リウマチ感謝!

不治の病といわれる関節リウマチを、自然治療法を駆使して見事克服♪およそ6ヶ月間にわたる リウマチ発病から完治までの軌跡を綴ったブログ!


はじめての方はこちらをお読みください。  
→ 「リウマチ感謝!」へようこそ


てっとり早くリウマチの治し方が知りたい方は、「リウマチ感謝!カウンセリング編」をお読みください♪


リウマチは難病ではなく、治せる病気だということを一人でも多くの方に知っていただき、本当の自然療法をお伝えすることで、皆さんが元氣になるお手伝いができればと願っています。宜しくお願いします♪



テーマ:

先日、久しぶりにダンナ珍念に腸心セラピーを施したところ、前世の記憶にもアクセスできたみたい♪ ( *´艸`)  セラピー後はかなり表情が変わってました!ヾ(≧▽≦)ノ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは♪ 出張が続くと必ず体重が増えて戻ってきます。。。

夏バテにも負けずかなり食欲旺盛なリウマチ感謝です (;・∀・)


9月のリウマチ大感謝祭。東京はいよいよ2週間後です♪(^O^)/

 

リウマチ卒業生の方へのインタビュー、毎度すごいお話が飛び出すので、私も今からとってもワクワクしています。参加される方はぜひ楽しみにお待ちくださいね☆


9/4(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 東京
 ⇒ http://www.reservestock.jp/events/128958/

 

9/11(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 大阪弁天町
 ⇒ http://www.reservestock.jp/events/128963/

 

 

さて、今日は2年前に卒業された、岡山県の松本昌子さんの卒業体験談をご紹介します。


昌子さん、実はリウマチのみならず、ガンも発症。 余命宣告まで受けたところから見事に復活を遂げられたスゴイ体験の持ち主なのです。


読み応え十分な体験談となっています。病気を治すヒントがたくさん含まれていますので、ぜひ最後までしっかりお読みになって、治療の参考になさってくださいね! (≧▽≦)


------------------------------------------------------
アファメーションで幼少時からのトラウマから脱却!ガンとリウマチから見事卒業♪
------------------------------------------------------

by 岡山県 松本昌子さん

 

 

1.発病した頃の様子


(環境・メンタル)

 

リウマチになった引き金は、仕事上の対人ストレス。仕事のストレスが多大だった時期。会社で人がどんどん辞めて入れ替わり、自分に掛かる加重が増大。

 

日々の休憩はおろか、食事も満足に取れない状況。終電まで仕事で、毎日午前様状態。帰ったら寝るだけ。


この頃は、孤軍奮闘状態。自分独りで異常に頑張っていた。「~あるべき」、「~ねばならない」、「自分はまだまだ出来るはず」など、間違った努力を必死になってしていた。

 

仕事以外でも、様々な団体の役を引き受けていて、プライベートな自由時間はほとんど無し。最初は楽しみだった活動も次第に重荷になっていった。

 


(体調)

 

2005年12月、右足小指の付け根の関節が外側に飛び出し始め、痛みを感じる。

 

2~3日後には左足も右足と同様の状態になり、1週間後には両足とも関節が完全に変形。

右足親指の付け根の関節も外側に飛び出し始め、痛みが激しくなる。


翌年の2006年1月には微熱と倦怠感で風邪の初期症状のような状態が続き、腕、肩、膝の鈍い痛み。

 

筋肉痛だと思っていたが次第に痛みは増し、ベッドから起きあがるのに時間がかかり、服の袖に腕を通すのが苦痛。通勤時に走れなくなる。箸も中指で代用。


3月になると腕・肩の痛みが午前中続くようになり、両手人差し指の腫れにより指が曲がらず、両手中指の付け根の関節も腫れて痛みを持つ。

 

首を上下左右に向けるのが苦痛で、ゆっくり動かしても途中までしか廻らない。どんどん強くなる痛みに我慢できないため病院に行ったところ、結果的にリウマチと診断され、薬を処方される。

 

2009年8月まで様々な薬を服用するが、腫れ・痛みは次第に悪化。

 

(当初からの服用薬一覧)

 

1.モービック錠10mg1日1錠(炎症止め),テルネリン錠1mg1日1錠(鎮痛剤)

2.アザルフィジンEN錠500mg1日2錠(抗リウマチ薬),
  ロキソニン錠60mg1日3錠(消炎鎮痛剤),
  プレドニン錠5mg1日2錠(抗炎症薬),
  ボルタレンSRカプセル1日2錠(消炎鎮痛剤)

3.リウマトレックスカプセル2mg1日2錠(抗リウマチ薬)

4.メソトレキサート(MTX)錠2.5mg1日4錠(免疫抑制剤),

   プログラフ錠1mg1日1錠,プログラフカプセル0.5mg1日1錠(免疫抑制剤)

5.エンブレル皮下注射25mg週2本(生物学的製剤)

6.レミケード点滴300ml月1回(生物学的製剤)

7.オレンシア点滴500mg月1回(生物学的製剤)

 

 

【2年前の卒業式 中央がまさこさん♪】

 

2.治そうと思った転機

 

病気になったら病院へ行って、お医者さんの言うことを聞いて薬を飲んでいれば治ると思っていた。

 

病院を変えても検査数値が良くならない為、リウマチの薬がどんどん強いモノになっていき、最後、オレンシアまで行ったところで、2011年6月に乳ガンの手術を迎えた。


それまでにガンの存在は分かっていたが、仕事が忙しかったこともあり、先延ばしにしていた。しかし、1年で急激にガンが大きくなり、これ以上放置するのも良くないかと思い、手術のため、会社を休み入院する。


リウマチ発病からこの間まで、仕事はフルタイムで休まず続けていた。

 

リウマチの痛みが強いので、薬を増やして行ったが、身体がしんどくなるだけで痛みは減らない。絶叫したいくらいの痛みでも、仕事柄ニッコリ笑って毎日普通に勤務していた。


入院して一番良かったのは、ゆっくり寝られたことと、規則正しく食事が取れたこと。(^-^)

 

手術前の検査では、「3日で退院できるから。」と主治医に言われたのに、術後の検査では致死率の高いガンだったとのことで、速やかな抗ガン治療を勧められる。


リンパ節へのガン転移も見つかり、余命宣告も受けたので一時退院し、そこで知人の薦めもあり、長野県の「穂高養生園」に1週間滞在。

 

マクロビオティックの食事と、ヨガや森林散策などの運動、休養に重きを置いた施設で身体を休め、独りでゆっくり考える。


「リウマチ感謝!」さんのブログやセミナーで、卒業生の話を聞いても、「この人はリウマチ歴が短いから~」とか、「あなたは治っても私が治る保証は無いし~」とか、今から思えば、自分への責任感や本気度が低かった。


セミナーに参加したときはモチベーションが上がっても、帰って一人になると、段々盛り下がって、フェードアウトしてしまう。しかし、もう後が無い状況になり、遅ればせながらやっと本気に。(^^;)


まず、リウマチだけでもシンドイのに、抗ガン治療などで、これ以上、自分の身体を痛めつけたくないと思ったのが、その時の一番の気持ちだった。

 

ガンで余命宣告された人でも、自然治癒した人が居ることはネットや本で知っていたので、自分もそうしようと思った。

 

ガンもリウマチも自己免疫疾患なので、ガンが治ればリウマチも治るはずと考えた。


抗ガン治療を断ると、医者には「自殺行為だ!」とか、「百人中、百人が選ぶ道をあなたは選ばないと言ってるんですよ!」とか、「その根拠のない自信はどこから来るんですか?変な宗教にでも入ってるんですか?」など、色々説得されたが、とにかく病院を去る。

