全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:

この日はほとんど “宍粟(しそう)市” を回ってきたのですが、9か所目は一気に但馬地方まで走り
道の駅フレッシュあさご を目指しました。



道の駅ちくさ から県道72号線をまっすぐ南下すると、中国自動車道に至ります。

高速沿いにしばらく走って山崎ICから中国自動車道に乗り、一つ目の福崎ICで一旦下りて、今度は “播但連絡道路” という自動車専用有料道路に入ります。

この “播但連絡道路” はその名の通り播磨(はりま)但馬(たじま)を結ぶ自動車専用道路で、今から行く 「朝来市」 は但馬地方の入口にあたります。



そしてこれから向かう “道の駅フレッシュあさご” は、播但連絡道路 のサービスエリアを兼ねており、自動車道路からも一般道からも、どちらからでも入れるようになっています。




いつもの道の駅標識看板が見つからなかったので、これでご勘弁を!


自動車道路のサービスエリアと言っても、北上する時は反対車線になるため、ナビの誘導ではひとつ手前のICで下りて、一般道(国道312号線)から入るよう指示されます。

その一般道、国道から狭い道に入るのですが、ここでお粗末にも道を間違えて、無駄な時間を費やしてしまいました。(TωT)



一般道からゆくと、この少し寂しげな駐車場に停めて、階段を上って裏口から入ることになります。





自動車道路の正面から入れば、こんなかっこいい建物なんですよ!


そして、ここで分かったこと!


別に手前で下りて一般道を来なくても、反対車線の駐車場に停めれば自動車道をまたぐ立派な連絡通路があったことです。(ノ゚ο゚)ノ



立派な通路が見えますね!
こういうところが、ナビは融通が利かないんだよな・・・・!ヽ(`Д´)ノ


そしてその手前に、巨大な “ねぎ” のモニュメントがありますね。



“岩津ねぎ” っていうのが朝来市の特産なんです。





“岩津ねぎ” は日本三大ねぎの一つだそうですが、あとの二つは、群馬の “下仁田ねぎ” と 博多の “万能ねぎ” だそうな!

博多のねぎが、日本三大のひとつだったなんて、地元に住んでいるのに初めて知った!(;^_^A





この道の駅、すっごくかっこいいのです。
壁は全面ガラス張りで明るいし、2階までの吹き抜けがあちこちあって、解放感があります。












レストランは1階と2階の両方にありますが、いずれも全面ガラス張りから見る展望は雄大です。



さて、道の駅ちぐさからここまで1時間半もかかったので、今の時間17時20分、もう一か所残っていますが、それはわずか4kmほどしか離れていない場所にあります。

今夜宿泊する “和田山” も目の前になりました。




薄い~~~! やっぱりマイスタンプを持ってゆくべきかな~!?



“全駅制覇を応援しているぞ、頑張れ”
って励まして頂ける方はポチっとクリックを!(*^^)v
 ← ワンクリックで 「10ポイント」 、ランキングアップに協力してね!


ペタしてね




AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。