第340回 交易会と暖炉 へかとん

毎月第二第四金曜はヘカトンは交易会に参加しております。
大事な商売とお話の時間ですのでねい。
毎回楽しみにさせてもらっており、エジプト一家の金策のモチベーションと理由の8割くらいはこの交易会によるものであるといっても過言ではありません。

という訳で、この日もヘカトンがやってきましたですよー。

ハウスオブエジプトはミトヤ上層4-7の枝に位置しております。
そしてなんのご縁か交易会の会場とさせてもらっている包帯屋さんのお店はその枝のほぼ真下。
レランのTさんのお店はそのお隣という事でねい。
風加護をつけて飛び降りれば即会場というとても立地の良いところなのですよ。

という事で、登場時は風加護の羽衣を纏って降下していくのです。
交易会に参加するお二人はおしゃれさんですのでねい。
ヘカトンも鎧を脱いで精一杯おめかししてみるのですが、毎回びっくりさせられておりますよw

はいこちら!
まずはレランのTさんです。
前回と同様のホーリーナイト装備によるサンタコス。

ただサンタの格好をするのではなく、駅弁ケースを外さずにしっかりレランであることも忘れさせませんですよねい。
季節感を取り入れながら自分のスタイルも要所に出すところも素晴らしいですよー。

そしてこちらが包帯屋さんです。
いつもは天使をモチーフにしたメイドさん姿なのですが、今回は……!?
思わずロシアの貴族令嬢?とか思っちゃいましたねw

サラファン装備、だったかな?
暖かそうで、赤い色がクリスマスな感じで良いですねえ。

なんてお二人見て感心しながらも、内心すんごい焦っていましたわ。
これほどまでに気合を入れたクリスマス装備をしてくるとは思っていなかった。
トナカイキャップ買ってそれ被っていればいいかなwなんて思っていた自分が恥ずかしくなっちゃってwww

これがお洒落さんたちと脳筋の差か!なんて思わずにはいられませんでしたねいw

集まったところで今回も包帯屋さんのお家でという事で、お邪魔させてもらいました。

包帯屋さんのお家には前回もお邪魔させていただき、オコタで団欒させていただきましたのでねい。
今回もそんな感じかなーと思っていたら、驚きましたですよ!
まさかの暖炉!

お、お、おおおおおお!
素晴らしい!
レランのTさんと揃って驚きの声を上げちゃいましたもんね

これを作り上げるのにどれだけの手間暇と知識がかかったか!
良いものをありがとうございます!

部屋に上げてもらい、暖炉と共にある包帯屋さんを見て
あーロシアではなく、フィンランドやスウェーデンのような北欧の貴族令嬢か!なんて思ってしまいましたよ。

いや、ロシアと北欧の違いが説明できるほど物知りではないですが、イメージがなんだかすんごい勢いで浮かび上がってきましたわ。
ん~一目風景を見ただけで物語が溢れてきそうなこの状況に眼福ですわー

ソファーやテーブルセットなども用意していただけてありがたいですねえ。
立ち話でも問題はないのですが、こうやって暖炉を囲んでゆったりと座るというのもまた良いもので。
RPとか結構好きなのですよ。

ソファーが二つ、と思っていたら包帯屋さんはロッキングチェアを!
うーん、暖炉とロッキングチェアの組み合わせの破壊力は凄いですね!
いい雰囲気を醸し出しております。

ちなみにこちらの暖炉、赤々と燃えているのはアセットではなくボンファイアーの焚き火だという事で。
アセットだけでなくテクニックまで動員してこの空間を作り出すとは、お見事です!