 

 

3.治すために実践したこと

 


(減薬~断薬)

 

ガンの手術前に、生物学的製剤と免疫抑制剤の一部は、術後の傷口の治りが悪いとのことで、即日中止。

 

並行して、ステロイドと免疫抑制剤の残り、抗リウマチ薬も自己判断で減薬開始。痛み止めだけは体調に応じて増減していく。

 

最後は痛み止めだけで、最終的に全て断薬出来るまでに2年掛ける(ステロイドは徐々に減らし、1年掛けて断薬に至る。)


減薬を始めて1ヵ月半~2ヵ月で最初の断薬リバウンドが来て、痛みのピークを迎える(その時はピークだと思った)。

 

ベッドからトイレに行くのが毎日壮絶な戦い。でも、他の卒業生の体験談で聞いた「寝たきり」状態では無いので、自分はまだマシと思った。


その後、減薬スタート半年~1年経過くらいで、痛む箇所も様々に移動して行く。

 

この間に痛みも本当のピークを迎え、あまりに痛いので、「こんだけ痛いなら、薬全部止めても同じじゃん!?」と何故か思い(笑)、完全断薬に踏み切る。


リウマチ感謝さんの言う、「煮えたぎった鍋の蓋を一気に開けた」状態で、この二度目の断薬リバウンドで足腰に来る。

 

リウマチまっただ中の頃にも無かった膝の痛みで、人に支えて貰わないと、独りでは立てなくなった時期が半年くらい続いた。

 

 

(環境面)

 

・仕事については、1時間遅く出社できるフレックス勤務を申請。

  夜も1時間遅くなるが、元々定時で帰ることなど無い状況だったので、実質的に1時間時短勤務に。

 

・自分の仕事をサポートしてもらえるアルバイトを頼む。

 

・オーバーワークの仕事を他の人に移管するよう、上司と交渉。

 

・休憩時間は必ず取る、食事も取るようにした。残業も原則しないように。

 ・・・勤務体制をこれほど優遇して貰えたのは、それまでの自他共に認める

 

  オーバーワークな状況が有ったからですが、強い意志で交渉しました。何せ命がけですから。(爆笑)

 

・様々な団体の役を降ろさせて貰ったり、辞めたりして、自分の休日を確保。

 

・夜8時までには必ず帰宅し、遅くても10時には就寝。

 

・「場を変える」ことも必要と考え、引っ越しも視野に入れて部屋の「断捨離」を実行。

 


(食事面)

 

 ・・・リウマチ感謝さんのセミナーで習ったことを実践。(サプリメントは特に無し)

 

・不規則な食事を改め、最低でも2食は確保。(以前は1日1食有るか無いか)

 

・1日掛けて、水を少しずつ飲む。

(500mlペットボトルのミネラルウォーターを平均して1日1本くらい)

 

・白砂糖、食塩、食品添加物を避ける。

 

・ジャンクフード、揚げ物、乳製品、肉類、パン、麺、お菓子類の摂取を極力減らす。

 

・玄米を混ぜたご飯、味噌汁を1日1食は入れる。

 

・毎日5~6杯飲んでいたコーヒー(缶コーヒー含む)を極力減らし、カフェインレスや、紅茶、ハーブティに替えた。

 

・野菜、果物を毎日摂る。市販の野菜ジュースも利用。

 

 

(その他)

 

・丹田式呼吸法・・・自律訓練法の前に、夜、布団の中で毎日適当に。

 

・自律訓練法・・・リウマチ感謝さんの「自律訓練法CD」を使用。

毎日夜、布団の中で、やりながら寝る。

 

・寝たいときに出来るだけ寝る。時間は関係無く、身体を休めることに重点を置く。

 

・ホットパック・・・中村司先生のホットパックを買って就寝時にほぼ毎日使用

 

・漢方薬・・・統合医療の漢方医に処方して貰い、ガンの手術後1年間、煎じ薬を服用。

 

・山元式頭鍼療法(YNSA)・・・宮崎の鍼治療に行ってみた。

 

・スペシフィックカイロ・・・熊本の上部頸椎調整に行ってみた。

 

 ・・・正直、この2つは回数行ってないので、効いたのかどうか不明。

 

どちらかと言うと、リウマチ感謝さんのブログを読んで行ってみたかった感じ。(笑)

 

 

(メンタル面)

 

・アファメーション

 

・たまにバッチ・フラワーレメディや好きなアロマオイルを援護射撃に利用。

 

・週に一度は、自分がワクワクすることを“必ず”する。

 

 

4.治った理由(=病気になった理由)

 

元々、いわゆる「リウマチ気質」=自己犠牲的精神がベース。

 

・人に頼まれると引き受けてしまう。=期待を裏切りたくないと思う。

 

・自分は感情を理性でコントロール出来る人間=嫌なことでも、進んで引き受ける。

 

・自分は自他共に認めるスーパーマン!=まだまだ出来る!まだやれるはず!

 

・まだ自分の能力が足りない。もっと出来る人が居る=もっと努力・勉強しなくては!

 

・自分がやらなければ誰がやる?=他の人は出来ない、反対にもっとやるべきとも思っていた。

 

・他人の責任も自分の責任と考える


結局、自分で自分を間違った方向に追い込んでいた。

 

治るためには、この悪循環を断ち切り、根本的に変えなければと思い、思い切って仕事のやり方や環境を変えた。

 


そして、そもそも何故こんな状況になったのか?

 

病気になるまで、また、なってもまだ暴走していたのは何故か?

 

それは自分の考え方が根本にある。考え方=行動=生き方。

 

では何故こんな考え方になったのか?

 

ここに気づくことが、自分で病気を治す上で、一番大切なことだった。

 


しかし、気付くことは同時に、今まで蓋をしていた自分の本当の気持ちと向き合うことでもあり、それは非常に苦しい作業の始まりだった。


表層意識では10年以上前に解決済みのつもりのトラウマが、深層意識ではずっと残っていて、それが自分の人生を形作っていたことに初めて気付く。


物心ついて以来、家族からの暴言・暴力に対する恐怖の中で生きていた。

 

なぜ自分に暴力がふるわれるのか理由が分からないまま、心身共に、成長するにつれ金銭面も含めて、理不尽な暴力を受けていたが、誰にも相談できなかった。(誰かに相談して公になると、もっと状況が悪くなる)


22歳の時、背骨を折る怪我を負い、このままだとホントに殺されると思い、そこから2年計画で家を出て、やっと自由の身に。

 

ガンになったのも、前年に結婚した夫の暴力によるストレスからだった。

 


生い立ちのトラウマから、自己否定感が強く、自己評価も低く、自尊心が持てない。

 

他人の評価でしか自分の存在を評価できない。

 

その裏返しとして、自分の存在価値を示す為、猛烈に働いたり、資格を取りまくったり、完璧な自分像を目指して頑張り続けた。

 


また、他者からの愛情が自己の存在事由に結びつくため、常に他人の目を過剰に意識してしまう。他人の責任であっても、自分にも責任があると思ってしまう。

 

病気になっても、他人に迷惑を掛けたくないと思い、病気であることも隠していた。病気になった自分=弱い自分・ダメな自分・役に立たない自分と言う意識。

 


穂高養生園でのカウンセリングで、「自分をもっと大切にしなさい」と言われても、「自分を大切にするって何をどうすれば良いの?」と言う状態。

 

