シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?

~マインドフルネスNLP:深層心理を解きほぐす自由への心理学~

宝石紫ホリスティック心理セラピーとは

=ヨガや呼吸法や瞑想や心理療法とヒーリング
を融合したマインドフルネスNLP

ヒーリングでもあり、心理セラピーでもあり、
心理カウンセリングでもあり、コーチングでもある。

難しい技法など使わずにすべてが
ホリスティックに融合した新しい感覚のセラピーです。

脳や神経系統への直接的な働きかけにより、
さまざまな強制的な‶枠組み”から
解放され自由な人生を歩めます。

東京・仙台・福岡・大分を中心に個人セッションやホリスティック
心理セラピーの講座やマインドフルネスNLP講座や瞑想会など
全国で活動しております。


グーグル、Facebook、インテルなど多くの先進企業が心のトレーニングを取り入れるようになってきています。

近年、生活環境において私たちはパソコンなど多くの電子機器を多用し、プライベートでも携帯やスマートホンやテレビなどから目を離せない環境下にいます。

これは、いままで人類史上に観られない状況にあり、私たちの脳の中心部にある視床下部や下垂体や脳幹などへの刺激過多になっているといっていいでしょう。

そのため、外からの刺激に過敏に反応してしまったり頭に血が昇ったり、胸がムカムカしたりさまざまな感情に振り回され何らか強い情動が湧き上がりやすくなっています。

そうなっていれば失言してしまったり視野が狭くなって冷静な判断ができなくなってしまうことも少なくありません。


このような生理反応は、私たちが原始時代から身に着けていた自分の生存本能に基づく闘争逃走反応というもので、生命を脅かす出来事に反射的に行動するために必要不可欠なものでした。

ただ、現代社会では生きていくためには、それはそぐわない。

そのため脳もパソコンと同じようにデフラグして最適化し、過剰に負荷がかかっている脳や内臓や脊椎などを調整しリフレッシュさせる必要があるのです。


そしてマインドフルネス(今この瞬間に意識を向ける)ための身体のリバランスすることで、本来の自分らしさを取り戻し、さまざまな問題から解放されていきます。

プロカウンセラー・セラピスト・気功師・整体師など多くの癒しのプロがセラピーの質の向上を目的にハカラウやホリスティックセラピーを体験しています。

癒しのプロでなくても
宝石赤健康面で悩みを抱えている
宝石赤仕事や家族や恋人との関係がうまく行ってない
宝石赤人前であがってしまう・自信がない
宝石赤頑張っているのにうまくいかない
宝石赤頼まれると断れず何でも抱え込みすぎてしまう
宝石赤うれしいとか悲しいとかの感情が希薄だ
宝石赤ちょっとしたことで動揺してしまう
宝石赤いつもイライラしていて怒りやすい
宝石赤心を開いて人と付き合えない
宝石赤人生がむなしい
宝石赤何のために生きているのか?その使命を知りたい
宝石赤プロヒーラー・プロセラピストになりたい

そういった方もさまざまな事を手放し本来の自分を取り戻し、望ましい人生を創造するようになります。

ホリスティック心理セラピー 心理療法家 竜二

ホリスティック心理セラピーに脳のクレンジング「アクセスバーズ®」を取り入れました。
1日講座の案内など脳のクレンジング専用のブログを立ち上げました。

バーズ

$シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-kuroneko おすすめ記事!$シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-kuroneko

●見つめるだけで寝かせてしまう?
●男らしさと女らしさの見破り方!('-^*)/
●なぜダメな男を好きになるのか?   ●怒りって無責任?
●なぜ自分のまわりには聞く耳をもたないひとが多いのか?


 読者になる


テーマ:
かさの種を手にして

じぃ~

その種をまくために大地を耕し、
必要なミネラルや水や日光を得るため…。

そういった目的がこのGWのインドの儀式の参加にはあった。

5日間毎日寺院で儀式的なサダナ(ワーク)をして
それでも十分だったのだけど。

5月5日の特別な日に実際の富の炎の儀式を自らの手で
できるという。(別途申込みが必要。)

そりゃやるでしょ!