こんな素敵空間に入り込んでしまい、狩りてきた猫のようにソファーの上で正座するヘカトンですw

緊張半分、まったり半分で。
チョコケーキとココアを頂きながら、色々とお話させてもらいましたわー。

交易会ですので、やはり経済のお話もねw
最近POTや素材の値下がり傾向が激しいようで。
レランやPOTは競争が激しくて商売とするのは大変ですわねい

それと旅の商人がらみで、タルパレで電気ウナギの尻尾を手に入れた話になりまして。
電気ウナギの尻尾10本で木炭が2500作れるというお話聞いてびっくりしましたわー。
やーこんなん何に使うんだか?と思っていましたけど、生産とは奥が深いですねえ。

まあ、本当の奥の深さを知るのは、木炭の製造工程をチラ見し手からだったのですがw
もう脳筋には意味不明な呪文が描かれているようにしか見えませんよー><

そんな楽しい一時を過ぎし、交易会も無事終了。
今回も良い商い、良いお話ができましたわー。
そして何よりも、包帯屋さんのお部屋に刺激を受けましてねえ。

ハウスオブエジプトの内装はRさんに白紙委任状を出して全てお願いしました。
大変な手間でしたでしょうに、それはそれで見事な内装をして頂きまして大いに気にいております。
ヘカトンが模様替えしたとしても、これ以上のものなどできるなどミリ単位でも思えません。
とはいえ刺激を受けて何かしらしてみたい、でもこの見事な部屋を変に移動させるのは勿体なすぎる!

という葛藤の末、こちらにしてみました。
ハウスオブエジプトの壁は本棚を後ろ向けて綺麗な壁にしてあったのですね。
そこで今回、本棚をむき出しにしてみました。
脳筋一家の家に壁一面の本棚というのもあれですけど、ほら、ミノタウロスだってすんごい本棚の部屋に出てくるわけですしw

戦が終わった後は樽からワインを注ぎ、気分にあった物語に耽りながら夜を過ごすのが日課なのです。

なんてセリフが似合う背中な一枚を演出してみたのでしたw

AD

今年もやってきたクリスマスイベント
今のお気持ちは、COTCH?ですが、前回イケメン編をお送りしたのですが、お使いしただけでクエスト終わってしまいまして。
走り回って消耗しましたが、なんだか不完全燃焼でしたのでね。
デービッド編もやってみる事にしました。

去年はカップル殲滅せよ!とか吠えていた人間とは思えませんなー。
人は状況一つでこうも変わるものですし、幸せでいられるといいものですね。

なんて頭ではわかっているのですけどね。
や~なぜだか無性にイラッとするのはなぜでしょうかw
とりあえずは祝砲をいただき、愛のかけら(改)を集めるですよー。

今回のイベントの為に、ビスク中央噴水広場からメインアルター、大聖堂あたりまでにカップルが配置されております。
色々とセリフを見てたりするだけでも楽しくなりますねえ。

こちらのコグオさん
涼し顔しながら内心浮かれまくっているのがかわいいですねw

こういった幸せなカップルに祝砲を放ちますですよー。
去年のおどろおどろしい技と違い、ピンクの柔らかな砲ですなー。
結構射程距離もあるようです。
幸せなオーラに包まれたカップルから、愛のかけら(改)が入手できました。

まあ、今更ですけど、MOEの運営って、越えてはいけないラインのギリギリ一歩先に片足踏み出しちゃいますよねw

このSSはほんの一例ですが、ちょっと攻め込み過ぎじゃない?
というか、出るとこ出られたら確実に負けるでしょwというような事を普通にやらかしちゃっているんですけどwww
やーさすがはMOEですわー。
プレイヤーが悪乗りしてやるとかならわかるのですが、運営がそれをやっちゃうのでねいw

一抹の不安を楽しさが塗り潰していくラハブDもまたMOEにどっぷりはまっているという事なのでしょう、祝砲どうぞ~!

メインアルターに向かう坂でカップル発見。
ん?これは……お姉さま?
どうやら女性同士のカップルのようで。

まあ、女性同士のカップルは別に構いませんが、どうしてこの二人こんなに離れちゃってるの?
押されて移動という話ではなさそうですし。
ふむ、まあ祝砲撃って普通に愛のかけら(改)もらえましたし、位置ズレなのかもですね。

女性同士のカップルがいるのであれば、男性同士のカップルがいても良いでしょう。
それは構わないのですが、ここで問題なのは両者が相手の性別をちゃんと理解しているか、というお話なのですよねえ。
お話聞いていると微妙な感じでw

まあ、あとからひと騒動怒りそうな気がしないでもありませんが、祝砲どうぞ~
行きつくところまで行っちゃってくださいな(他人事)w

今回ビスクには13組のカップルが配置されておりましたが、こちらのカップルがラハブD的にはフェイバリットなカップルでしたねえ。
いつまで経っても好きという気持ちを変わらず持ち続ける。
そしてそれを言葉にして相手に伝える事は大切なだのと思うのです。

ただ一言いうのではなく、畳みかけるように止めを刺すのがよかったですよ。
ていう事でごちそうさまでした!
祝砲をどうぞ~!

