Mom time to live your life 81

親が自分の人生を主役で生きるため
そして、子どもの人生をサポートする役割を全うするために、
今までの学びをもって私自身が体現していきます!!



81歳まで親業インストラクターをライフワークとしてやっていきたい!という意思を込めました。


テーマ:

明日、5月11日は満月ですね♪

 

知ってる方は既にやっていると思いますが、

 

新月と満月の日に

 

「こうなっていたい」イメージを

 

「こうなっている」と実現している感じで書いておくと叶うのだとか・・・

 

新月ではなりたい欲求を、

 

満月では手放したい感情や物事を、

 

っていうようなことをどこかで読んだことがありますが、

 

テキトー人間のわたしは、とにかく自分の欲求に真っ直ぐなイメージトレーニングをするいい節目として、新月・満月を意識していますドキドキ

 

すると、気が付いたら願ったり叶ったりな「今」になっているではありませんか!!

 

どういうことか具体例を出すと、数か月前までの叶えたい欲求のイメージにこんなことがありました。

 

 

「夫が夕飯時に家にいて、子どもたちと一緒に過ごす時間が増えている」

 

「気兼ねなく夜に予定を入れられる生活」

 

「終わり(お迎えの時間など)を気にしないで働ける環境で自由に動く」

 

 

夫は日本企業のサラリーマンで、平日は朝から晩まで仕事というのが当たり前の日常なのですね。

だから、これらは夫が仕事を辞めない限り、叶わないことだったのです。

 

小学生低学年の娘たちは「パパと一緒にお夕飯食べたいなぁ~」と思っていて、私自身も夫が夜家にいるとなんだか心のゆとりが全然違ったので「早く帰ってきてほしいなぁ~」と思っていました。

 

しかし、一家の大黒柱でもある夫が仕事を辞めるとどうなるか・・・

容易に想像できたので、理想止まりだったのです。

 

しかーし!去年末、急きょ夫が転職を決め、なんと、私立中学の非常勤講師になることにビックリマーク

 

お給料は下がるものの、夕方にはお家にいれる環境に一転しました音譜

 

✔「夫が夕飯時に家にいて、子どもたちと一緒に過ごす時間が増えている」

 

一つ叶っちゃった音譜

お夕飯を家族みんなでワイワイ食べる光景は古き良き日本の家庭のようドキドキ

 

さらに、家計面も夫婦で分担しようかという話をしていたところに、

 

お友だちでNPO法人Ubdobeの代表をしている岡くんから、一緒にやらないか!というお仕事のお誘いがあり・・・

 

なんと、朝は真心の支援学校の登校時間の都合で遅めの11時スタートでOK,帰りは基本18:00、我が家の障害児事情をちょー理解してくれているというナイスな条件。

 

実は、夫の給料が下がると分かったころから”定期的に”収入が入るお仕事を探していました(笑)

 

しかし、朝遅く勤務スタート&夕方終了の時点で候補がグッと少なくなり、そもそもやりたい!と思う仕事がないので全く乗り気にならずあせる

 

そんなところに、条件バッチリなお仕事のお誘いドキドキ

 

わたし自身、福祉をもっとカジュアルに明るくイメージ変えたい!と思っていて、デンマークから帰国後、さらにやりたいことが湧き出ていたので、NPO法人Ubdobeはまさにドンピシャな環境ラブラブ

 

夫がお迎えなど夜担当になってくれたので、わたしは帰り(お迎えの時間)を気にせず自由に働けるワケですウシシ

 

✔「気兼ねなく夜に予定を入れられる生活」

✔「終わり(お迎えの時間など)を気にしないで働ける環境で自由に動く」

 

またまた叶っちゃった合格

 

そして、最近はっとしたのが、手離したいと願ったことについて。

 

デンマークで2週間滞在して、わたし自身が衝撃を受けた気づきがありました。

 

それは、

 

「料理をつくることがストレスだった」ということDASH!

 

2週間一度も料理をしなくて、めちゃくちゃストレスフリーだったんです。

一度も「料理したい!」と思わなかったんです。

 

10年以上、毎日習慣のようにしていたことなのに。

 

わたしは、妻として、母親として、料理をするのが当たり前、しないとダメウーマン、って心のどこかで想っていたのかも知れません。

なんせ、夫は料理が全くできないので、「スキ・キライ」以前の問題で、自動的にやる、無意識にやる、ちょっと麻痺していたように思います。

 

そうだ!わたし、料理好きじゃなかったんだ!いや、料理がキライなんじゃない・・・作りたいときに作る、これがしたかったんだ!!!

 

そう気づいたとき、なんだか大空にはばたく鳥のような開放感を身体全体で感じましたドキドキ

 

もちろん満月にお願いしたことは、

 

 

「料理をしなきゃ!という感情や、環境を手放します」

 

 

そして、デンマークから帰ると、長女と夫が助け合いながらキッチンに立つ光景がビックリマーク

 

しかも、18:00まで働き、帰宅が20:00近くになるわたしに代わり、夫が「ぼくが夕飯作るよ!」と言ってくれて、長女も「ゆとちゃんもやる!」と言ってくれて、なんと平日はほっとんど料理をしない生活にドキドキ

 

✔「料理をしなきゃ!という感情や、環境を手放します」

 

またまたまた叶っちゃった音譜

 

 

IMG_6059.JPG

 

料理経験値が低い夫ですが、お味噌汁、生姜焼き、うどん・・・数少ないレパートリーをまわしてがんばってくれています!!

