こどもと家族の記念写真。神戸の公園撮影会、ルカフォト

神戸の公園で、こどもと家族の記念撮影をします。スタジオでは泣いてしまう人、緑の中で撮りたい人は必見!


テーマ:
年の数だけ、写真と過ごしてきました。
いいことも、よくないことも。
二世カメラマン、みやがわよしえ。


今後の話

新聞やテレビの取材をいただくようになって、最後に聞かれること。

「今後、どうなさるおつもりですか?」

答えに困る。

ラジオ出演


※読売テレビ「かんさい情報ねっとten」取材。

放映日は、8月末らしいです。

私の仕事は外での撮影で、
読売テレビのディレクターさんも、「これ一日中やるの?きついね~」
と言っていたくらい、

きつい。

ブライダルのスナップも、重たいカメラしょって5時間くらい、きついけど。

ファミリーフォトの相手は、走り回る子ども(笑)

帰り道には、雑草も犬のウ○チもひっついてるさ。(´д`lll) 

テレビ取材

※ABCテレビ「報道番組キャスト!」2016年3月放映。

50歳くらいになったとき、どうなってるのかな。

撮影ができなくなっても、地域とのつながりを大切にしていきたいな。

で、そういう若いカメラマンさんがたくさん増えればいいな。

テレビ取材

※2016年6月、西宮FMラジオ「さくらFM」出演


父はね、街の写真館をやっていて、
街のこどもたちをずっと撮っていた。

学校の仕事もしていた関係で、なのか、
もともと子ども好きだからなのか、
「ちょい悪っ子」も、「登校拒否生徒」も。父なりに応援していた。

母も、とても優しい人で。

私たち一家は、とてもお人よしだと思う。



お商売でも、PTAでも、ボランティアでも営利でも、

そんな、地元に根差した人たちが、

たくさん増えたらいいな。

ファミリーフォト

たいしたことはできないんだけど、

同じ志をもつ人たちと、
つながりたいなぁと思う。


ますます、商売とはほど遠い(笑)


■この写真を撮った人■
ルカフォト・宮川よしえ
写真館の家庭で育つ。結婚式場の写真スタジオで修業ののち、フリーカメラマンへ。自身の子育てをきっかけに、屋外でファミリーの遊ぶ姿を撮る、ルカフォトを立ち上げる。ファミリー撮影の他、ブライダル、舞台、スクール、WEB用の撮影など。現在二児の母。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)

テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年の数だけ、写真と過ごしてきました。
いいことも、よくないことも。
二世カメラマン、みやがわよしえ。


なんのために撮るのかな

何のために撮るのかな。

お客様は、どうして父のスタジオに来てくれてたのかな。

公園キッズフォト

答えは、自分が親として育っていく中で、ようやくわかってくるような気がして。

うちの玄関には、あるカメラマンさんに撮ってもらった家族写真が飾ってあって、
通るたびに目に入る。

入学記念に家族で撮ってもらった。
ランドセルをしょった、誇らしげな娘。
成長の節目をとても喜んだ、あのときの記憶がよみがえる。

公園キッズフォト


写真は、こんなにもあっさりと、
楽しかった記憶を思い起こさせる。

公園キッズフォト

一緒に過ごした記憶。
鏡の中でも見れない、幼いときの笑顔の自分まで。

ああ間違いなく、
自分は幸せだったんだと、
大きくなった子どもは気づいてくれるかな。

公園キッズフォト

このさきいろいろあるよ。
失恋も、受験に落ちたりも、就職してからも。


公園キッズフォト


でもね、
いるんだわ。
あなたの味方が。

公園キッズフォト


そういうことを伝えたくて、
私は撮ってるんだわ。

公園キッズフォト

ママから離れたら、いやなんだって。

公園キッズフォト

じゃあママ、乗っけてくださいな。

公園キッズフォト

やっぱり、みんなで撮ろう。
ほら、いい笑顔。


■この写真を撮った人■
ルカフォト・宮川よしえ
写真館の家庭で育つ。結婚式場の写真スタジオで修業ののち、フリーカメラマンへ。自身の子育てをきっかけに、屋外でファミリーの遊ぶ姿を撮る、ルカフォトを立ち上げる。ファミリー撮影の他、ブライダル、舞台、スクール、WEB用の撮影など。現在二児の母。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。