リウマチ感謝!

不治の病といわれる関節リウマチを、自然治療法を駆使して見事克服♪およそ6ヶ月間にわたる リウマチ発病から完治までの軌跡を綴ったブログ!


はじめての方はこちらをお読みください。  
→ 「リウマチ感謝!」へようこそ


てっとり早くリウマチの治し方が知りたい方は、「リウマチ感謝!カウンセリング編」をお読みください♪


リウマチは難病ではなく、治せる病気だということを一人でも多くの方に知っていただき、本当の自然療法をお伝えすることで、皆さんが元氣になるお手伝いができればと願っています。宜しくお願いします♪



テーマ:
いつもありがとうございます♪ リウマチ感謝!です。

今日は久しぶりに、リウマチ卒業体験談をご紹介します!ヾ(≧▽≦)ノ

2年前に卒業宣言された名古屋のせつ子さんの体験談です♪

------------------------------------------
【6月7月は福岡でイベント&セミナー開催!】

リウマチ感謝!による出張カウンセリング会/腸心セラピー会
食事療法セミナー/イメージ療法セミナー/断薬セミナー
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2186/
-------------------------------------------
【オススメ!】

岡安美智子さんの無料メール講座
「7つのチャクラで幸せになる方法」ご登録はこちら
http://area-one.jp/lp/okayasu/lp/#33/11662162579/
---------------------------------------------


〈リウマチ発病〉

・発病1年位前から膝が悪くなり定期的に整形外科に通っていました。

ある朝、目が覚めたら、右手の一本の指先がすごく痛く(眠っている間に畳を押し付けていたか、壁をギューッと押さえつけていたような)その後、両手の掌が腫れてきて、整形外科で先生に症状を伝えたら「リウマチですね」と言われました。(2007年4月)

それまでも「リウマチ」の言葉は聞いていたけれども、どんな症状なのかは知らず、軽く考えていました。


〈治療〉

インターネットで調べると「リウマチ登録医もしくは認定医で診てもらうように」とあったので、宣告を受けた医院から登録医のところへ変え通いました。

そこでは2か月通いましたが改善が見られなかったので大きな病院を紹介されました。

そこではレミケードにするかエンブレムか、体力が対応できるか検査します、といわれ諸々の検査をすることになったのですが、やることなすことトラブルがあり「ここの病院では治るものも治らない!」と痛感しました。

たまたまテレビで岡山の先生が「リウマチは治りますよ」とおっしゃっていたのを思い出し、お話を聞きに行きましたが、岡山の先生からは信じられない言葉が次々と…その後2年余り名古屋から岡山まで毎月一回通いました。

その先生は「病気を治すのは医者でもない、薬でもない、患者本人!」というのが口癖で自分でも十分そのように認識していたつもりです。


〈治すためにやったこと〉

その頃から薬に頼らない方法を主にインターネットで探すようになりました。
・「丹田呼吸法」の実践
・がんが治ると有名な玉川温泉の鉱石を買ってお風呂に入れ、
・「瞑想でリウマチが治った患者さんがいる」と聞いては瞑想を習いに行き毎朝瞑想しました。
・免疫力に関する本もたくさん読みました。
・身体を冷やさない…光線療法で毎日自宅で照射(退職後は毎日6時間)
・引き受け気功…光線ともに今でも毎日実践
・お風呂は夏場でも湯船に浸かる


絶対リウマチは治る!と信じながらも、実践していることの決め手がなく、そんな時にリウマチ感謝!様のブログにヒットしました。

早速セミナーに参加し、その後カウンセリングも受けました。(発症から2年目)

・イメージトレーニングなどアドバイスを受けたことの実践

〈食べ物に注意したこと〉

・身体を冷やすといわれる夏野菜はなるべく摂らない。(夏場は少量摂取)
・暑い地方で採れるものはなるべく避ける。
コーヒー、カレー、香辛料などの刺激物
・北の地方で採れるものや冬野菜は積極的に摂る。
・生姜は身体を温めるので年中料理などに使う。
・コンビニ弁当などは添加物が多いので食べない。
 (実際やむを得ずコンビニ弁当を食べた後すごく両手が痛くなったことがあったので)
・その他避けているもの…白砂糖、食卓塩、調味料など添加物が多いもの


〈減薬について〉

岡山の医院へ通っている頃、プレドニゾロンの量を徐々に増やされたが、減らすことを希望し減らすことに。

その時無理なく減らすことができたのは、リウマチ感謝!様から紹介していただいた「ごしんじょう療法」のお蔭だと思っています。(毎週土曜日に月3回京都まで通いました)

プレドニゾロンを止めてからはロキソニンと坐薬で過ごしました。これらの薬も止めたかったのですが、この頃サプリメントを服用し始め「好転反応が出るかも」とのアドバイスでロキソニンは飲み続けていました。

昨年の1月1日不覚にも膝をねじってしまったようで、それまでも歩くのはとてもつらかったのですが、更に家の中も移動が困難になり手術を覚悟しました。


大きな病院へ行くと必ずやお薬の服用を強いられるとは思いましたが、日常生活ができないよりはお薬服用も止む無しと思い大学病院を紹介してもらいました。

自然療法で過ごしてきたことをお医者様に伝えましたが、やはり厳しい言葉が返ってきました。

リウマトレックスを処方され、4月に右膝の手術をし、その後リウマチの治療をして左膝の手術は年末に、との治療予定を告げられました。

4月初めに右膝の手術をして入院中、なんとリウマチの数値が正常値になっていました。

入院期間中はお薬も飲めませんでしたが、痛みも全然なく先生方も驚いておられました。(発症から6年目)

