新刊「最高の歩き方」きずな出版

発売中!

みなさん是非是非手に取ってみてください。ご注文は⇒こちら


 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-28 14:39:36

「お尻が上がる、太ももが引き締まる、歩き方」とは?

テーマ:日記

Radikoが凄い!我が家は オールナイトニッポンをタイムフリーで聞いている。

星野源やオードリー! お気に入りのパーソナリティーを通勤時間に“ながら聴き”

 

スマホネイティヴが主流になってくるとスマホで視聴されていることを前提にコンテンツをつくり、情報を発信しなければなりません。

 

そんななかRadiko 大健闘というニュースが。

若年層の約25%、スマホでテレビ視聴/4分の1がラジオを利用【テスティー調査】

 

というわけで ニッポン放送 オールナイトニッポンのスマホ連動取組み!

 

allnightnippon.comで取り上げて頂きました。通勤中の女性に読んでもらうような感じでまとめてくれました。昨日から4日連続。

 

本日は「お尻が上がる、太ももが引き締まる、歩き方」とは?

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-25 22:02:38

東京マラソン楽しんでください。

テーマ:日記
3日間のEXPO多くのお友だちの皆様にご来場頂き、ありがとうございました。

お声かけやご挨拶出来ない方もいらっしゃいましたがお顔を見せて頂きありがとうございました。嬉かったです。

東京マラソン。出る人、支える人、観る人!
プレミアムに1日にしましょう!

毎日毎日を、必死に楽しく前向きに生きている人たちに、たくさん出会えて楽しかったです。

プミアムエブリデーで生きていきましょう!

ありがとうございました。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-22 19:49:14

3月12日(日)クリニカルエクササイズセラピスト養成講座受講生募集!

テーマ:日記

「スポーツを、日常生活を、楽しく一生涯通して続けられる身体作りを容易に自分でできるように。」との目的で設立された(社)JEETAではこの度クリニカルエクササイズセラピスト養成講座を開催いたします。

 

 

日時:2017年03月12日(日)9:30~17:00

 

場所:神楽坂JEETAトレーニングルーム

 

募集人数:5名(先着順)

 

受講費:¥19,440(税込)

 

お申し込み・お問い合わせ

info@lava-tube.co.jp

園原

 

【講座スケジュール】

9:30~10:00 オリエンテーリング

10:00~12:00 講義:クリニカルエクササイズについて

  ・クリニカルエクササイズ概要

  ・解剖学的アプローチによる身体機能理解

  ・代償動作、廃用性委縮、共縮など機能低下の要因理解

  ・改善法の考え方

 

12:00~13:00 昼食

13:00~17:00 実技:クリニカルエクササイズ

  ・スクリーニング法

  ・クリニカルエクササイズ

  ・クリニカルウォーキング

  ・クリニカルモビライゼーション

 

【資格認定について】

・終了後1週間以内に課題に対するレ―ポートを提出頂き資格認定となります。

・認定後は社団より民間スポーツクラブへのパーソナルトレーナーとしての派遣、地方公共団体などの健康作り、介護予防講座への講師派遣、神楽坂JEETAトレーニングジムでのパーソナルトレーニングなど、の活動をご紹介します。

 

 

【クリニカルエクササイズとは】

 

エクササイズ・トレーニングというと、筋力トレーニング、有酸素運動トレーニング、バランス機能改善トレーニングなど様々なアプローチで身体機能を改善・向上させるトレーニング法があります。しかし、一般の人がそのトレーニングの目的や正しいやり方を理解して実践するのは容易ではありません。

人間の身体を解剖学的に理解し、自分自身で改善するべき順番(部位)を見極め、正しい動きを繰り返す。その求める正しい動きが出来ないまま上記のトレーニングを行えば、筋肉は傷つき、動きにくきなり、有酸素能力も低下し、バランスも悪くなります。

トップアスリート(本当の一流)ほど正しい動作を簡単に行う。本来人間が動けるべき動きを、動かすべき部位を正しく簡単に動かす。当たり前の事が自然にできることに深い意味がある。さらに自身の身体の状況を明確に認識し表現できる。

 

正しい身体の使い方を知ればスポーツを楽しく、一生を通して快適に動ける身体を手に入れることが出来ます。

 

・アスリートのパフォーマンスアップ

・肩凝り・腰痛・膝痛など身体機能改善・低下予防

・ダイエットやシェイプアップ

・美しい歩き方、立ち居振る舞い

 

そんなことに大きく貢献できるメッソッドをこの機会に学んでください。自宅のリビングで自重を使って簡単に出来るエクササイズ、日常のウォーキングを中心とした動きつくりを学んで頂きます。

 

パーソナルトレーナーのみなさまへはクライアント様の身体機能改善への効率的な手段や介護予防講座、アスリートの基礎トレーニングなど幅広くアプローチできる手段です。

 

クリニカルエクササイズはクライアント様の慢性的な肩こりや腰痛など短期的に解決したい課題を解決しながら長期的な健康増進を容易に実現させるエクササイズです。

 

 

一般の皆様は自身で自分の身体を改善したいと言う方、自分の身体が今どのようになっているのか理解したい、癖や歪みを改善したという方には最適なエクササイズ法です。

 

