20141201_03

 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Mon, May 30, 2016 00:27:28

1075:本日退院します!

テーマ:NEO Diary
さて、予定では今日退院の予定です。
本来であれば今日は岩手県の盛岡に向けて出発していたのにね。
ま、済んだことを悔やんでも仕方がない。
行かずに残るという何か必然性があったんでしょうね。(^□^;)


今日は午後から退院できるようですが、
右足の足首にはプレートとボルトは入ったままです。
54才にして、どうやら俺はサイボーグになったみたいです!
ということは、入院前よりもいくらかはパワーアップしているはず。
もちろん体には気をつけますが、ここからさらにエンジン全開で行ったりましょー!


それにしても、入院生活は暇だね。
特に病気でもなく今回はケガだから、体の中的には何も変化はないし。
それでもベッドにいなきゃいけないというのが結構辛いもんだね。
ま、よく言われるような「神様がくれた休み」も今日まで。
とっとと退院して、また今までのような生活に戻りたいものです。


ただこうして入院していると、やはり健康のありがたみを強く感じるね。
当たり前に歩いて、当たり前にどこかへ行って、当たり前に夜帰って眠る。
いざそれをなくしたときに初めて、その当たり前のありがたさがわかるもんだよね。


今日からはまた「感謝」を忘れることなく、
あまり調子に乗らずに、今までよりも何事も慎重に、
この当たり前の時間を失わないように過ごしていきたいと思います。


革靴の底面、溝がない靴、すり減った靴、くれぐれもスリップ注意ね!
俺も雨の日には気をつけていたけど、まさか石の階段で滑るとはなぁ…。
お気に入りの靴で、底が減っていたからこうなったんでしょうね。


退院したら、どんな靴であろうと一歩一歩用心深く歩こう。


こういうのを「後悔先に立たず」って言うんだろうね。
「俺の振り見て我が振り直して」くださいね!(^.^)b








■株式会社レピス 公式ブログ → http://ameblo.jp/reppis-yagami/




AD
いいね!(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
Sun, May 29, 2016 00:24:01

1074:病院のベッドの上でぼんやりと…

テーマ:NEO Diary
 
スタバがスマホアプリを作ったというニュース。
事前にスマホで注文を選んでおけるとのこと。
カード情報も登録すれば支払いもアプリ上でできるのだと。


個人的にスタバは嫌いではない。
イメージはいいし、店によってはすごくいいソファがあるし。
でも…スタバってコーヒーショップじゃないよね…?(^□^;)
一杯500円以上もする甘いドリンクのお店、なんとなくそんな気がする。


実際に自分が街中でコーヒーを飲む時は、
スタバよりもドトールだったりカフェドクリエだったりエクセルシオールだったり、
そばにあるのならばそっちのお店を選んじゃうんだよね。
コーヒー自体の価格もスタバよりもお値打ちだしさ。


思うに、スタバを利用している人って、
「スタバを利用している自分」を演じていたいんじゃないだろうか?
よく言われるように、スタバでMacBookAirを使うのがかっこいいとか、
スタバでお茶することが自己顕示欲を満足させるとか。


単にコーヒーの味で言うのならば、
昔からあるような街の古い喫茶店の方が美味しい。
それこそ一杯ずつ、ネルドリップで淹れてくれたりして、本当にうまいコーヒーを出す。
古いお店だから店内は混雑していないし、大体のお店はタバコも吸えるし、
休憩をする、美味しいコーヒーを味わう、
だったら俺の場合はスタバよりも「昭和の喫茶店」の方が好きだなぁ…。


そんなことを言いつつ、今の自分はカフェイン断ちをしているから、
スタバだろうが昭和の喫茶店だろうがあまり立ち寄らないんだけどね。
でもスタバのソイラテなどはカフェインレスだし、ならばいいのかもね。


日本では人気のあるスタバも、コンビニコーヒーの侵略に多少影響を受けているとも聞く。
最近では単にドリンクだけじゃなくてサンドイッチやケーキなどが充実してきているらしい。
少し前にはスタバのサンドイッチ(サブウェイみたいなタイプ)が
ネット上ですごくいい評判を受け、みんなが食べてSNSにアップしていたりしたしね。


どんな業種も維持していくというのは大変なことなんだと思うよ。
だから今回のスマホアプリもその一つなんだろう。
お店に来る前にじっくりとメニューを選んでもらい機会損失を防ぐ。
さらにはカードと連携して支払いの手間をも省く。


やはりね、「変わらずにいるためには変えていく」、
スタバといえどもそういうことなんだろうね。


明日には退院ができる予定だけど、
退院したら一度、その噂のサンドイッチでも食べに行ってみようかな。


あー!早く出たいよ!