マイフェイバリットなカップルの後は、逆にこれは無理、というカップルです。

お互いに好きであることを伝え、笑いだしてしまう二人……

あまずっぱああぁああああい!!
むりいいいぃ!


ラハブD自身が爛れた生活をしているので、こういった甘酸っぱいやり取りが無理なのですよねー><
居た堪れない気持ちになってとても同じ空間にいられないぃ~

こんななのでSAOやネト充のススメのアニメ版が見れなかったりするのでねい。
ふ~すっかり汚れちゃったですわw

という事で、少々胸焼けしながらもカップルに祝砲撃ち続け、挙句に貰ったのがこのマグカップですわw

ん~、ブログの記事を書く時、文章は考えておりません。
実際に起こった事、思ったことをそのまま文章に変換するだけなので楽なものなのですけどね。
そんなラハブDも、このSSについてどう文章に顕せばいいか困っておりますよw

という事で、カップルの皆さんおめでとさーん
そのまま幸せでいてくださいな。
その方が次回、おそらくこのブログが載る時にはイケメンが何かしら禄でもない装置を開発しているでしょうから。
幸せな方が叩き落し甲斐があるという事でw

デービッドを不幸のどん底に叩き落せるといいなーとか思いつつ今回のクエストを終えるのでした。

AD

さあ、今年もこの季節がやってまいりました。
先のメンテでデービッドクエストが終わり、ついに12月、クリスマスシーズンです。
去年は第352回 クリスマスイブ ラハブDでデービッドとイケメンが碌でもない技の極致を開発して大暴れしましたけどねw
さて今年は何をやらかす事やらw

やってきましたビスク中央噴水広場
前回のウイルスソフト誤検知でMOEが吹き飛び、修復作業してから知恵熱で二日ほど寝込みましてねい。
やー頭脳労働はやるモノではありませんね><

まあ、クエストが始まってからしばらくたっておりますし、漏れ伝わる話もあります。
それによると、今回のクエストはイケメン編とデービッド編があり、デービッド編では祝砲を撃つそうです。
ふむ、まあ自分が幸せだと人の幸せも祝う余裕も出ますよね。

一方イケメンは相変わらずなようで。
結局のところ妬みはどう妬んだところで解消はされない。
妬むより、自分もあちら側に行く努力をするしかないって事なのですよねえ。
散々妬んでいたデービッドが彼女出来た途端に祝砲撃つようになる姿を見て気付いてほしいものですわ。

さて、今回のクエストですが、気持ちとしてはデービッドクエストをして祝砲を撃つつもりでした。
碌でもない技の極致を放ってカップルを別れさすよりも、幸せである方がいいですものねえ。

てえことで、クエストが進みデービッドに話しかける。
ここが分岐なのでしょうね。
最初は協力する気で話しかけたのですが、デービッドの話を聞いてたらイラッとして、気付いたら【殴る】をクリックしてしまっておりましたよw
まあ、仕方がないよね!

落ち込んでいるイケメンの場所に戻ると、団員の心配をしておりました。
ああ、そういえばいましたね、団員
6人集めるという事なのですが、相変わらずのノーヒント
せめてどこら辺にいるかくらい匂わせてくれてもいいのにねえ。

ビスク中散々探し回ってようやく見つかりました。
東エリアは酒場近く。
同じように仮面で佇んでいるのに、ファントムとの落差にちょいと笑っちゃいそうになりますけどねw
まあ一人見つかると芋づる式に見つかるもので。
6人全員東エリアで見つける事が出来ました。

団員集めでも苦労しましたが、更なる困難は続くのです。
今度は鉄鉱石の欠片を持ってこいと!

