だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

20年+住んで見えてきたNYの常識=日本の非常識やニューヨーカーから見た日本人のすばらしさや不思議なことなどをご紹介します。


テーマ:

こんにちは♪


娘が通う学校では数年前から中国語が、第二外国語のひとつに加わりました。

えっ? 日本語、ないのよ~っ ><;


バブルの時代、飛ぶ鳥落とす勢いだったころは、日本語を学ぶアメリカ人も多かったものだけど。



とはいえ、まだまだいますよ、日本語を学ぶ外国人たち。

日本語で苦労する娘を見ているとしみじみ感じるんだけど、日本語って本当に難しい。

中国語もしかりだけど、世界共通の言語、ビジネス言語になることはありえないのは、納得です。


わたしたちが苦労している英語なんて、日本語を習う苦労に比べれば、ほ~んと、piece of cakeです。


今回は、こんなお笑いを。


外国人のための日本語の能力をみる検定試験が、毎年12月に行われているのですが、これはその質問に対する実際の回答例です。


あたかも」を使って短文を作りなさい


答え

冷蔵庫にたしか、牛乳が「あたかも」しれない


どんより」を使って短文を作りなさい


答え

僕はうどんより、そばが好きだ。


もし~なら」を使って短文を作りなさい


答え

もしもし、奈良県の人ですか


まさか~ろう」を使って短文を作りなさい


答え

まさかり担いだ金太郎


うってかわって」を使って短文を作りなさい


答え

彼は、麻薬をうってかわってしまった。




みなさん、どうぞ思いっきり笑ってください。

でも、外国語を学ぶ苦労を知ると、少しは外国人にも優しくしてやろうという気にはなりませんか?



いいね!した人  |  コメント(66)  |  リブログ(0)