そしてリウマチの数値が正常値になったので、左膝は急きょ6月下旬に手術することになりました。

数値が正常値になったので自分としてはすぐリウマトレックスも止めたかったのですが、しばらくはお医者様の助言に従うことにして半年ほど服用しました。

今はコルベットを朝1錠服用していますが、これも近いうちに止められると思っています。


〈心がけていたこと、していること〉

「リウマチは絶対に治る! リウマチ感謝!さんや彼女のアドバイスを受けて治した方がたくさんいらっしゃる。私にもできないはずが無い!」といつも思っていました。

2年前に会社を定年退職しましたが、在職中はたくさんの同僚に助けてもらいました。

私は一時期座ってできる仕事、パソコンと電話応対ぐらいしかできませんでしたが、それでも嫌な顔をする人は一人もなく、会社中の人が手を差し伸べてくれ、退職の日はたくさんの人が私の席まで挨拶に来てくれました。(退職半年ぐらい前から公共交通機関を利用することもできずタクシー通勤をしていました)

それでも「必ず治して挨拶に来ますので」と皆に伝え別れました。

退職後は「私の今の仕事はリウマチを治すこと」と思い、一日中光線を当てていました。リウマチを発症してからたくさんの本も読みました。

癌の余命宣告を受けた女性が「今、自分にできることは自分の身体に感謝すること」と毎日「ありがとう、ありがとう」と一日中自分に語り掛けていたら癌が消えた、という記事を読み、私も毎日何回ともなく自分に「ありがとう、大好きだよ」と語り掛けていました。(他人がいるときには心の中で)

そして心配してくださる方々には、必ず治るからと笑顔で伝えていました。

治った後にしたいことや楽しいことを考え、いつもポジティブに、テレビ番組は事件事故などのニュースはなるべく避け(特に画面を見ないように)笑える番組を観ていました。

その時の自分を受け入れ、辛いと思ったことはありませんでした。

今までできていたことが出来なくなったときや車椅子生活になっていた時でさえ、必ず治るから、今、今までしてきたことをしないだけ、またできるから、と思って過ごしてきました。

自然療法や食事など気をつけていることでも、必ずしも100%実行できなくても、それはそれで善しとする。お付き合いでコーヒーを飲むこともあるしスイーツも時には食べる。

治すために自分で決めたことは守る。でもガチガチにしないで時にはゆる~く。これからも自然療法で取り組んできたことは続けていきます。

この病気になって見ず知らずの方々も含め、たくさんの方々に助けていただきました。

そして元気になった姿を見て、たくさんの方が自分のことのように喜んでくださいます。元同僚も含め、どなたも「今の姿は想像できなかった、有言実行ですね」との言葉をかけてくださり本当に嬉しいです。

元気な頃に逆の立場だったら、自分は病気になった自分がたくさんの人から受けたような優しい手を差し伸べることができていただろうか、と自戒も含めとても良い経験になりました。

たくさんのリウマチ経験者がお話されているように、私もこの病気になったことに感謝しています。そしてたくさんのご縁に感謝しています。

リウマチ感謝!様、ほんとうにありがとうございました。


---------------------------------------------
今年もやります!リウマチ大感謝祭♪ ヾ(≧▽≦)ノ
---------------------------------------------

新たに卒業宣言される方も募集中です♪
卒業を迷われている方も気軽にご相談ください☆

9/4(日) 【無料】リウマチ卒業生のためのフォローアップセミナー in 東京

9/4(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 東京

911(日) 【無料】リウマチ卒業生のためのフォローアップセミナー in 大阪弁天町

9/11(日) リウマチ卒業生に会いに行こう♪(≧▽≦)ノ ☆秋のリウマチ大感謝祭☆ in 大阪弁天町

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもお読みいただきありがとうございます。

-------------------------------------------

【オススメ!】

岡安美智子さんの無料メール講座
「7つのチャクラで幸せになる方法」ご登録はこちら
http://area-one.jp/lp/okayasu/lp/#33/11662162579/
---------------------------------------------

お知らせが遅くなってしまいましたが、東京都江東区への引っ越しにともない、以前からご要望の多かったリウマチ感謝!から直接腸心セラピーを単独で受けていただけるメニュー」を開始しました!

★カウンセリングを受けたことがあれば誰でもお申し込みいただける

 『腸心セラピー60分コース 1回12,000円』

★カウンセリングを受けたことのない方でもお申し込み可能な

 『腸心セラピー60分×3回コース 3回で30,000円』
 ※強いストレスやトラウマを自覚されている方はこちらをオススメします

の2つのメニューをご用意しています。



または、全国での出張カウンセリング会/セラピー会でも受けていただけます。こちらは、ミニカウンセリングがついていますので、事前にカウンセリングを受けたことがない方でもお申し込み可能です。

★福岡★出張カウンセリング会&腸心セラピー会
→ http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2186/


ところで、、、、

「腸心セラピーってなんなの??」


 って改めて思った方もいらっしゃるかとおもいます。



実際、これまでにも、何人もの方に腸心セラピーをさせていただきましたが、


「どんなものだかよくわからないまま受けに来た」


方が実は多かったのです。。。 (;・∀・)



一度受けて見られると効果を実感されて、喜んで帰っていただいてはいるのですが、まだまだどんなセラピーかうまく伝わってないんだな~ということを痛感しましたので、(涙)


今回は、「腸心セラピー」について、すこし説明をさせていただきますね♪(^O^)/



★腸心セラピーってなに?

腸心セラピーは、衣類の上から腸に触れることで、腸や内臓にたまった感情の記憶にアプローチし、溜めこんだ感情の解放やストレス・トラウマ・コンプレックスの解消を確実に起こすことができる画期的なセラピーです。

衣類の上から施術しますので、肌を見せることはありません。

普段着のまま気軽に受けていただけるセラピーですので、体型の気になる方もご安心ください(^^♪

日常的なストレスだけではなく、根深いトラウマや自覚がない潜在意識の記憶にもアプローチできるので、


◎病気になった原因やきっかけに精神的なストレスが関係している


と自覚されている方はもちろん、


◎病気になった原因やきっかけが何かわからない


という方も、腸に触れることでご自身の潜在意識にアクセスし内観が進みますので、原因やきかっけに気付かれたり思い出されることも多く、オススメのセラピーとなっています。


