NEET株式会社のレンタルニート

NEET株式会社の事業、有り余る時間でみなさまと一緒に遊ぶレンタルニートです。
連絡はメール【dsq2165@gmail.com】、LINE【@MZE8828E】まで。


テーマ:

11月21日でニート株式会社は設立から4年経ちます。

 

 

間をだいぶ端折ったニー株の歴史:

 

2013年10月 登記申請のための書類作成

 

 

2013年12月 設立記者会見

 

↓4年ぐらい経過

 

2017年8月 取締役追加募集説明会

 

 

2017年11月 新メンバーを加えた会議

 

 

 

【ニート株式会社設立4周年パーティ】

 

この度新メンバーが大勢加入して活気づきつつあるニー株の4周年をお祝いして、梅島シェアハウスでパーティを開催します。

 

ニート株式会社に加入した新メンバーや既存メンバー、その他ニー株ファンの方々もぜひお越し下さい。

 

会社の今までを振り返って様々なエピソード紹介などを予定。

 

※イメージ

 

日時:

11月21日(火)18:00~

 

場所:

ニート株式会社 梅島シェアハウス

東武スカイツリーライン梅島駅より徒歩5分

 

参加費:

500円

 

開催に際し、フレンドファンディングアプリ「Polca」で参加費の集金を行っています。集まった額に応じてパーティは豪華なものになるでしょう。

協力よろしくお願いします。

 

 

Polca:

ニート株式会社設立4周年!新メンバーも加入したので梅島シェアハウスでめでたい記念パーティを開きたい

 

 

参加方法:

上記Polcaのプロジェクトに参加費支援

 

その他の参加方法:

参加費を当日支払い。

メール【dsq2165@gmail.com】

などで、お名前と、4周年パーティ参加の旨を添えて連絡よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

おまけ:

 

「ニート株式会社って他にどんなことやってるの?」

と聞かれることは多いですが、今まで他にはオリジナルTシャツの販売、アナログゲーム(カードゲームやボードゲーム)の製作・販売、PC用ゲームの制作・販売などをしてきました。

 

他にはメンバーの運営するブログメディアや動画配信など。

メンバーの脱退などで既に活動休止している企画もたくさんあります。

 

最初期には「ニート達が会社を設立」という話題が広まり、外部からの連絡をきっかけとした他社製品・他社サービスのプロモーション案件を受け付けたりしたこともありました。

 

でもいろいろ上手くいかず、内部の仕組みを変えながら今に至る。

レンタルニートはそんな中、マイペースに続けて運営しています。

 

当日はそのような話を扱いたいと思います。

興味のある方の参加をお待ちしています。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回、旧キットの1/100ドムを作ってみるとなかなか楽しかった。

 

じゃあここはもっと大きい1stの1/60シリーズを作ってみようということで1/60量産型ゲルググです。

 

箱がとてもでかい。

35年ぐらい前に発売された初代ガンプラの1/60シリーズは少ないおこづかいでは到底買えない、少年たちの憧れであったといいます。

 

Amazonレビューなんかを見ると思い出が語られててよくわかる。

 

現在も当時の値段のままで販売されているので、箱はでかいが2500円。

大人になれば簡単に買えちゃったりはするけど、1/100はまだしも1/60

サイズはなんだか大掛かりなイメージでちょっと手が出しづらい感じがする。

 

 

今回は少しの体型変更と、LEDユニット組み込み改造をして仕上げます。

 

組み立て。

MGとかで箱が同レベルのでかさのものもあるけど、こちらはパーツ構成がシンプルで内部構造がスカスカな代わりにパーツ1個あたりのサイズがやたらでかい。

 

 

 

仮組みした状態。

1/144サイズのHGUCグフと比べると大きさがよくわかる。

 

 

【脚部、スカート延長】

 

正面から。

肩幅がだいぶ広い代わりに腰のスカート裾部分がだいぶ短いですね。太ももの延長工作に合わせ、スカートも10mmほど幅増ししました。

 

 

1/100ドムのちょっとした改造が意外と楽だったので着手したが、1/60サイズを甘く見ていてメチャクチャ大変だった。

 

