日本酒王子のマリアージュ

日本酒で日本を変える!日本酒専門の酒屋「さくら酒店」代表の軌跡


テーマ:
怒涛の6月、ようやく少し落ち着いて振り返ることができるので、

今月一発目となった岐阜は玉宮町の料理屋「京やさい 和食党」さんでの、

4回目となる日本酒のイベントのまとめを。



今回はいつも私の会にご参加いただく方のコーディネートもあって、

三味線界の若き獅子、山口晃司さんに贅沢なLIVEをしてもらいました。





16名入ったら満席の個室にて、臨場感たっぷりの生音で夜は更けることになるのですが、

スタートは思いもよらないアクシデントから。



19時半の開宴に備えて、大垣駅に着いたのは、

十分すぎるほど余裕のある18時半前。

改札口の見えるところまで来て、

何やら大変な状況であることに気付く。

人身事故によって大垣⇔岐阜間が運転を見合わせていました。

急遽妻にもう一度車で駅まで来てもらい、

車で岐阜まで向かうことにしたものの、

夕方の帰宅ラッシュでお店へ到着したのが19時35分。


お待たせした皆様、改めて遅くなってすみませんでした。


今回お集まりいただいた方々は、

コーディネートいただいたお客様がご招待された方がほとんどで、

大変気を揉まれ、日本酒代わりにまずはシャンパンで乾杯することにされ、

そのシャンパンをお待ちいただいているところに滑り込みました。






【先付】

稚鮎フライ

穴子寿司

鮑の肝焼き

鰯醤油煮

大根とサーモンロール


の中で、唯一ひとつだけ今回お選びした日本酒との相性がよくないものがあり、

その一つが何とシャンパンにはぴったりと合うという偶然の奇跡。


またどのお料理だったか、

合わせた日本酒は何だったのか、については、

本編にて書きますね。


何はともあれ、無事に開宴し、

終幕には山口さんの素晴らしいLIVEで締めくくっていただき、

ありがとうございました。



山口晃司さんのブログはこちら↓

http://ameblo.jp/koji-yamaguchi/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジューンブライドって言葉、なんなんだろうって昔思ってました。

日本においては6月は梅雨の季節で、

雨が多くて結婚披露宴をするには向かないけれど、

欧米では神話や習慣、天候などの理由から、

幸せになるなら6月、というような考えがある。





新しい価値観を受け入れて、

日本風にアレンジをして、

幸せな門出により深い意味を込める。





「マリアージュ」と呼んでお伝えしている、

お料理と日本酒の素敵な出逢いも一期一会。

今年の6月には、3つのマリアージュ会を行います。

さながら3組の披露パーティで、

また新しい出逢いが生まれることが楽しみで仕方ありません。

(いずれも満員御礼となっております。)



6月13日(月曜日)第四回和桜会(和食と日本酒王道マリアージュ)

場所:京やさい 和食党






6月19日(日曜日)第20回美酒会(フレンチと日本酒)

場所:ビーナスアンドマーズ






6月26日(日曜日)第3回賛否両論酒会(創作和食と日本酒ライヴ)

場所:賛否両論 名古屋




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ず~っと居酒屋大サーカスロスになっていました(笑)

今年で3年目の開催となる居酒屋大サーカスは今年は新潟開催でした。


全国47都道府県がそれぞれ一つのブースを構えて、

街全体が一つの大きな居酒屋になってしまうという夢の様なイベント。

47都道府県のお料理とお酒が一度に楽しめてしまうんです。




願わくば、お客様として一日楽しみたい!

なんて思ってしまうほど、めっちゃ魅力的な料理とお酒ばかり。

岐阜を代表して、昨年の京都大会に引き続きお声掛けをいただいて、

岐阜のお酒を担当しました。






47都道府県が、最大2つのお料理と3つのお酒(もちろんその県のもの)を出す中で、

岐阜のお酒はこの3種。




①射美 WHITE 純米 生原酒

②竹雀 山廃純米 生原酒

③達磨正宗 3年熟成 ハイボール


お料理は、

①岐阜ジビエ餃子(鹿肉)

②飛騨牛ステーキ



ジビエ餃子は、薬草が入っていて臭みも全くなく、

身体のうちから元気になる餃子。




合わせて選んだのが①の射美。

白麹を使って、独特の酸味と香りを楽しめる、甘口のお酒です。


端麗辛口が多い新潟で、甘口のお酒をお伝えすることはかなり挑戦的でした。

でも飲んでいただいたかたは、

みなさんとってもびっくりされていましたが、

何杯もお代わりをされるかたもいらっしゃったりで、

喜んでいただけたのが嬉しかったです。







また、飛騨牛ステーキには②の竹雀を。

旨みの強い飛騨牛の脂の甘みに合わせて、

凝縮した力強い旨みとキレの良さ、鋭い酸をぶつけました。


これも、濃醇なお酒ですので、

すっきりな新潟酒を普段飲まれている方たちには新鮮に映ったようです。


最後の1種類は、ハイボールを。

屋外でのイベントのため、

ビールに対抗して日本酒ハイボールを達磨正宗で作り、お出ししました。

これは去年に引き続きですが、

今年は、より日本酒の味わいを感じてもらうため、

氷なしでご提供しました。



また、今年も全国の8割を岐阜県大垣市が生産をする枡でのご提供。

これもみなさんにお喜びいただきました。






最高のチームで2日間、思いっきりお客様と一緒に楽しめ、

一丸となって岐阜をお伝えした結果、

総合部門の投票である「おもてなし部門」において、

準グランプリの栄冠に輝くことができました!


ただ日本酒をお伝えするだけではなく、

また、お料理を食べていただくだけではなく、

そして目の前の売り上げのことを考えて行動したわけではないこと、

チームのみんなが「お客様に喜んでもらいたい」一心でお伝えした結果だと、

本当に誇らしく、涙が出てきました。


チーム岐阜、最高です!




来年は広島。

それに向け、次回ももっとお客様に喜んでもらえるよう、

準備をしていきますね!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。