また、セラピストにご自身のツライ記憶を無理にお話される必要がないので、

「言いたくないことは言わなくてもいい」

 「聞いてほしいことはどんどん話せる」

受ける側にとって、とても負担のないセラピーでもあります。


ストレスが強すぎる方や、トラウマの大きな方の場合、1回のセラピーでは解消しきれないこともありますが、1回目に解消した部分は元に戻らないため、2回目以降はまだ解消できていない残りの部分から開始できます。

なので、2回、3回と受けることで
確実に解消でき、何度も続けて通う必要がなく金銭的な負担も軽いセラピーです。


★腸心セラピーの効果

精神面の改善だけでなく、肉体面にも変化が生じます。


精神的な面では

*嫌な記憶を思い出しても、嫌な気持ちがあまり出てこなくなる
*ストレスと感じてたことをストレスだと感じにくくなる
*イライラが減る 日常を穏やかに過ごせるようになる
*先のことへの不安が減っていく
*心の緊張がゆるむ
*コンプレックスと感じていたことがコンプレックスでなくなる
*自分を責める気持ちがなくなっていく
*幸福感を感じるようになっていく

といったいろんな変化


肉体面では

*身体の緊張がとれることによる血流の改善
 (継続することで体温があがってくる方は多いです)
*自律神経の安定
 (夜よく眠れるようになったりします)
*便通の改善
 (これはかなり個人差があります)
*症状の軽減
 (これも個人差がありますが、病気の原因となっている記憶に
  アクセスできた場合、1回で相当変化がある方もいらっしゃいます)

といった効果も期待できます。


★腸心セラピーをうけるとどうなるの?

変化の感じ方には個人差がありますが、本人が自覚できない場合でもなんらかの変化は確実に起こっています。


一例をあげると、あるとき、

「とにかく今リウマチであることがツライ、病気であることが苦しい」

というお悩みで来られた方がいらっしゃいました。


ご本人は1回目のセラピーのあと、特に変化は感じなかったとおっしゃってたのですが、2回目にこられたときには、お悩みの内容が

「これからどうしよう。この先のことを考えるのが不安」

という風に変わっていました。


目の前の問題にとらわれていらっしゃったのが、先のことを考えるようになれているのですからスゴイ変化なのですが、こんな風に本人の自覚なしに良い方向に変わっていくこともあります。


まずは『論より証拠』 ということで、私のセラピーを受けた方のご感想をひとつ紹介させていただきますね♪ ヾ(≧▽≦)ノ


こんばんは。

私が先月13日にカウンセリング、腸心セラピーを受けてから早いもので一ヶ月が経ちました。その節は本当にありがとうございました。

私に起こった3つの良いご報告をしたいと思います。

1. お陰さまで現在、まだ握力は戻りきっていないながらも、少しずつ腫れが引いてきて家事を前向きにしようと思えるまで改善しています。

2. 私に影響を与えていた数々の思い出は腸心セラピーを受けた後から、思い出す事があっても心が暗くなる事が一切なくなりました。

 自分ではどうにも出来なかった事が洗い流され、今と向き合う事が出来ています。(^o^)/

3. 1月末には4ヶ月間止まっていた生理がきてびっくりしました。

 実は千春さんのカウンセリングを受けた日からクエスト社のサプリを飲み始め、12日程経ったタイミングでした。(T_T)う、心から感謝です。

2月に入ってから、現在服用しているステロイドは主治医の先生に相談し、今まで服用していた半分の1mgx2/日にし、飲まなくても大丈夫な時は自己判断で構わないよと言われています。

メトトレキサートの方は今月から1錠増え、2mgx6/週服用中です。

CCPの検査は三ヶ月に一度の検査すると言われているので、3月の結果を確認し、もう少し暖かくなり、体力が戻ってきたら断薬を主治医の先生に伝えようと思っています。

今は数値はあまり気にしないで日々ワクワクを、そして楽しい事、ときめく事をします!

自分自身にこんなに集中するのは恐らく生まれて初めてですが、良い経験だと思っています。
そう思わせてくれて、ありがとうございます。

またご報告させて下さい。

【東京都 星さま 2016年2月15日記】


この方の場合、たった1回のセラピーでこれだけの変化を実感されました♪

他にもたくさんご感想をいただいていますので、お時間のあるかたはぜひこちらのページもお読みになっていただくと、より理解いただけるかとおもいます。

http://ryumachikansya.seesaa.net/category/23658872-1.html


以前のメルマガでも書きましたが、身体が痛い病気ということで、どうしても身体へのアプローチばかりに目がいってしまう方が多いように感じます。

でも、リウマチが精神的な要因が大きい病気でもありますので、精神面へのアプローチも視野に入れて行かれるほうがずっと治りやすくなります。

今回、ご紹介している腸心セラピーでなくても構いません。

世の中には、たくさんの優れたセラピーがあり、それぞれに得意とする守備範囲があります。自分にピンときたものがあれば、どんどん取り入れていかれてくださいね♪(^O^)/


★腸心セラピーはこちらにある全国のセラピストさんのところでも受けていただけます。
⇒ http://www.choshin.net/#!therapist/c1055


★リウマチ感謝の腸心セラピー【東京】お申し込みはこちら
⇒ http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/2186/


★福岡★出張カウンセリング会&腸心セラピー会
→ http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2186/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
いつもありがとうございます♪ ヾ(≧▽≦)ノ 前回のメルマガで少しお知らせしていた福岡での日程が決定しましたのでお知らせします。


なんと福岡は昨年の3月以来の開催となります!

