初めてサロンを開業するとき、いろいろな分からないことや悩みに直面します。


例えば法人が良いのか、個人事業主が良いのか?


開業時の各種届出の方法や時期?


開業時のあらゆる問題?


分からないことが多すぎて誰に相談していいのか分からずに、高額な開業コンサルタントを雇ってしまう様な話しも良くうかがいます。


もちろんそれで良い形で開業でき開業後も儲かればよいのですが・・・


それであれば、私は公認会計士・税理士を顧問契約することを視野に入れてみるのも良いのではないでしょうか。


公認会計士や税理士の方の中にはそれぞれ得意な業種があり、もちろんサロンの開業に精通している方々もいらっしゃいます。


また美容室の開業時の手助けだけでなく、開業後のよき経営アドバイザーにもなってくれるのです。


果たして費用は?


開業されるお店の規模等にも違いますが、月次税務会計顧問、記帳代行、決算処理、訪問回数月1回してくれて月額2万位~ 別途決算料10万位~年総額35万位~かと思います。


人にもよりますが、公認会計士や税理士の方々の中には開業に関して豊富な知識を持った方も大変多く、節税対策も豊富な知識でアドバイスして頂けるので、開業3年後には残っているお金に大差が出る場合もあります。


それではどの様な税理士・公認会計士を選べばいいのか?


やはりサロンの知識に強く、あとは相性もあると思いますので気の合う方が良いかと思います。


そのためにはいろいろな税理士・公認会計士の方とお会いし決めるのが一番です。


「サロンプロデュース」 では、美容室やエステ、リラクゼーションサロン、ネイルサロンとそれぞれの業界に強い税理士・公認会計士をご紹介もさせて頂きます。


もちろん無料です!!


3候補位の方を紹介し、合わなければまたご紹介します。


供に成長できる心強いパートナーを見つけてみてはいかがでしょうか?


サロン開業・独立の物件探しは

「SALON PRODUCE」サロンプロデュース 

AD