神奈川JR横浜線相模原 アーユルヴェーダ|若返りのオイルマッサージとよもぎ蒸し

「本場・スリランカの医師から直接指導を受けた“真のアーユルべーダ”とよもぎ蒸しの発汗で疲れや不調を解消し、若々しい毎日を過ごしませんか?」


ご予約・お問い合わせ TEL:090-9646-1921
女性専用 / 予約制 / 営業時間9時~22時(最終受付 19時)

NEW !
テーマ:

● 渋谷・表参道ウィメンズランでマラソンデビューしました。

 

こんにちは。

 

神奈川・相模原アーユルヴェーダサロン、ルナーシャの関です。
 

 

昨日は、冷たい雨でしたね。

 

そんな中、渋谷・表参道ウィメンズランで、初マラソン、10Kmを走ってきました。

 

IMG_20170327_151125511.jpg

 

渋谷・表参道ウィメンズランというのは、女性限定のマラソン大会で、表参道や明治神宮の境内を走れるというワクワク感満載の大会。

 

きっかけは、フルマラソンを何度も走りきっている、お客さまからの影響です。

 

同世代で、成人されたお子さんがいらして、フルで会社勤めをしてるのに、週末は福岡や山梨で走っちゃうって、すごい!

 

100mさえ走っていなかった私には、もうびっくりで尊敬!な世界でした。

 

でも、なんとなく楽しそうなので、いいなぁ~、私も走ってみようかなぁ~なんていう気持ちになったのです。

 

そして、教えてもらったのが、渋谷・表参道ウィメンズラン。

 

初マラソンの人向けに、デビュー枠というのがあるので、初心者でも大丈夫そうだし、走る場所も素適だし、抽選で落ちたら走る時じゃないということだし・・・という軽い気持ちでエントリー。

 

そんなときほど、当選しちゃうんですよね。

 

練習しなくちゃ、と思いつつ、まともに事前に走ってみたのは、結局5回ほど。

 

でも、走っているときは、瞑想しているのと似ているような気がします。

 

頭にいろいろな事が浮かんでは、通り過ぎていって、自分の呼吸が聞こえて、無心になれる感じ。

 

練習で走った、近所の淵野辺公園は、木陰を走ることができるので、木や鳥のさえずりがや、木漏れ日が応援してくれているようで、自然の一部になれる気がします。

 

昨日のマラソン大会では、沿道で応援してくれている人たちが、たくさん声をかけてくれました。

 

声援が力になったということを聞きますが、本当にそうなんだ~と実感できたのも良かったこと。

 

制限時間1時間30分の完走を目指しましたが、1時間2分49秒で走りきりました。

 

 

まだまだ元気に走れる自分のカラダと、まわりの全ての人や出来事に感謝できた1日でした。

 

ありがとう黄色い花

      

JR横浜線相模原駅徒歩1分
【「心と体」「痛みや滞り」を健康メンテナンス
たおやかな女性を作る
アーユルヴェーダサロン・ルナーシャ】 

 
メニュー・料金表

サロンのご案内・アクセス
お客様の声
最新ご予約状況
初めての方へ・よく頂くご質問
ご予約フォーム
ホームページ
電話番号 090-9646-1921
メールアドレス runasa.ayur@gmail.com

女性専用・予約制・営業時間9時~22時(最終受付19時

 

神奈川/相模原・横浜・川崎・大和・伊勢原・厚木・藤沢・湘南・東京/町田・稲城・多摩・八王子・埼玉 遠くは 名古屋・三重からもご来店いただいています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 風邪をひかないための、3つのこと。

 

こんにちは。

 

神奈川・相模原アーユルヴェーダサロン、ルナーシャの関です。
 

 

3月も最終週に入るというのに、全然暖かくなりませんね。

 

カレンダーの日付も、気持ちも、「春」なので、油断して薄着になりがちです。

 

朝晩は、とっても寒いので、風邪をひかないように気をつけましょう。

 

では、どのように気をつけたら良いのかを、とっても簡単に3点だけお伝えしますね。

 

1.からだを冷やさないこと。=からだを温める!

 

いつもお伝えしていることとおなじですが、基本なのです。

 

春の装いをしたい時でも、羽織るものをお忘れなく^^

 

レストランで、最初にお水が出てきたら、白湯をいただけないか聞いてみましょう。

 

2.食べ過ぎないこと。=腹6~7分目!