モノがでかい分延長幅も削り量も大きくなり、ヤスリでゴリゴリ削ってもなかなかキレイにならない。「黒い瞬間接着剤」と硬化スプレーの隙間埋めを何度も繰り返した。

 

旧キットをやる上でそろそろリューターなどのモーターツール導入を意識するべきか。(ミニ四駆仲間によればプロクソンというやつがいいらしい)

 

 

【LEDユニット組み込み編】

 

事前に作業しましたが今回のメインはこっちです。

 

こうした加工はあまりやったことなかったけど、ヨドバシの電子工作売り場で材料を買ってきました。

 

赤色LED、LEDソケット付きの導線、電源投入用スライドスイッチ。

 

平成世代としては全然知らなかったのですが、1stガンダムの1/60シリーズのジオンMSは最初から発光ギミックを組み込みできる構造になってるらしい。

 

といっても付属品は電池ボックスと金具のみ。

今回は別売り品を合わせた、特にスイッチ追加の加工が見どころになりそうです。

 

このサイズならおそらく、と思ってたがいつも使ってるミニ四駆用のナット&ビスがちょうどよく合うようでした。

 

 

胴体背面を一部切り欠き、電池付け外し口を作る。

切り欠いたパーツをフタとしてスライドスイッチはそこに固定。

スイッチの突起が出る角型の穴は最初からナギナタの柄をマウントするポリキャップ接続穴としてあいてたのでそれを使いました。

いい感じです。

 

導線と端子のハンダ付けも済ませ、発光ユニットの準備は完了。

ダイソーとかにある(500円商品)のハンダごてと、同じくダイソーに一緒に置いてあるハンダ線を使いました。

 

ボコーン

 

 

背面のフタの固定方法は、そこまでビス止めにすると電池交換が面倒になりそうなので後から2mmプラ棒のピン止めにしました。

ちょっと外れやすくなってしまったか。

 

腹から頭部までの配線などは最初から空間があいており、これらの工作は割と簡単でした。

 

 

【塗装、仕上げ】

 

エッジに影を残す黒立ち上げのグラデーション塗装をします。

 

量産型ゲルググのカラーリングってゲームとかに出てくるとき暗めだったりやたら青っぽかったりでカラーレシピに迷う。

 

 

今回は白ベースにMr.カラーのRLM74グレーグリーンを混ぜる感じでいきました。(ほんのちょっと青っぽい色も入れた)

 

黒下地に使うとだいぶいい色に仕上がった気がします。

後で思ったが使う塗料は単純にミディアムブルーとかでもいいかも。

 

 

【完成】

 

発光ユニット組み込みよりデカいパーツの延長工作の方がよっぽど大変な作業になりましたが1/60ゲルググでした。

 

1stの旧キットシリーズ、今後もやっていこうと思います。

 

 

 

【毎週土曜】プラモデル製作会・製作教室

https://ameblo.jp/rental-neet/entry-12287002076.html

 

プラモデル製作代行の注文はこちらから

https://ameblo.jp/rental-neet/entry-12085958974.html

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

レンタルニート利用してみたいけど・・・

 

「対応してくれる人の人物像が知りたい」

 

「いきなり2人で会って上手く喋れるかが不安」

 

「対応可能な内容など直接質問したい」

 

 

などの要望にお応えして、実際にありそうな利用場面に合わせた「レンタルニートお試し会」を開くことにしました。

 

第一回はよく対応する例として、「秋葉原散策編」です。

 

 

 

レンタルニートお試し会 秋葉原散策編

【開催概要】

 

日時:11月12日(日) 12:00~ 1時間程度

 

集合場所:JR秋葉原駅 電気街口 ラジオ会館側

 

参加費:無料

 

参加方法:

レンタルニートLINE@【@mze8828e】

・メール【dsq2165@gmail.com】

などへ連絡。

12日のお試し会に参加したい旨をお名前添えて連絡よろしくお願いします。(ニックネームなど仮名可)

 

 

当日は秋葉原で普段からよく行く場所を回ったり、集まった方々からの要望にあわせて行動する予定です。

レンタルニートに関する質問や、利用予約などもその場で対応可能です。

終了後そのまま本来のレンタルニートとして利用してくれてもOKです。

個人ごとの要望に合わせた対応いたします。
 

 

