シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?

~マインドフルネスNLP:深層心理を解きほぐす自由への心理学~

宝石紫ホリスティック心理セラピーとは

=ヨガや呼吸法や瞑想や心理療法とヒーリング
を融合したマインドフルネスNLP

ヒーリングでもあり、心理セラピーでもあり、
心理カウンセリングでもあり、コーチングでもある。

難しい技法など使わずにすべてが
ホリスティックに融合した新しい感覚のセラピーです。

脳や神経系統への直接的な働きかけにより、
さまざまな強制的な‶枠組み”から
解放され自由な人生を歩めます。

東京・仙台・福岡・大分を中心に個人セッションやホリスティック
心理セラピーの講座やマインドフルネスNLP講座や瞑想会など
全国で活動しております。


グーグル、Facebook、インテルなど多くの先進企業が心のトレーニングを取り入れるようになってきています。

近年、生活環境において私たちはパソコンなど多くの電子機器を多用し、プライベートでも携帯やスマートホンやテレビなどから目を離せない環境下にいます。

これは、いままで人類史上に観られない状況にあり、私たちの脳の中心部にある視床下部や下垂体や脳幹などへの刺激過多になっているといっていいでしょう。

そのため、外からの刺激に過敏に反応してしまったり頭に血が昇ったり、胸がムカムカしたりさまざまな感情に振り回され何らか強い情動が湧き上がりやすくなっています。

そうなっていれば失言してしまったり視野が狭くなって冷静な判断ができなくなってしまうことも少なくありません。


このような生理反応は、私たちが原始時代から身に着けていた自分の生存本能に基づく闘争逃走反応というもので、生命を脅かす出来事に反射的に行動するために必要不可欠なものでした。

ただ、現代社会では生きていくためには、それはそぐわない。

そのため脳もパソコンと同じようにデフラグして最適化し、過剰に負荷がかかっている脳や内臓や脊椎などを調整しリフレッシュさせる必要があるのです。


そしてマインドフルネス(今この瞬間に意識を向ける)ための身体のリバランスすることで、本来の自分らしさを取り戻し、さまざまな問題から解放されていきます。

プロカウンセラー・セラピスト・気功師・整体師など多くの癒しのプロがセラピーの質の向上を目的にハカラウやホリスティックセラピーを体験しています。

癒しのプロでなくても
宝石赤健康面で悩みを抱えている
宝石赤仕事や家族や恋人との関係がうまく行ってない
宝石赤人前であがってしまう・自信がない
宝石赤頑張っているのにうまくいかない
宝石赤頼まれると断れず何でも抱え込みすぎてしまう
宝石赤うれしいとか悲しいとかの感情が希薄だ
宝石赤ちょっとしたことで動揺してしまう
宝石赤いつもイライラしていて怒りやすい
宝石赤心を開いて人と付き合えない
宝石赤人生がむなしい
宝石赤何のために生きているのか?その使命を知りたい
宝石赤プロヒーラー・プロセラピストになりたい

そういった方もさまざまな事を手放し本来の自分を取り戻し、望ましい人生を創造するようになります。

ホリスティック心理セラピー 心理療法家 竜二

ホリスティック心理セラピーに脳のクレンジング「アクセスバーズ®」を取り入れました。
1日講座の案内など脳のクレンジング専用のブログを立ち上げました。

バーズ

$シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-kuroneko おすすめ記事!$シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-kuroneko

●見つめるだけで寝かせてしまう?
●男らしさと女らしさの見破り方!('-^*)/
●なぜダメな男を好きになるのか?   ●怒りって無責任?
●なぜ自分のまわりには聞く耳をもたないひとが多いのか?


 読者になる


テーマ:

月中旬から3月頭までインドに行っていました。

image

(写真は、とある南インドの聖地です。)

 

今年はこの1回だけのインドにしようと思っていたのですが、

来月4月末からゴールデンウィークにかけてと
7月中旬から末にかけて
最低でも後2回も行くことに。。。

 

計画を立てて仕事をすることがますます困難になりつつある
より一層自由なライフスタイルにならざるを得ない

自称「破戒僧」の竜二 です。

 

 


インドなどで修行中に気づいたことがありますので
今日は久しぶりにブログ記事をUPします。

 

歳をとっていくにあたって
私たちは、さまざまな事を学んだり、
経験する過程で

いろんなことが「解って」くる。

 

 

そしていろいろ「理解」していけば
当然、その経験に基づいて

様々なことに「レッテル」を貼る。

 

 

「理解」したことの中には、
これは「真実」で「絶対だ!」なんて
感じていることも多々あるけど。

 

 

実はそのすべてが例外なく「思い込み」であったり「投影」に過ぎない。

なんてことにはなかなか気づけない。

 

 

たとえば、ある人がいるとする。

 

その人の振る舞いを観たり
付き合っていくうちに
ああこのひとは「こういう人」なんだ!と「解って」くる。

 

その根拠は、今までの経験だったり
場合によっては心理学なんかを根拠にするかもしれない。

 

 