「自分が楽しいと思うことをやることだよ」と言われ、「そうなの?」くらいの意識レベルだった。


リウマチ感謝さんのセミナーで知り合った卒業生に話を聞いたり、ヒーラーにヒーリングを受けたりしながら、このトラウマから脱出する方法を模索している中で、自分にとって一番有効だと思ったのが、自分で行うアファメーションだった。

 


リウマチ感謝さんのセミナーで、

 

「たった3%の表層意識で色々考えるより、97%の深層意識に向けて、良い言葉を入れてあげましょう。濁った水でいっぱいのコップに、きれいな水を注ぎ続ければ、いつかきれいな水のコップになるように、良い言葉を自分に入れ続ければ、それまで悪いものが入っていても、次第に入れ替わっていく。だから物量作戦で、とにかく沢山入れ続けること。」

 

と言う趣旨のことを言われ、そんなものか~と納得し、アファメーションを開始。

 


基本的には夜寝る前、ベッドに入ってからやっていた。

 

最初は歯が浮きそうで、全く同感できない感じだったが、自分に馴染みやすい言葉を模索。3ヵ月くらい経つと、鏡で自分の顔を見ながら言えるようになった。


途中で気分が悪くなったり、無性に腹が立ったり、メンタル的な変動は有ったが、とにかく続けることに重点を置いて、気分転換しながらも1年ほど続けたことにより、「自分がご機嫌なら世界は平和」と言うくらいの心境に到達。


生まれてきた本来の自分はどうだったのか?を問い続けて、やっと標準に戻れた感じ。全ては周りのせいでは無く、自分がどう捉え、感じ、考えるかの問題だった。

 

 

5.治って行く身体

 

この間、身体の方は、食事と休養のバランスが取れてきたことにより、倦怠感や微熱が取れて、心身共に相対的に楽になって行く。治ろうとする身体を応援できる態勢に。


病状的には、リウマチになった時の発現症状を逆に辿って行く。何年も昔の症状なので、自分も忘れていた「そう言えば昔、こんな痛みが有った~!」と言うくらいの懐かしい症状が出て来たりした。(^-^)


痛む場所は全身を移動するが、徐々に全身の痛みから局所の痛みに変化して行く。

 

痛みの強度に関しては波があり、一律右肩下がりではなかったが、体調に合わせて薬も弾力的に増減しながら減らして行った。

 

最終的に痛み止めだけをお守りのように持ち歩くが、結局飲まずに済む日々になっていった。減薬から完全断薬まで約2年、ステロイドは1年掛けて、全ての薬とお別れ。


薬を減らしたり止めたりしていくのにあたり、一番心配だったのは、関節破壊や変形が進んで、取り返しが付かないことになるのではないか?と言う恐怖。(病院の先生も必ずそう言うし、医学書やネットにも書いてある)


自分もコレが怖くて、「薬が無いと仕事に行けない、生きていけない!」と思っていたが、結果的に、関節の変形も1~2年掛けて元通りに治って行った。


治る途中で、今まで無かったところに骨が飛び出てきて、朝起きたら、あらビックリ!「指がもう1本生えてきた!?」と言うこともあったが、「アッチの変形を治すために、コッチの変形が起きてバランスを取っている」という風に考えた。


また痛みについても、リウマチの痛みと、関節を長い間動かさなかった為に起こる拘縮の痛みがダブルで発生していたが(主に手首と膝)、病気が治っていくにつれ、自然にこの判別が出来るようになり、運動機能の回復と共に、双方とも楽になっていった。


治る過程で、四十肩になったり、顎関節症の症状が出たり、鼻炎になったり、全身がかゆくなったり、天気に体調が左右されたり、生理が不順になったり、様々なことが起きたが、今まで7年間もリウマチをやって来たのだから、その半分の3年くらいで治れば上等と考え、とにかく身体は放っておいても治ろうとしている!治るレールに乗っているのだからと考えた。


ガンの方は「ガンもリウマチも自分で治す!」と決意してから3ヵ月~半年で腫瘍マーカーの値も激減、結果的に1年掛からずにガンは消えた。


人からは「誤診だったんじゃない?」と言われ、余命宣告をした主治医は、3ヵ月毎の定期検診で「何にも治療してないんだよね?」と首をひねるくらいに。(^^)b


リウマチの病院には、自分で治すと決めてから行っていないので、治っていく過程での詳しい数値変化は分からない。

 

また、断捨離で通院していた頃の検査結果も捨ててしまったので、以前の数値も覚えていないが、ガンの定期検査で血液検査をしたとき、CRPの数値がついでに分かる。


これを見ると、ほぼ平常値に近く、病院に通っていた頃よりも格段に改善されたのは明らか。

 

そして2013年12月には、膝が痛くて使えなかった和式トイレの使用が遂に可能に!

 

これでリウマチは卒業した!と実感。「自分で治す」方向に梶を切ってから2年でした。q(^o^)p

 

 

6.卒業して思うこと

 

リウマチ発病当初は、病気になったこと自体、他人に知られるのは恥と思っていたし、リウマチ感謝さんのセミナーには4年も通いながら、「リウマチ感謝さんには感謝できるけど、リウマチには感謝できない!」と言っていた。(苦笑)


まして、メンタルな問題を他人から指摘されるなんて大きなお世話!耐えられないと思っていたが、確かに他人ではなく、自分で気付き、自分で治すことが最善最短の方法だった。逆に言えば、自分以外の誰も治すことは出来ない。


発病した時、自分の身体は「もう限界!休ませて~!」、「この辺で方向転換して~!」と一生懸命に訴えていたと言うことが、今では良く分かる。

 

リウマチになったのもガンになったのも、全て妥当なことで、振り返れば、あのタイミングで発病して良かったと思う。


自分がストレスと感じていた人達との関係も、ビックリするくらい変化し、今では何の問題も無い状況。自分の考え方の変化に応じて、環境も良い方向に変化した。嘘みたいだけど、これも本当。


心と身体のバランスを取り戻した現在、自分の身体の声も聞けるし、自分の心に素直になることが出来た。

 

自分が嫌だと思うことには必ず何かの原因がある。

自分の感情を封じ込めることは結果的にどこかにツケが来る。

何故嫌だと思うのか?しっかり自分の心の声を聞くことが大切。


反対に自分が嬉しい、楽しいと思うのは何か?本当にしたいことは何か?子供の頃の無邪気な自分に戻ったつもりで、こちらもよくよくリサーチするべし。


最後に、リウマチ卒業予備軍の方には、心と身体と魂のバランスを取ることで、無事卒業できると言うことを信じて(たまにヘコタレても大丈夫なので)、安心して進んで下さい。


私が実践した治る方法には、お金の掛かるモノは何も有りません。(笑) 究極は「食う寝る遊ぶ」です。頑張って下さい。

 

以上

 

 


昌子さんとは、2カ月ほど前に九州出張の折に岡山に立ち寄り、久しぶりにお会いしていました♪(^O^)/


相変わらずお元気そうで、いろんなことにチャレンジされていました。これからもきっと元気にご活躍していかれることとおもいます♪ ヾ(≧▽≦)ノ

 

 

★リウマチ卒業生から直接改善の秘訣が聞ける!一押しイベント


9/4(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 東京
 ⇒ http://www.reservestock.jp/events/128958/

 

9/11(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 大阪弁天町
 ⇒ http://www.reservestock.jp/events/128963/

 

 

★参加費が半額になるキャンペーン終了まであと10日!