しかも、今回は福岡への道中に岡山にも立ち寄りますので、
お近くの方はぜひお会いしましょう~~~~☆彡 ((((oノ´3`)ノ


下記にイベント日程とお申し込み先をご紹介させていただきますので、ピンときたものがあれば、ぜひご参加くださいね♪

とりあえずのお知らせでした♪ (^^♪


★岡山★

6/23(木)  出張カウンセリング会/腸心セラピー会 in 岡山 【満員御礼】
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126343/

★福岡★

6/24(金)  出張カウンセリング会/腸心セラピー会 in 福岡
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126120/


6/24(金) 腸心セルフケアマスターコース in 福岡
⇒ http://www.reservestock.jp/events/125923/


6/25(土) & 7/9(土) 腸心セラピスト養成コース in 福岡≪2日間コース≫ 【残席2】
⇒ http://www.reservestock.jp/events/125922/


6/26(日)  出張カウンセリング会/腸心セラピー会 in 福岡 【満員御礼】
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126132/


6/26(日)自然療法ステップアップセミナー☆イメージ療法編☆   in 福岡【残席3】
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126141/


6/26(日) 自然療法ステップアップセミナー☆食事療法編☆   in 福岡
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126149/


7/10(日)  出張カウンセリング会/腸心セラピー会 in 福岡
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126355/


7/10(日)自然療法ステップアップセミナー☆減薬&断薬編☆   in 福岡
⇒ http://www.reservestock.jp/events/126353/


★オススメ!岡安美智子さんの東京セミナー
⇒ http://area-one.jp/lp/okayasu/#33/11662162889/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます♪ (≧▽≦)

先日行われた銀座でのセミナー、
おかげさまでたくさんの方にご参加いただきありがとうございました!

⇒ http://www.reservestock.jp/events/118374


今回は私だけでなく、岡安美智子さんや岡本社長のお話の他に、
本物の宝石のエネルギーを感じる宝石フィッティング体験もあったりと盛りだくさんの内容でした♪ (≧▽≦)

宝石フィッティグを体験された方の中には、すぐに自分のエネルギーの変化を感じられて、その場で購入を決められたオットコマエな方もいらっしゃいましたが、

(=゚ω゚)ノ スゲー!

エネルギーを感じられなかった方も、まだご自身にピッタリの石に出会うタイミングではなかっただけかもしれないので、あまり気になさらないでくださいね(^^♪


この1週間で、さっそく何人かの方から、
フィッティング体験後にいい変化があったとの報告がありました。

次の日にご自身のお仕事の新規予約がたった1日で5件も舞い込んだというすごい報告も・・・!


私としては、こんな面白いアプローチ方法もあるんだということを
皆さんに紹介して、新しい体験をしていただきたかっただけだったのですが、

予想以上に喜んでいただけたようで、
今回の企画に参加して良かったとおもっています。

これからも面白いものを見つけたら、
みなさんに紹介させていただきますね☆


さて、フィッティング体験に興味はあったけど、
日程があわずに来れなかったという方に朗報です!

岡安美智子さんの新刊「ぴかぴかチャクラの玉磨き」の出版記念講演会として、7月に宝石フィッティグを体験できるチャンスが2回あります!ヾ(≧▽≦)ノ




【第1回】7月2日(土)には、


岡本社長も登壇しての、その場での宝石フィッティグのデモンストレーションがあり、岡安美智子さんからは、心身の効果的な浄化の方法や闇を払って自分をポジティブにしていく方法など、盛りだくさんの内容です。


【第2回】7月9日(土)には、

チャクラを活性化させる瞑想法や、効果的なアファメーションの作成方法を岡安美智子さんから学べます。

2日目は岡本社長は登壇されませんが、希望者に岡本社長のフィッティグ予約券などの豪華な特典がいただけるようです。

興味にある方はぜひこちらのページをのぞいてみてくださいね♪

⇒ http://area-one.jp/lp/okayasu/#33/11662162889/


【 お知らせ 】

6月から7月にかけて、岡山⇒福岡⇒鹿児島にまいります。

福岡では、セミナーやカウンセリング会、腸心セラピー会、腸心セラピーの講習会などをおこないます

日程などの詳細はこちらをご覧くださいませ♪((((oノ´3`)ノ
リウマチ感謝!のセミナー・イベントの一覧はこちら 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は久しぶりにリウマチ卒業体験談をお送りします♪

1昨年卒業された鹿児島県のM.T.さんの体験談です (*^▽^*)


【発病したころの様子】

3人目の子どもが2歳になった頃、学生時代の友人から自分の職場でパートを探しているのでどうかと誘われ、午前半日のパートなら、と復帰しました。

覚えることが山ほどあるうえ、時間外勤務や突然の他部署での勤務、加えて色々なハラスメントに遭い・・・  退職を申し出てから、半年経ってやっと辞めることができました。

少し遡りますが、退職を決意してから2ヶ月ほど経った頃、右の踵の痛みが時々出るようになりました。整形外科を受診しましたが異常なしとの診断。

踵は1ヶ月ほどで痛まなくなりましたが、今度は左のアキレス腱のあたりに痛みが出るようになり、
退職直前はかなり痛むようになっていました。


2006年9月にやっと退職し、子どもと一緒に過ごしながら少しずつ趣味の編み物を再開しました。

コタツに入ってコーヒーを飲みながら、編み物・・・至福のひととき、のはずでした。

それまで仕事や育児に追われていた分、反動のように毎日何かを編む、という日々を過ごすのですが、手を動かす間は頭を働かせる必要があまりないので、子どもの頃から成人するまでのトラウマがバンバン出てくるようになりました。

もうすんだことだから、と自分の中で決着をつけたつもりでいたことが、色んな角度から見えるようになってぐるぐるループする。

そこにきて、高校受験のことで長男と度々もめて、感情爆発したり・・・ストレス・トラウマ・冷え。今考えると病気にならない筈がない!というくらいでした(笑)

2007年1月、三が日が明けた頃、軽い風邪のような症状で微熱が出て、それ以降朝のこわばりがでるようになり、2月に整形外科受診。

医師からは「心配しすぎですよ」と言われましたが翌月検査結果でリウマチと診断確定。


【その時の気持ち】

のべ13年、看護師として働き、さまざまなご病状の患者さんと接してきました。

リウマチが確定した時は、ああ、もう戻れないんだ・・・と、自分が何か透明な檻に入ったような、世間から隔絶された存在のように感じていました。

同時に、今まで多くの方に「痛みますよね、でも、お薬も出ているし、今出来る範囲でがんばりましょうね、何かあったらお手伝いします」と散々言ってきた自分を思い出していました。

