Mom time to live your life 81

親が自分の人生を主役で生きるため
そして、子どもの人生をサポートする役割を全うするために、
今までの学びをもって私自身が体現していきます!!



81歳まで親業インストラクターをライフワークとしてやっていきたい!という意思を込めました。


テーマ:
私は<優しいお母さん>になりたいのではなく、


<人間らしい感情を大切にするお母さん>になりたいです。



いきなり何だ?!と思われるかも知れませんが(笑)、



親業インストラクターをやっていると、


怒らないんでしょ?!


お子さんにとって優しいお母さんなんだろうなぁ~ラブラブ



と、よく言われます。




いえいえ、怒るし。出来た人間ではないので醜い心も、もってます(笑)




親業インストラクターって、完璧な親を目指す!みたいに映るのかな~。



そういうんじゃなくて、親業で学んで、私がとても意識しているのは、



相手が言ったり、したりしていることに対して、



自分の心がイヤと感じるか、イヤじゃないと感じるか



この二つの気持ちだけを意識して認識するようにしています。




なので、イヤだなぁ~と思ったときは自分が困った時なので、



自分自身を助ける方法として、


<相手に困っていることを伝える>という方法をとることもあります。



前回、長女が学校のプールがイヤだなぁ~と困っているお話では、



プールに入るか入らないか、この問題で一番困っているのは長女自身なので、



彼女がどう解決するかを寄り添いながら<聞く>ことをしました。



一度入ってみよう、と決めた長女。


入ってみて、やっぱりイヤだ!と再認識した長女。


いっそのこと悪天候でプールが中止になることを願おうと念じた長女。


いろいろと悩んでいるうちにお腹が痛くなっちゃった長女。



この間、私は「こうしたら?」などという提案は一切せず、



彼女がどうこの問題を解決していくのかを見守りました。




「入りなさい」と一喝することは簡単です。



イヤイヤやらせることも簡単です。



でも、私にとって、長女が学校のプールに入るか入らないかは問題じゃないんです。



どちらでもいい。



『水が嫌いな訳じゃない。無理やりかけられる水が嫌い。だから学校のプールはイヤ。』



はっきり、長女が嫌だと感じているのを尊重したいし、



もし、泳げないと長女の人生のとって不利なことがあるのであれば、



彼女自身が「泳げないと不便だな。泳ぐ練習をしよう!」と思うときがくるはず。




ただ、学校のプールがある度に憂鬱になってお腹が痛くなると、



その度に学校から電話がある→安心して仕事ができない→困る



と思ったので、こう伝えました。




「ゆとちゃんがプールがある度に憂鬱になってお腹が痛くなると、
ママは一日ゆとちゃんのことが心配で安心して仕事ができなくて、
困っちゃうなぁ」



すると、長女は、



「だってプール嫌なんだもん。」と言うので、



これは、長女の問題だから、長女が入りたいなぁ~と思うんだったら入ればいいし、入りたくないなぁ~と思うんだったら、入らないってしてもいいと思う、という旨のことを伝えたら、



「じゃあ、入らない!!ドキドキ●●プール(自宅近くの市営プール)には行きたいから、そこで泳ぐ!」



長女は、かなり晴れやかな顔で決断しました(笑)



なので、プール出欠カードには、


「体温36.3 異常なし 元気ですが、学校のプールは入りたくないとのことで今日のプールはお休みします」


と記載して、登校してますw





そういえば、以前、長女があまり出来なかったテストを私に渡す際、



「テストで点数悪いと怒る?」


としずーかに聞いてきたことがありました。



今まで勉強に関して一切口出しをしたことなどない私は、



「え~?!今までママ、勉強のことで怒ったことあったっけ?!(笑)」と言うと、



「ない(笑) 宿題なんていいから遊びにいけ~って言う。でも、勉強できないと怒られると思ってた」と長女が言うので、



「え~ママはゆとちゃんが勉強できてもできなくても、愛してるもんドキドキ
それに、勉強したい!とか、したくないっ!って気持ちはゆとちゃんのものでしょ?
ママがコントロールすることじゃないよ~。それにママ、子どもの頃勉強しなかったから、偉そうに”勉強しなさいっ!”なんて言えないしw でも、自分でやろうっ!て思ったことはたくさん勉強したから、ゆとちゃんもゆとちゃんがやろうっ!て思うときはやるんじゃないかと思ってるんだ」


と、つらつら伝えると、


「ふ~ん。でも、宿題やらないで先生に怒られるの嫌だから勉強やろっと」


って、やるんかいっ!!(笑)と突っ込みながらも、


その時その時の、長女の決断を見守るのであります虹



IMG_1056.JPG
↑彼女がデザインして、一部作成したワンピース♪



デザイン、お絵描き、洋裁、料理、ベッドメーキング、気まぐれで始まる整理整頓、言葉遊び(ダジャレ?w)、人の気持ちを汲む能力、空気を読む力、人の痛みを分かろうとする・・・などなど、




長女は既にたくさんの興味、特技、長所があります。


そりゃ、不得意なこと、超絶嫌なこと、全くもって関心がもてないもの、ありますよ。



そういうのも含めて、人生を楽しむスパイスだからイヤなこと全部を避けて通ってほしいとは思いません。



ぶつかった問題を通して、いろんな感情を経験して欲しい。



それが、母としての想いです。



その点、親業のプログラムを実践すると、人間関係スムーズになるし、自分自身も生きやすくなるから、変な言い方をすると、人生山あり谷あり、いろんな苦難をとことん味わいたい!というドMな方は、このプログラムを知らない方がとことん味わえるかも(笑)



私は人生どれだけ先あるか分からないので、今・この瞬間を人と人でつながって豊かに過ごしたいと思うので、親業を知れてよかったと思っています(*^_^*)




ちなみに、我が家で「イヤ」「イヤじゃない」という感情に一番素直に生きている人は、



まぎれもなく、次女・真心です(笑)




最近、意味を成す単語を発音することが増え、


「ムシ」←蚊、ゴキブリを指さして「ムシ」と言いますw


「アワ」←お風呂でシャンプーの泡を欲しがりますw


「スキ」←愛嬌を振りまくために使いますw


この他にも、


「ヤラ(ヤダ)」←イヤなときはイヤなんですw


「いらな~い、いらな~い」←なぜか二回繰り返しますw



イヤイヤ期ワードが炸裂!!!!



でも、こんな表現も覚えたようで・・・



「じぃじにあいたいなぁ~ラブラブ



なんて言うとかわいくてかわいくて(笑)






IMG_1061.JPG
↑電車で騒いだので「うるさいから寝て~w」って言ったら寝たふりをした真心(笑)




自分に正直に、ユーモアをもちながら生きたいものですドキドキ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。