ということで朝の5:30にバスに乗り込み。
HOMA1

シッダーラミア※に向かいます。

HOMA2

(※覚者の住まう場所:過去何百名もの覚者が住んでいた神聖な場所)

HOMA3


ひとりひとりの炉が用意されていて

HOMA4

僧侶のマントラに合わせて炉に供物をくべていきます。

HOMA5

煙がもくもくと上がり

HOMA6

風向きによって炎がこちらに向かってくる。

HOMA7

でも特別な意識状態になっているし

目的がはっきりしているから

そんな些細なことは気になりません。


1時間ぐらいかけて執り行われるこの儀式。

儀式で使われるマントラは一言でも間違えてはならないから

僧侶にでもならないと自分で唱えながら執り行うことはできないけど。

僧侶のマントラに合わせて振舞うことで共鳴が起り

自分で全てを執り行っているのと同じになるとのこと。

自分のためであり、自分に係っているひとのためという意図を込めて

大きくその流れが拡がるような感覚が芽生えてきた。

自称「破戒僧」の竜二 です。

(GWインド備忘録)




心理療法は効果的なのだろうか?という研究は米国心理学会をはじめ
50年以上の研究がされている。



結論は効果があるということだけど。



2010年に発表したバリー・L・ダンカン(心理学者)の統計調査によれば
心理療法の治療効果要因の87%は治療外要因だという。

バリーダンカン

治療外要因というのは治療とは関係ないところの影響で治ったという話だ。



それって治療は必要ないってこと?

なんてふうに思ってしまうけど。

まあそれはそれで、他の研究で明らかになったのは、治療があってこそだ
なんて話なので、結局のところ「種まき」が行われたということなのでしょう。

だから治療外要因が大きいからといって治療を無視してしまうようなら

ちょっと危ういです。



これはビジネスの世界でも同じようなことが言えて

一所懸命、仕事(営業)をするのは「種まき」という側面もあるし、

経営という観点からも経営者自身が活動していることは

最初にあるべきことは、ある種の「種まき」であることにも気づけます。

だから手にした実績や成果が何で得られたのか?

なんて振り返ってみると

会社がコントロールできる領域はざっくりととらえると5~10%で

それ以外の要因は90~95%だなんて感覚がどこかにある。



だから経営者はそのコントロールできない領域に対して

できるかぎりの備えをする。


そのひとつが縁起を担ぐためにやっていることだったりもします。

事務所開きには必ず祈祷をするし、

年始や肝心な時にも祈願をしたりする。

それ以外にもいろんな関係性を大切にする。



だけど、比率が多いからといってそっちだけを大切にするようになってしまったら…。

危ういですよね。



こういったことはスピリチュアルな領域でも同じです。

スピリチュアルっていうとちょっと非現実的なことがとても興味深いし

効果的な要因もコントロールできない領域もので目に観えないものだから

そちらばかりにフォーカスしがちです。



でも本当に大切なのは現実とつながっている部分であり、
「現実的な要因」が種になっているというところです。



だから、目に観えないところがほとんどを占めているから
そっちだけにフォーカスしてしまったら危うくなる。



だから現実的なひとほど、お近づきにはなりたくないって感じになる。



結局、現実的な種の部分は大切だってことになる。



かって古代は、スピリチュアルな活動でも現実的に過酷な修行をして
成果を得ようとして、かなり厳しいレベルのことが行われていました。



そして現代でもインドの山に修行に行くなんてひとも時々います。



そしてインドの山で長い間修行をしてきたけど。



全然進歩していない。なんていう話もちらほら聞きます。



だから現実的な「種」だけを懸命にやってもしょうがなくて
むしろ別のエッセンス(87%とか90~95%の領域)が必要なんだということも解ってきます。



かつての日本では、このコントロールすることが出来ない領域に対して
畏敬の念を払い付き合うことをしていました。

そのひとつが「八百万の神」。

この世に存在するすべてに神が宿るという発想です。



インドではそれをサンスクリット語でサルベーシュワラ(存在のすべて)といいます。



昔の人は、それらを意識して現実的な振る舞いをしたら、恩寵が受けられるということを体験を通じて知っていたふしがあります。



私たち日本人が集合意識的に多かれ少なかれ影響を受けている
「モノを大切にしよう」という感覚またはそうすべきだというものは、ここから来ているのでしょう。



畏敬の念というのはそれらに対する条件なしの愛といってもいいのでしょう。



条件なしの愛を注ぐから条件なしの愛を受け取ることが出来る。

徳(トク)を積むというということも

ひょっとするとそういうことなのかもしれませんね。




夢が花開くにしても
まずは花が咲く根拠が必要です。

当たり前ですが花だけでは存在できない
花を咲かせる枝や幹があって、根があって…。

さらにさかのぼれば
種が植えてある必要がある。

しかし種を植える場所の土地がコンクリートのように
堅かったなら種は芽生えません。

耕す必要がある。

そして耕す土地そのものにも養分が必要で
その土地の気候も密接にかかわってくる。

ひょっとすると農業というのを丁寧に体験したら
スピリチュアリティというものがどういうものなのか
解ってくるのかもしれませんね。


今日も心が響くような1日を創造しましょう。




先月の満月のヒーリングをお受け取りになった山口弘美さんよりこのようなご感想をいただいております。

満月のヒーリング、いつもありがとうございます!