ん~採掘スキルは持っておりませんのでねい。
鉄鉱石も欠片と云えばゴーレムがドロップしたという事で、戦わねばならんのですわ。

ビスク地下水路はエジプト一家の狩場であり、結構慣れ親しんだ場所。
ですが基本狩りの目当てが硫酸塩、亜鉛、岩塩なので、ストーンゴーレムやロックゴーレムがメインの相手です
鉄鉱石の欠片をドロップするとなると……普段相手しないアイアンゴーレムという結構強めなゴーレムと戦わねばならぬ問う事で。
結構苦労しましたわー

鉄鉱石の欠片れかなり苦労させられましたが、次なるクエスト品、ブロンズインゴットで完全に詰みました。
欠片ならばMOBがドロップもします。
ですがインゴットにするとなると、鍛冶スキルが必須だったはず。

あーもーこれはクエスト無理かなーと思ったのですが、ここぞとばかりに救いの神が!
なんとブロンズインゴット売りのCHが建っているではありませんか!
ありがとうございます!
やーこういった有志の方には助けられますわー感謝~!

ブロンズインゴットを購入し何とかクリアーできたと思ったら、更なる無理難題が待ち構えておりましたよ。
次なるクエスト品は金物ヤスリです。

金物やすりと云えば、ゲオの大空洞はモグラがドロップするものです。
そこまで強いわけではありませんが、もう、ただただ手間だなーとモチベーション駄々下がりですわ。
団員探し回るだけでも結構体力消耗しましたのでねい。

とはいえここまで来て止めるわけにはいかないと、噴水広場からメインアルターに向かおうとしたところ、何やらNPCの前で立ち止まっていた人が噴水広場に走っていきました。

ん?何かあるのン?と何気に見てみると、金物ヤスリが普通に売ってた!
NPC販売してたのねーーー
やー、物を知らぬとは大変な話ですよねえ。
ラハブDの知識ではモールからしか入手できないだったのが、知ってさえいればすぐに買って終わらせられる簡単クエストだったとは。
智識とは宝とはよく言ったものですわー!

こうしてすべてのお使いを終え、イケメンに渡しました。
さて、ここからがようやくイベントの始まり、カップルを襲う惨劇の幕が開かれる!
と思ったのですけどねえ。

こちらの団員バッチをもらって終わってしまいました。
なんだか拍子抜けですが、ん~これは次のメンテまで持ち越しな感じかもですなー。
これからもイケメンの動向から目が離せませんわ。

それとともに、貰った団員バッチですが、ん~~不気味w
「これを心臓に埋め込まれてしまい、もう元には戻れないんだ……」なんて闇落ちしたキャラが語りそうな一枚となっておりますなw

AD

12月4日(月曜日)この日が何の日だったか覚えていますでしょうか?
そう、翌日のメンテナンスをもってデビクエ終了
4日の水の日0時は23時という事で、最終戦に参加しようー!と意気込んでいたのですねい。

いつも通り、21時過ぎ辺りにPCの前に辿り着き、MOEを起動
いつものように起動画面が出て、ファイルチェック……し始めた途端に消えた!?

いきなりの中断に驚くヘカトンに、追い打ちかけるようにセキュリティセンターからの通知。
脅威が検出されました、だぁ???

第一報に狼狽えるヘカトン。
脅威ってウイルスの事やんね?
いやいや、怪しげなエロエロサイトに行ってないし、ファイルのダウンロードとかしてないし
どっからウイルスが入ったん??

怪しい場所には行った覚えはなくとも、PC知識は皆無ですのでねい。
知らぬ間にやらかしていたか、知らぬところで入り込まれたのか。

ドキドキしながら第二報でちょっと安心します。
Trojan:WIN32/Azden.A!cl
確かこれは以前も見たことあるのですよね。
MOEがウイルス対策ソフトに誤検知されるという事で。

あーなんだーよかったーとほっとしたのもつかの間でした。
【すべて削除】ボタンを押していないのに、削除されてしまったらしいのです。
もう問答無用で!