10/1 米医学界の革命児★ドクター・ギブソン再来日決定!「心身のコントロールセンター=脳を元気にすればもっと健康になれる♪」
 ⇒ http://www.reservestock.jp/events/128091/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

いつもお読みいただきありがとうございます♪


つい先日、岡山のR.O.さんから、とっても嬉しいご報告メールをいただきましたので、今日はそちらをご紹介させていただきたいと思います。(^O^)/


_________________________

 

ギブソン先生のセミナー半額キャンペーン

⇒  http://www.reservestock.jp/events/128091/


キャンペーン終了は8月31日の深夜です♪ヾ(≧▽≦)ノ
_________________________

 

 

渡邊千春さま


お久しぶりです、岡山県のR.O.です。

4月の終わりにMRIに入りまして、炎症ゼロを確認いたしました!


ステロイド一日1ミリという状態で炎症が消え、その後も再発の様子がないので、完治とみなしました。


渡邊さまのDVD、健康相談ともに、すごく参考になりました(^^)

(砂糖は天然のものだと思っていただけに、びっくりです……
精製されすぎて化合物になっているという衝撃。あれから甜菜糖を使っています)


本当にありがとうございます!


 PS…持病改善中に使っていたオーガニック系の化粧品を紹介するブログをはじめてみました。

 ⇒ http://ameblo.jp/rubycat118/

 

 アレルギーがないかぎりは使っても安全! というメイク用品を集めたブログです(^^)

 まだ始めたばっかりですが、いろいろ紹介していく予定です。

 

 けっこう化粧品に迷ってらっしゃる方も多いんじゃないかと思いまして。
 よろしければ見てやってください~。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


コツコツと体質改善に励んでこられたR.O.さん♪

素晴らしい結果が出て本当に良かったですね~~~っ ヾ(≧▽≦)ノ

 

 

ちなみに多発性筋炎はリウマチ以上に高用量のステロイド療法が一般的なのですが、それがほぼ必要なくなったとは、本当にすごいですね!!


多発性筋炎をはじめとする、他の膠原病のみなさんにも、

とても勇気がでるご報告ではないでしょうか。(^^♪


元気になってブログも最近になって始められたそうで、

自分に合う自然派の化粧品類を研究し続けた結果をシェアする場でもあるそうですよ。


身体に優しいものでどんなものを使っていいか悩まれている方にも

とっても参考になるブログだと思いますので、ぜひ訪ねてみてくださいね。

⇒ http://ameblo.jp/rubycat118/


R.O.さん、素敵なご報告ありがとうございました!!(^O^)/

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?

 ⇒ http://ameblo.jp/ryumachi/entry-12031303061.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

リウマチ感謝!のカウンセリングご予約はこちらから 

リウマチ感謝!のセミナー・イベントの一覧はこちら 

珍念の腸心セラピー【東京】 ご予約はこちらから 

腸心セラピーのセミナー・イベント・セルフケア教室はこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもお読みいただきありがとうございます!(^O^)/

今日は、鹿児島のS.K.さんに起こった奇跡的な変化を紹介します♪

_________________________

リウマチセミナーDVDが無料でもらえるのは7月31日まで!

ギブソン先生とのコラボセミナーお申し込みはこちらから
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128091/

続々とお申し込みいただいています♪ヾ(≧▽≦)ノ
_________________________


つい先日、大好きな九州へ10日間ほどの出張に行っていた時のこと。


福岡での「カウンセリング&腸心セラピー会」に、わざわざ鹿児島からお越しくださったS.K.さんのお悩みは、ほとんど動かなくなってしまった右ひじと両手首の症状。


リウマチ自体は若いころに発病して、その後は大きな症状もなく過ごしてこられたようなのですが、昨年の秋ごろから急にひじなどが痛くなり、心配になって久しぶりに病院に行って調べたところ、


「もう骨が変形してつぶれてしまっています」


と医者から言われてしまい、とてもショックを受け、今回腸心セラピーを受けにきてくださったのです。


「今一番解消したいストレスは?」


とお聞きすると、


「やはり右ひじのことです」


とおっしゃったので、


「”腸心セラピー”は、溜めこんだ感情の解放や、ストレス・トラウマなどを解消するセラピーであって、症状を良くすることが目的のセラピーではないのですが、

身体の症状を引き起こしている原因が精神的なものであった場合には、症状が劇的に改善したという嬉しい体験談はたくさんあります。


逆に、原因が精神的なものでなかった場合は、心は楽になりますが、症状自体には何の変化もないこともあります。

つまり、症状が良くなるかどうかは、やってみてからのお楽しみなんですよ~。どちらにしても右ひじが少しでも気にならなくなるといいですね♪ 」


といった感じで、かる~くセラピーの説明をさせていただいてから施術を開始。



最初は、十数年前のリウマチ発病の原因となった、”当時の職場でのストレスの記憶”にアプローチしていきました。


腸心セラピーを受けると、いろんな感情や出来事を思い出される方が多く、潜在意識レベルでの自分自身の本当の気持ちに気付かれることがよくあります。


S.K.さんの場合も、セラピー中にどんどん内観が進んでいかれ、


”そもそもなぜ当時そのストレスを感じるようになったのか”


という記憶までたどり着くことができました。

すると、、、


な~んと、曲がらないはずの右ひじが、その場で伸び始めたのです!!!ヾ(≧▽≦)ノ


あまりのことに、


「え!?何? 怖い~~!Σ(゜Д゜)」


を連発するS.K.さん 笑


通常ではありえないことが起こったので、かなり混乱させてしまったようです。すみません。。。(私はこういった場面を見慣れているので冷静でしたが・・・(^^ゞ)


その後、さらに”そもそもなぜ急に昨年の秋から症状がひどくなってきたのか”といった細胞の記憶にもアプローチしてみたところ、


右ひじが完全にもと通りに!! ( *´艸`)


曲げ伸ばしが完全にできるようになっただけでなく、痛みもなくなったとのこと。変形じゃなかったようで良かったですね☆彡


セラピー終了後も、自分に起こったことが理解の範囲を超えていたのか放心状態のS.K,さんでしたが、それから5日後には、下記のようなメッセージを送ってくださいましたのでご紹介します。



『先日は大変貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。

未だに、あの時間は夢だったのか?と、思うぐらい不思議な時間でしたが、痛みは今もほぼ感じることなく快適に過ごすことができています。


痛みがないこと自体がもう夢のような出来事なのに、それにプラスして、気持ちの上でも何か清々しいような(この大雨が続いている状態でも気持ちが軽くなれるのは今までの自分では信じられません。)

痛みが取れた快適さだけではなく、芯から軽くなったような気持ちが続いていて、本当に不思議です。


リウマチを発症してから13年。薬に頼っていたのは最初の4年ほどで、妊娠、出産を考え、後は漢方薬や整体をしながらなんとか痛みや変形もひどくならずにここまで来ていました。

二人目の出産も終え、いよいよ仕事復帰を目前にしたところ、右肘の変形と痛みが進んできたことを自覚し、本気で完治に向けて勉強しようと思っていたところ、腸心セラピーを知りました。


最初は半信半疑でしたが、千春さんの具体的な話が聞ければという思いで何も考えずに行ったのですが、セラピーを受けると、思いがけず、色々な自分の想いに気づかされることとなり、自分でもビックリしました。


