haruの身体の講座

テーマ:
こんにちは。
美容矯正サロンharuの渕上です。
東京は桜が開花したようです。
3月20日の春分の日がとても暖かかったですね。
私事ですが、春分の日直前に携帯電話がうんともすんとも言わなくなりました。
2年のお役目を終えて老衰の様に静かに永眠の旅へとたってしまいました。
ガーン
LINEや個人メールのみで連絡を取っていた方、大変申し訳ありませんが、haruのご予約フォームからのご連絡をお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

世の中では、春分の日を境に新しい年が始まると言われています。
皆様は、どんなスタートを切りましたか?
私は、上記の携帯電話永眠事件もそうですが、ことごとく電気系統が壊れてしまいました。(haruの電気とか)

これは、否応無く「新しくしよ!」「整理しよ!」と言われているような気分です。

ふふー。

と、言う事でharuの身体の講座
募集します!
素敵に新しい事を始めてみませんか?
haruの身体の講座は
身体の事を色々な視点から学んでいく大変ユニークな内容になっています。
講師(私)が、ただプリントを読み上げテキストを勉強していく事やテストに向けての試験勉強ではありません。
右脳の使い方
五感で感じる世界
身体と身体で会話する
などなど。
私たちの身体は見方や使い方により、今までと全然違う世界へ移行または見る事が出来ます。

例えば、ほんのちょっと身体の使い方を変えるだけです。

私たちは、普段、「眼球」を使い、目で物を見ていると思いますが、
「脳」で物をみる。という様に、目の使い方を変えると身体の感覚が全く違います。
この場合、「眼球」は直接的な使い方ではなく間接的な使い方になります。
「脳」を直接使うと言うことです。
つまり、主観的にものをみるのではなく、根本的部分で客観的にものをみる。という事になります。
このように身体の使い方(この場合眼球の使い方)を変えるだけで、ものの見方や世界の見え方が変わってきます。
それは、次第に自分の考え方や捉え方にも影響してきます。

頭で「あーしたい」「こうしたい」「こうしなきゃいけない」と思っても出来ませんが、身体の使い方をちょっと変えるだけで自分の考え方も変わるなんて、人間って才能に富んでいます。

そんな事を学んでいくのがharuの身体の講座です。

この春、新しく世界を開きたい方。
新しい事を学びたい方。
ぜひお集まりください。
詳細は
ご連絡は、こちらまでお問い合わせください。

興味はあるけど、どんな事をするのか知りたいという方や
あと一歩が踏み出せない方は、プチ身体の講座体験を無料でご用意しておりますので、ご相談だけでもご連絡くださいませ。


{9C2247FA-A057-4AE2-B7B1-36B1F509AA23}

{3486D29B-7DCA-4374-AB38-FDD3DD8F57C7}


AD