今まで自分が励ましてきた(つもりでいた)患者さんたちに失礼のないように、自分に出来る精一杯のことをやろう。きちんと病院に行って、進行しないように頑張ろう。そう思っていました。

・・・分かる、分かるよ。でも、これがリウマチくんを引き寄せたんだよね、って今なら思います。


【一番大変だったころの症状】

自力でなかなか立ち上がれませんでした。両手両足の指の痛みと腫れがひどく合掌も出来ず、卵のパックも両手でやっと持てるくらい。

包丁、鍋の蓋、全てが重く手にひびくので、泣きながら家事をしていました。左アキレス腱付近の腫れと痛みも強く、「普通に歩く」動作が、激痛との闘いのような状態。

階段は一段ずつ、恐る恐る上り下り。特に朝は、壁に両肘をついて体を支えながら下りていました。色んな製品の「手で開けられます」に涙する日々でもありました。


【治そうと思ったきっかけ】

やっとリウマチの診断が出て、生物学的製剤で一気に改善出来る!と思っていたのですが、まずはアザルフィジンNが出ました。それからロキソニンとセルベックス。

しかし、次の診察で肝機能の数値が悪化し、アザルフィジンNは中止に。翌月、肝機能が改善しリマチルが処方されました。

少しでも痛みを和らげたいという毎日で、ロキソニンを命綱のように感じていた日々。それなのに、CRPが0.1しかなく、ロキソニンも処方してもらえませんでした。

結局ドクターって数字しか見ていないんだな、とつくづく思いました。リマチルを飲み始めると同時に、両下腿のむくみと強烈な痒みが出始めました。

薬剤師さんからの副作用の説明では全く聞かされておらず、おかしいと感じるようになり、他にリウマチを治す方法がないか探しているうち、「統合医療」のキーワードで千春さんのブログに出会いました。

治った人いるじゃん!しかも、やろうと思えば今日からでも出来ること、書いてある!そこからシフトチェンジしました。


【治す為に実践したこと】

◆初期◆

丹田呼吸法イメージ療法
JWT
クエスト社のサプリ
上部頚椎のアジャスト(眞命堂さん)
整体
砂糖、塩、調理油などを変える
ありがとう、をとにかく言う
子どもの頃の自分を抱きしめるゆるす、を心がける(すぐには出来ませんでした)

◆中期◆

サプリメントをやめる。サプリを飲んでいないと健康になれないの?それって健康なの?という疑問が湧いてきたから。調味料はそのまま続行。
体にいい食品を、と思い○イシックスも利用するが経済的に負担となりやめる。
段々と、食品によって体が反応していることに気付くようになる。
牛肉、豚肉、鶏もも肉、バター、チーズ、カロリーオフ飲料、糖質オフ飲料で、
顕著に関節の腫れが出ることに気付き、摂取をコントロールする。
魚を取り入れれば良いけれど、娘が激しい魚アレルギーで、ちょっと難しかった。
発症間もなくからお世話になっていた整体院さんの手法が変わり、
首をゴキッとされて逆に動かせなくなり、通うのをやめる。
病気になることの意味を知りたい思いもあり、レイキ、シータヒーリングなどを学ぶ。
セルフヒーリングで心の内面の動きが出る。

メンタル面では「自分は健康だ!」と思い過ごしていました。

多少の腫れや痛みがあっても医薬品に頼らず過ごせているし、殆どのことはこなせるようになったのでこれでいいんじゃない?と・・・

ただ、生きている以上全くストレスのない状態はない訳で。昔よりはうまく流せるようになったけれど、ふと気付けば悶々としていることもあり。

最後の症状が抜けきらず、時として「またここから悪化するのでは・・・」という疑念が湧いてきたりもしてきました。


◆後期◆

殆どの症状が消えたのに、手だけに症状が残っているのは「何かが手放せないからではないか」と思うようになりました。

思えば「治ること」にばかりフォーカスしていて、治った先のことが明確にイメージ出来ていなかったです。

ヒーリングを通しても「病気でいたい理由」がちらちら見えていたけれど、しれっと見ないフリをしていました。

だって、元気になったら働かないといけない。せっかく免許持ってるし看護の仕事は好きだから、また病院勤務?

でも、そもそも一番大きな要因が仕事でのストレスだった。また再燃したらどうしよう・・・

ここが、ずーーっとブロックになっていました。

仕事のことを前向きに考え出したころ、ちょうど癒しに携わる資格を取る機会に恵まれて、2年前に認定を受けました。この仕事を通して、更に自己治癒力について考える良い機会ともなりました。


【現在の気持ち】

結局、健康になるための道のりは、至ってシンプルなんだと一巡してやっと本当の意味で理解しました。

千春さんや司先生が仰るように「自己治癒力を上げること」が大切なのはベースにあってそれは揺るぎませんでした。

でも、やっぱりどこかで「特効薬」をつい探そうとしてしまうんです。

そうではなく、コツコツと、自分の体のために出来ることをやる。

体を温めて、食べるもの、飲むものを選んで、笑う。感謝する。

これだけでも充分ですよね。

あとは、栄養補強や鍼灸・整体などを取り入れてみるのもよし。


リウマチと診断されてから、思い起こせば体が辛かったのは最初の2年くらいでした。

病気になって気付けたこと、見えてきたこと、理解できたこと、出会えた人たち。

これは本当に大きな財産です。あの「痛くて辛い時期」があったからこそ、今を喜べる。

また、「病院じゃない治療法を選びたい」と泣きながら話した時、しっかりと受け止めてくれた夫と、日々笑いを与えてくれる子ども達に、心から感謝したいと思います。そして最後に。リウマチくん、ありがとう!