改めてMOEを起動させようにも、ショートカットの元はもうないよw
なんてメッセージが!

ま、まあ消えてしまったのはショックですが、ウイルスでないというだけでもまだマシです。
ウイルスだったらパソコンやさんに持っていって修理お願いしなければなりませんからねえ。
更にPCのデータ全部飛んでしまうので、復旧作業が終わるのは年明けになりかねませんもの。

MOEの再インストール位やりますがなー。
という事で、久しぶりにインストールです。

手間だけどまあよかったわーなんてすっかり終わった気でいたのですけどねえ。
セットアップして、起動~で、またウイルス検出!
だードユコトー???何があったん???

という事を2回ほど繰り返し、ようやく気付きました。
そもそもチェックするとウイルスとして検知してしまう。
ならばチェックそのものをしないように設定すればいい。

というは簡単ですが、実際にどういう手続きで除外すればいいかなど判っておりません!
ホント必要最小限の知識しかありませんのでねい。
脳筋にとって普段行わないPC操作は重労働そのものなのですよー><

無知とはほんと厳しい話でしてねい。
知っている人からすればどこで迷うところがあるかすらわからないと思いますが、大変でしたわー。
【ウイルスと脅威の防止の設定】
なんとなくこれかなーとは思うのですが、【操作は不要です】この一文で脳筋は動けなくなるのですよねえ。

不安ながらもクリックすると、ずらずらっと出てきました。
その中に【除外】の項目が!
除外した項目はスキャンされません、という事で、MOEを誤検出してしまうのであればスキャンそのものをしないようにすればよい
て事なのですな、うん。

正直よくわかっていないので確証があるわけではありません。
ですがそのまま繰り返しても同じように誤検出して問答無用で消されてしまうだけですのでね。
何らかの変化をつけていかねば。

という訳で、MOE関係のファイルの入っているフォルダーを除外に指定してみました。

除外指定してからもう一度インストールして、セットアップ。
そしていよいよ緊張の起動です!

起動始めて10秒が誤検出されるかどうかの分かれ目ですのでねい。
この10秒は息が止まるような緊張でした。

しかし、誤検出されず!
そのままファイルのダウンロードが始まり一安心でしたが……すっかり忘れていました。
そういえばMOE始める時もインストールやダウンロードにすんごい時間がかかってその日はログインできなかったんだっけ。
終了まで約1時間……は、はふぅ~、もうなんだか力抜けちゃいましたね。

ここに辿り着くまでに既に1時間以上費やしていますし、更にここから1時間だとデビクエラストは当然間に合いません。
ん~残念。
第334回 デビクエラストウィーク へかとんでは見知った顔が結構LDしちゃいましたのでねい。
出来れば一緒にクリアーして笑顔でお疲れ様を言い合いたかったですが、まあ、これも縁という事でしょう。

無事に起動し終わり、ログイン画面に。
長かったー><
MOEができないという事が、ヘカトンの生活においてどういう事がよくわかりましたわー。
漸く、漸くダイアロスに入れました。

正味な話もうログインできたからいいやという気持ちはありましたが、確認しなければいけない事がありましたのでね。
それがこちら。
画面設定からショートカット編集、キーの割り振りまで。
バックアップとっておいたところからコピペでそれっぽいところにユーザーデータやスキンだったかな?
まあフォルダを二つほど移して、それが反映されているか。
要するに誤検出前と同じ画面で同じように遊べるか確認しておかないといけませんですのでねい。

てえことで確認のためにログインしたのですが、よかったー
画面など前と同じです。
操作も問題なし!
はふぃ~~~

バックアップって大切よねー


確認のため、ホンの数分ログインしただけでしたが、その間にお電話いただきまして。
どうも同じような症状でMOEが消えた人が結構いたようですねえ。
ん~12月4日にウイルスソフトかなにかのアップロードが来て誤検出するようになったようですね。
まあ、無事に復旧できてよかった。
そして確認のためにログインしてよかったですわー
こうやってお電話いただけましたのでねい。

