今回の宇久島、小値賀島の旅は宇久島から始まりました。
航路は博多と佐世保からのルートがあります。
私が行った高速船シークィーンでは約1時間20分の船旅です。
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記



1187年壇ノ浦の戦いに敗れた平家盛が、安住を求めて辿りついた地という
伝説があります。本島西端の入江に漂着した家盛公は、平の海士(あまんし)
に助けられ、その後、五島列島一円に勢力を伸ばしていったと伝えられています。
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記


宇久島は捕鯨と鮑によって栄えた島。
当時から中国との交易が盛んだったという記実もあるようです。
ちなみに現在も自然がいっぱいの宇久島ですが、現在島にはほとんど信号がありません。
あるのは小学校の前の道路だけ。教育のためにつくられた信号です。
そんな、のんびりのどかな島なんですね。





対馬瀬灯台
五島列島の最北端に位置する対馬瀬灯台へ。
本来は夕日を見に来たのですが、お天気が悪く残念ながら夕日は見られませんでした。
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記



CMのロケ地としても利用されているそうですが、なんと牛がいました。
これだけでなんかポスターになっちゃいそうです。
宇久島の馬は牧草で種牛として育てられています。
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記





大浜海水浴場
丘の上から撮りましたが白い砂浜が1キロにわたって続く海水浴場です。
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記



上の写真はパノラマで撮影したので普通サイズのものも。
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記




スゲ浜海水浴場
白砂の温暖な海浜に自生するハマユウの群落地だそうでマリンスポーツも盛んに
行われているそうです。宝島トライアスロンもこちらで行われているそうで
このスゲ浜海岸がトライアスロンのスタート地にもなっているようです。
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記



今回はみんなで砂浜で遊びました。これは友人の子供の後ろ姿。
とっても賢い子供たちでビックリでしたが、楽しい時間を過ごしました。
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記




こんな貝を見つけたと私にも見せてくれましたよ。
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記




スゲ浜海水浴場にたたずむ友人の後ろ姿で〆にしま~す('-^*)/
美食旅♡道明寺さくらの美道楽日記



・宇久島オフィシャルサイト





AD