セラピー中は、自分で話そうと思って話すというよりも、自分の想いが勝手にしゃべりだすような感覚でした。

途中からは、腸が訴えていることが感覚で掴めてきたような感じでした。


右肘は一切触ることなく、終わった後は気持ちはもちろんですが、痛みが無く、曲がって固くなっていた肘が伸びる感覚さえ出てきて鳥肌が立ちました。


私が単純だから、効いたような気持ちになっているのかな?とも思ったのですが、

千春さんがおっしゃっていた通り、数日経った今でも痛みの名残を感じるぐらいで、肘が伸びた感覚が続いています。


何よりも、痛みがなくなり、家事に支障がなくなり、家族に笑顔と余裕をもって接していられることが本当に嬉しいです。

セラピーを受けた翌日に子どもの方からはじめて「ぎゅーってして♪」と言われ、今まで痛みもあり、知らず知らず子どもの方が遠慮してたんだ・・・、

私自身が寄せ付けないオーラを放っていたんだな(涙)と、反省することでした。


また、目を閉じても自分の顔さえもよく思い出せないような私だったのですが、身体が無理をしたりストレスを感じると、腸が教えてくれるような気もしてきて、これからは、自分を大切をにして向き合っていこうと思っています。


まだまだ完治まで不十分だと思うので、これからも勉強して健康を目指して頑張りすぎないように張り切っていきたいと思っています。

何よりも、千春さんのあたたかくておおらかな姿勢に、希望を見出すことができ、勇気と自信をいただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。


【鹿児島県 S.K.さん 2016年7月15日記】  』



5日以上経過した今も、ひじの状態が良くなったままだそうで、本当に良かったです!


腸心セラピーで一度解消した感情の記憶が元に戻ることはありませんので、精神的なことが大きく関わっている症状の場合は、その症状が改善された場合も、このように改善されたままになることがほとんどです。


過去の例では、数十年来の片頭痛で何をしてもどこへ行っても治らなかった方が、たった1回の腸心セラピーで、二度と頭痛を感じなくなったりといったこともおこっています。


でも、例えば脳腫瘍が原因で頭痛になっているとか、精神的なこと以外が原因だった場合は腸心セラピーを受けても頭痛に変化が起こらないこともあるわけです。


こういうことから、すべての方にS.K.さんのような劇的な変化が起こるわけではありませんが、ご自身の病気の原因に精神的なものがかかわっていると感じている方は

一度試してみる価値があるかもしれませんね♪(^O^)/



★全国の腸心セラピストさんの一覧
 http://www.choshin.net/#!therapist/c1055


★日本腸心セラピー協会代表のセラピー受付(東京都江東区)
 http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/5267

 ↑ こちらでは、腸心セラピーのセルフケアの方法も学べます


★リウマチ感謝!の腸心セラピー受付(7/27~8月20日まではイベント出展&関西帰省のためお休み中)
 http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/2186


☆7月30日&31日は「癒しフェア東京」に、腸心セラピーがイベント出展いたします!
  http://a-advice.com/tokyo_2016/

 リウマチ感謝!も参加していますので、良かったらブースをのぞきにいらしてくださいね ヾ(≧▽≦)ノ


また、

私も腸心セラピストになって活躍したい

という方は、ぜひご連絡ください。
受講相談も承っています☆

 http://www.choshin.net/#!therapistcource/q6rot


☆秋のリウマチ大感謝祭は、現在のところ大阪が5名&東京2名の新規卒業生の方がエントリーされています! まだまだ卒業生も募集しています(^^♪

もちろん、一般参加の皆様も大募集中です。リウマチ卒業生から生の体験談が聴ける貴重な機会となっていますので、こぞってご参加くださいませ。


9/4(日) 【無料】リウマチ卒業生のためのフォローアップセミナー in 東京
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128955/

9/4(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 東京
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128958/

911(日) 【無料】リウマチ卒業生のためのフォローアップセミナー in 大阪弁天町
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128964/

9/11(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 大阪弁天町
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128963/



☆ヨガセミナーはいずれの会場も満員御礼となりました。

 現在、いずれの会場もキャンセル待ちがでていまして、空きが出た場合に順番にご案内しているところです。お申し込みになられてまだ入金がお済みでない方は、お早目にお願いします。

 講師のMIWAさんと検討いたしましたが、スケジュールと会場の確保の都合上、今回は追加開催は断念いたしました。楽しみにしていた方には申し訳ございませんが、 またの機会をお待ちくださいますようお願いします。

 上記のような状況ですので、キャンセル待ちのほうも、これにていったん終了とさせていただきます。 多数のお申し込みありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
今日はクエスト社さんより皆さまへの太っ腹な提案をいただきましたのでご紹介しますね♪ ヾ(≧▽≦)ノ


10月1日に東京にてギブソン先生とリウマチ感謝!のスペシャルコラボセミナーが開催されますが、

なんと、8月31日までの早期にお申し込み下さった方の参加費が半額になるだけでなく、

月31日までの”超”早期にお申し込みいただいた方全員に、DVDのプレゼントがあります

⇒ http://www.reservestock.jp/events/128091/


こちらの無料プレゼントDVDの内容ですが、昨年3月に行われた「ギブソン先生とリウマチ感謝!によるリウマチの方むけの自然療法セミナー」を、クエスト社さんが収録して編集くださったものとなっています。


☆そのときのセミナーの詳細ページ
 http://www.reservestock.jp/events/57728

☆これまでのギブソン先生とのセミナー参加者のみなさまのご感想
 http://ryumachikansya.seesaa.net/category/24229804-1.html


この時のセミナー、ギブソン先生のお話がほんっとうに素晴らしかったんです!

リウマチになぜなるのか、治すために何をすべきか、といったことをアメリカの統合医療界の革命児であるギブソン先生があますことなく語ってくださっています。



【ギブソン先生と愉快な仲間たち♪】


10月1日のセミナーだけでも十分に濃い内容になりそうなんですが、クエスト社の副社長のテレサさんから、みなさんの理解がより深まるようにと、上述のリウマチセミナーのDVDプレゼントのご提案があったのです!

7月31日までにセミナーにお申し込みくださったみなさんには、クエスト社さんから直接DVDがセミナー当日までにご自宅に届く予定となっています。


これって凄くないですか!? ヾ(≧▽≦)ノ


ギブソン先生の貴重なお話が半額で聴けるだけでなく、さらにお得なDVDがついてくる♪ このチャンスをぜひお見逃しないようになさってくださいね~~(=゜ω゜)ノ


★ 10/1 米医学界の革命児★ドクター・ギブソン再来日決定!「心身のコントロールセンター=脳を元気にすればもっと健康になれる♪」
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128091/



そして、秋のリウマチ大感謝祭は、現在のところ大阪が5名&東京2名の新規卒業生の方がエントリーされています! まだまだ卒業生も募集しています(^^♪

もちろん、一般参加の皆様も大募集中です。

リウマチ卒業生から生の体験談が聴ける貴重な機会となっていますので、こぞってご参加くださいませ。


9/4(日) 【無料】リウマチ卒業生のためのフォローアップセミナー in 東京
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128955/

9/4(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 東京
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128958/

911(日) 【無料】リウマチ卒業生のためのフォローアップセミナー in 大阪弁天町
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128964/

9/11(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 大阪弁天町
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128963/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
さて、今日は9月に行われるリウマチ大感謝祭にむけて

今年卒業宣言される方を大募集!という内容でお送りします!


