2009/05/19

テーマ:
宙組千秋楽おめでとうございました。



昨日千秋楽だったんですよね。
やっぱ一ヶ月公演は短い…。

新型インフルエンザでどうなることかと思いましたが
なんとか無事にパレードも出来てなによりです。


タニオカさんは最後まで最高にタニオカさんでいいですね(笑)
あんな車 他に乗れる人いないよなーと。
最初で最後だろうなぁ。



東京でお待ちしてます。

ディナーショー、ミュージックサロン
それぞれ大変ですが
身体に気をつけてケガのないように
タカラジェンヌと呼ばれる最後の一日まで
笑顔ですごせますように…。
AD
こないだの木曜は雪組新公を観てきました。

たまたま前回は花新公、その前は星新公の話題で終わってるし
新公ばっか観てるみたい(笑)



印象としては
新公らしい新公だったな と。
技術的にはまだまだで完成度は正直高くなかったですが
皆が元気で一生懸命、よくわからないパワーに溢れてました。

最近の新公は全体的にうまくまとまってる事が多かったので
こーゆーのを観るとなんだかこっちまで元気がでます。
よかよか。


あとはなんといってもスペシャルゲスト!!
て、この書き方だと新公メンバーに失礼かな?
過去に登場してた話は聞いた事はあったのですが
私が見始めてからはなかったので
すんごいビックリしました。

お衣装が違ったのであれ?とは思ったのですが
まさかスター様とは!

オヅキがガルシア軍曹でが出て来てもおもしろそうだよなー
と終わった今でもいろいろ夢は広がってます(笑)



さて、そんな新公

がおちゃん初主演おめでとうございましたー!!!

がおちゃんのダンスは好きでよく見てましたが
お歌とお芝居はいまいち印象になくて
どうなんだろう?とか思ってましたが
立派にこなしてましたね~。

でもやっぱダンスですね!
(台なしですよ)
今回はプロローグでしっかりダンス付きだったので
がおちゃんのダンスが堪能出来て良かった~。
マント捌きも綺麗でなかなか男前でしたな。



というか、前になんかの新公を観た時も思ったのですが
お芝居の中の歌やダンスだけでなく
今回のようなショーらしいショー部分があったほうが
新公をやる意味があるような気がします。

あ、別に芝居の新公をやる必要がないってわけじゃなく。


お芝居は結局メインっぽい子は限られていって
毎回同じような顔ぶれで回して卒業してくわけで…
役が多ければまた違うんだろうし
モブから学べることもいっぱいあるとは思うのですが
ショーシーンは使われ方がどうであれ
基本的にいつもよりいい場所で踊るわけで
センターに立つことで学ぶことがあるように
ダンスの最前列だったりで学ぶこともあるよなぁと。
毎回一人しか経験出来ない主演と違って
何人も経験出来ますしね。


まぁ、なんやかんや言ってますが
若者が張り切って踊ったりキザッたりするのを観るのが好きなだけです(笑)
ぜひ娘役のシーンもお願いしたかった…。
元からないけどね。

て、なんかすごい脱線しました。


まぁ、そんなショー部分。
今さら気付きましたよ!大失敗!!!

沙月さん出てたの?!?!


端から皆見たつもりだったのになー…。
彼女のダンスはスパンッと決まるので
見ていて気持ちがよいのです。

あああああ!!!
始まる前にちゃんとじっくりパンフチェックするべきだったー!!!
今頃パンフ見てるようじゃダメですか…
そうですか…

どこにいたんだろうなー…

個別認識は出来てませんが
皆結構いい顔して踊ってて頼もしかったです。



お芝居の話はまた!
…ちゃんと書きますよ?
信用ないだろうけど(笑)
AD
今日はずっとゆっくりお話したかった方と
いつかお話してみたかった方と
そのご友人グループに偶然お会いして
道端で(笑)いっぱいお話させていただきました。


そしたらなんかすごい元気を貰いました。
宝塚ファンな共通点はあれど初めてなのに
なんかホッとするのはなんでかな?


