1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2009年07月30日

すっきりしないことばかり

テーマ:マラソン

このところ、なんだかすっきりしないことばかりだな~。


まず、

脚のほうだが、昨日の診察でそう大きな問題ではないことはわかったが、でも、だからといってどうすれば痛みが出ないか?(医者が言うには、「しばらく走るな」というだけだが)根本原因がすっきりわかったことではないので、どうもすっきりしない。

特に、依然として腰をまわすと「コキ」っていう音はするし・・・。

でも、こうなると「整骨院」とか「カイロプラティック」でないと治らないのかもしれないな~。

でも、

よくやってくれたカイロの先生は以前、交通事故で入院中で、なんともすっきりしない。


で、

横浜市の市長さんは、任期半年以上もあるにもかかわらず、辞任するそうな。

理由がよくわからん。

衆議院の総選挙にあわせて実施すれば、経費がかからんでしょ?って・・・。

だったら、衆議院の解散が決まったときに自分も「解散」しちゃえばよかったのにね・・・。

YES150のイベントも開催中だし、なんと来月には、山下公園前の港で、「トライアスロン」のイベントだってやるっていう話。それに、秋には「横浜国際女子マラソン」も、「横浜ハーフマラソン」も開催されるっちゅうのに、なんと中途半端な。


さらに、自宅のTVがとうとうイカれた。

スイッチが入らないようなのだ。まあ、そろそろイカれてもしかたないとは思うが・・・。

というわけで、我が家にもとうとう、「薄型液晶」のデジタルテレビがやってくることになった!

と思ったのだが、購入するには購入したものの、なんと人気商品ゆえ納品まで2週間ほどかかるっていう話。

それまで、なんとかTVのスイッチがつかない なんてことにならないよう、耐えてくれ!

まあ、なんと中途半端な。


仕事のほうも、いろいろ問題も多く発生中!

で、大きな転換を図る なんてことを言っているような、言ってないような。

でも、いずれにせよ、組織で動く以上は、非常にシンプルにわかりやすく が大事なのだと思う。


8月末の衆議院総選挙に向け、各党さまざまな「マニュフェスト」を発表しているが、いずれにせよ、「わかりやすい」のが一番だと思います。

だって、以前の選挙の際には、「郵政民営化」ということに無理やり絞り込ませられて結果ああなってしまったわけですから、やっぱりいかに「シンプル・わかりやすい」かが大切なのですよ。


ということで、すっきりしない毎日を、すっきりしないことばかり考えながら、すっきりしない脚で走り続けるのでした・・・・・・・・。



ふと、思い出したのですが、こういうすっきりしない毎日ではありますが、「隠岐の島ウルトラマラソン」完走後に、町長さんあてにメールを送りましたら、添付のようなおはがきを頂戴しました。


地元のひとたちが、主体的に開催している実にすばらしい大会なのだと 改めて考えさせられたわけです。

実に、「すっきり」したお話でした。




走りながら、食べて、聞いて、考えて!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月29日

整形外科診察後ラン

テーマ:マラソン
走りながら、食べて、聞いて、考えて!-200907291153000.jpg
脚の調子がよくないので、新横浜にある「スポーツ医科学センター」というところで診察してもらった。
結局、大腿骨を支える腰骨にひびが入っていたようで、もうずいぶん良くなっているみたいだと。
なんだか、すっきりはしないがたいした怪我ではなかったみたいなので一安心。
帰宅して軽く走ってみた。

もしかすると、ウルトラ後、雨の翌日に走って転んだ鎌倉トレイルで怪我をしたのかもしれない。
まあ、あと1ヶ月くらいで良くなるんではないか、と。

まずは安静にってことですね。

ということで、「安静に走って」みたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月28日

改善しない脚

テーマ:マラソン

走りながら、食べて、聞いて、考えて!


脚の調子がよくない。

大腿骨が、どうもダメだ。

100kmものウルトラマラソンを走ったからだとは到底思えない状態。


今まで故障という故障もしなかったので、自分は大丈夫だ!なんて甘い考えでいたのだが、やっぱりダメだ。

20kmがつらい。


ランナー仲間が走れなくなったときに、たいへんなことだとは思ったが、いざ自分が走れなくなると、悲しい なんてもんじゃない。

気持ち的にはいくらでも走りたいのに、脚に痛みが出るのが恐い。


いつまでもそんな不安な気持ちでいても仕方ないので、なんとか明日は病院に行ってみようとおもう。


ウルトラマラソンスタートのときは、なんの不安もなく、元気に走り出せた。
走りながら、食べて、聞いて、考えて!

しかし、今の自分は、どうもしっくりしない。


苦しい時期をすぎても必ずいいときがやってくるはず・・・そう思って走り続けることで最高のゴールができたのに、今は、30kmでさえ、不安がよぎる。


走りながら、食べて、聞いて、考えて!


来年、また、スタートできるだろうか?

来年、また応援に笑顔で応えられるだろうか?

来年、またゴールを笑顔で切れるのだろうか?


