりのキャンパス♪初演は大成功でした~
アンケートでも好評のようでしたね(^^)嬉しいです!

アンコールではリラックスして楽しそうでした。
指揮者は春日くん♪

「陽だまりのキャンパス」演奏後はステージに呼び出されて
ちょっとした花束贈呈&スピーチ(^-^)そして袖に引っ込んで
ギター部顧問の大沢正雄先生と記念撮影~♪

大沢先生とは以前新潟でのギターフェスティバルに
呼んでいただいて以来10年ぶりくらいの再会
僕の「素朴な歌」などをCD録音して下さったり
早くから僕の作品の理解者でもありました~
先生ありがとうございました!(^o^)

演奏会終了後は学生&小関君たちと打ち上げに参加
楽しい一時を過ごしました♪
次の日、小関君はお仕事で朝別れたのですが
本間さんが暇だったのでお付き合い
春日くんに案内してもらって新潟大学へ
合宿所にお邪魔しました(^-^)
定演の余韻が残る中、みんな麻雀してました(笑)
まったり数名でギター弾いたり
昨今の出版事情のお話をしたりでf^-^;
お昼になったので合宿所を後にして
春日くん本間さんと新潟の街へお昼を食べに繰り出しました。

ふるまちとかみふるまちを散策。ランチ。
お土産にカステラをもらい駅へ。

新潟よさらば(笑)

春日くん本間さん、お付き合いありがとー(^o^)

その後は大宮で降りて川口リリアへGo~

早稲田大学ギタークラブの第51回定期演奏会です(^-^)


僕はプログラムの最後に演奏された
マルケス「ダンソン第2番」を編曲しました。
最近とっても有名になっている曲ですね♪
ギター合奏でやっているのは
早稲田ぐらいではないでしょうか?

…って調べたら何と!
早稲田祭の時の演奏がupされているではありませんか!
でもまだ固い感じですねf^-^;
定期演奏会の方が数倍いい感じでした♪
また、海外ではこんな演奏も。
でも短縮版ですね♪

ダンソンの編曲は僕が退院後にすぐ頑張ってやったものなので
その頃のことを思い出してしまいます…f^-^;

定期演奏会本番の演奏は
なかなか熱のこもった素晴らしいものでしたよ~(^o^)


以上、2日間のツアー
楽しかったです♪

ではまた(^-^)

陽だまりのキャンパス初演♪

テーマ:
21日土曜日はいよいよ
「陽だまりのキャンパス」の
初演です(^-^)

この曲に関するブログ記事は

コチラ

先日練習した音源を送ってもらったのですが
なかなかよかったです!
かなり気合いが入ってましたね。
たぶん本番の演奏も
更によくなるんじゃないでしょうかね~

当日のチラシです


お近くの方も
お近くじゃない方も
足をお運び下さい!

なんたって初演ですからね(^-^)
多少の苦労があっても
行かれた方がいいですよ(笑)

もちろん僕も行く予定です!(^o^)/





クリスマス会♪

テーマ:
21日は僕が教えにいっている
KEI音楽学院のクリスマス会♪

小2の男の子と小6の女の子が参加しますo(^-^)o

小6の女の子はなんと「禁じられた遊び」を
弾けるようになりました!(パチパチパチ)
セーハがきついのにすごいことです。

小2の男の子はカルリの「アンダンティーノ」と
「ジングルベル」

元気に弾けるかな~?

ブログご覧のよいこの皆さんも
ぜひ弾いてみて下さいね~!(^o^)/

朝一でアレンジ♪

テーマ:
なぜかこのところ
朝起きたら布団の中で
ギターをいじって
即席アレンジしていました(笑)

ブラームスのワルツを
易しくギターアレンジしようと
思っていたのが始まりで
ついでに同様なワルツを…と
シューベルト、モーツァルトも。

こんな感じです(^-^)


ブラームスの「ワルツOp.39-15」


シューベルトの「悲しみのワルツ」


モーツァルトのドイツ舞曲“そり遊び”




洗足音大ギター科 冬音♪

テーマ:
昨夜の
中央大学古典ギタークラブ
第46回定期演奏会♪

なかなかよかったですね~(^o^)
演奏しているみんなの姿に感動しました。

発表会やそれに準ずる定期演奏会など
やはり演奏そのものの出来よりも
演奏者の息遣い精神状況など
気持ちの部分を感じるようにすると
すごく楽しめますo(^^)o

言いたいことは
いっぱいあるんですが~f^-^;(笑)

さて明日
日曜日は…
佐藤弘和ギター教室のブログ

僕が講師になっている洗足学園音楽大学
クラシックギターコース演奏会です(^o^)

於:洗足学園音楽大学
講堂、2号館4階
開場:15:30 開演:16:00
■有料/一般 :1000円

※JR南武線「武蔵溝ノ口」駅
東急田園都市線/大井町線「溝の口」駅 南口
下車徒歩8分

〈プログラム〉
A.ヴィヴァルディ
弦楽のための協奏曲 ト長調「アラ・ルスティカ」RV.151
F.カルッリ
対話風小二重奏曲第2番 作品34ー2
J.ロドリーゴ
3つの小品より ファンダンゴ、サパテアー
竹内 淳
ギターオーケストラのためのサージⅢ 全楽章
L.ボッケリーニ
ギター5重奏曲 第4番ニ長調 G.448より
第3、4楽章「序奏とファンダンゴ」




今回僕は聴きに行くだけですが
学生の皆さんの熱い演奏が
ここでも展開するかと思われます♪

音大は未来の演奏家のタマゴが
たくさんいるわけですから
ある意味、音楽の現場 最前線。
一生懸命もがきながら
成長していく若人の姿が美しいです!


ぜひ、みんなの姿を見に
そして音楽を聴きに
行こうではありませんか~(^o^)/

応援よろしくお願いします♪

明日はパルテノン多摩へGO! (^o^)/

テーマ:
明日はいよいよ
中央大学古典ギタークラブの定期演奏会です♪

大学生ながら…
いえ、だからなのか
なかなか熱のこもった
いい演奏会になると思いますよ。

皆さんぜひ聴きに行ってあげて下さい!

会場では僕の他
「木星」のアレンジを担当した
ギタリストの大野元毅くんも
聴きにきているはず。

ブログを見て聴きにこられた方
僕に声かけてね(^-^)(笑)


第46回中央大学古典ギタークラブ定期演奏会
12月6日(金)
於:パルテノン多摩小ホール
(多摩モノレール、京王&小田急線 多摩センター駅徒歩5分)
開場PM5:00/開演PM5:30
入場無料
佐藤弘和ギター教室のブログ
練習バッチリ!
もう楽勝でしょ~(^o^)/