 

長女も乗り気なときは手伝ってくれているようで、帰宅するとご飯ができている幸せを感じる日がくるなんてドキドキ

 

 

昨年から連載記事を載せていただいている、

東洋経済新報社が運営する「ハレタル」で、そういえばこんなことについて語っていました、わたし(笑)

 

「やりたいことを、最初から無理だとあきらめないで」

 

 

 

Ubdobeでの勤務も楽しく、ワイワイっやっております!

 

基本、Ubdobeが運営するモノと情報のセレクトショップ「HALU」@三軒茶屋にいますので、ぜひ遊びにきてください♪

 

IMG_5832.JPG

IMG_5831.JPG

 

ユニバーサルデザインのものや、めちゃくちゃオシャレなモノ(福祉作業所でつくられている)がたくさんあります!

 

IMG_5838.JPG

絵画のようなデザインのポーチ♪

 

 

IMG_5839.JPG

気になる人多数、さぁ誰の手に渡るのか?!地元が茨城県の私が注目しているポーチ♪

 

IMG_5841.JPG

手前のグリーンのイヤリングは、初日に私がGETしちゃいました(笑)

 

 

IMG_5840.JPG

なんと、材料がビニール袋を圧縮したものでできている個性的なデザインの名刺入れ。わたしも愛用中♪

 

 

また、医療・福祉に関する無料相談も承っております!

約10年かけて培ったUbdobeの人脈やご縁、経験値を最大限活用してサポートいたします。

お気軽にお問い合わせ、もしくは、お越ください(*^_^*)

 

 

さて、昨日は生姜焼き、今日はうどん・・・明日は・・・

 

生姜焼きかな(笑)

 

 

《わたしいます!イベント情報》

 

①デンマーク報告会Ⅰ

「世界一幸せな国の授業を受ける旅vol.4」

 

デンマークで体感してきたフォルケホイスコーレでの経験を一緒に過ごした仲間たちとシェアします!お気軽に遊びにきてください♪

 

■日時: 2017年5月14日 14:00~16:00

■場所: SBL 2(ソーシャルビジネスラボ2)

東京都中央区日本橋蛎殻町1-24-4 井川ビル2F

■アクセス:
東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅出口3から徒歩3分
東京メトロ日比谷線「人形町」駅A2出口から徒歩7分
東京メトロ東西線・日比谷線「茅場町」駅4a出口から徒歩7分

■参加費: 1,000円 (軽食・ドリンク付き)

■募集人数: 20人

■主催・問い合わせ: エココンシャスジャパン

戸沼如恵

info@e-c-japan.co.jp

 

②デンマーク報告会Ⅱ

「學校ってなんだろう?お話会vol.4デンマークの学校について」

こちらもフォルケホイスコーレでの体感を中心に、デンマーク滞在報告をいたします♪お話会と食べ物持ち寄りのポットラックパーティーの二部に分かれていて、とてもアットホームな感じになると思います。

わたしは娘たちもいっしょに行くので、私が話している間、どなたか娘たちと遊んでくださる方も募集中です(笑)

 

2017年6月24日(土)
 お話会:17:30~19:30
 ポットラックパーティー:19:30~21:00

 

会 場:
オーガニックサロン きれいのたね
〒271-0073 千葉県松戸市小根本45-12(松戸駅東口徒歩6分)【Mapを見る】

定 員:
20名様
◎定員になり次第締め切らせていただきます。

参加費:
・大人1人 2,500円+ポットラック(おかずの持ち寄りを一品お願いします)
・ご夫婦割 4,200円+ポットラック
 持ち寄りのない方、ポットラックパーティーに参加されるお子さま(小学生以上)はパーティー費用としてお1人800円

お申込にあたってのご案内:
・当ビルに駐車はできませんので、お車でお越しの際は、近隣のコインパーキングをご利用ください。
・勧誘、セールス及びその他当該行為に類似する行為及びそのおそれのある行為を目的としたご参加は他の参加者の方のご迷惑になりますので固くお断りいたします。

お申込方法:お申込みページがまだ完成していないので、一先ず下記メールアドレスまで参加表明をお願いいたします(*^_^*)

sakurakato319@gmail.com(加藤さくら)

 

 

虹晴れ著書(目指せロングセラー!ベストセラー♪)
『えがおの宝物』
~進行す
る病気の娘が教えてくれた「人生で一番大切なこと」~
(光文社)
重版出来!!

IMG_3023.JPG
▶︎Amazonでご購入の方はこちら ※レビューに感想をお待ちしております!
▶︎全国の書店にてご予約いただきお求めください。
▶︎ホームページはこちら

 


\連載コラム/


東洋経済が運営する育児中の女性向けサイト『ハレタル』

Ⅰ 今を生きるってどういうことだろう

Ⅱ 自分の本心に向き合ってますか?

ただ黙って話を聞くだけでも相手は救われる

相手の気持ちに寄り添うってどういうこと?

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。