完全にネガがはいってます・・・・・・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月27日

区切り

テーマ:マラソン

先週末、たいへんな会議が終わった。ものの30分程度であった。

そのために、ベジー!のビアガーデン企画にも参加できず、また走ることもできず、会社内でも打ち合わせや資料作成が多く、残業までして・・・ほんと、タイヘンだったのだよ。

でも、30分程度だよ。

それも、ただ、「できていない点」を指摘され叱られるだけのまったくもってモチベーションが上がらない どころか低下する一方の会議。ほんと疲れた。


でも、まあ終わってしまったわけだから、まずは、いったん区切りをつけて走らないと!と思ったものの、どうも相変わらず脚の調子がよくない。

たぶん、腸頚じん帯の腰のあたりが、具合が悪いみたいだ。

仕方なく、今週の平日休みはスポーツクリニックなるものにて診察を受けようと思う。


まあ、そういう調子がいまいちでありながらも、お天気がよければ走らずにはいられないこの性格。


土曜日は夕方会社に出かけるものの、それまでは休みをもらい、みなとみらい20kmコース。

しかし、これが暑さもあるが、坂を駆け下りたところで、脚の痛みが!

結局、なんどか歩きつつ、また氷を脚にあてつつ帰宅。


そして、日曜日は、やわらかい土の上を走ろう!と、いつもの鎌倉トレイルへ!


やっぱり、この季節はこういう林間コースはいいね!木陰は涼しいし!

そして、このコースはしっかり走れる。

トレイルのスタート付近では、すでに鎌倉方面から走ってきた人たちが数人いた。

やはり、この時期は多いね!それにしても皆しっかり装備をしていてえらい!


自分は、今回は、ネイサンのミクストレイルをつけての軽装備。従い、水は500ml程度しかリザーブしていない。

まあ、峠の茶屋まで行けば、水はあるからいいか?と思いつつ出発も、このコースは走れるトレイル。

したがって、いくら涼しくても走れば暑い!で、喉もかわき、水分補給もギリでした。

今回は、峠の茶屋まで行き、そこでリターンして帰ろうということで、鎌倉方面には行かずもどった。

要は走れるところをしっかり走ろう!という主旨。


途中、けっこう多くのランナーともすれ違った。

走れるトレイルはなかなかいい練習場所!


結局1時間30分くらいで、往復。なかなか気持ちよかった。



しかし、やはり脚の痛みは厳しくなる。

ということで、今週、しっかりお医者にみてもらうことにしました。


せっかく、これからしっかり走りたかったのにぃ~~~~~。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月25日

きりしま

テーマ:マラソン
2009年07月25日

ストレス発散、酷暑ラン

テーマ:マラソン
2009年07月22日

夕暮れラン

テーマ:マラソン
2009年07月19日

酷暑ラン

テーマ:マラソン
走りながら、食べて、聞いて、考えて!-200907190935000.jpg
連休中にたった1日のお休みをフル活用せねば、と朝食後すぐに走りに出たが・・・
暑い。
カラダにまとわり付く感じの暑さ。
いやー、まさに大阪で体験したような暑さだ。
途中、コンビニで氷を購入するも、すぐに水になる。
この時期はこの暑さにうまく順応しないと、とんでもないことになる。
今週末にまた大変な会議がありその準備で走る時間もとれない。
あー、早く来週になってくれー!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月16日

手を貸せなかった自分

テーマ:ブログ

今朝、普段より早めに会社のある駅に着いた。そしてタイミングよく会社までのバスもすぐ来る時刻だった。

と、ちょうど、そのお目当てのバスが降車停留所で乗客を降ろして、自分が乗る乗車口に来るところであった。


しかし、降ろした乗客の中にご高齢のおじいさんがいた。足がよくないようでわずか5,6m程度の歩道まで、実にゆっくりとしたスピードで杖を突きながら歩いていた。

一歩の歩幅は30cmも、40cmもない。5cmくらいかもしれない。ずる、ずるっと杖を突きながら前に進む。しかし、そんな歩幅なのでなかなか前に進まない。


自分はこれから乗るバスなかなか来ないのでこのおじいさんに気づいたのだが、手を貸そうとすればいいのに動かない。まわりでバスを待っている乗客も誰一人として手を貸そうとしない。

自分も迷った。おじいさんのところに駆け寄り歩道に案内してあげればよいのでは・・・しかし、しなかった。


そのうち、ようやくバスが通れる程度のスペースが空き、ばすは停留所に到着。自分も気にはなったが、バスに乗り込む。しかし、気になっておじいさんのほうを見る。

ようやく歩道にたどりつき、駅のエスカレータに乗ったところだった。


なんとも後味の悪い状況。


一歩一歩、わずかだが進んでいたおじいさんではあったが、何か自分はしてあげられなかったのか?

それとも、しっかり進んでいたのだから、何もしなくてよかったのか?


でも、まわりはバスの運転手も含め、このおじいさんのことがとても気になっていたはずだ。



いつの時代からか、こういう状況で、声をかけるようなシーンが見られなくなってしまった。

いや、自分自身が、行動していない。


情けない。



そえにしても、わずかの距離でも確実に前に進む姿を見ていて、こころの中で「がんばれ!」と叫んだ自分がいた。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年07月15日

梅雨明けラン

テーマ:マラソン
走りながら、食べて、聞いて、考えて!-200907150820000.jpg
あづい~。でも、海から吹く風は快適!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。