対応スタッフ:

 

仲 陽介

このブログを書いてるいつものレンタルニートの人。

普段は基本的にこの人が対応します。

詳細プロフィール:

https://ameblo.jp/rental-neet/entry-12279244151.html

 

Outerkey(アウターキー)

秋葉原に詳しい臨時スタッフ。案内役として参加します。

同人ゲーム制作をしている。

 

 

以上2名で対応予定です。

 

気軽に参加連絡よろしくお願いします。

 

 

 

【レンタルニートを利用するには】

 

LINE@で予約受付中!
質問等も気軽に連絡ください。

友だち追加数

 

LINE以外の受付方法:

→レンタルニート申し込みフォーム
→レンタルニート(仲陽介)予定表
 

twitter:

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月2日~3日、ニート株式会社の会議&合宿が開かれました。

 

初期メンバーに加え、この度加入した新メンバーも一緒になっての初めての集まりです。

 

会場はオリンピックセンター。

新宿から二駅移動した参宮橋駅から降りて行きます。

 

ニー株設立準備段階で何度か利用しているので初期メンバーにとっては懐かしい光景である。(よく使ってた時期からもう4年経つ)

 

運営を手伝ってくれるスタッフ募集!

という若新会長の呼びかけに応じてくれた初期メンバーが5人ほど開始の1時間前に集まったけど、予想通り当の本人は遅れてくるらしい。(といいつつ僕も20分遅れで着きましたことをお詫びいたします)

 

しかしいつものことなのでみんなもう慣れています。

 

 

使用する部屋に入って気づいたけど、この部屋は4年前に登記申請するときみんなで書類を書いて判子を押した部屋だ。

 

(↓当時の写真)

設立メンバーとなる取締役全員、約160名の住所氏名などを記入していると長さ4.5mの巻物が出来上がり、当時メディアで話題になったのでした(これを法務局に提出した)。

 

今回やっと初めての追加人員が集まることになります。

 

 

結局開始時間ぐらいに若新さんも着き、会議が始まった。

 

やることは書類提出が済んで確定した新メンバー達に対する現状の説明と、メンバー同士の交流を深める自己紹介パートなど。

 

設立当初はこうした会議はタイムスケジュールをキッチリ管理したり、事前にPDFファイルで資料を配布したりなどもしてました。

 

が、そうやって形式的なところに力を入れすぎても疲れることがわかった今ではあまり会議っぽい会議はやりません。

 

せっかく時間をかけて会議をやっても前提条件とはちょっと違った結論に至ったり、そこで決まったことが大して後に活かされてなかったということが今までによくあったからです。

 

それではまるで無駄なことに時間を費やす普通の会社だ。

 

 

事前の説明がいいかげんだし筆記用具すら必要ないこの集まりに新メンバーは拍子抜けした人もいると思うけど、初期メンバーはそのへんの流れをわかってて楽な気持ちで臨んでいたことでしょう。

 

 

大まかな現状の説明をしたあと、それぞれの自己紹介。

 

マイク渡されて1人ずつっていう形式だと苦手な人もいるだというという配慮から、逆に前に出て自分をプレゼンしたい目立ちたがり屋ターンから始めました。

 

新メンバーと既存メンバー、数名が前に出て1人ずつ自身のことやニー株でやりたいことなどを話しました。

 

事業案をその場で発表したりと、今後やりたいことが具体的に定まっている人も結構いるみたい。

 

僕も前に出て、レンタルニートをやってることや大学を留年してからニー株加入に至る経緯などを話しました。

 

こういうときどんなことを話したらいいだろうってのは悩むけど、自分としては会社勤めはしたことなくても部活やサークル活動には積極的に参加してたのでわかる。

 

「ここに加入した理由」と「これからやりたいこと」を話しとくとみんな共通して興味があるだろうから入れておいたほうがいい。

 

 

ほかには

何故ニートになったか(もしくは何故会社勤めして働いていないのか)という内容を語っておくと、ニー株内外の人達が特に興味ある話題だと思うので今後みんなにも聞いてみたいところ。