-----------------------------------
 ■リウマチ感謝!よりヒトコト
-----------------------------------

もともと看護師だったMさん。最初は当然のようにお薬での治療を選択されたのですが、いろいろと疑問を感じるようになり、自然療法へとシフトをしていかれました。

Mさんの体験談にはヒントがたくさんありますが、特に改善のために大きかったポイントとして次の2点があげられるかと思います。

(1)段々と、食品によって体が反応していることに気付くようになった

自分の身体の声に耳をかたむけはじめると、最初はわからなかったことにもどんどん気づいていきます。Mさんの場合も、外から与えられた知識ではなく、自分の内側からの感覚を大事にされたことで、Mさんオリジナルのの食事方法が確立されていきました♪

(2)病気になった本当の意味に気付くことができた

Mさんのように、大幅な改善をされてくると

「治ることへの恐れ」

のようなものがブロックとなって、そこから前へ進めないという方はよくいらっしゃいます。

・治ったらまた前のようなムリをしてしまう人生に戻っちゃうんじゃないか?

・病気のときにはやさしかった家族から、また構ってもらえなくなるんじゃないか。

などなど、理由はいろいろなんですが、実は私にもそういう時期がありました。( *´艸`)

あんなに治りたいと思っていたのに治りかけたら、そんな風に思っちゃうなんて不思議なものですね♪

ここを乗り越えるには、

「本当の意味で自分で自分を許したり、癒したり、大切にしたりできるようになっているかどうか」

がカギになってきます。

自分で自分を癒し大切に扱うことができるようになっていれば、治ってからも無理やムチャをするような人生を歩まなくなっているはずですし、家族がどんなふうに変わろうと、自分が幸せであれば気にならないはずなんです♪ (^^)/

Mさんの場合も、自分の過去やトラウマにも向き合って自分を癒し、治った先を見るようになってから、ぐーんと良くなっていかれました。

もし、あと一歩のところから上手くいかないな~っと感じてる方がいらっしゃいましたら一度、自分の潜在意識の奥に「治ることへの恐れ」が潜んでいないか内観してみてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりのブログです♪ 

メルマガはちょくちょく出してるので、最新情報は
無料メルマガのほうをぜひご登録くださいね♪


さて、今日は長年のお友達でもある岡安美智子さんの
新刊の発売日! ということで、


じゃ~ん!! ヾ(≧▽≦)ノ



ぴかぴかチャクラの玉磨き


さっそく読ませていただきました☆

内容がすごく深くて為になるし、美智子さんらしいエネルギーに溢れていて、とても楽しく元気になれる本でした!


気になる内容ですが、

美智子さんがこの40年間追及してきた、「自分を輝かせて幸福になる」ための英知が詰まっています!

どうしてもネガティブな感情にとらわれがちな私たちが、どうやってそこから自分を変化させていけばよいか、

また、本当の意味で自分を発見し、自己実現をして幸福になっていけるのか、

自分でできる方法はもちろんのこと、「他力」でできる方法まで幅広く網羅されています。


病気を癒すプロセスって自己実現へのプロセスでもあるので、
そういった意味でも非常にオススメの本となっています。


まだ一般的にしられていないツールやメソッドの紹介もあり、
病気を癒すヒントも随所にちりばめられています。


これまでに、私のメルマガでもご紹介したことのある、

アデプトプログラム、地場風水鑑定、宝石フィッティング、DNAアクティベーションなどの、ツールについても説明されていますので、気になる方はぜひ!


書店やAmazonでお求めいただけますので、ぜひ
手に取って読んでみてくださいね☆

→ http://tinyurl.com/joekxb5


また、岡安美智子さんと一緒におこなう5月27日のセミナーは、残席2名となっています。

こちらも良かったらお越しください☆


☆5/27(金) 自然療法で心も体も魂も運気UP!
  ~ヒーリング宝石の無料フィッティング体験つき♪     
  http://www.reservestock.jp/events/118374

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもお読みいただきありがとうございます♪

ドイツ行きなどで1か月以上お休みさせていただいたためか、今月はカウンセリングのご予約がいっぱい (^^)/


江東区に引っ越したこともあってか、面談でのカウンセリングや腸心セラピーをさせていただく機会も増えていて、皆さんとより近い距離でお付き合いさせていただけることに喜びを感じている今日このごろです♪


カウンセリングに来られる方の、病歴や病状はさまざまなんですが、

「ひどくなってしまった、どうしたらいいんでしょうか?」

といった相談はほとんどなくて、


「本やブログを参考にいろいろやってきて良くはなってきている。でも、いまひとつスッキリ治りきらない」


とか、


「悪くなってはいないんだけど、良くなっていっている感じもしない。このままのやり方でいいのか不安」


といった相談のほうがとても実はとても多いんですよ♪ (‾▽‾)


たくさんの方をみてきて思うのは、私もそうでしたが

「身体へのアプローチに重点をおきがちになっちゃうなあ」

ということ(身体が痛い病気なので当然かもしれませんが、、、)。


たとえば、鍼に通ったり、食事に気をつけたり、身体を温めたり、、、、

そういったことは、ほとんどの方がやっていらっしゃいます。もちろん努力の結果、身体はよくなるし痛みも軽減してくることは多いです。


でも、本当は痛みの原因や身体の緊張がどこから作り出されているのかという、もっと内面的なことにも目を向けていけたらなあと思います。


結局、根本的な原因となっているところにアプローチできていないと外面的な身体の痛みや緊張を生み出し続けるという状況は変わらないので、

外面的なアプローチだけでは、今より良くなることはあっても治りきらないということも出てきてしまいます。


リウマチはいろんな原因が複雑に絡み合って発症します。

人によって原因となっていることは様々ですが、おおまかには


①身体の原因が大きい方

②精神面(心)の原因が大きい方

③魂(深層意識)の原因が大きい方


の3つのタイプに分けられると思います。


私のみたところでは、

①の方は非常に少なく、中には食事を変えたり温めたりしただけで治った方もいらっしゃいますが、非常にまれです。数%くらいかな?


