20141201_03

 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Thu, January 19, 2017 00:29:38

1239:電子タバコを買ってみました

テーマ:NEO Diary
 
きっかけはラジオショッピング。
走行中に聞いているラジオで商品説明をし始めた。
何気なく聞いていたけれど何となく興味が…。
そこでネットで調べてみると意外に安い!


ラジオショッピングではあれこれ付いて5,400円と言っていた。
でもアマゾンで調べてみたら「スターターキットが1,645円」
◆アマゾンリンク → http://amzn.to/2jupMh7


なに?2,000円もしないの?そんなに安くて品質はどうよ?


そこからまた調べてみると製造元はマルマン。
昔あった「禁煙パイポ」を作っていたちゃんとした会社が作ってる。
リキッド(香りの液体)も国産で、日本食品衛生法に基づく食品添加物のみを使用らしい。
つまりは安全ということ。


次に、使っている人の評判を調べてみたら、これまた意外に評判がいい。
水蒸気の煙(ミスト)が結構多めに出るらしく、
自分ではタバコを吸っているような気になるのだとか。


う~ん、面白そうだな…。
もしもダメでも、この価格ならあまりもったいなくなさそうだし…。


友人達の中では、アイコスを使っている人が多い。
でもあれって結構高いでしょ?それになかなか売っているのを見掛けないし。
さらにはタバコのニオイはしないけど、独特のニオイがあるとも聞く。


だったらこれで一度試してみようか。


はい、自分の中の興味津々の虫が騒ぎ出し、買ってみた。


IMG_7800


電子パイポ マルマン製


充電してさっそく使ってみると、ホント煙(ミスト)の量が凄い!
まるで本当のタバコの煙みたい。
もちろんニコチンはゼロ、何も燃やしていないからタールもゼロ。
味の方は… それこそ昔の禁煙パイポと同じ感じ。


ニコチンがカラダに回って気持ちいい、というのは勿論ない。
なんというか、気分転換にミントをかじったような、そんな感じ。
吸ってみての感想は決して悪くない。


ということで、しばらく試してみることにします。
自分の中で「使える!」と判断したら、違う香りのリキッドを買って楽しんでみようかとも。


興味のある人、今度事務所に来た時に吸ってみて。


なかなかオモロイよ!(^.^)b


やっぱりね、カラダのことを第一に考えなきゃね! ← よく言うゎ!今さら!(-"-;)








■株式会社レピス 公式ブログ → http://ameblo.jp/reppis-yagami/






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, January 18, 2017 00:17:00

1238:自分のお役目

テーマ:NEO Diary
 
先日、盛和塾名古屋の今年初の世話人会があった。
昨年度は世話人として広報委員会を担当。
盛和塾名古屋の公式ホームページ作成に尽力した。


今年からは今度は代表世話人の一人として
塾生さん、世話人さんたちのお世話役をすることに…。
なおかつ、
今年設立25周年を迎える盛和塾名古屋の記念広報誌を作る室長という任務も…。


なかなかに大変なお役目だとは思うけれど、
でもこれもまたひとつの試練、「頼まれごとは試されごと」、
そう受け止めて出来るだけのことをしたいと思う今日この頃。


思えば、2013年の2月の終わりにいきなり急性心筋梗塞を発症した。
症状は軽く、苦しさも痛みも何もなく、お医者さんから病名を伝えられたときには
「へ?心筋梗塞?俺が?」という感じだった。
結局そこから最短2週間の入院で退院出来た。
退院したあとから聞いたら、発症の時に死んでる確率は50%だったのだと…。
それを聞いた時にはじめて、
「あぁ、ここからはオマケの人生なんだな。まだやるべきことがあるから死ねないんだな」
そんなふうに思ったことを覚えている。


もしかしたらあの日に終わっていた自分の人生。
そして、そのあとに起こったいろいろなこと。
もしかしたら、それらを見ることすら出来なかったかも知れない。
それらを味わうことすら出来なかったかも知れない。


楽しいこともあり、悲しいこともあり、悔しいこともあったけど、
でも、それらを経験するために「こうして生かされたんだろうな」と思う。


あれから丸4年経つ今もまた、やることはテンコ盛り。


死ぬことが怖いとかそういう訳ではないけれど、
でもまだしばらくは「命のロウソク」、消えないでいて欲しいね。
日々移りゆく世界の情勢、日本の情勢、そんなのが興味という意味で気になるし、
会社だってまだまだ思うような形にはなっていない。
まだまだ今ここでサッサといなくなる訳には絶対にいかない。


毎朝目を覚ますと、
「今日も無事に目覚めさせていただきありがとうございます」
そんな言葉が口癖になっている私なのです…。


みんな普通に「明日は来る」と思ってるでしょ?


