神奈川JR横浜線相模原 アーユルヴェーダ|若返りのオイルマッサージ  tel : 09096461921 

「本場・スリランカの医師から直接指導を受けた“真のアーユルべーダ”とよもぎ蒸しの発汗で疲れや不調を解消し、若々しい毎日を過ごしませんか?」


ご予約・お問い合わせ TEL:090-9646-1921
女性専用 / 予約制 / 営業時間9時~22時(最終受付 19時)


テーマ:

神奈川/相模原アーユルヴェーダサロン ルナーシャの関です。
ご訪問ありがとうございます。

 

 

今日の新聞に、回転寿司の風変わりなサイドメニューが紹介されていました。

 

カレーと酢飯を混ぜたカレーパンや、チョコホイップで食べるフライドポテト!

 

お寿司に、それってどうなのでしょう? と思わせるような、食べ合わせメニューですね。

 

日本には古来から、食べ合わせタブーというのがありますよね。

 

たとえば、この夏の時期だと、「スイカと天ぷら」とか「トウモロコシと氷水」は有名ですね。

 

いずれも、消化が悪い上に、体を冷やすので、胃腸を壊してしまいます。

 

アーユルヴェーダでも、気をつけるべき食習慣として、食べ合わせをあげています。

 

なかでも、牛乳に関しては、沢山あるのです。

 

「牛乳と塩」 「牛乳と魚」 「牛乳と魚介類」 「牛乳と果物」などはよくないのですね。

 

これらを常に食べ続けると、皮膚疾患や、精神疾患、中耳炎や、貧血などの原因となると言われています。

 

クラムチャウダーや、いちごミルクなどは、個人的には、美味しくて大好きなのですが、食べ合わせとしてはおすすめできません。

 

今では、昔から言い伝えられてきた、食べ合わせタブーも、医学的根拠がないということで、単なる迷信のように、言われることもあります。

 

でも、医学的、科学的根拠よりも、長い間の、実生活の中での言い伝えの方が、真実味があると思うのです。

 

これとこれはダメ、とか、大丈夫とかは、人それぞれの体質にもよります。

 

まずは、自分の体調や、消化力の強さや弱さを観察してみましょう。

 

そして、食べ合わせの悪いと言われるものを、食べ続けたり、同じ組み合わせの物をいつも食べないようにすることが大切です黄色い花


    

JR横浜線相模原駅徒歩1分

【「心と体」「痛みや滞り」を健康メンテナンス
たおやかな女性を作る
アーユルヴェーダサロン・ルナーシャ】
メニュー・料金表

サロンのご案内・アクセス
お客様の声
最新ご予約状況
初めての方へ・よく頂くご質問
ご予約フォーム
ホームページ
電話番号 090-9646-1921
メールアドレス runasa.ayur@gmail.com

女性専用・予約制・営業時間9時~22時(最終受付19時)

 

神奈川/相模原・横浜・川崎・大和・伊勢原・厚木・藤沢・湘南・東京/町田・稲城・多摩・八王子・埼玉 遠くは 名古屋・三重からもご来店いただいています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

神奈川/相模原アーユルヴェーダサロン ルナーシャの関です。
ご訪問ありがとうございます。

 

 

先日、アーユルヴェーダのセラピスト仲間で久しぶりにランチをしました。

 

毎年9月の下旬に、代々木公園で開催されるイベント「ナマステインディア」に、ヘッドマッサージで一緒に出店してきた仲間たちです。

 

 

今年はみんなが揃えないので、お食事だけでもということで集まりました。

 

アーユルヴェーダを学んでいなかったら、絶対知り合うことがなかったのに、縁とは不思議なものです。

 

それぞれ自身のお店を持っていて、キチンとこなしている。

 

でも、みんな、なんとなくフンワリした優しい雰囲気で、私は好きなのです。

 

若返りのアーユルヴェーダとは、よく言ったもので、もう、出会ってから5年くらい経っているのに、みんな全然変わりません。

 

たまにしか会えないけれど、会うと、刺激をもらって元気になって、私も頑張ろう!って思えます。

 

そんな素適なアーユルヴェーダ・セラピスト仲間がいて本当に良かったなと思います。

 

