ようこそ! コモンるみです。


宝石白「NY発・幸せになれる体質作りーGiving上流の極意」


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意/廣済堂出版

¥1,260

Amazon.co.jp



宝石白「NY発 世界基準の女の心得」

NY発 世界基準の女の心得/コモンるみ

¥1,365
Amazon.co.jp


クリップ これで笑って^^!
☝CLICK!
 初めて来てくださった方、まずはお近づきのしるしに爆笑から^^


宝石白Rish NY (NYから新進デザイナーの服やアクセサリーをお値打ちにお届けするオンライン・ストア)


CLICK↓


だれも書かない★ニューヨーク1%未満★


宝石白Rish NYの扱うデザイナー、商品、モデルなどに関するお問い合わせはinfo@Rishny.com までお願いします。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
テーマ:www.Rishny.com
November 26, 2014

人の上に立つ人が口にしてはならないこと

みなさま、こんにちは。

夏からずっと書こうと思い準備はできていたのになかなか書けなかった明治皇后さま。
あまりに感動が大きくて半端な気持ちで書いては失礼に当たる気がして
その神聖な領域に入り込むのを躊躇しておりました^^:。



明治皇后さまこと美子(はるこ)さまは怒濤のような時代にあってご自身の立場をしっかりわきまえ過酷なことも多かった状況(とお察しする)に流されることなくすばらしい軌跡を遺した方です。

明治皇后は超がつくカッコいい女性だった

 NYプライベート図書館で知った明治皇后
 (明治天皇はすり替え説もあるのをご存知ですか?)

教科書が書かない明治皇后は21世紀世界基準の女性だった


この方のすばらしさは枚挙にいとまがないのですが
現代にすむ私たちがお手本にできることを今日もひとつご紹介させてください。

宮中にも参内し何度もお目にかかったことのある著者のアリスは
皇后の熱烈なる大ファンの一人になってしまい、その美徳については筆をふるって書いています。


そのひとつがこれです。


自分の好き嫌いを口にしない


これ、簡単そうで実は(わたしには)すごく難しいことです。


昔、編集部で他のライターの人に
「よかったらこのお菓子食べて」
といわれ、
「それはちょっと苦手なんです」
と答えたら、なんとそのお菓子はその人が持参されたもので、気を悪くされた経験があります。
><;


人の上に立つ前に気をつけるにこしたたことはないですね。


みなさん覚えてらっしゃいますか?
ブッシュ元大統領(父)がブロッコリーが苦手といってトラブルになったこと。笑

ついぽろっと公の場でブロッコリーは苦手、って言っちゃったのよ。
で、即ブロッコリーを育てる農家から苦情が入りました。


人の上に立つ人ならば嫌いなものはもちろんですが
普段から好きなことを口にすることさえ気をつけなくてはいけません。

あれが好き、この方が好き、と気軽に口にすると
ご寵愛を求める人がその言葉を信じて翻弄され
いらぬもめごとに発展することになるからです。


誉めることもそれ事態はすばらしいことなんですがこれも気をつけないと。。。


管理職につく上に立つ立場の人は
特定の人を誉める場合は、特に気をつけなくてはいけません。


誉める際はその人個人を誉めるのではなく
その人の出した数字だったり、ある特定の達成だったり
誉める内容を明確にすることが大切です。

そしてみんなの前で誉める場合はあっさりと。
これを延々とやるとよく思わない人が必ず出てきます。


そう考えると、人の上に立つということは
気軽にいろいろなことを口にできなくなるということです。

だからなのよ。
社長業は大変に孤独な仕事だといわれるのは。


どんなに信頼できる部下にも言えないことはたくさんあって
会社の規模が大きくなるほど
また双肩にかかる責任が大きくなるほどそれは増えていきますものね。

多くの心配事を抱え重責を背負いつつ
自分についてきてくれる人たちを安心させるため
「幸せ仮面」をかぶって毎日を過ごす。
これ、決して楽なことではありません。


ちょっと話しがズレるけれど・・・
往年の女優さんたちって現代の女優さんにはないオーラを放っていたと思いませんか?


それはね彼女たちは今の女優さんたちよりプライベートが見えにくかったからなんです。

彼女たちは子供がいることも隠していたぐらいです。


嫌いなことはもちろんだけど好きなものも明かさない。

なるほど、そういえば・・・

みんなの憧れの的だった人は男女にかかわらず
ストレートに自分の好き嫌いを口にしない人が多いと思いませんか?

そしてプライバシーが見えにくい。

だからさらにそそられる。笑


これは物事に白黒つけない美学にもつながっていきます。


白黒つけないで
限りなくグレーのグラデーションが存在する中でたゆとう
これは実はビジネスの交渉にもすごく役に立つんです。


タフなユダヤ人が牛耳るNY不動産業界で20年近く売買の交渉をしてきた中で
一番役に立ったのはこの「グレーの交渉術」を身につけることができたことでした。


日本の美学にもつながる白でも黒でもない世界。
この妙が世界でも通用するというのは意外な発見でした。






ということでこの続きはまたいつか。。。。
明治皇后さまに関する記事はまだまだゆっくりと続けていきたいと思います^^

ご興味のおありの方どうぞおつきあいくださいませ。




またこのグレーの交渉にご興味のおありの方はぜひこちらもご覧くださいませ。


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意/廣済堂出版
¥1,296
Amazon.co.jp









****************************************



NY新進デザイナーのファッションを直輸入でお届けするオンラインストア
www.Rishny.com
11月28日(金)21時レイチェル・ゾー
セレブリティたちが絶大な信頼をよせるスタイリストでもあるレイチェル・ゾー日本未上陸アイテムがRish NYから発売になります。
エレガンスの基軸をはずすことなく流行にも敏感。しかも思わず触れたくなる質のよさは商品をお手にとってのサプライズ。
楽しみにしていてください!


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>