卒業宣言の基準ですが、リウマチ&膠原病を卒業すると自分で決めた方であれば、どなたでもご参加可能です。

過去の例でいうと


1.検査数値には多少でているけど、自覚症状がまったくなくなった

2.自覚症状はほんのわずかにあるけど、もう病気というレベルではない

3.検査数値が完全にさがり、病院を卒業できた

4.お薬は飲んでいるが、完全に寛解状態になったので、
  リウマチであるという意識から卒業したい

5.ほぼ完治している。あと一歩なので、卒業宣言して最後の一歩を進めたい

6.検査数値、自覚症状ともに完治といえる状態にある

7.病気を自分の人生の言い訳にしないために卒業宣言したい


などなど、さまざまな理由で卒業を決められています。




「リウマチ感謝!カウンセリング編」の中でも書きましたが、

リウマチ大感謝祭&卒業式は、参加者の方のためだけでなく卒業して治っていかれる方のためのイベントでもあります。 

卒業宣言することで、自分の人生を次のステージに
ステップアップしていく。そのお手伝いができればと思っています。


「私もこれを機会に卒業宣言します!」という方は 下記のイベント申し込みフォームまたはメールなどでぜひぜひご連絡ください☆


9/4(日) 【無料】リウマチ卒業生のためのフォローアップセミナー in 東京
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128955/

911(日) 【無料】リウマチ卒業生のためのフォローアップセミナー in 大阪弁天町
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128964/


「私って卒業生になれるの?」と迷われている方は無料でご相談にのらせていただきますので、遠慮なくご連絡くださいませ☆彡 ヾ(@^▽^@)ノ
⇒ http://www.reservestock.jp/inquiry/2408/

ご連絡お待ちしています~~!! (*^^)v


卒業生から改善の秘訣を詳しくお聞きされたい方はこちらから ↓

9/4(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 東京
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128958/

9/11(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 大阪弁天町
⇒ http://www.reservestock.jp/events/128963/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもありがとうございます♪ リウマチ感謝!です。

今日は久しぶりに、リウマチ卒業体験談をご紹介します!ヾ(≧▽≦)ノ

2年前に卒業宣言された名古屋のせつ子さんの体験談です♪

------------------------------------------
【6月7月は福岡でイベント&セミナー開催!】

リウマチ感謝!による出張カウンセリング会/腸心セラピー会
食事療法セミナー/イメージ療法セミナー/断薬セミナー
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2186/
-------------------------------------------
【オススメ!】

岡安美智子さんの無料メール講座
「7つのチャクラで幸せになる方法」ご登録はこちら
http://area-one.jp/lp/okayasu/lp/#33/11662162579/
---------------------------------------------


〈リウマチ発病〉

・発病1年位前から膝が悪くなり定期的に整形外科に通っていました。

ある朝、目が覚めたら、右手の一本の指先がすごく痛く(眠っている間に畳を押し付けていたか、壁をギューッと押さえつけていたような)その後、両手の掌が腫れてきて、整形外科で先生に症状を伝えたら「リウマチですね」と言われました。(2007年4月)

それまでも「リウマチ」の言葉は聞いていたけれども、どんな症状なのかは知らず、軽く考えていました。


〈治療〉

インターネットで調べると「リウマチ登録医もしくは認定医で診てもらうように」とあったので、宣告を受けた医院から登録医のところへ変え通いました。

そこでは2か月通いましたが改善が見られなかったので大きな病院を紹介されました。

そこではレミケードにするかエンブレムか、体力が対応できるか検査します、といわれ諸々の検査をすることになったのですが、やることなすことトラブルがあり「ここの病院では治るものも治らない!」と痛感しました。

たまたまテレビで岡山の先生が「リウマチは治りますよ」とおっしゃっていたのを思い出し、お話を聞きに行きましたが、岡山の先生からは信じられない言葉が次々と…その後2年余り名古屋から岡山まで毎月一回通いました。

その先生は「病気を治すのは医者でもない、薬でもない、患者本人!」というのが口癖で自分でも十分そのように認識していたつもりです。


〈治すためにやったこと〉

その頃から薬に頼らない方法を主にインターネットで探すようになりました。
・「丹田呼吸法」の実践
・がんが治ると有名な玉川温泉の鉱石を買ってお風呂に入れ、
・「瞑想でリウマチが治った患者さんがいる」と聞いては瞑想を習いに行き毎朝瞑想しました。
・免疫力に関する本もたくさん読みました。
・身体を冷やさない…光線療法で毎日自宅で照射(退職後は毎日6時間)
・引き受け気功…光線ともに今でも毎日実践
・お風呂は夏場でも湯船に浸かる


絶対リウマチは治る!と信じながらも、実践していることの決め手がなく、そんな時にリウマチ感謝!様のブログにヒットしました。

早速セミナーに参加し、その後カウンセリングも受けました。(発症から2年目)

・イメージトレーニングなどアドバイスを受けたことの実践

〈食べ物に注意したこと〉

・身体を冷やすといわれる夏野菜はなるべく摂らない。(夏場は少量摂取)
・暑い地方で採れるものはなるべく避ける。
コーヒー、カレー、香辛料などの刺激物
・北の地方で採れるものや冬野菜は積極的に摂る。
・生姜は身体を温めるので年中料理などに使う。
・コンビニ弁当などは添加物が多いので食べない。
 (実際やむを得ずコンビニ弁当を食べた後すごく両手が痛くなったことがあったので)
・その他避けているもの…白砂糖、食卓塩、調味料など添加物が多いもの


〈減薬について〉

岡山の医院へ通っている頃、プレドニゾロンの量を徐々に増やされたが、減らすことを希望し減らすことに。

その時無理なく減らすことができたのは、リウマチ感謝!様から紹介していただいた「ごしんじょう療法」のお蔭だと思っています。(毎週土曜日に月3回京都まで通いました)

プレドニゾロンを止めてからはロキソニンと坐薬で過ごしました。これらの薬も止めたかったのですが、この頃サプリメントを服用し始め「好転反応が出るかも」とのアドバイスでロキソニンは飲み続けていました。

昨年の1月1日不覚にも膝をねじってしまったようで、それまでも歩くのはとてもつらかったのですが、更に家の中も移動が困難になり手術を覚悟しました。


大きな病院へ行くと必ずやお薬の服用を強いられるとは思いましたが、日常生活ができないよりはお薬服用も止む無しと思い大学病院を紹介してもらいました。

自然療法で過ごしてきたことをお医者様に伝えましたが、やはり厳しい言葉が返ってきました。

リウマトレックスを処方され、4月に右膝の手術をし、その後リウマチの治療をして左膝の手術は年末に、との治療予定を告げられました。

4月初めに右膝の手術をして入院中、なんとリウマチの数値が正常値になっていました。

入院期間中はお薬も飲めませんでしたが、痛みも全然なく先生方も驚いておられました。(発症から6年目)

そしてリウマチの数値が正常値になったので、左膝は急きょ6月下旬に手術することになりました。

数値が正常値になったので自分としてはすぐリウマトレックスも止めたかったのですが、しばらくはお医者様の助言に従うことにして半年ほど服用しました。

今はコルベットを朝1錠服用していますが、これも近いうちに止められると思っています。


〈心がけていたこと、していること〉

「リウマチは絶対に治る! リウマチ感謝!さんや彼女のアドバイスを受けて治した方がたくさんいらっしゃる。私にもできないはずが無い!」といつも思っていました。

2年前に会社を定年退職しましたが、在職中はたくさんの同僚に助けてもらいました。

私は一時期座ってできる仕事、パソコンと電話応対ぐらいしかできませんでしたが、それでも嫌な顔をする人は一人もなく、会社中の人が手を差し伸べてくれ、退職の日はたくさんの人が私の席まで挨拶に来てくれました。(退職半年ぐらい前から公共交通機関を利用することもできずタクシー通勤をしていました)