一番多いのは②の方。 肉体面だけでなく精神面へのアプローチも非常に重要になってきます。

視野をもう少し広げて、自分で行うイメージ療法などだけではなく、メンタル面へアプローチできるセラピーなども上手に組み合わせることで飛躍的に前に進まれる方もたくさん見てきています。


最後に③の方ですが、少なからずいらっしゃいます。

10%くらいの方は当てはまってるのではないかという印象です。

この方たちをみていると、

*何らかのきかっけから歩けなくなるくらいまで急に症状が進む

*身体や精神面へのアプローチの成果がでにくい

*少し良くなったとしても、なんらかのきっかけですぐに元にもどる

といった特徴がみられます。


深層意識や魂と言われる領域に、根深いトラウマやカルマといわれているようなもの

「自分の意識レベルでは認識さえできないような何か」が隠れているケースです。


こういった場合は、一般的なアプローチでは難しいので、スピリチュアル的な特殊な方法を試してみることでうまくいくことがあります。(実際に祈祷やお祓いのようなもので治った方も知っています)


いろんな方法や先生がいらっしゃいますが、最近出会ったもので一番すごいと思ったのが、実は先日メルマガでお伝えした宝石のエネルギーです。


宝石といってもなんでもいいわけではなく、今の自分に必要な石にフィッティングで出会うことで、自分の自覚できていないレベルまで癒しの効果があることを何人かの方をみて感じ、自分でも身に着けてみて確信しています。


宝石には、身体に働くものと、精神に働きかけるもの、魂に働きかけるものなどいろんなものがありますので、もし、頑張っているのにうまくいっていないと感じている方や、

同じところをグルグル回ってしまっている、負のスパイラルから抜け出せないと感じていらっしゃる方は、フィッティングだけでも体験してみられてはいかがでしょうか。


もちろん、理想の石に出会えたときは、それをずっと身に着けていただくのが理想ですが、お値段もいろいろですし、無理をされる必要はないかと思います。

フィッティング体験だけでも、エネルギーは動きますし、しばらく持続しますので、必要と感じられた方はぜひいらっしゃってくださいね♪


無理に購入を迫られるようなことはないので安心してください♪ (^^)/


【早割は4月30日まで!】
5/27(金) 自然療法で心も体も魂も運気UP!⇒ http://www.reservestock.jp/events/118374/


もちろん、宝石以外にもいろんなアプローチ法がありますので、これに限らず、身体以外の部分にも視野を広げてアンテナをはって、自分に必要な情報を引き寄せていかれてくださいね。

必要な方に必要なものが届きますように!


リウマチ感謝!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リウマチの血液検査だけしていただける病院はありませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもお読みいただきありがとうございます。


このたびの大震災で被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げますとともに、避難生活を余儀なくされている皆さまや被災された皆さまが1日も早く元通りの生活に戻れるようになりますことを心よりお祈り申しあげます。


★ネット募金はとてもカンタンにできます!
 http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/



実は5年前の東北大震災のあと、直接被災されていない方々の中にもリウマチの病状が悪化したり、新たにリウマチを発症したりといったご相談が相次いだことがありました。


直接被災されたわけでもないのにどうして?と思われる方もいるかもしれませんが、

これは、人間の潜在意識が自分が実際に経験したことと、頭の中でイメージしたことを見分けることができないという特徴があるためで、


TVニュースや新聞、インターネットなどで、震災に関するニュースや津波の映像、震災の爪痕の画像などを見たことにより、あたかも自分が体験したかのようなストレス反応を身体に起こしてしまったのではないかと思われます


被災していない方でもこのような反応が起こることがあるくらいなので、直接被災された皆さんには、さらにしっかりとしたストレスケアが必要だと感じます。


今回のような大きなストレスにさらされた時、身体の反応としてやってくるのは3~4ヶ月後のことが多いのです。今は気が張っていますが、少し落ち着いたころにいろんな症状となって現れたりしますので、


直接被災された方はもちろんのこと、そうでない方にあっても「私は大丈夫」と過信せずに、ストレスケアを意識していただきたいと思います。(特にたくさんニュースをみた方や、同情しやすい方)


カンタンにできる方法のひとつとして呼吸法があります。

私が普段お伝えしている丹田式呼吸法でももちろんいいのですが、こういった場合は、よりカンタンな「4-7-8呼吸法」もおすすめです♪

http://nurse-web.jp/suimin/meditate/


数を意識することで、余計なことを考えずに瞑想状態をキープでき、ストレスの軽減から不安や不眠の解消にも役立ちますので自分にとって無理のない自然なペースでぜひおこなってみてくださいね。


その他

・バッチフラワーレメディやホメオパシーレメディは、 相性抜群の方には、こういった時に効き過ぎるくらい効きます! (逆に合わない人には何の変化も感じないことも。。。)

・軽いストレッチで、身体をゆるめる方向から解消する方法も
 http://www.btu.co.jp/sinsai_care/

・こちらのデコぽっともオススメ
 http://pinpoint.cc/blog/2016/04/jisincare.html

・ストレスやトラウマを腸から解消
 http://www.choshin.net/


これ以外にもたくさんの方法がありますので、自分でピンときたものをどんどんやっていってくださいね。

そして、自分で解消できないレベルのものは、プロにお任せするのもいいかとおもいます。

時間がたてばたつほど、こういったストレスや感情の記憶は、
深層意識に入り解消しにくくなってしまいますので、できるだけ早目の対処をオススメします♪


皆さまの心と身体が少しでも良い方向に向かいますように!


リウマチ感謝!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、無事にドイツを出国し、スウェーデンのストックホルムにやってきました。

この2週間あまりの間に、ドイツ語学校に通ったりこちらのリウマチ卒業生に お会いしたりと忙しくも充実した毎日でした。

そして、今回の旅の一番の目的であるデュッセルドルフ自然療法士養成学校での講演も無事に終えました!



事前の情報では、患者さんのほうが多く来られるかもしれないということと、現地在住の日本人方も来られるかもしれないとのことだったので、わりと患者さん向けの内容で準備していたのですが、


ふたを開けてみたら、松永先生たちを除けば全員がドイツ人!