いやいやいやいやいや、分かんないよ~!


俺たちか弱い人間なんて、
いろんな偶然の上にたまたま生かさせてもらってるだけ。
それはまるで奇跡の連続のようなものだよ。
例えるならば、薄い包丁の刃の上を綱渡りのように歩いているようなもの。
一度でも足を滑らせたら、はい、そこでおしまい。
そんなふうに感じることがよくあるよ。


まぁだからこそ余計に、「一日一日をど真剣に生きる」などと思う訳です。(^^ゞ


L1001149








■株式会社レピス 公式ブログ → http://ameblo.jp/reppis-yagami/






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Tue, January 17, 2017 00:18:31

1237:なぜ駅伝は冬に走るのか?

テーマ:NEO Diary
 
おとといの日曜日、
名古屋は今シーズン初の降雪に見舞われました。
まぁね、毎年一度や二度はドカっと雪が降るから、それ自体は驚いてないけど。
日曜日の朝一番にクルマを出して、ノーマルタイヤで少し走りました。
日曜日でクルマも少なかったし、ズリッと滑る感覚を久しぶりに味わってきました。
たまにはカラダに思い出させてやらないと。


ただやはり思ったのはセンター試験の受験生達。
自分の一生を決める試験の日が両日とも大雪だなんて…。
まぁ今年の彼らに対する試練と言ってしまえばそれまでですが、
出来ることならもう少しマシな状況で受験させてあげたかったと思います。


それと驚いたのが、日曜日に京都で行われた都道府県対抗全国女子駅伝。
テレビのニュースでどう報じられていたかは知りませんが、
ネットのニュースではとにかくひどい豪雪だったとか…。
走っている選手の第二集団の顔も見分けられないぐらいの吹雪。
いや、第二集団どころか、先頭の選手さえも時に雪で見えなかったり。
それでも沿道で応援している人たちもいたりして凄かったようです。


そんな吹雪の中をランニングシャツ一枚という軽装で走る…。
これってカラダにとってはどうなんだろうね。
あ、でも正月の箱根駅伝も、雪はないけど寒さは同じようなものか。
なぜ冬に駅伝を行うのか…。疑問に思いませんか?


分からないことがあれば、Google先生に聞いてみよう!
と言うことで調べてみたら、とりあえず理由が分かりました。


どうやら冬にマラソンや駅伝をやるのは日本だけのようです。
で、なぜ冬にやるのかと言えば、
走ることで起こる脱水症状が、夏だと更に大変なことになるから、らしいです。
考えてみれば夏は夏でオリンピックがあります。
日本のような高温多湿の夏に走ると、その気候だからこそ脱水症状の選手が増える。
だからその危険性を少しでも減らそうと冬に行われることが多いそうです。


また、走るのに適した気温が5~15℃だから、と言うのもありましたが、
おとといの京都の女子駅伝は確実にそれよりも寒かっただろ!(-"-;)


でも、夏がダメだから冬、というのがよく分かりません。
暑い時季がダメなら、春でもいいし秋でもいい。
日本にはせっかく四季があるのに、なのになぜ寒さ厳しい冬なんだろう…?


まぁ日本のことだから、カラダだけじゃなく精神力をも鍛える!
そんな意味もあるのかも知れません。


どちらかを選ぶとしたら、
吹雪の中を薄着で走るよりも、それをコタツで観戦する方がいい。


そんなヘタレな私です…。( ˘•ω•˘ ).。oஇ


IMG_7721







■株式会社レピス 公式ブログ → http://ameblo.jp/reppis-yagami/







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Mon, January 16, 2017 00:37:40

1236:ローソンへ行くと、いつも誘われる…。

テーマ:NEO Diary
 
朝にコンビニへ行くようになってもう何年も経つ。
nanacoカードを持っているのでセブンへいくことが多いけれど、
時にはローソンやファミマへ行ったりもする。


で、よく行くローソンに気になるものがいつもあるんだよね…。


レジの手前にワゴンが出してあって、そこにいつも並んでいる。
どうやら店内で調理されたものらしく、「手作り感」を前面に出してる。
見たら思わず引き寄せられるようなビジュアル。
そのボリューム感に最初に見つけた時にはびっくりもした。