 

そういった個人ごとの境遇はメディアのインタビューとかで聞かれる事が多いのです。

 

 

目立ちたがり屋ターンを終えたらその後は4人ぐらいずつランダムな組み合わせのグループを作って続きの自己紹介をしました。

 

こういうのって学生の時を思い出してよろしい。

 

 

会話が弾んでないグループもあったようなので自分はあとから助け舟としてそこへ移動した。

 

 

 

その後メールの登録方法など事務的な説明があったり、

休憩をはさんでからより詳細な企画案を発表し合ったり。

 

いろんな案あったけども、自分としてはアイデアが優れているか否かよりも、それらをどう実行するかという点について考えたいところです。

 

午後9時ぐらいになって1日目の会議は終了した。

 

 

希望者は宿泊するので、その際の手続きやまとめ役をやって欲しいと若新さんから前日になって頼まれていたのでした。

 

施設への書類提出や宿泊室の鍵の管理、名簿の管理、費用の集金、宿泊の際の注意事項伝達など。

 

これもやっぱり学生時代を思い出し、ちょっとやる気がでた。

大学のときサークルで部長をやっており、50人規模の人数で長期休暇のたびに合宿をしていた経験があったのです。

 

「宿泊棟にー、移動しまーす!ついてきてー!」と、久しぶりに大きな声を出した。

 

なお宿泊したメンバーは22名。

 

 

しかしこういう宿泊施設で合宿って超ワクワクする。

ごく普通の会社に所属してれば社員研修とかで合宿もあるかもしれないが、それはこんな楽しい気分のものではないだろう。

 

先輩後輩で気を使ったりもないし。

翌日の会議開始まではほぼ全部自由時間。

 

大浴場で新メンバー数名と風呂に入り、いろいろ話しました。

 

宿泊室は4人部屋です。

 

部屋へ戻るとそのうち一室を利用し、初期メンバーを中心にみんなが集まっていた。

それぞれ今までニー株をやってきての感想や、新メンバーからの質問に答えるようなことなどを話した。

 

若新さんによれば、いつぞや僕が主張した内容にニー株という実験から得られた新しい価値観が現れているという。

 

「今の世の中は商売のサービス水準は上がっているが賃金はそれに見合っていないので、バイトをはじめとして下っ端の従業員にしわ寄せがいっている」

 

「(一般的なバイトの)賃金が時給1000円程度よりも上がらないのならば、1000円という基準から見てサービスのクオリティの方を下げていったものがあってもいい。それが遊びにしか対応しないレンタルニート」

 

こんな感じの主張。

 

 

そうなんです。

みんながんばりすぎなんですよね。

 

こういうよいテーマを話せる場ができてよかった。

 

 

 

メンバーみんな集まれる開放部屋としてドアを開けておいたので、4人だけ宿泊にも参加してた女子メンバーも後から集まってきた。

 

しかしどういう空気かわからなかったが、男性側か女性側か、この部屋で一緒にお喋りする流れではなかったらしい。

 

 

「なかさま女子メンバーの意見も取り入れてきて」、と若新会長に役割を任されたので、1人だけ混じって女子部屋へ行くことになりました。

 

なんだかおいしい役割だ。

 

女子部屋にお招きいただき、このとき深夜0時過ぎぐらい。

 

女子は全員新規メンバーではあるが、うち3人は以前開いた「公園に集まる会」などで会っているし、もう1人もtwitterで僕をフォローしてくれているという。

 

それならこちらの人柄がわかってるだろうし話が早い。

 

このときメンバーの人間関係について質問を受けたり、女子メンバーの不満のようなものを聞いたりしました。

4人+1人で少人数の空間になったおかげか、より深い話を聞けたような気がする。

 

今後も女子メンバーの意見を聞き入れていこう。

初期と変わらず男女比率9:1のニー株においてそういうのは必要。

 

ニー株に女子メンバーをもっと増やしたいという女子もいるので、その働きにも期待です。

 

 

2時ぐらいに元の部屋に戻ると、男性メンバー3人ほどがまだやりたい企画案について話し合ってた。宿泊しないけどずっといてそれから帰った人もいる。

 

