だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

20年+住んで見えてきたNYの常識=日本の非常識やニューヨーカーから見た日本人のすばらしさや不思議なことなどをご紹介します。

ようこそ! コモンるみです。



クリップ これで笑って^^!
  ⬆CLICK!
 初めて来てくださった方、まずはお近づきのしるしに大爆笑からまいりましょ


宝石白Rish NY (NYから新進デザイナーの服やアクセサリーをニューヨークから直輸入でお値打ちにお届けするオンライン・ストア)



  CLICK⬇
だれも書かない★ニューヨーク1%未満★






宝石白Rish NYの扱うデザイナー、商品などに関するお問い合わせはinfo@Rishny.com
までお願いします。


NEW !
テーマ:

こんにちは、コモンるみです。

毎日、ミニクライシスのお手玉を落とさないようにまわす日々。
しかも家族の分も抱えていると
落としそうになること、ありますとも。
それでもいつも上機嫌に「幸せ仮面」をかぶって暮らせれば素敵ですね。

女ならみんな幸せ仮面をかぶった女優になれる

とはいっても、やっぱりあります。
そんな仮面をかぶるのは辛いとき。

みなさんにもおありではないかしら。
自分の仕事だけでも大変なのに
家族の有能な秘書としてどんどんお手玉が増えていく。

そんなときは、自分をリセスする意味で
現実からのミニ逃避旅行として
お気に入りのドラマや映画にはまることにしています。
結構効果ありますよ♪

家族が寝静まった後
お気に入りのハーブティなど飲みながら
パジャマ姿でくつろいで見るのです。
現実からミニ逃避できるドラマや映画を。笑

余談ですが昔、夫が出張中
まだ小さかった娘が寝た後
薄暗い部屋で一人みた「リング」
怖すぎました。

ベッドルームまで暗い廊下をもどるのにどれだけ勇気がいったことか。

今回選んだのはスペインのドラマ「ベルベット」
楽しかった旅行の後、娘が大学に帰っていきぽっかり空いた心には効きました。

日本ではもう公開されていますか?
また前回ご紹介した「Tiime in between」のように邦題が「情熱のシーラ」とかだったりするとわたしには調べようがありません。笑

1958年のマドリッド
名門デパートの経営者一族とそのデパートで住み込みで働く従業員たちが繰り広げるラブコメディです。

オーナー一族と住み込み従業員それぞれのドラマが交錯する当たりはあの「ダウントンアビー」とオーバーラップします。


以下、お写真テレビ画面からの激写でご紹介します!


'



オーナーの息子アルベルトとその片腕となって働いているマテオの乗っている車も、当時の流麗なコルベットだったりして垂涎です。





見所は小さいころから好き合っていたオーナーの息子と忠実なマネージャーの姪(優秀なお針子さん)の引き裂かれた愛。笑







デパートで主に売っているのはオートクチュールの洋服とあって、そのファッションもため息ものです。


マドリッドを訪れた結婚直後のグレース・ケリーがやってくるシーンも。





この時代、お店の従業員たちは住み込みだったんですね。







これがホームランドのように今まさにわたしたちが瀕しているテロなどという切実なテーマを物語にしていたら安心してドラマの世界に浸ることはできなかったでしょう。

ところが舞台はマドリッド、時代は50年代と、戦争もなく安定していることが前提なので安心してふわふわ軽いメロドラマを楽しめます。









個人的に好きなのはこのプラチナブロンドのパトリシア。
貞操観念ゼロ、ミステリアスで謎めいているわりに能天気な感じも。
すごくいい味出している一族の「かきまわし屋」さん。






このドラマもう日本には上陸しているのかしら。
であればぜひチェックしてみてください!


シーズン1はついつい寝不足になりますよ。
シーズン2はちょっとダレてきたかなと感じる方もおありかも。。。





その他、元気が出るおすすめ映画をご紹介しておきます。



ブリジット・ジョーンズの日記 [DVD]/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥4,104
Amazon.co.jp




ラブ・アクチュアリー [DVD]/NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥1,543
Amazon.co.jp




ニューヨークは明日も雪降りになりそうです♪

みなさまもどうぞ油断せず暖かくしてお過ごしくださいませ。





 【アウター着回し】
NYは今日も明日もあさっても雪の予報が出ています。
暖冬とはいえ油断できません。こんなとき困るのがアウターですね。
みなさんはどうされていますか?
今年わたしはほぼこの3枚で着回しています。笑
この3枚でほぼ全天候に対応しかなり着倒しています。




・写真一番左は本革そのものの風合いのビーガンレザーのジャケットです。
来週発売予定です。暖かい日はそろそろ着られそうです。
・そしてたくさんの方にお買い上げいただいた一重のフード付きラップコート、帰国した際大活躍しました。
・氷点下の日大活躍するのがダウン入り身頃がダブルになったコートです。

・ニットはスリムなシルエットでワイドパンツやフレアスカートなどボトムにボリュームがある着こなしにぴったりで重宝します。
http://www.rishny.com/SHOP/gr-f15-02.html





Rish NYの宣伝も兼ねて18才の娘とティームでNYベースの日常を更新しています。
「いいね」をくださる方のところにお邪魔するのが楽しみです。
フォローありがとうございます!




Rish NY/リッシュ・ニューヨークの新製品やそのコーディネイトはFacebookをチェックしてください
Rish NY Facebook  ⬅Click♡




ここからお店に飛んでいただけます。CLICK⬇

だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

いいね!した人  |  コメント(2)