それでも「必ず治して挨拶に来ますので」と皆に伝え別れました。

退職後は「私の今の仕事はリウマチを治すこと」と思い、一日中光線を当てていました。リウマチを発症してからたくさんの本も読みました。

癌の余命宣告を受けた女性が「今、自分にできることは自分の身体に感謝すること」と毎日「ありがとう、ありがとう」と一日中自分に語り掛けていたら癌が消えた、という記事を読み、私も毎日何回ともなく自分に「ありがとう、大好きだよ」と語り掛けていました。(他人がいるときには心の中で)

そして心配してくださる方々には、必ず治るからと笑顔で伝えていました。

治った後にしたいことや楽しいことを考え、いつもポジティブに、テレビ番組は事件事故などのニュースはなるべく避け(特に画面を見ないように)笑える番組を観ていました。

その時の自分を受け入れ、辛いと思ったことはありませんでした。

今までできていたことが出来なくなったときや車椅子生活になっていた時でさえ、必ず治るから、今、今までしてきたことをしないだけ、またできるから、と思って過ごしてきました。

自然療法や食事など気をつけていることでも、必ずしも100%実行できなくても、それはそれで善しとする。お付き合いでコーヒーを飲むこともあるしスイーツも時には食べる。

治すために自分で決めたことは守る。でもガチガチにしないで時にはゆる~く。これからも自然療法で取り組んできたことは続けていきます。

この病気になって見ず知らずの方々も含め、たくさんの方々に助けていただきました。

そして元気になった姿を見て、たくさんの方が自分のことのように喜んでくださいます。元同僚も含め、どなたも「今の姿は想像できなかった、有言実行ですね」との言葉をかけてくださり本当に嬉しいです。

元気な頃に逆の立場だったら、自分は病気になった自分がたくさんの人から受けたような優しい手を差し伸べることができていただろうか、と自戒も含めとても良い経験になりました。

たくさんのリウマチ経験者がお話されているように、私もこの病気になったことに感謝しています。そしてたくさんのご縁に感謝しています。

リウマチ感謝!様、ほんとうにありがとうございました。


---------------------------------------------
今年もやります!リウマチ大感謝祭♪ ヾ(≧▽≦)ノ
---------------------------------------------

新たに卒業宣言される方も募集中です♪
卒業を迷われている方も気軽にご相談ください☆

9/4(日) 【無料】リウマチ卒業生のためのフォローアップセミナー in 東京

9/4(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 東京

911(日) 【無料】リウマチ卒業生のためのフォローアップセミナー in 大阪弁天町

9/11(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 大阪弁天町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもお読みいただきありがとうございます。

-------------------------------------------

【オススメ!】

岡安美智子さんの無料メール講座
「7つのチャクラで幸せになる方法」ご登録はこちら
http://area-one.jp/lp/okayasu/lp/#33/11662162579/
---------------------------------------------

お知らせが遅くなってしまいましたが、東京都江東区への引っ越しにともない、以前からご要望の多かったリウマチ感謝!から直接腸心セラピーを単独で受けていただけるメニュー」を開始しました!

★カウンセリングを受けたことがあれば誰でもお申し込みいただける

 『腸心セラピー60分コース 1回12,000円』

★カウンセリングを受けたことのない方でもお申し込み可能な

 『腸心セラピー60分×3回コース 3回で30,000円』
 ※強いストレスやトラウマを自覚されている方はこちらをオススメします

の2つのメニューをご用意しています。



または、全国での出張カウンセリング会/セラピー会でも受けていただけます。こちらは、ミニカウンセリングがついていますので、事前にカウンセリングを受けたことがない方でもお申し込み可能です。

★福岡★出張カウンセリング会&腸心セラピー会
→ http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2186/


ところで、、、、

「腸心セラピーってなんなの??」


 って改めて思った方もいらっしゃるかとおもいます。



実際、これまでにも、何人もの方に腸心セラピーをさせていただきましたが、


「どんなものだかよくわからないまま受けに来た」


方が実は多かったのです。。。 (;・∀・)



一度受けて見られると効果を実感されて、喜んで帰っていただいてはいるのですが、まだまだどんなセラピーかうまく伝わってないんだな~ということを痛感しましたので、(涙)


今回は、「腸心セラピー」について、すこし説明をさせていただきますね♪(^O^)/



★腸心セラピーってなに?

腸心セラピーは、衣類の上から腸に触れることで、腸や内臓にたまった感情の記憶にアプローチし、溜めこんだ感情の解放やストレス・トラウマ・コンプレックスの解消を確実に起こすことができる画期的なセラピーです。

衣類の上から施術しますので、肌を見せることはありません。

普段着のまま気軽に受けていただけるセラピーですので、体型の気になる方もご安心ください(^^♪

日常的なストレスだけではなく、根深いトラウマや自覚がない潜在意識の記憶にもアプローチできるので、


◎病気になった原因やきっかけに精神的なストレスが関係している


と自覚されている方はもちろん、


◎病気になった原因やきっかけが何かわからない


という方も、腸に触れることでご自身の潜在意識にアクセスし内観が進みますので、原因やきかっけに気付かれたり思い出されることも多く、オススメのセラピーとなっています。


また、セラピストにご自身のツライ記憶を無理にお話される必要がないので、

「言いたくないことは言わなくてもいい」

 「聞いてほしいことはどんどん話せる」

受ける側にとって、とても負担のないセラピーでもあります。


ストレスが強すぎる方や、トラウマの大きな方の場合、1回のセラピーでは解消しきれないこともありますが、1回目に解消した部分は元に戻らないため、2回目以降はまだ解消できていない残りの部分から開始できます。

なので、2回、3回と受けることで
確実に解消でき、何度も続けて通う必要がなく金銭的な負担も軽いセラピーです。


★腸心セラピーの効果

精神面の改善だけでなく、肉体面にも変化が生じます。


精神的な面では

*嫌な記憶を思い出しても、嫌な気持ちがあまり出てこなくなる
*ストレスと感じてたことをストレスだと感じにくくなる
*イライラが減る 日常を穏やかに過ごせるようになる
*先のことへの不安が減っていく
*心の緊張がゆるむ
*コンプレックスと感じていたことがコンプレックスでなくなる
*自分を責める気持ちがなくなっていく
*幸福感を感じるようになっていく

といったいろんな変化


肉体面では

*身体の緊張がとれることによる血流の改善
 (継続することで体温があがってくる方は多いです)
*自律神経の安定
 (夜よく眠れるようになったりします)
*便通の改善
 (これはかなり個人差があります)
*症状の軽減
 (これも個人差がありますが、病気の原因となっている記憶に
  アクセスできた場合、1回で相当変化がある方もいらっしゃいます)

といった効果も期待できます。


★腸心セラピーをうけるとどうなるの?

