だれも書かない★ニューヨーク1%未満★

ちょっとした発想の転換で人生が加速度を増していい方向に向かうことがあります。
NYにきて初めて見えたり感じたりしたことをファッション、お金、ライフスタイルから書いていきます!

ようこそ! コモンるみです。



クリップ これで笑って^^!
  ⬆CLICK!
 初めて来てくださった方、まずはお近づきのしるしに大爆笑からまいりましょ


宝石白Rish NY (NYから新進デザイナーの服やアクセサリーをニューヨークから直輸入でお値打ちにお届けするオンライン・ストア)



  CLICK⬇
だれも書かない★ニューヨーク1%未満★






宝石白Rish NYの扱うデザイナー、商品などに関するお問い合わせはinfo@Rishny.com
までお願いします。


NEW !
テーマ:

国際結婚をしているカップルは

学生時代に知り合った、という場合をのぞき

共通点が少ないのが特徴です。

 

だから当然離婚率も高くなります。

 

だからこそ、

結婚20年プラスなら

「サバイバー」とよんでいいですよね。ウインク

 

そんな国際結婚サバイバー妻たちが実践していることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは二人で定期的にデートをすること。

 

しかも、ときには、

自分の趣味はさておいて

彼が喜びそうな服を着て出かける。

 

一見、簡単そうですが、

きちんと長年実践している人、

一体何人いるでしょう。 笑

 

わたしはなかなかできませんでした。笑い泣き

 

女ともだちに誉められるとうれしいし

子供のコメントは気になるもの。

 

なのに、彼の意向はついつい一番後回しになりがち。

 

特に我が家の夫は、妻がこの年齢だというのに

ミニスカートを履いてほしいという。笑

 

二人で出かけるだけならいいけれど

だれか知り合いにばったり会ったらどうしよう、

などと考えるとなかなか実践できなかったのです。

 

でもね、あるとき、考えたわけです。

 

冬ならタイツにロングブーツでマナ足を隠したらどうだろう。ってね。

で、シンプルなAライン、キャップスリーブのチョコレートブラウンのワンピースを着てみました。

 

そうしたら、すごく喜んでくれました。

何度も、何度も誉めてくれました。

 

で、そんなことならこれからは

短いスカートや胸が開いた服を着ると、

みんなに気がふれたと思われる

などと、いいわけ探しをするのはやめようと思いました。

 

 

40歳を過ぎたころから

身体のあちこちが

重力の法則に勝てなくなってきます。

 

体脂肪が増えて腕のつけねがたぷたぷっとなる。 (悲)

 

おなかのカーブも気になる。

 

似合う服が確実に減っていきます。

 

もうそろそろ女子力上げる努力

やめてもいいよね~、と

どこかから怠惰な声が聞こえてきます。

 

 

でも、と、もう1人のわたしがいいます。

 

こんなわたしをありのままで

愛してくれる優しい夫じゃない。

 

彼以外にはもう, そう奇特な人はいないはずだから。

感謝の気持ちで努力をやめたらダメ。

 

そして、服を扱うプロとしてふと思い出しました。

 

この世の中に存在する服はなんのためにあるのかということ

弱点を包み隠し、わたしたちをきれいに錯覚させてプレゼンするため。

 

もし、みなさんが、彼目線で服を選んだ経験がないならば。

次はぜひ彼が喜びそうな服を選んでみて?

 

たったそれだけのことで

ものすごく夫婦として近づけますよ。ホント。

 

日本の男性は奥ゆかしいので

思っていてもあえて口に出さないかもしれません。

でもみんな同じことを思っているのよ。

 

 

日本人も含むいろいろな男性に取材したり聞いてみた結果、男性全般が好きな服には3つ、揺るぎない共通点があることがわかりました。

 

これは、年齢、国籍、人種、関係ない共通点です。

ぜひみなさんの服選びに役立ててください。

 

今の時代ならまずはシンプルなワンピースがその代表格です。

 

 

シンプル&上品&エレガント

(まともな社会性ある男性は、いっしょに外出する際パートナーにセクシーさは求めません)

 

ウエストからヒップ、胸、ふくらはぎからくるぶしへの曲線がほどよく感じられる

(女性には自分たちにない曲線をもとめるのです。と、いってもパツパツで下品な感じではだめです)

 

スカートであること。できれば後ろスリットが入ったタイトスカート

(特に後ろスリットが入ったタイトスカートは古典的だけど鉄板。この場合膝丈が目安)

 

これに、かかとが細いハイヒールの靴を履けば完璧です!

 

 

 

年代や体型を超えて

背が低い人も、のっぽさんも

痩せぎすさんも、ぽっちゃりさんも。

 

どんな欠点や弱点があってもそれを超えて

全男性が、共通して太鼓判を押す

服のシルエットというのがあります。

 

1枚もっているとデートばかりか

役立つオケージョンがたくさんあるのはこんな感じのワンピースです。

 

 

 

男性にとって女性の後ろ姿はすごく大切

バッジレー・ミシュカが大得意とするシルエットはまさに鉄板。

ウエストからヒップにかけて見事なほどきれいにみせてくれます。

しかも後ろスリットのおかげで信じられないほど着心地楽チン。

同じシルエットのワンピース、

すでに5枚ほど持っていますが本当に重宝です。

 

 

素材はヘビークレープです。

襟元のひとつボタンはラインストーン。

身長164cmで膝一つかくれる丈が目安です。

15cmぐらいまで切ってもシルエットに影響がないよう計算されています。

 

 

 

彼のため、

ひいては自分のために

ぜひこの機会にいかがでしょう。

 

 

 

3月1日から1週間、恒例の特別オンライン受注会でご予約をお受けします。
 

今なら5%OFF、20%の頭金を振り込んでいただいてご予約完了です。

お届けは9月下旬です。
待ちきれない服ばかりですが、楽しみにお待ちいただく価値があるものばかりです。

 

詳細はRish NY Facebook  ⬅Click♡

 

 

 

 

インスタグラム Rish NY Instagram

ニューヨークの日常やプライベートを写真でさくっと切り取ってご紹介しています。
フォローくださったり、いいねをくださるみなさんのところにお邪魔するのが本当に楽しみです^^

 

 

 

Rish NY/リッシュ・ニューヨークの新製品やそのコーディネイトはFacebookをチェックしてください

Rish NY Facebook  ⬅Click♡
「いいね」を押していただけますと、お値打ち情報を更新するたびにいち早くお届けできます!

 

Rish NY/リッシュ・ニューヨークニュースレター
耳寄り情報はニュスレターでお届けしています。
登録はこちらからどうぞ

ここからお店に飛んでいただけます。CLICK⬇

 

だれも書かない★ニューヨーク1%未満★
 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(2)