まあこうしてようやくほっと一息。
長い長い12月4日を終える事が出来ましたですよ。

それにつけても凄いのはMOEですねい。
ログインどころかMOE自体吹き飛んでしまっててもこうやってMOEの記事を一本書き上げられてしまえるくらい楽しませてくれるのですからw
古参の方はログインできない状態でも城オンラインとして楽しんでいたようですし、ヘカトンもそういう領域に足を突っ込んでいるのかもしれませんねw

まあ、そんなだから記事が溜まって実際の日にちとブログ記事のUPする日のタイムラグがすんごい事になっているのですけどねえ。
調整に入らないといけないのですが、ついつい楽しんでしまう恐るべきMOEの魔力なのですわーw

この日は久しぶりにFSでお出かけ。
人数集まったらやろうねーと云っていたトレハンをやる事になりました。
ここ暫く集まってお出かけという事がなかったのでねい、ちょいと浮き浮きしながら準備ですよー。

準備、なのですけどねい。
今回良くトレハンはネオクのナジャという事で。

ネオクのナジャトレハンというと、長老ノッカー集落の魔力0な残念ナジャを思い浮かべがちですがそちらではありません。
今回はしっかり魔力の備わった、共闘場のナジャトレハンなのです。

普通ならばトレハンはセクメトで出ますが、ここで問題がありまして。
魔力の備わったナジャの強さもさることながら、本物のナジャと同様に移り気な事が引っ掛かりまして。
戦闘中にどこに向かうかわかりませんからね、共闘になだれ込んだりしたら目も当てられません。
出来ればコーリングが欲しいくらいですが、タゲ取り能力のないセクメトではなくヘカトンで出る事になったのです。

それでは共闘のギガスが倒れましたので、早速トレハン開始です。
トレハンの時間制限以上に、こちらのギガスがリポップするまでの制限時間ですのでねい。
気合入れていきますですよー!

固定を外すわけにはいきませんのでね。
黒バハと同じフルコースでタゲ取りに行きます!

初手でスピリットドレイン!
更にヴフトアトラクト!
早速食いついてきてくれましたので、百花繚乱で防御しながらレゾナンスウォーメイスでデバフ叩き込んでどんどんヘイトを取っていきますよー!

流石に魔力0の残念ナジャとは違いますねえ。
攻撃力はそれほどでもないのですが、とにかくタフです!
戦いが長引けば、本家ナジャと同じ移り気な性格が出るようで。
固定を外れてウロウロと歩いていきそうになります。

これなんとかしなければ!と苦肉の策でスレイブチェインを使ったところ、金ナジャが迫ってきたーーー!という場面です。

いやもう、ナジャとかBOSSはノックバックやスタンが効かないものですし。
当然暗黒命令のスレイブチェインやハンギングウイングスも効果がないと思っていたのですね。
効果はなくともヘイトは上昇するので使ってましたが、効果てきめんで逆にびっくりですよ。

まあお陰で物理的にナジャを引っ張れてヘイトも稼げ、更にダメージ解除のないスレイブチェインは超有能でしたわー。
欲を言えば引っ張る起点を術者であるヘカトンにしてほしいという所でしょうか。
引っ張る機転がヘカトンの後方なので、ナジャが引っ張られてヘカトンに密着しても更に引っ張られ続ける。
ヘカトンにすればもう押されてしまう状態になってしまい、位置を固定できないのはいかがなものかと思うのですよー

かなりタフだったので倒せるか不安ではありましたが、流石に5人集まっていると火力も強力ですわー。
ギガースリポップするまでに無事に討伐完了!
皆さんお疲れ様でしたー。

やーそれにしても、こちらの金ナジャは通常MOB扱いなのですねえ。
FSpastelマスターのLさんは最近キックスキルがお気に入りのようで。
ムーンボヤージでナジャを蹴り上げに成功していましたわー。

蹴り上げができること自体も驚きですが、命中率が残念と有名なキックスキルもなかなかどうして当たるものではないですか
なんて談笑していたのですけどね。
こちらのネオク金ナジャトレハンはこれから始まるハードなトレハンの準備運動でしかなかったのでした!

続いてやってきたのはビスク地下水道です。
そしてたどり着いたのはこの鉱石部屋!