変化の感じ方には個人差がありますが、本人が自覚できない場合でもなんらかの変化は確実に起こっています。


一例をあげると、あるとき、

「とにかく今リウマチであることがツライ、病気であることが苦しい」

というお悩みで来られた方がいらっしゃいました。


ご本人は1回目のセラピーのあと、特に変化は感じなかったとおっしゃってたのですが、2回目にこられたときには、お悩みの内容が

「これからどうしよう。この先のことを考えるのが不安」

という風に変わっていました。


目の前の問題にとらわれていらっしゃったのが、先のことを考えるようになれているのですからスゴイ変化なのですが、こんな風に本人の自覚なしに良い方向に変わっていくこともあります。


まずは『論より証拠』 ということで、私のセラピーを受けた方のご感想をひとつ紹介させていただきますね♪ ヾ(≧▽≦)ノ


こんばんは。

私が先月13日にカウンセリング、腸心セラピーを受けてから早いもので一ヶ月が経ちました。その節は本当にありがとうございました。

私に起こった3つの良いご報告をしたいと思います。

1. お陰さまで現在、まだ握力は戻りきっていないながらも、少しずつ腫れが引いてきて家事を前向きにしようと思えるまで改善しています。

2. 私に影響を与えていた数々の思い出は腸心セラピーを受けた後から、思い出す事があっても心が暗くなる事が一切なくなりました。

 自分ではどうにも出来なかった事が洗い流され、今と向き合う事が出来ています。(^o^)/

3. 1月末には4ヶ月間止まっていた生理がきてびっくりしました。

 実は千春さんのカウンセリングを受けた日からクエスト社のサプリを飲み始め、12日程経ったタイミングでした。(T_T)う、心から感謝です。

2月に入ってから、現在服用しているステロイドは主治医の先生に相談し、今まで服用していた半分の1mgx2/日にし、飲まなくても大丈夫な時は自己判断で構わないよと言われています。

メトトレキサートの方は今月から1錠増え、2mgx6/週服用中です。

CCPの検査は三ヶ月に一度の検査すると言われているので、3月の結果を確認し、もう少し暖かくなり、体力が戻ってきたら断薬を主治医の先生に伝えようと思っています。

今は数値はあまり気にしないで日々ワクワクを、そして楽しい事、ときめく事をします!

自分自身にこんなに集中するのは恐らく生まれて初めてですが、良い経験だと思っています。
そう思わせてくれて、ありがとうございます。

またご報告させて下さい。

【東京都 星さま 2016年2月15日記】


この方の場合、たった1回のセラピーでこれだけの変化を実感されました♪

他にもたくさんご感想をいただいていますので、お時間のあるかたはぜひこちらのページもお読みになっていただくと、より理解いただけるかとおもいます。

http://ryumachikansya.seesaa.net/category/23658872-1.html


以前のメルマガでも書きましたが、身体が痛い病気ということで、どうしても身体へのアプローチばかりに目がいってしまう方が多いように感じます。

でも、リウマチが精神的な要因が大きい病気でもありますので、精神面へのアプローチも視野に入れて行かれるほうがずっと治りやすくなります。

今回、ご紹介している腸心セラピーでなくても構いません。

世の中には、たくさんの優れたセラピーがあり、それぞれに得意とする守備範囲があります。自分にピンときたものがあれば、どんどん取り入れていかれてくださいね♪(^O^)/


★腸心セラピーはこちらにある全国のセラピストさんのところでも受けていただけます。
⇒ http://www.choshin.net/#!therapist/c1055


★リウマチ感謝の腸心セラピー【東京】お申し込みはこちら
⇒ http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/2186/


★福岡★出張カウンセリング会&腸心セラピー会
→ http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2186/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
いつもありがとうございます♪ ヾ(≧▽≦)ノ 前回のメルマガで少しお知らせしていた福岡での日程が決定しましたのでお知らせします。


なんと福岡は昨年の3月以来の開催となります!

しかも、今回は福岡への道中に岡山にも立ち寄りますので、
お近くの方はぜひお会いしましょう~~~~☆彡 ((((oノ´3`)ノ


下記にイベント日程とお申し込み先をご紹介させていただきますので、ピンときたものがあれば、ぜひご参加くださいね♪

とりあえずのお知らせでした♪ (^^♪


★岡山★

6/23(木)  出張カウンセリング会/腸心セラピー会 in 岡山 【満員御礼】
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126343/

★福岡★

6/24(金)  出張カウンセリング会/腸心セラピー会 in 福岡
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126120/


6/24(金) 腸心セルフケアマスターコース in 福岡
⇒ http://www.reservestock.jp/events/125923/


6/25(土) & 7/9(土) 腸心セラピスト養成コース in 福岡≪2日間コース≫ 【残席2】
⇒ http://www.reservestock.jp/events/125922/


6/26(日)  出張カウンセリング会/腸心セラピー会 in 福岡 【満員御礼】
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126132/


6/26(日)自然療法ステップアップセミナー☆イメージ療法編☆   in 福岡【残席3】
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126141/


6/26(日) 自然療法ステップアップセミナー☆食事療法編☆   in 福岡
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126149/


7/10(日)  出張カウンセリング会/腸心セラピー会 in 福岡
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126355/


7/10(日)自然療法ステップアップセミナー☆減薬&断薬編☆   in 福岡
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126353/


★オススメ!岡安美智子さんの東京セミナー
⇒ http://area-one.jp/lp/okayasu/#33/11662162889/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます♪ (≧▽≦)

先日行われた銀座でのセミナー、
おかげさまでたくさんの方にご参加いただきありがとうございました!

⇒ http://www.reservestock.jp/events/118374


今回は私だけでなく、岡安美智子さんや岡本社長のお話の他に、
本物の宝石のエネルギーを感じる宝石フィッティング体験もあったりと盛りだくさんの内容でした♪ (≧▽≦)

宝石フィッティグを体験された方の中には、すぐに自分のエネルギーの変化を感じられて、その場で購入を決められたオットコマエな方もいらっしゃいましたが、

(=゚ω゚)ノ スゲー!

エネルギーを感じられなかった方も、まだご自身にピッタリの石に出会うタイミングではなかっただけかもしれないので、あまり気になさらないでくださいね(^^♪


この1週間で、さっそく何人かの方から、
フィッティング体験後にいい変化があったとの報告がありました。

次の日にご自身のお仕事の新規予約がたった1日で5件も舞い込んだというすごい報告も・・・!


私としては、こんな面白いアプローチ方法もあるんだということを
皆さんに紹介して、新しい体験をしていただきたかっただけだったのですが、

予想以上に喜んでいただけたようで、
今回の企画に参加して良かったとおもっています。

これからも面白いものを見つけたら、
みなさんに紹介させていただきますね☆


さて、フィッティング体験に興味はあったけど、
日程があわずに来れなかったという方に朗報です!

岡安美智子さんの新刊「ぴかぴかチャクラの玉磨き」の出版記念講演会として、7月に宝石フィッティグを体験できるチャンスが2回あります!ヾ(≧▽≦)ノ




【第1回】7月2日(土)には、


岡本社長も登壇しての、その場での宝石フィッティグのデモンストレーションがあり、岡安美智子さんからは、心身の効果的な浄化の方法や闇を払って自分をポジティブにしていく方法など、盛りだくさんの内容です。


【第2回】7月9日(土)には、

チャクラを活性化させる瞑想法や、効果的なアファメーションの作成方法を岡安美智子さんから学べます。

2日目は岡本社長は登壇されませんが、希望者に岡本社長のフィッティグ予約券などの豪華な特典がいただけるようです。

興味にある方はぜひこちらのページをのぞいてみてくださいね♪

⇒ http://area-one.jp/lp/okayasu/#33/11662162889/


【 お知らせ 】

6月から7月にかけて、岡山⇒福岡⇒鹿児島にまいります。

福岡では、セミナーやカウンセリング会、腸心セラピー会、腸心セラピーの講習会などをおこないます

日程などの詳細はこちらをご覧くださいませ♪((((oノ´3`)ノ
リウマチ感謝!のセミナー・イベントの一覧はこちら 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)