ひさしぶりの投稿

テーマ:
こんにちは!

また半年振りの投稿でしょうか。あまりにも放置してしまっていたので、申し訳ないですしょぼん

今までは荒川青年部の礼拝キロクという形をとっていましたが、違う形のブログにしようかなと思案中であります。

ここのところ約2年、にほんブログ村 統一教会カテゴリが色々な人の思惑が絡み絡んで、もう、インターネット見たくない・・・という半ばそんな状態でしたが、

コンスタントに更新し続けている先輩家庭のブログを拝見すると、凄いなぁと思うと共に、感謝の気持ちです。勇気をもらいますドキドキ

東京から広島。引っ越してきて一年以上経ちました。

所属教会は、同じ統一教会といえども、人が違うので多少の違いはありますが、自分のすべきことはなんだろうと、健康管理しながら歩んでいる。そんな時期です。

ブログを見て、更新することが出来るというのは、ようやく自分に余裕が出てきたと言える様な・・・にひひそんな気がします。


皆様、寒いので体調には気をつけながら、またお会いしましょう!


ぼーるぺん
AD

希望!

テーマ:

広島に来て半年過ぎました。色々環境が変わると、その土地に慣れるのも大変なものだったなぁと感じています。

なかなか忙しく動き回っております。

天の願いの新たな責任分担も与えられて、精一杯頑張っています。


教会員の皆様も頑張っていらっしゃるんだろうなぁと思いを馳せる今日この頃です。


韓国で頑張っている教会員の素敵なブログが紹介されています。↓


http://touitukyoukaihoumonn.seesaa.net/article/353764826.html


インターネットの世界はなんだか荒れているけれど、変わらずに希望を発信してくれていることに感謝です音譜
AD

ご報告

テーマ:
最後に更新したのが、7月!!

しょぼん申し訳ありません

実は、この期間に人生の新たなる出発を致しましたニコニコ


9年間歩んだ東京の荒川青年支部を離れ、広島県に嫁ぎました。
ブログ上で報告するタイミングと心の時を見計らっていました。

と、いうことで荒川青年支部の礼拝キロクはもう書くことが出来ないのです汗


このブログを通して、荒川の先輩や日本の先輩家庭、海外の先輩家庭と縁を持たせていただいたことに非常に感謝しておりますラブラブ


また違った形で更新するかどうか、まだ未定ではありますが
荒川青年部の礼拝キロクという形では更新はしないということ、ここにご報告いたします。


皆さん、どうもありがとうございます。
一人一人に神様の愛が降り注ぎますように・・・音譜


ぼーるぺんドキドキ



AD
説教題 「信心ではなく真の信仰」


聖句 ヨハネによる福音書第9章1節~41節 ここでは省略します



今回の説教はT夫人による説教でしたニコニコ

T夫人はよく荒川の青年たちのところに講和をしに来てくださり、私たちを復興に導いてくださいます。


今回の礼拝で様々、語られたことはあるのですが、

ひとつ、私の心に残ったことばを書いていきます。




ある環境や、あることにチャレンジするとき、

成功することを祈り望むこと以上に


失敗しても成功しても、

どちらの結果に転んだとしても

神様のみこころのままに。



私が願うものより以上に神様が私に必要なものを下さりますように。




尽くすベストは尽くし、あとは神様に委ねて・・・

そう!!ありたいと思います
説教題 「よく生きるとは」

聖句 「人間に対する神の希望」P.268 ここではあせる省略します


今回の礼拝も原理講師のK部長が担当されました。


K部長の昔直接にお世話になった先輩の証がとても印象深く残りました。

まさに、今回の礼拝、そして日々の信仰生活にぴったりの証だな、と。


人は、個性+原理=それぞれの色々な人生

が展開されます。

それはどういう事かといいますと



すばらしい個性を持つ人がある責任分担をしようとしたとき、

その個性を発揮したら必ずしもうまくいくわけでは、ない。ということ。


個性+位置=素晴らしく責任分担を果たす

ということ。




その先輩の証で最後、印象に残る言葉があります。


立派な妻になることではなく、可愛い妻になること




そうして、一見困難に見えるような環境でも

自分の立ち位置をわきまえることで、夫婦円満、家庭円満になっていった。

という素晴らしい先輩家庭の証にであわさせていただきましたニコニコ




説教題 「生きるとは」

聖句 「人の生涯」抜粋 ここでは省略します。


7/1、H牧師は1ヶ月間研修で不在になり、原理講師K部長が今回の礼拝を担当されました。


すみません。私事ですが礼拝のキロク自体、半年以上ぶりですかお

まとめて更新するので、

簡潔に、記録・感想書いていきますメモ



少し昔の、武士たちや、明治維新の時代に生きた人々、大戦中に生きた人々の

「生きる」


この恵まれた時代に生きる私たちの「生きる」

その言葉よりも重みのある言葉です。


生きるということ自体、目的目標を果たすということであり、

目的をなせないと生きること自体断念せざるを得ない。

そういう時代もあったわけです。




私たちは、この時代の中にあっても

文先生ご夫妻を知ったゆえに

こういう理想を掲げて歩んでいくんだ!!!


と力強く歩んで生きたい。

とK部長も仰っていましたし、私自身も、そうありたい。と思わされた


礼拝でした。




おひさしぶりです。

テーマ:
5ヶ月ぶりでしょうか。

忙しいということは、恵みの多い日々だと感じております。
どうしても、今はブログの優先順位が下がってしまいますが・・・。

このブログを開設して2年半。

そして今はGW。

3年前の今頃、成約断食をしていたなぁ。。。と霊の妹の成約断食明けを控えて思う今日この頃。


ブログで知り合ったお隣教会の姉妹、家庭の問題が起きてしまったという経緯は知っているけど、今はどうしているのか・・・。とか、

久々にブログを見ていて、変わらずに更新し続けている世界や日本のお姉さんお兄さんに有難く思ったり。


時満ちて、全ての方が神様を迎え入れ、真の平安を感じていける日が来るようにと、インターネットを通じておもわされるのでありました。




愛の説教 キロク

神様から与えられた環境

テーマ:
こんにちは。お久しぶりです。

こうして久しぶりになってしまっても、この更新に目を通してくださること、幸いに思います。



近頃、礼拝のキロク更新が遠のいておりました。

1月になり、私ぼーるぺんは荒川支部の教会内で新たなミッションを与えられました。


それは、勤労青年スタッフ。



長年いた部署からの異動。

しかし、館は同じなので物理的には3階から2階への移動ですが、曲がりなりにもスタッフというミッションです。



私は、荒川青年支部が好きです。

歩みだしの昔も、今も、荒川の兄弟姉妹が好きです。



スタッフという話が来たとき、荒川青年支部に恩返しをしたいという気持ちで引き受けさせていただきました。

長年いた部署の兄弟姉妹も、しばしの別れを惜しんでくださり、感謝と、ほんのり涙で送り出してくださいました。
とーっても、愛されてるなぁドキドキって感じましたニコニコ


この2年と数ヶ月更新してきたブログも、これから更新ままならないこともあると思いますので、予めここにご報告いたします。

2012年も、「愛の説教 キロク」と私ぼーるぺんをよろしくおねがいいたしますビックリマーク





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村