今回も始まって暫くして、頭頂部がフタを開けたように頭蓋骨がすっかりなくなったような気がしてスーッとしてきました。

そして気持ちよく体が揺れてきて。

ふと体に意識を向けると、皮膚がないというか肉がないというか、境界線というものがないというか。

私は此処に座っているのだけど、何だか体というものがわからない感じで、不思議な感じ。

以前も講座だったか、満月の瞑想だったか、
同じようになりました。

思い出すと心地よかった気がします(*^^*)

今月は大分でも特別瞑想会をして下さるので、とても嬉しく楽しみにしております!
よろしくお願い致します!

山口弘美さん(40代女性 福岡県在住 サービス業)


ご感想ありがとうございます。

自分の努力で意識を高めようとしてもどうしても限界がでてくるものです。

修行をしても限界がある。

そして修行をしなくても、偶然意識が高まってしまうこともある。

それは努力を超えたところに何らかの助けがあるからです。

満月のヒーリングやハカラウ瞑想は、修行的なところではなく
この「何らかの助け」にフォーカスする側面があります。

でも「何らかの助け」があったとしても助けやすい状態が必要です。

その助けやすさの部分は、私たちが「する」必要がある。

これらは人間関係と同じです。

助けやすいひとってどんなひとでしょう?

そういったことをイメージするとより人生が加速していくのでしょう。

ご参加ありがとうございました。


●開催予定の瞑想会・講座など

■ハカラウ瞑想会in仙台 5月
2016年5月31日(火) 13:30 戦災復興記念館

■ハカラウ瞑想会 6月
2016年6月28日(火) 19:00 新宿文化センター

ヴィシュヌサイキックプロテクションスプレー
Vishnu
否定的な感情や外部からの攻撃、害のある環境から保護するだけでなく。
空間に結界を張ることが可能な「結界スプレー」です。



テクノストレスなどで疲れた脳幹を癒し、脳をデフラグすることで活力が湧きあがる今話題の脳エステ。
ホリスティック心理セラピー講座を卒業された全国のセラピストが施術し始めています。(^-^)


全国のホリスティック心理セラピー・脳エステ美脳エステ サロン等

仙台

心理セラピールーム Berry's collor 庄司真弓 さん

心理カラーセラピールーム さくら香~sakurako~ 岡野さおり さん

エサレン®ボディーワーク プライベートサロン スフィアタッチ 佐藤千恵 さん

Crital Maria 心理ヒーリングセラピスト MARIA さん


宮城・多賀城・塩竈

心理学教室 いさな悦子 さん


東京

自由が丘スピリチュアルカウンセリングサロン
 アイスブルーキッス 美脳エステ なみか さん

サウンド・ボイス・セラピー 美脳エステ 村山友美 さん

ホリスティックセラピーサロン シャイン・ア・ライト 田代睦子 さん


神奈川 

スピリチュアルWebマガジン Freeep代表  ヒーラー カワセタロウ さん


大分


セラピスト 大城ゆうき さん




シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-ダンス
うぉおぉぉ!いぇえぇえ!(^^)



シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-バナー

誰でも参加できる瞑想会を開催しています。
ここでは歩行瞑想のやり方もご要望に応じてお伝えします。


解放

瞑想会お客様の声



■こんなセミナーを開催してます!

■ホリスティック心理セラピスト養成講座(レゾナンスヒーリング)
いわゆる「ヒーリング」とは異なります。
セラピー・カウンセリング・コーチングを包括したホリスティックなセッションが可能になります。


セミナーにご参加のみなさまからは、こういった感想をいただいております。
(以下ご本人のブログにて)
お客様の声  
 
 
シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-募集中講座バナー


各種情報

シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-公式HPバナー

シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-お問い合わせバナー

シャネルママの子供はなぜキレやすいのか?-個人セッションバナー




ペタしてね

読者登録してね

このブログの心理カウンセラー人気ランキングは

 

↓こちら!今何位?

 
 
心理カウンセラー ブログランキングへ

このブログのNLPブログ人気ランキングは 

今何位?↓ここをクリックすると解ります。(^-^)

にほんブログ村 健康ブログ NLPへ
にほんブログ村


Copyright 2016  Ryuji .ehara All rights reserved. 無断転用禁止

いいね!(38)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)