そうです、ここは以前3人でトレハンに来たのですが、ボッコボコにやられてしまった場所なのです。

まずはこの無数に広がる鉱石が曲者です。
基本ヘカトンは戦闘中マウスを触りませんので、ターゲットしていは【近くにいるNPC(ペット除く)をターゲット】補タンです。
それをすると、MOBだけでなく広がる鉱石までNPCと認識されるようで、なかなか思ったところにターゲットができません。

そして出てくるのは巨大蜘蛛3体!
前回のトレハンでは部屋の出口をヘカトンが塞ぎ堰き止め、水路から攻撃するという算段だったのですけどね。
結局押し出されて押し入られて惨憺たる結果に><
そんな苦い思い出な場所ではありますが、今なら、この5人ならば行ける!

今回は5人もいるし、大丈夫でしょw
ってことで特に陣形とか作戦もなしで力押しという事で。

ま、まあ、皆さん手練れですので安心ですわー。
てことで始まったのですけどね。
でたでたw巨大蜘蛛3体と、無数のベノムスパイダー!
すっかり子蜘蛛が大量に出る事を忘れておりましたよ。

とはいえ今回上手い具合にタゲがきっちりとれていますのでねい。
これはこのまま突っ切るしかない!
回復も頂いておりますし、ヴフトや百花繚乱、そしてスタガ、カミカゼと効果時間が長く、相手を麻痺させられるような防御で行きますよー!

固定はいい感じにできていたのですが、それはあくまで見やすい巨大蜘蛛三体のみ。
無数なベノムスパイダーが誰だけ漏れているかはわかりません。
しかし、その漏れは魔法使いにとっては致命的な漏れとなります。

戦闘が始まってしばらくしてもなかなか巨大蜘蛛のHPが減りません。
やはり漏れ出たベノムスパイダーが邪魔しているのでしょうねい。
そんな状況でありながらヘカトンを沈めないように回復魔法を飛ばしてくださり感謝よー!

てえことで、すっかりベノムスパイダーの存在を忘れていたのであまり種を持ってこなかったのですけどね。
うん、正直枠埋めの為にバーニングシードを少し持ってきた程度ですから。
しかしそれでもやらねばならぬ!
周囲が修羅場でありながらヘカトンを維持してくれているのですから、ここが踏ん張りどころなのだ!

隙を見てショートカットページを黒バハ用から乱戦用に切り替え、バーニングシード発動なのです!
ふふふ、こういう多数の敵を相手にする時こそ罠はその真価を発揮するのだ!
やー気持ちいい位に焼いていけますねえ。

ベノムスパイダーを抑える事にも成功したおかげが、皆さんの火力も安定したようで。
程なくして大蜘蛛が順次倒されていったのでした。
や~ハードでしたが、罠スキルとっておいてよかった~!

ところでここに出てくるベノムスパイダーですが、どうもただ単純に無限わきという訳ではないようです。
巨大蜘蛛一体につき一定数のベノムスパイダーが出現するという感じではないかなーと。
最後の方で、巨大蜘蛛一体になった時にベノムスパイダーが随分と減った様に感じましたのでねい。

まーとにかく無事にクリアーできてよかったー。

それにしてもヘカトンで出て良かったですわー
ただ、筋力13とギリギリのラインで生きているので、トレハンのドロップ品はおろか、道中のPT分配金でもその重さで動けなくなるくらいでw
なかなか難しい問題ですわ

さて、無事に帰ってきましたハウスオブエジプト。
流石にB地図のせいか、ドロップ品の多いこと!
まとめるのも大変ですので、うちのストレージでひとまとめにしてお宝争奪ダイス勝負ですよー!

その結果が……
Wさん164
Lさん892
Dさん453
Hさん797
へかとん64


というねw
個々を見ると妙に極端だけど、平均すると実に平均値という感じでw
流石は我がFSpastelですわw
ダイス勝負一つでもこうも楽しませてくれるとはw

そして何より、久しぶりにこうやってみんなでお出かけできて嬉しかったですよー
またいっぱい遊びに行きましょねー!