 

【講師】

瀧本修(たきもとおさむ)

 

イチロー選手のトレーナーで初動負荷理論を考案した小山裕史氏の下で15年間スポーツコンディショングとトレーニング理論を学んだ後、独立し自身のトレーニングジムを開設、プロ野球選手、オリンピック選手をはじめ多くのアスリートの指導を行う。
トップ選手ほど「正しい動作を簡単に行う。」当たり前の事を自然に出来る事に意味があるという、独自の理論を構築し、スポーツを長く続けられるような正しい身体の使い方メソッドを構築。パフォーマンスアップ、ダイエット、シェイプアップ、肩こり腰痛改善など幅広い分野で活躍中。(社)日本イージェーエクササイズ協会を立ち上げ自身のメソッドを普及。ヒューマンパフォーマンスラボ主宰。著書に「エンジェルポール」:光文社

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-21 19:28:36

【東京マラソンEXPO2017】お会いしましょう!

テーマ:日記

2月23日(木)~2月25日(土)の3日間、ビッグサイトにて開催する東京マラソンEXPO2017に各所に出没させて頂きます。

 

3日間で23ステージ立ちますので是非以下ブースにお立ち寄りください。

 

ONE TOKYOブースのスケジュールはこちらです。⇒ONE TOKYO

デサントのブース情報はこちら⇒DSCENTE 【西2ホール:ブースNo.G-05】

セコム ブース NO.P-19

 

23日(木)

13:00~ DESCENT

14:00~ DESCENT

14:45~ ONE TOKYO

15:45~ DESCENT

16:15~ ONE TOKYO

17:15~ DESCENT

17:45~ ONE TOKYO

 

24日(金)

11:45~ ONE TOKYO

13:15~ ONE TOKYO

14:15~ DESCENT

15:00~ セコム

16:00~ DSCENTE

17:00~ セコム

18:00~ DSCENTE

 

25日(土)

11:30~ ONETOKYO

13:00~ DSCENTE

14:00~ セコム

14:30~ ONE TOKYO

15:30~ DESCENTE

16:15~ セコム

17:00~ DESCENTE

18:00~ セコム

19:00~ DSCENTE

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-20 08:37:54

第100回日本選手権20KM競歩大会 & 記念レセプション

テーマ:日記
2月19日(日)神戸にて第100回の日本選手権20KM競歩大会が開催されました。
 
男子はリオ五輪代表の高橋、藤澤選手の一騎打ち!最後のスパートで高橋選手の優勝!
女子もリオ五輪代表の岡田選手が独歩での1時間29分40秒という好記録での優勝!
リオ五輪銅メダリストの荒井君も自己ベスト。京都大学の山西選手が1時間19分03秒の好記録で3位。と話題の多い大会でした。
 
レース中は先頭が激しくペースを揺さぶる世界を意識したレース。10Km手前で1Km3分55秒から3分45秒まで急激なペースアップ。ラストの1Kmも3分40秒と。最近話題のネガティブペース(真の意味での)を意識した世界で戦うためのレースでした。記録には見えない高レベルなレースでした。イーブンペースを押して行くだけでは世界に通用しないことを肌で感じた選手たちがより高いレベルで国内でもアプローチしていることに意識の高さ、責任感を感じたレースでした。
 
明治大学野田選手は前半10KM までは先頭に食らいつきましたが、10Km手前のペースアップに対応できず。後半失速し10位でした。
今回もレースアナウンスさせて頂きました。
 
 
レース前日の18日は日本選手権100回記念ということで、歴代優勝者、来賓をご招待しての記念レセプション。私は小坂忠広氏とともにホスト側で金曜日から神戸に入り、陸連事務局スタッフのメンバーと手作りで会場準備。歴代優勝者の写真を額縁に入れ、名前を貼って壁に飾り付ける作業。受付の準備、司会進行の確認など。楽しみながらやらせて頂きました。
 
競歩にここまで陸連が力を入れてくれるのが夢のようです。これも現役選手たちの活躍があればこそ。
 
本当に陸連事務局スタッフの皆様の歴代優勝者に対する尊敬の念をベースにした温かい心遣いに感謝です。当日は28名の歴代優勝者が参加。最高齢の千代和三郎氏も駆けつけてくれました。名前は知っているのに初めてお会いする方も何名かいて貴重な機会を作って頂き感謝感謝です。
 
私が競歩を初めてきっかけになった飯塚義博さんの声かけで「長野県出身者集合!」でパチリ。長野県は競歩のオリンピックアスリート、選手権者を数多く輩出する競歩強豪県です。
 
現役選手の頑張りが歴代優勝者はじめ多くの競歩の先人たちにもスポットを当てて頂き機会を作っていただけることに感謝。そして、私も含めて先輩諸兄たちも現場を益々支援、応援しようという好循環が生まれます。競歩強豪国として確固たるポジションを維持続けるには大変なエネルギーが必要でしょう。そのベースとなる土台がまたひとつしっかりしたとうな記念レセプションでした。
 
本当に関係各位のご尽力に感謝でした。有難うございました。
 
*今回も写真提供:飯田貴紀氏です。いつも有難うございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>