全てが決まっている 『 他力 』

だからこそ味わえる自由♪

 

 

 

 

 

 

 


今回はこの言葉についてお話していきます^^
 
前回からの続きです ⇒ 『 他力 』 の別名

 

 

 

 

 

 

 


まずは解説の下ごしらえから・・・。

 

 

 

 

 

 

 


この 『 世界 』 は、

 

何層にも重なり合ってできています。

 

 

 

 

 

 

 

 


それは、


國定哲雄 という名前の 『 層 』


國定家 というファミリーとしての 『 層 』


沖縄県民 という地域社会の一員としての 『 層 』

 

 

 


日本人 、 アジア人、 地球人、 生物・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 


あらゆる 『 層 』 は、

 

間違いなくどれも 「 國定哲雄 」 です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けれど、どれも 「 自分を示す言葉 」 なのに、

 

「 呼ばれ方 」 によって感じるものが変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


それは 《 視点 》 の違いが原因です。

 

 

 

 

 

 

 

 


僕らは普段、

 

それぞれの 《 視点 》 で感じて、

 

考えて、決断して、 行動しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 立場 」 や 「 役割 」 の違いで

 

「 自分 」 の反応が変わる経験は、

 

誰にでもありますよね^^

 

 

 

 

 

 

 

 


そして、

 

 

 

 

 

 

 

 


ある 《 視点 》 で世界を 「 生きる 」 とき、


その 《 視点 》 の制限を 「 体験 」 します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは 「 その世界 」 でのルールであり、


「 その世界 」 におけるアタリマエです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではそろそろ本題へ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 


全てが決まっている 『 他力 』

だからこそ味わえる自由♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國定哲雄の 「 視点 」 から見ると、

 

起こる全てはコントロールできないものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「 理由の理由の理由・・・ 」 によって決められた、

 

選択肢の無い、 予測不可能な世界です。

 


詳しくはこちらで ⇒ 世にも奇妙な物語

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 その世界 」 にはあらゆる制限があり、

 

「 國定哲雄 」 にはどうする事もできない変化

 

起こり続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


天気、 経済・社会情勢、 相手の気持ち、

 

生きるための生理的欲求など・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


どんなに 「 自力 」 を願っても、

 

抗えない大きな流れに流されて行くダケの存在。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが 「 國定哲雄 」 の視点で体験する世界です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


では次に、

 

『 他力 』 の視点から観るとどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 他力 』 の視点から観る世界では、

 

「 國定哲雄 」 はただの登場人物の一人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 映画 」 の 「 主人公 」 ではありますが、

 

ストーリーや台詞を変更する影響力はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


決められた場面で、

 

決められた 「 反応 」 をする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全てが決まっている、

 

「 自由のない存在 」 です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


つまり 『 他力 』 の視点とは、
 
その 「 映画 」 を観ている視点、

 

「 國定哲雄 物語 」 を観ている視点です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


その視点に 《 在る 》 ソレは、

 

映画の主人公である 「 國定哲雄 」 とは別の視点です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


《 存在 》 としては同じですが、

 

「 視点 」 が違うために観える世界が異なります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 映画 」 に感情移入して、

 

ドップリ喜怒哀楽を味わいながらも、

 

冷静に状況分析することができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこの 「 視点 」 の違いとは、

 

「 次元 」 の違いでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


観えるものが違うだけではなく、

 

 

 

 


過去も、 未来も、

 

喜も、 怒も、 哀も、 楽も・・・

 

 

 

 


すべてを 同時 に観て、

 

すべてを 同時 に味わうことができる次元です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 國定哲雄 」 の次元ではアリエナイ、

 

そんな不可能なことができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、「 映画の中の主人公 」 は

 

場面の切り替わりに振り回されますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 観客 』 であるソレは常に、

 

「 他人事 」 としての 「 視点 」 を失いません。

 

 

 

 

 

 

 

感情移入と冷静さを同時に体験できるのです。

 

 

 

 

 

 


だからこそ、

 

 

 

 

 

 


「 國定哲雄 」 がどんなにピンチの場面であっても、

 

「 國定哲雄 」 の視点に巻き込まれることはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマについてまとめます。

 

 

 

 

 

 

 

全てが決まっている 『 他力 』

だからこそ味わえる自由♪

 

 

 

 

 

 

 

 


これは、

 

『 他力 』 の視点から観える世界

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


つまり、 「 あなた 」 という

 

「 映画の主人公 」 の視点ではないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「 あなた 」 が 「 自力 」 を手放すことで得られる、

 

『 他力 』 の視点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


その 『 他力 』 の視点から観える世界です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細かく分けて解説するなら・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 


「 全てが決まっている 」 ことを受け入れられた

 

「 あなた 」 が 、

 

 

 

 

 

 

 

 

『 他力 』 という 《 在る 》 の視点から

 

世界を観ると、

 

 

 

 

 

 

 

 

「 映画の場面 ( 現状 ) 」 に関らず、

 

 

 

 

 

物理的にも精神的にも自由な立場で、

 

 

 

 

 

余裕を持って 「 あなた ( 映画 ) の世界 」 を味わえる♪

 

 

 

 

 

 

そんな感じです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長くなりましたが、 伝わりましたでしょうか?

文章だけでお伝えするのは本当に難しいですね・・・^^;


ご質問やご感想などあればメッセージやメールをお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

自己対話講座では、

 

この 《 視点  》 を感覚的に修得して頂きます。

 

 

 

 

 

 

理論や理屈はあくまでも、

 

あなたの 《 体感 》 を補助するための道具です。

 

 

 

 

 


マンツーマン講座を通じて、

 

ゆっくりと新しい 《 視点 》 を手に入れ、

 

余裕のある人生をスタートして頂きます^^

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にお問合せください♪

 

⇒   tetsuo9231@gmail.com

 

 

 

 

 




☆ 自己対話講座
http://ameblo.jp/sabosada3/entry-12226965353.html
※ 深い理解(気づき) を得て、セルフセッションを修得します。


☆ 個人セッション
http://ameblo.jp/sabosada3/theme-10099604187.html
※ あなたの抱える 「 問題 」 の根源を紐解いて整理していきます。

 


★ 価値の循環もご相談ください♪
http://ameblo.jp/sabosada3/entry-12237936770.html
※ あなたのやる気を価値として応援します。

 

 

 


 

人気ブログランキングに参加中です!

当サイトの記事が参考になれば
応援下さると励みになります。

いつも応援ありがとうございます!

 
 
 
 

 

 

 

 

AD