~新宿の"空洞"~

テーマ:

西新宿。


東京都庁をはじめ、多くの高層ビルが立ち並ぶエリア。

「都会」の象徴的なイメージで取り扱われるこの地区には、実に広大で入り組んだ地下道が存在する。


私が毎週水曜日に八卦掌を指導しているスタジオの近くにも、その一端がある。


私の水曜教室の指導時間は19:30から21:30

指導終えて、住友不動産西新宿ビル前の歩道にポッカリと佇む地下へのエレベータに乗る。

丸の内線「西新宿駅」へ向かうためだ。


エレベータを降りると、そこには広々とした通路が奥へ向かって続いている。

横幅も広く、真っ直ぐに伸びる地下の路。


そして、この時間。

行き交う人は極めて少ない。


この日もこの空間に、しばらくは私一人。

地上の喧噪とは無縁な、静寂が拡がる。


西新宿地下道1

大都会・新宿の高層ビル群の広大な地下空間に私一人である。

それはまるで秘密の洞窟のよう。

地上が騒がしければ騒がしいほど、地下のそれはまるで別世界のように感じられる。


人気のない、空ろな洞穴。

そこは洗練された人工の“空洞”なのである。


西新宿地下道2



旺龍堂代表 小幡良祐

旺龍堂ホームページhttp://ohryudo.com/

YouTube動画http://www.youtube.com/user/3spiritsryoken

Facebook 「小幡良祐」「旺龍堂」

AD