日本酒王子のマリアージュ

日本酒で日本を変える!日本酒専門の酒屋「さくら酒店」代表の軌跡


テーマ:
思いもよらないことが起きることもあります。

始まりはいつもドキドキわくわく。

高鳴る気持ちを抑えられないので、

自己紹介や能書きはさておき、早速イベントがスタートしました。



事故によって電車見合わせがあったので、

乾杯はシャンパン(笑)

でもこれがまた「鮑の肝焼き」にはぴったり。


その他の穴子寿司、鰯醤油煮、大根とサーモンロール、

稚鮎のフライにはこのお酒がばっちりと。


父なるにごり


岐阜県美濃加茂市【御代櫻醸造】MIYOZAKURA

『津島屋外伝 父なるライン にごり 2016summer』

TSUSHIMAYA Junmai


お料理が5種の先付のそれぞれの個性を引き出して、

白ワイン酵母由来の甘みと強烈な酸味が喉を潤しました。






お椀には【トウモロコシと京野菜 鱧】


お椀


冷製にてお出しいただき、

合わせるお酒もいつもはお燗酒が多いですが、

今回は冷酒で。



石鎚夏


愛媛県西条市【石鎚酒造】IAHIZUCHI

『石鎚 夏純 特別純米』

ISHIZUCHI Junmai Summer


夏限定のミネラル感ある優しいふくらみと旨みが◎。



続いて造りには【鰹と夏野菜】を。


造り


血合いの部分も敢えてとらずに、

その旨みを別添えの和出汁ポン酢ジュレとブラックペッパーで。


合わせたのはこちら。

秋津


宮城県大崎市【新澤醸造店】NIIZAWA

『伯楽星 東条秋津地区特上山田錦 純米大吟醸 29%』

HAKURAKUSEI Junmai Daiginjo TOJO AKITSU


究極の食中酒と呼ばれるにふさわしい、気品ある振る舞い。



揚物には【ワタリガニの春巻き】

揚物


春巻きの皮の代わりに湯葉を巻き、

凝縮された濃厚なカニの旨みが詰まった逸品に合わせて


日輪田


宮城県栗原市【萩野酒造】HAGINO

『日輪田 山廃純米大吟醸 雄町』

HIWATA Yamahai Junmai Daiginjo OMACHI


硬いアタックとシャープな酸で補い合う形に。



焼物は【生だこの石焼】


焼物石

焼物たこ


生でも食べられる新鮮な蛸を、

軽く石の上で焼いていただきました。

その香ばしさに合わせて薬味は3つ。


合わせたのはこちら。


白隠夏


静岡県沼津市【高嶋酒造】TAKASHIMA

『白隠正宗 誉富士 純米 夏限定』

HAKUIN MASAMUNE Junmai Summer


一部白麹を使用して醸された、

きりっと後味引き締まる夏限定酒で蛸を引き立てた。



最後には強肴として【和牛のしゃぶしゃぶ 胡麻ソース】


しゃぶしゃぶ


宮崎県産和牛の適度な脂が心地よく、

とろけるような食感に合わせて、ワイングラスで。


勝山 伝


まったりと余韻が続く中、

山口晃司さんの三味線ライブが始まり、

夜は一気に時間の流れがゆっくりとなったのでした。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
怒涛の6月、ようやく少し落ち着いて振り返ることができるので、

今月一発目となった岐阜は玉宮町の料理屋「京やさい 和食党」さんでの、

4回目となる日本酒のイベントのまとめを。



今回はいつも私の会にご参加いただく方のコーディネートもあって、

三味線界の若き獅子、山口晃司さんに贅沢なLIVEをしてもらいました。





16名入ったら満席の個室にて、臨場感たっぷりの生音で夜は更けることになるのですが、

スタートは思いもよらないアクシデントから。



19時半の開宴に備えて、大垣駅に着いたのは、

十分すぎるほど余裕のある18時半前。

改札口の見えるところまで来て、

何やら大変な状況であることに気付く。

人身事故によって大垣⇔岐阜間が運転を見合わせていました。

急遽妻にもう一度車で駅まで来てもらい、

車で岐阜まで向かうことにしたものの、

夕方の帰宅ラッシュでお店へ到着したのが19時35分。


お待たせした皆様、改めて遅くなってすみませんでした。


今回お集まりいただいた方々は、

コーディネートいただいたお客様がご招待された方がほとんどで、

大変気を揉まれ、日本酒代わりにまずはシャンパンで乾杯することにされ、

そのシャンパンをお待ちいただいているところに滑り込みました。






【先付】

稚鮎フライ

穴子寿司

鮑の肝焼き

鰯醤油煮

大根とサーモンロール


の中で、唯一ひとつだけ今回お選びした日本酒との相性がよくないものがあり、

その一つが何とシャンパンにはぴったりと合うという偶然の奇跡。


またどのお料理だったか、

合わせた日本酒は何だったのか、については、

本編にて書きますね。


何はともあれ、無事に開宴し、

終幕には山口さんの素晴らしいLIVEで締めくくっていただき、

ありがとうございました。



山口晃司さんのブログはこちら↓

http://ameblo.jp/koji-yamaguchi/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ジューンブライドって言葉、なんなんだろうって昔思ってました。

日本においては6月は梅雨の季節で、

雨が多くて結婚披露宴をするには向かないけれど、

欧米では神話や習慣、天候などの理由から、

幸せになるなら6月、というような考えがある。





新しい価値観を受け入れて、

日本風にアレンジをして、

幸せな門出により深い意味を込める。





「マリアージュ」と呼んでお伝えしている、

お料理と日本酒の素敵な出逢いも一期一会。

今年の6月には、3つのマリアージュ会を行います。

さながら3組の披露パーティで、

また新しい出逢いが生まれることが楽しみで仕方ありません。

(いずれも満員御礼となっております。)



6月13日(月曜日)第四回和桜会(和食と日本酒王道マリアージュ)

場所:京やさい 和食党






6月19日(日曜日)第20回美酒会(フレンチと日本酒)

場所:ビーナスアンドマーズ






6月26日(日曜日)第3回賛否両論酒会(創作和食と日本酒ライヴ)

場所:賛否両論 名古屋




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。