いろんな人がいて
いろんな事があるけど
優しい人もいっぱいいて
宝塚にはまってなきゃ知り合えなかった人ばっかで

舞台を見ている時ももちろん楽しいけど
宝塚にはまって良かったなって思うのって
やっぱこーゆー出会いだよなぁと
改めて思いました。


私も素敵な大人になりたいもんだ。
(もう結構いい歳ですよ)




そんなわけでパワーも貰ったことだし
またボチボチ更新する…つもり…です。
やる気はある、…たぶん。

インドア人見知りな人間ですが
今後ともよろしくお願いします(笑)



---追記--------------------

いろいろだいぶ途中になってるし、過去は振り返らず
昨日の雪新公からまた始めようかな
とかも思ったのですが


ががが、


やっぱり健忘録として書いておきたい…。
振り返りたい過去は残しておくことにします。

そんなわけで空いた二ヶ月分を過去な日付で更新するかもです。
気が向いたらみてやってください。


あ。
今はまだ書いてませんが。
AD
今日、大劇場ではもう前楽なんですね…。
やっぱり一ヶ月は早い…。
本人達もファンも悔いのない二日間になることを祈ってます…。






そんな私はムラに行けずなので
そのままになってる花組さんの新公の感想でも。

1て書いてはみたものの
星組さんほどには下級生がわからないので
うっかり1で終わる予感もありますが…。



まずはなんといっても、だいもん。
かーわーいーーー!
歌えるしセリフもききやすかったしキラキラしてるし、いいねー!
ザ・主役!って感じの人にすくすく育ちましたねー。
役も似合っててすごく良かったです!


ホゲ様な鳳さん。
タムドクがだいもんだからか、本人の気質か、
ホゲ様は確かに卑屈っぽい役ではありますが…暗い…弱い…
がんばれ!!!
メイクも綺麗だし大きな穴も特にわからなかったんですが…
よくも悪くも落ち着いてる?
でも案外まだ下級生なんですね。
もっと思い切りよくいろいろやってみても良かったんじゃないでしょうか?
発散系の役じゃないから難しいのかもですねー。


キハな野々すみちゃん。
あやねちゃんがやるのとはだいぶ印象が違いましたね~。
すごく自分を抑える自分に厳しい人でした。
その分縛られてる辛さ・悲壮感はすごく感じられたんですが、
手に手を取って走って逃げるのが意外に感じられちゃって…。
そこはあやねちゃんの方が納得出来るような。


壮さんなまー君。
うまいねー!
思い切りの良さもいいです。
ただ、まー君だからこそ壮さんとそっくりじゃなく
ちょっと違う感じでやって欲しかったなーと。
使われてる人だからこそハードルあげて見ちゃうんですよね…。
原作アリだし色の濃い役だから仕方ないのかな。
完成度は高かったです。


みわっちなれみちゃん。
はかなげなお芝居をされる彼女ですが
本公演の子役といい、こういった元気な役の方が似合うかもですね。
みわっちは姐さん!て感じでしたがれみちゃんはすごく妹で
どちらも村で大切に育てられてきたんだなと思えて
幸せを掴んで欲しいな…と素直に思えました。


まっつな真瀬さん。
語りがわかりやすくて、声の雰囲気もあってて
神話部分の語りもちょっと聞いてみたかったな…と
神話カットが残念に感じました。
神話部分がないから余計に継いだばかりの若村長な感じがしましたが
皆が若くパワー溢れるタムドク軍だったのでむしろ合ってました。
蒼い口づけが印象的ですごく出来る人だと思ってるので
もっとどんどん小芝居を挟んで欲しいな と。
鳳さんと一緒で小さくまとまりがちに見え気味なのがすごくもったいなかったです。





とりあえずここまでー。
続きは2で!
きらりちゃんとかきらりちゃんとかきらりちゃんとか!(笑)

やだやだやだー!

テーマ:
宙組集合日でしたな…。

七十でW主演な夢を見てたのに…。


逆裁2のあらすじに美羽様がいない感じで
それだけでちょっとしょんぼりだったのに…。



あと、もゆるの退団にすごくショックをうけてる私がいます。





…。
…しょんぼり。
七様には初の宙出身トップになって欲しかった…。


----------------

宙組 退団者のお知らせ
2009/03/05

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせ致します。

(宙組)
彩苑ゆき
大和悠河 -すでに発表済み-
美羽あさひ
七帆ひかる
陽月 華 -すでに発表済み-
華凜もゆる
美牧冴京
香翔なおと
萌野りりあ
咲真たかね

2009年7月5日(宙組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団