今回、幹事役の私は、みんなに会ったお店を探していて、アーユルヴェーダの古典の先生から紹介されたのが、日暮里のインド料理屋「ダージリン」

 

 

入口は、もうインドの雰囲気。

 

 

「ダージリン」とう店名だけあって、紅茶の茶葉も種類が多くてこだわっています。

 

お料理も美味しいし、とにかく内装がとってもおしゃれなので、好評でした。

 

 

谷中の夕焼けだんだんのてっぺんから日暮里に向かって左側です。

 

素敵な仲間と訪れてみてくださいね。

        

JR横浜線相模原駅徒歩1分

【「心と体」「痛みや滞り」を健康メンテナンス
たおやかな女性を作る
アーユルヴェーダサロン・ルナーシャ】
メニュー・料金表

サロンのご案内・アクセス
お客様の声
最新ご予約状況
初めての方へ・よく頂くご質問
ご予約フォーム
ホームページ
電話番号 090-9646-1921
メールアドレス runasa.ayur@gmail.com

女性専用・予約制・営業時間9時~22時(最終受付19時)

 

神奈川/相模原・横浜・川崎・大和・伊勢原・厚木・藤沢・湘南・東京/町田・稲城・多摩・八王子・埼玉 遠くは 名古屋・三重からもご来店いただいています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

神奈川/相模原アーユルヴェーダサロン ルナーシャの関です。
ご訪問ありがとうございます。

 

 

湿気の多いこの時季は、髪の毛が上手くまとまらなくて、鬱陶しい思いをしていませんか?

 

特に、だんだん年齢を重ねていくと、髪にハリやコシがなくなってきて、痩せてきてしまいます。

 

痩せた髪の毛は、より一層まとまらないんですよね・・・

 

そこで、髪の毛にコシとハリが出るシャンプーをご紹介しますね。

 

それは、植物の葉っぱや実の粉のシャンプーです。

 

ある植物には、髪の成長を促したり、頭皮をキレイにする作用があるのです。

 

ヘナやインディゴ、アーマラキーという名前の植物ですが、聞いた事ありますか?

 

ヘナはインド・中近東などに自生する低木です。

 

古代から皮膚病の予防・治療や、毛髪のトリートメントや染毛剤として使用されています。

 

魔除けとして、肌に模様を描くメヘンディでも有名ですよね。

 

インディゴやアーマラキーも頭皮の殺菌作用や、髪の成長を助けます。

 

それらの葉っぱや実を粉にしたものを、お湯に溶いたものがこちらです。

 

 

ヘナとハーブの粉を溶いた、ヘナ&ハーブのシャンプーを使用していくと、髪の毛にコシが出てくるのです!

 

サロンにご来店のお客様には、お試しで使用後、なんだかいい感じ!ということでご購入いただいてます。

 

 

 
ヘナ、艶々ですし、色も保てて助かっています。
そろそろ無くなりそうなので、この前と同量をお送り頂けますか(^^)

 

 

ヘナのシャンプー送っていただけるようでしたらお手数ですがお願いできますか?
髪がしっかりする感じで、気に入っています。

詰め替えを郵送でもお送りしています。

 

 

髪が痩せてきてしまって、ハリやコシが欲しい方には、ぜひオススメです。

 

シャンプーとしての使い方は、ヘナの講座でお伝えしています。

 

2名さまより、随時受付けておりますので、お問い合わせくださいね黄色い花
    

JR横浜線相模原駅徒歩1分

「心と体」「痛みや滞り」を健康メンテナンス
たおやかな女性を作る
アーユルヴェーダサロン・ルナーシャ
メニュー・料金表

サロンのご案内・アクセス
お客様の声
最新ご予約状況
初めての方へ・よく頂くご質問
ご予約フォーム
ホームページ
電話番号 090-9646-1921
メールアドレス runasa.ayur@gmail.com

女性専用・予約制・営業時間9時~22時(最終受付19時)

 

神奈川/相模原・横浜・川崎・大和・伊勢原・厚木・藤沢・湘南・東京/町田・稲城・多摩・八王子・埼玉 遠くは 名古屋・三重からもご来店いただいています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)