しかも、患者さんではなく、全員が自然療法士もしくは自然療法士の卵ちゃんという状況でのスタート♪ (^▽^;)

一応、セラピスト向け、患者さん向け、どちらに転んでも対応できるような資料を準備していたので、助かりました~~っ (;・∀・) やっべ~~


今回は「病気が自然とよくなる生き方」というテーマでお話させていただいたのですが、セラピストとして患者さんと接する際にも知っておいたほうがいい内容ということでお話させていただきました。

ドイツと日本での言葉のニュアンスの違い、概念の違いなどで伝わりにくいところもあったかと思いますが、終了後にもすごく良かったと声をかけていただけたり、おおむね良い感触を得られたのではないかと思っています。


日本でのセミナーだと、潜在意識に任せてしゃべっているようなところがあるのですが、今回は通訳をはさむので、考えて話すような感じになり、そこが難しかったですが、とても勉強になりよい経験ができました♪ ヾ(≧▽≦)ノ


片言のドイツ語での冗談も通じて楽しかったですよ~~☆彡


(理事長さんから傘と学校のユニフォームをプレゼントされました♪)


さて、ドイツでの様子をいくつかブログでアップしていますので、良かったら覗いてみてくださいね。

ドイツ自然療法の旅~その① 初めての中東を経てのドイツ入国http://ameblo.jp/ryumachi/entry-12133915250.html

ドイツ自然療法の旅~その② 自然療法士の集まるカンファレンスに出席してきました!
http://ameblo.jp/ryumachi/entry-12133926037.html

ドイツ自然療法の旅~その③ ドイツのオヤジ達にモテモテの巻http://ameblo.jp/ryumachi/entry-12133927460.html

ドイツ自然療法の旅~その④ ドイツのBIOマーケットはお宝の山☆彡
http://ameblo.jp/ryumachi/entry-12133928742.html

ドイツ自然療法の旅~その⑤ 20年ぶりのドイツ語学習が結構カオスだった件http://ameblo.jp/ryumachi/entry-12133929770.html

ドイツ自然療法の旅~その⑥ ドイツのリウマチ卒業生と久しぶりの再会
http://ameblo.jp/ryumachi/entry-12134318392.html


この後は、スウェーデン滞在中に少しフィンランドにも立ち寄り、ヨーロッパからの帰国は3月16日になります。その後はしばらく関西に滞在して東京に戻ります♪

関西では、久しぶりのカウンセリング会/腸心セラピー会の他に、 腸もみのお師匠にお会いしたり、宮島を訪れたり、 和歌山までヒーリング作用のあるお水の研究者の講演を聞きに行ったり、 岡安先生の宝石セミナーにお邪魔したりしてきます。

なんだかんだと帰国後も忙しくなりそうですが、楽しくがんばりますね♪あ、岡安先生の宝石セミナーはこちらから申し込みできます。

では、また~(^^♪

***************************

3月大阪で腸心セラピスト養成コース開催!
  http://www.reservestock.jp/events/111190
  ↑私も講師として参加します

同じく大阪では基礎コースと代表によるセラピー会も♪
  http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5267

4月からのカウンセリングご予約受付再開しました!
リウマチ感謝!のカウンセリングご予約はこちらから 

3月に大阪で出張カウンセリング会/セラピー会開催します
リウマチ感謝!のセミナー・イベントの一覧はこちら 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

せっかくデュッセルドルフに来ているので、デュッセルドルフ在住のリウマチ卒業生に連絡をとってお会いしてきました♪ ヾ(≧▽≦)ノ



卒業生のラインさんとお会いしたのは約2年前。

ドイツ人の方と結婚してずっと日本で暮らしていたのですが、5年前に突然ドイツに引っ越すことになり、環境や言葉の違いからくるストレスで、リウマチとシェーグレンを発症。

その後は、現地の病院で検査を続けながら、より自然な方法での治療を受けれる自然療法院のところに通い続け、その自然療法士の先生=諸田先生から私のことを聞いて、帰省時にカウンセリングを受けに来てくださったのでした。

日本でカウンセリングを受けてから、病気への考え方がガラッと変わったらしく、そこからぐんぐん良くなっていったそうで、諸田先生からも卒業認定をいただけたとのこと。

【今回私のセミナー通訳も努めてくださった
自然療法士の諸田先生。とてもチャーミングな女性です】

病院での検査数値もすっかり改善し、リウマチのほうは西洋医学のドクターからも大丈夫といわれているそうです。

ただ、シェーグレンの数値だけが、まだ完全に下がりきっていないため、病院通いは続けているとのこと。

お会いした時も、すっかり元気になられて、表情も明るくなってらっしゃって、ドイツで子育てしながら元気に働いていたっしゃいました。(^^)/



お話していて思いだしたのですが、なんとラインさん、私が仕事として腸心セラピーをさせていただいた記念すべき第一号のお客様だったようです!

確か、カウンセリングの途中でせっかくだから受けてみるという流れになり、「カウンセリング+腸心セラピー」に変更した記憶があります。

日本でもカウンセリングと腸心セラピーをセットでさせていただくことで、大きく変化される方が増えたように感じますね♪


カフェでいろいろお話したあとは、デュッセルドルフ市内をお散歩しながら、地元の人しか知らない穴場に案内していただいたり、とっても楽しい時間が過ごせました。

短い滞在期間でしたが、タイミングよくお会いできて本当に良かったです。リウマチ感謝の腸心セラピーとカウンセリング、3月は大、4月以降は東京で受けれます♪

***************************

3月大阪で腸心セラピスト養成コース開催!
  http://www.reservestock.jp/events/111190
  ↑私も講師として参加します

同じく大阪では基礎コースと代表によるセラピー会も♪
  http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5267

4月からのカウンセリングご予約受付再開しました!
リウマチ感謝!のカウンセリングご予約はこちらから 

3月に大阪で出張カウンセリング会/腸心セラピー会開催します
リウマチ感謝!のセミナー・イベントの一覧はこちら 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)