勢いづいてますね。とても熱心なことだ。

 

 

2日目

 

7時半ぐらいに起き、片付けの注意事項などを他の部屋にも伝え、チェックアウト準備をする。

 

 

またこんなところに泊まりたい。

楽しいので金さえあれば2ヶ月に1回ぐらい合宿したい。

 

 

2日目は社内で運用するSNSの登録方法の案内や、

「自分ができること」「みんなに期待すること」など、ニー株でそれぞれが今後どうしていきたいかということを話し合いました。

 

アイデアを紙に書いてたっぷり用意してきた人もいたので合間に周囲の人たちでいろんな案を膨らませた。

 

2日目は昼までやったら終了。

お疲れ様でした。

 

 

帰る前に施設内のカフェでちょっとお話してからいきました。

 

今回の集まりに参加してたのは新規メンバーのほうが多かったから初対面どうしの人ばかりだけど、合宿もして長い時間一緒にいると自然と互いのこともわかるもので、みなさん昨日よりも会話が弾み仲良くなれたようです。

 

よかったよかった。

社内SNSで互いに連絡も取り合えるようになり、今後が楽しみですね。

 

次回の会議は放っといても開かれないと思うので、開催に協力してくれそうな人を集めてセッティングする必要がありそうだ。

 

新メンバーの方々、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

【レンタルニートを利用するには】

 

LINE@で予約受付中!
質問等も気軽に連絡ください。

友だち追加数

 

LINE以外の受付方法:

→レンタルニート申し込みフォーム
→レンタルニート(仲陽介)予定表
 

twitter:

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近のレンタルニート仲の、 実際の利用以外のプライベートな遊び編です。たとえばこんな遊びも可能ですよという例。

 

 

【ミニ四駆レース】

 

足立区のシェアハウスからたまに川越の実家に帰っていますが、ちょうど友人がミニ四駆やりにいくというので同行しました。

 

彼らとは車で出かける事が多いですが、行ったのはキャッツアイ狭山店

 

模型店にコース設置という例は減ってますが、こういうレジャー施設でスポーツやカラオケなどと似たような料金制でミニ四駆コース利用もできるお店が最近多いです。

 

有料の場所だと割と豪華なコースが用意してあります。

 

この日はたまたま連絡を取り合って同行という流れだったので手持ちの車体や工具がなく、事前に買っていったキットをその場で組み立ててノーマル対決ということに。

 

同行したのは地元の友人2人。

どちらも中学時代の陸上部仲間だったりします。

 

3人でそれぞれ別の車種を用意し、さあやるぞ

 

シャーシの性能などにもよるのですが、速さに結構違いが出たり、難しい方のコースに挑戦したらコースアウトで全滅したりして面白かった。

 

ゲーセンやレジャー施設での遊びにもぜひ。

 

 

 

【レトロゲームで遊ぶ】

 

住んでいるシェアハウスに実家からなつかしのスーパーファミコンなどを持ってきていますが、仲間を集めた飲み会のときスト2をやってみるとさすが大ヒット作、みんなやったことあるようでとても盛り上がりました。

 

気づいたら交代しながら60戦ぐらいやってた。

 

最近「ミニスーファミ」も発売されましたがこちらは普通のやつです。

 

他にも様々な懐かしのゲームをする会などして楽しんでいます。

長時間のゲームプレイにお菓子は必須ですよね。

 

 

マルチタップを使って4人プレイも捗ります。

 

 

シェアハウスのリビングですが、こちらにお好きなゲームを持ち込んでもらって一緒に遊ぶレンタルニートなども可能です。

 

お家で遊ぶ系レンタルニート希望の際は連絡よろしくお願いします。

(場所は足立区梅島、東武スカイツリーライン梅島駅近く)

 

 

【おまけ シェアハウスねこ写真集】

 

 

 

 

【レンタルニートを利用するには】

 

LINE@で予約受付中!
質問等も気軽に連絡ください。

友だち追加数

 

LINE以外の受付方法:

→レンタルニート申し込みフォーム
→レンタルニート(仲陽介)予定表
 

twitter:

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。