その根拠が学術的であったり、
実証実験などが行われた結果であるのなら
なおさら
真実であるように思えるけど
れっきとした根拠があるものだとしても本当は
それは自分の内面を投影した人物として体験し、
それにレッテルを貼っているに過ぎない。

 

 

残念なことに私たちは生まれた時から刷り込みがあるので
その色眼鏡を通してしか現実を観ていない。

 

だから、その人そのものは体験できていないのだ。

 

私たちは、その人のすべてを体験できない。

 

その人の「すべて」を垣間見ることすらもできない。

 

その人の全貌をチラッと観ることもできない。

 

確かにその人の一部を体験できているかもしれないけど
それはその人の1000分の1又は10000分の1またはそれ以下なのだ。

 

 

この投影というものってどういうものかというと
絵画や音楽などの芸術の良さが理解できるのも内なる投影と言える。

 

 

美しさが解る「投影の種」が内面になければ
その良さは理解できない。

 

この良さというのは根拠で説明できるものではなく
「感じて」「解る」ものだから…。

 

ある音楽を聞いて「いい」と思ったり「悪い」と思ったりするのも
「いい」場合にはそれを良く感じ取れる「投影の種」があるからだし、
「嫌」な場合には、それを良しとしない「投影の種」があるからだ。

 

 

ただここでは投影の種が「ある」「ない」という表現をしたけど。

 

ちゃんと表現するのなら投影の種のスイッチがONになっているか
OFFになっているか?であって何千?何万?何億種類あるその種そのものは
すべての人に備わっている。

 

そしてそのほとんどの種は眠ったままだ。

 

さらに種そのものを無くすことはできない。

 

種は変容はするものの存在し続ける。

 

それが物理世界の法則であり宇宙の法則だ。

 

 

あれがいい

これが悪い

と言っている間は

その「種」は種のままだ。

 


だけど「いい」とか「悪い」とか感じはするものの
その境界があいまいになっていくと
その種が芽吹き、育まれていく…。

 


そしてやがてそれが開花したとき
それを成功と呼んだり
自由と呼んだり
幸せと呼んだり
無条件の愛と呼んだり
喜びと呼んだり
することができるのだろう。

 

 

もし心に闇を抱えているのなら
それはとても意味深いものであり
カッチカチに堅くなっている種だったと
いつか気づくことになるはず。

 

 

そう感じます。

 

今日もさらに新たな関係性と可能性が拡がる一日を創造しましょう。

 

 

●開催予定の瞑想会・講座など

■ハカラウ瞑想会in三浦海岸 4月

2017年4月22日(土)13:30~ マホロバマインズ三浦

 

ヴィシュヌサイキックプロテクションスプレー
Vishnu
否定的な感情や外部からの攻撃、害のある環境から保護するだけでなく。
空間に結界を張ることが可能な「結界スプレー」です。



テクノストレスなどで疲れた内臓や脳幹を癒し、脳をデフラグすることで活力が湧きあがる今話題の脳エステ。
ホリスティック心理セラピー講座を卒業された全国のセラピストが施術し始めています。(^-^)


全国のホリスティック心理セラピー・脳エステ美脳エステ サロン等

仙台
心理セラピールーム Berry's collor 庄司真弓 さん
心理カラーセラピールーム さくら香~sakurako~ 岡野さおり さん
エサレン®ボディーワーク プライベートサロン スフィアタッチ 佐藤千恵 さん
Crital Maria 心理ヒーリングセラピスト MARIA さん

宮城・多賀城・塩竈
心理学教室 いさな悦子 さん

東京
自由が丘スピリチュアルカウンセリングサロン
 アイスブルーキッス 美脳エステ なみか さん
サウンド・ボイス・セラピー 美脳エステ 村山友美 さん
ホリスティックセラピーサロン シャイン・ア・ライト 田代睦子 さん

神奈川 
スピリチュアルWebマガジン Freeep代表  ヒーラー カワセタロウ さん

大分
セラピスト 大城ゆうき さん

 

 

 

シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-ダンス
うぉおぉぉ!いぇえぇえ!(^^)



誰でも参加できる瞑想会を開催しています。
シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-バナー
ここでは歩行瞑想のやり方もご要望に応じてお伝えします。

 

■ハカラウ瞑想会in三浦海岸 4月

2017年4月22日(土)13:30~ マホロバマインズ三浦

 


解放

瞑想会お客様の声


■こんなセミナーを開催してます!

■ホリスティック心理セラピスト養成講座(レゾナンスヒーリング)
いわゆる「ヒーリング」とは異なります。
セラピー・カウンセリング・コーチングを包括したホリスティックなセッションが可能になります。


セミナーにご参加のみなさまからは、こういった感想をいただいております。
(以下ご本人のブログにて)
お客様の声  
 
シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-募集中講座バナー
各種情報
シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-公式HPバナー
シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-お問い合わせバナー
シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-個人セッションバナー

ペタしてね
読者登録してね


Copyright 2017  Ryuji .ehara All rights reserved. 無断転用禁止

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)