 

免疫細胞の7割が腸管に集中しています。

 

食べ過ぎたり、常に食べ物を消化させている状態では、胃や腸が疲れてしまい、免疫細胞も活性できませんね。

 

消化の軽い食事をして、腸内を健康に保つと、老化も遅らせることができますよ。

 

アーユルヴェーダには、内科学というのがあるのですが、内科学の定義は「消化をよくすること」なんです。

 

ここ数年になって、腸内フローラや腸内細菌などが話題になり、胃や腸が健康や若さと、深い関係があること注目されていますね。

 

遠い昔から、からだの健康には、消化力が一番大事だとわかっていたのですね。

 

3.適度な運動と休息

 

わかっちゃいるけど、運動する時間も休息する時間もないのが、現代かもしれませんね。

 

けれどもほんのちょっとの時間でも、軽くからだを動かして、体内の循環をよくしましょう。

 

夜は早めにPCやスマホ、テレビを消す、食事をしてすぐ寝ないなど、ぐっすり眠れる環境を整えていくことが必要です。

 

どうでしょう・・・簡単そうにみえて、難しいでしょうか?

 

でも大切なことなんですよね。

 

この3つを守れば、風邪をひかずに元気に過ごせますよ黄色い花

 

JR横浜線相模原駅徒歩1分
【「心と体」「痛みや滞り」を健康メンテナンス
たおやかな女性を作る
アーユルヴェーダサロン・ルナーシャ】 

         
メニュー・料金表

サロンのご案内・アクセス
お客様の声
最新ご予約状況
初めての方へ・よく頂くご質問
ご予約フォーム
ホームページ
電話番号 090-9646-1921
メールアドレス runasa.ayur@gmail.com

女性専用・予約制・営業時間9時~22時(最終受付19時

 

神奈川/相模原・横浜・川崎・大和・伊勢原・厚木・藤沢・湘南・東京/町田・稲城・多摩・八王子・埼玉 遠くは 名古屋・三重からもご来店いただいています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● アーユルヴェーダと鎌倉建長寺のおびんずる様(お賓頭盧様)

 

こんにちは。

 

神奈川・相模原アーユルヴェーダサロン、ルナーシャの関です。
 

 

昨日は、東京で桜の開花宣言がされましたが、今日もなんとなく風が冷たかったですね。

 

さて、先日、久しぶりに鎌倉を散策しました。

 

いつも通り過ぎるだけの建長寺を、境内最奥の天狗様に見下ろされながら、天園ハイキングコースを歩きました。

 

建長寺には大きな三門があるのですが、その下におびんずる様(お賓頭盧様)という、木像が安置されていました。

 

 

おびんずる様は、お釈迦様の弟子のひとりで、名前をピンドーラ、姓をバーラドヴァージャといいます。

 

世の一般市民を救済する役割を持って、人の世に遣わされた十六羅漢の第一とされます。

 

この木像の立札には、「神通力第一ト称セラレル」と書かれてありました。

 

 

体の痛いところや具合の悪いところをなでると、神通力で治してくれるというので、私も撫でてきました。

 

さて、このバーラドヴァージャという、おびんずる様の名前は、実はアーユルヴェーダと深~い関わりがあるのですね。

 

バーラドヴァージャというのは、アーユルヴェーダの教えを請うため、インドラ神のところへおもむいた、聖者の名前なのです。

 

アーユルヴェーダは、途方もない昔、創造主ブラフマーから、プラジャパティ神、アシュヴィン双神、インドラ神へと伝えられていました。

 

5000年ほど前に、人々の苦しみを救うため、ヒマラヤに賢者が集まり、世界最初の医学学会が開かれたんですね。

 

そして賢者の一人であるバーラドヴァージャが、インドラ神よりアーユルヴェーダを学び、人間界に伝えられたのです。

 

現代の日本でおびんずる様として安置され、人々の痛みを治癒しているバーラドヴァージャと、ヒマラヤからアーユルヴェーダを伝えたバーラドヴァージャ。

 

時代的に、同一人物ではないと思いますが、深ーいところで繋がっているんじゃないかな~。

 

鎌倉の建長寺に行ったら、ぜひ、撫でて神通力を感じてみてくださいね。

 

JR横浜線相模原駅徒歩1分
【「心と体」「痛みや滞り」を健康メンテナンス
たおやかな女性を作る
アーユルヴェーダサロン・ルナーシャ】 

 
メニュー・料金表

サロンのご案内・アクセス
お客様の声
最新ご予約状況
初めての方へ・よく頂くご質問
ご予約フォーム
ホームページ
電話番号 090-9646-1921
メールアドレス runasa.ayur@gmail.com

女性専用・予約制・営業時間9時~22時(最終受付19時

 

神奈川/相模原・横浜・川崎・大和・伊勢原・厚木・藤沢・湘南・東京/町田・稲城・多摩・八王子・埼玉 遠くは 名古屋・三重からもご来店いただいています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)