全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1107カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1073カ所ですから、まだまだ旅は続きます。


テーマ:

今回の高知の旅で、一番良かったところはどこかと聞かれれば
道の駅やす と答えると思います。







ここは高知県下一番の規模を誇る海水浴場である “ヤ・シィパーク” の中にあります。





国道55線から案内板に従って入ると、そこには突然 “南国リゾート” の景色が広がります。


ここには “ごめん・なはり線” という鉄道が通っており、その “夜須駅” が同じ敷地内にあります。



これがその駅ですが、この “ごめん・なはり線” ほとんどが高架なんですね。


そしてその駅の看板がこれです。



実は 学長さん から、「ごめん・なはり線には全ての駅に、やなせたかしがデザインしたキャラクターの置物がありますよ!」 と教えて頂いたのですが、このことみたいですね。

この看板にある “人魚” は、アンパンマンの作者 「やなせたかし」 氏が描かれた“やす にんぎょちゃん” というキャラクターで、写真左端に黄色い人魚の像がありますね。



正面の、海水浴場の入口ではこの人が出迎えてくれました。



時の人 “坂本龍馬さん” に出会ったので、私も早速ミーハー的にツーショットを!



でも、でっかい!
台に乗っても肩までしか届かない!(´_`。)



で、その奥へ進むと、そこには美しい海と広々とした砂浜が広がっていました。







夏場だったら、おそらく大勢の海水浴客で賑わうのでしょう。



この “ヤ・シィパーク” 、全体ではこんな風になっています。



すごく大きいのですね。
そして道の駅は、この左端にあります。







このメインの建物には情報コーナーと農産物直売所 “やすらぎ市” があります。

2階がカフェレストランですね。





そして、“土佐” といえばやっぱり “鰹のたたき” です!




鰹のたたきは、こうやって作っているんです。




ここには、このメインの建物だけでなく、色んなお店が点在していて、ちょっとしたショッピングモールです。





そして最後にもうひとつだけご紹介するものは ・・・・・ 



この道の駅からちょっとだけ下ったところに “手結港(ていこう)” という港があります。



ここは江戸時代の名残りを再現した石垣造りの港なのですが、ここにあるのが “可動橋” です。





この橋は長さ約32mで、開閉時間は約6分かかります。
警報機がなり始めると遮断機が下り、その橋はゆっくり上がり始めます。

時間が決まっていて、1日に7時間だけ渡ることができるという珍しい橋です。







“全駅制覇を応援しているぞ、頑張れ”
って励まして頂ける方はポチっとクリックを!(*^^)v
ワンクリックで 「10ポイントアップ」、やる気もアップ!



ペタしてね



AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

よしだやすおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。