今までには2回買ってみたかな。
だいたいは誘惑に打ち勝つんだけど、空腹だったりした時に思わず手が出た。


それがコイツ。


IMG_7483


カツの厚み、玉子の手作り感。
たったパン2切れなのに結構しっかりとしたお値段。
この価格に迷いが出るけれど、その迷いを振り払うほどのビジュアルの強力さ。


これね、このぶ厚いカツが結構柔らかい。
もちろん揚げたてアツアツではなく冷めてはいるけれど、
でもやはり肉が違うのだろう、しっとりと柔らかい。


ただコイツの魅力はぶ厚いカツじゃなくて、自分の場合は玉子なんだよね。
このタマゴペースト、セブンのサンドイッチのタマゴペーストなどとは違って
まるで家で自分で卵をつぶして作ったような感じがしてすごくおいしい。
セブンのタマゴペーストは調味料?ドレッシング?の味を強めに感じるけれど、
こいつの場合は塩とマヨネーズだけ。極めてシンプル。
だからこそ「家で作った感」があるんだろうね。


正直、カツの方を無くして玉子サンド2切れのバージョンを作ってくれたらそっちの方がいい。
たまに、カツ2切れのパックを見掛けるんだけど、
だったら玉子サンド2切れのパックも作ってくれればいいのに。


どこのローソンにもある、とは言えないけれど、
もしも見掛けたらぜひ一度試してみてください。


これ一つでお腹満タンになるし、味もガッカリすることはないと思います。


ローソンさん、玉子だけバージョンもぜひ作ってね!(^.^)b







■株式会社レピス 公式ブログ → http://ameblo.jp/reppis-yagami/







いいね!した人  |  リブログ(0)
Sun, January 15, 2017 00:36:40

1235:受験生の皆さん、頑張ってくださいね!(^.^)b

テーマ:NEO Diary
久しぶりのカゼ気味。 
1月12日の朝、起きるとノドが痛い…。
別に部屋が寒かった訳でもなく、どうやら乾燥していたみたい。
朝一番に野菜ジュースを飲み、そのあとでコーヒーも飲み、
それからもまたノド潤すために飲みものを頻繁にとった。
事務所ではマスクを。
会議があったりしたので人に移さないように、人からもらわないようにマスクを。


で、数日が経過したが、まだノドが痛い…。
おそらくはカゼの引き始めなのだろうが、カゼひくなんて珍しい。
カゼで熱が出たのって…もう何年前だろう…。
「馬鹿は風邪ひかない」って、
昔の人の言うことは真実を付いているなと思う今日この頃。
まぁノドが痛いだけで熱もないし鼻水もない、時々くしゃみが出るだけなんだけどね。


昨日は名古屋でも今年初めての雪が降った。
年に一度や二度はドカ雪が降るからそれについては何とも思わないけど、
でも、センター試験を受ける受験生にとっては受難だよね。
昨日も、そして今日もまた雪の予報だし…。


考えたら受験当日に雪で交通機関が遅れる、っていうニュース、
これも何度か目にするニュースだよね。
昨日はそこまではなかったようだけど、
前日に会場の蕎麦のホテルに入る受験生の姿などをニュースは写していたよ。
それを見ていてふと思った。


この時期に入学試験をしないといけないんだろうか?



1月の第2週?この週に決まってるのかな?
でもこれぐらいの時期は雪の被害が多く出る時期なのに、
なのに敢えてこの期間に試験を行わなくちゃいけないの?


そりゃ、数週間早いとなると正月ものんびりはしていられないだろう。
逆に数週間遅いとなると、合格発表や入学準備に支障が出るのかも知れない。


だったらさ、いっそのこと年末にやったらどう?


受験が終わっていれば正月もいくらかは心のどかに過ごせるだろうし、
それにもしも早めに不合格が決まれば次の手も打てる。
何ならアメリカみたいに前年の9月ぐらいに受験してみたらどうなんだろう?
合否も早めに分かれば、合格者は楽しい年末年始が過ごせるし、
不合格者は次に向けての動きをすぐに開始出来る。
もしかして大学側にとっても新入学生の人数などがつかめれば追加入試などの手も打てる。
もちろん、大雪で会場に行くのが大変、と言うこともなくなるだろう。


入試は秋(もしくは冬の初め)、そして入学は春。


悪くないような気がするんだけどなぁ…。
まぁ、半世紀以上生きている自分にとってはそれほど関係する話ではないんだけどね。


でも、常識と言われてきたものを根本から見直してみる。


そうすることって、また新たな視点、新たな良いところが見えてきたりもすると思う訳です。


IMG_7534








■株式会社レピス 公式ブログ → http://ameblo.jp/reppis-yagami/






いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。