■株式会社レピス 公式ブログ → http://ameblo.jp/reppis-yagami/




AD
いいね!(7)  |  リブログ(0)
Sat, May 28, 2016 00:40:37

1073:こんな時こそ「考え方」です!

テーマ:NEO Diary
今は入院中のため、予約投稿です。


思えば、自分の人生、結構入院しています。
一番最初は小学生の時。アデノイドの手術を受けました。
アデノイドとは口の中で鼻と合流する部分にできものが出来、それを切除しました。
その後も小学生の頃はお腹が弱くて検査のために入院を。


それ以降は入院とは無縁でしたが、ある時、大腸にポリープが。
お尻から器具を入れ、先生の腕も未熟だったようで凄まじい痛みの手術を受けました。
切除したポリープは悪性ではなく、その点ではホッとしました。


それからまた数年したある日、左足の太ももがやたら膨れてきました。
痛みも何もなく、ただふくらはぎがパンパンに!
診てもらったら「深部静脈血栓症」、即日緊急入院しました。


それも乗り越えて今度は3年前、今度は急性心筋梗塞で入院、処置。
症状が軽く、痛みも苦しさもなく、2週間の入院をしました。


で、今回は転倒事故による右足の足首骨折…。
病気じゃなくてケガでの入院は初めてです。


正直、運が悪いというかドンくさいというか…。
でも、いつも塾長の話を聞いているのでこう考えました。


これは、今までに積んだ自分の業(ごう)が消える時なんだ!
今までの悪行がこれで精算される時なんだ!
右足を骨折したぐらいで済んで良かった!
石段で頭を打ったり、足を失ったり、命を失ったりしなくて良かった!


これもまた「考え方」だと思います。


今年初めての盛岡での塾長例会が今度の月曜火曜と行われます。
申し込み抽選により、行けることになり楽しみにしていました。
しかし今回のことで行けなくなり、すべてキャンセルしました。


残念だし、悔しいし、
でも!これぐらいで済んで良かった!これで業が消えた!


そんな風に前向きに考えたいと思います。
退院まであと2日!
早い復活を目指します!( ´ ▽ ` )ノ









■株式会社レピス 公式ブログ → http://ameblo.jp/reppis-yagami/




AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)
Fri, May 27, 2016 00:12:06

1072:やっちゃいました

テーマ:NEO Diary
今日5月27日金曜日、今日の午後から手術をします。
実は、昨日近所の外科に入院をしました。


ギプス


さかのぼれば火曜日の夜、
名古屋駅で盛和塾 名古屋の講演会があり、その裏方を務め、懇親会も終わって帰り道。
名鉄の中央改札口へ降りていく石の階段、そこで事故が起きました。


電車まであと1分!ということで慌ててもいましたが、
1段目を降りようと左足を出したところ、その左足がツルンと滑りました。
なぜだかわからないんですが、まるで氷の上に足を出したような…。
正直、雨で濡れていればその心配もするんですが、その日は濡れている訳じゃない。
でも、滑りました…。


で、左足がツルンと滑り、そのまま石段に尻餅をつき、
右足は膝が曲がった状態で体の後ろにひねってグキッと…。
「いってぇぇぇぇ…」
すぐに立ち上がれず、立ち上がっても足を出せず、そのまま手すりにつかまっていました。
1分ぐらいかな、ようやく動くことができ、慎重に一段ずつ石段を下り、
痛む右足を引きずりながらホームに降り、電車に乗り、帰って来ました。


で、翌日の水曜日、朝からもう全く立てず歩けず、仕方なく外科へ。
レントゲンを撮ったら「折れてますねぇ」と。
そしてさらに、「これは手術しないとダメですよ」と。
手術をし、ボルトを入れて固定なくちゃならないのだと…。


レントゲン


結局昨日の木曜日に入院、今日金曜日は午後から手術です。
手術自体は30分ぐらいらしいけど、その後数日入院と。
で、結局来週月曜日の午前まで入院することになりました。


でも…退院したあともしばらくはリハビリが必要なようです…。


あーぁ、やっちまったなぁ…。


ということで、今日、手術を受けます。
なるべく早く復活しますので、社員の皆さん、よろしくお願いします。m(_ _)m









■株式会社レピス 公式ブログ → http://ameblo.jp/reppis-yagami/








いいね!(7)  |  リブログ(0)
Thu, May 26, 2016 00:37:36

1071:ダライ・ラマ14世のことば

テーマ:NEO Diary
 
よくここにチョコチョコ書くけど、Twitterが面白い。
まぁネット社会だからその中身は玉石混淆ではあるけれど、
でも中にはすごくためになる情報が見つかったりもする。


今回紹介するのも、そういった類の話。


ある人のTwitterが面白い。
それは「ダライ・ラマ14世bot」というアカウント。
これはダライ・ラマ14世の今までの言葉を定期的に投稿しているもの。
それを読んでいると、ダライ・ラマ14世猊下(げいか)の素晴らしさが分かる。


ダライラマ14世


私たちは「何かいいこと」を期待し、イメージして暮らしているのです。希望を持つことで私たちの人生は維持されていると言ってもいいでしょう。希望を失えば命を縮めてしまいますし、全く希望を失った人は自殺などを考えてしまいます。


自分以外の人に対する尊敬の念、思いやりを持つということが、自分を大切にすることにつながるのです。


私は誰と会っても、その人が偉大な人であるか、乞食か、ただのふつうの人か、そんなことに何のちがいも見出せない。いちばん肝心なのは、相手に笑顔を見せること、ほんとうの人間の表情を見せることだ。


何百万もの人が飢えているアフリカでは、武器は手に入るが食料は手に入らない。この地域こそ本当の援助を必要としているのに、何百万ドルもの資金が武器の購入に消費されている。これは悲しむべきことである。


自分自身が愛情を持てば、自然にそれが広がり自分にも返ってきます。だれかに悪意を持ったり、害を与えようとひどいことを考えると、究極的には自分自身が苦しむことになります。


恐れと同じように、人個人の心の中にはたくさんの希望がつまっている。たとえひとつの希望がついえたからといって、それはすべての希望がついえたことを意味しない。


愛情が欠けていると、私たちは生きていくことができません。肉体的にも精神的な面においても、より成熟した人間として成長するためには愛情が必要なのです。


私が生まれてきた以上、少なくともやはり何か人のためにできる、そして生きとし生けるもののために役に立てる、そういう人生でありたいと私は思っています。


私の前世はわかりません。「ダライ・ラマ」だったかどうかもわかりません。みなさんと一緒で、私も前世は誰だったかなどわからないのです。仏教徒として考えると、人間という体に生まれてきましたので、前世ではまあおそらく徳を積んだということなんでしょう。そして「ダライ・ラマ」になりました。


生きている間は平和に暮らし、できるだけ人のために役立つことをすることです。人のために役立つことがもしできなくても、少なくとも人を傷つけなければ後悔することはありません。たとえよいことはできなくても、人を傷つけたり人に害を加えないということが一番重要です。




もしも興味があれば、Twitterアカウント、@DalaiLama14jp で覗いてみてみて下さい。


分からない人はこちらから → https://twitter.com/DalaiLama14jp


東日本大震災で幼児の肩を抱いて祈るダライラマ14世


東日本大震災で、被災した園児の肩を抱いて祈られるダライラマ14世…。


この画像、いつ見ても、たまらん…。(;∧;)







■株式会社レピス 公式ブログ → http://ameblo.jp/reppis-yagami/




いいね!(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。