1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Thu, April 17, 2014 00:26:32

4月も後半☆慣れましたか?新しい環境♪

テーマ:J-WAVE
4月も半分過ぎました!
新しい環境になった方、変化のあった方、慣れてきましたか?


真新しいスーツを来たフレッシュマン達が新しいランチスポットを同期と巡っている姿や先輩達がいつも行っているランチエリアを案内している姿を見ると、4月スタートの時期から少し変化しているような…。そんな空気感。


新番組『Gratitude』も響きや諸々慣れてきたかな?お互いに(笑)
慣れていたとか慣れないとかそんなの関係ないくらい、いつの間にかソバにいた・・・
そう、自然体に開いた感じで「そこにいた」「一緒にいた」そう思ってもらえたら嬉しいです。



Gratitudeのゲストには日本から世界に発信、あるいは世界で発信している日本の方がスタジオに来てくれました。


オープニングテーマなどを手がけてくれているヨシ・ホリカワ。
街中の音を集めて、作品を作り上げるサウンドアーキテクトのような音作品がとても自由で斬新なのですが、ご本人はほんわかとしたクマちゃんのような温かい方で、そのギャップがすごく面白かった。






NYで活動される大人女子2人CIBO MATTO。性別問わず格好よい・・・。
音楽の世界で国内外、いろいろみつめてきたお2人が15年ぶりにタッグを組んだ最新作『ホテル・ヴァレンタイン』はアルバムを通して一つの物語、人生を追体験するような作品。聞いて、また夢の中で余韻までも楽しめるような不思議な世界観。



ホテル・ヴァレンタイン/commmons




そしてサントゥール奏者のアライ孝弘さんはイラン発祥の古典楽器サントゥールをもってスタジオに来てくれました。
インドに普段暮らしているので、貴重な一時帰国期間。ゴールデンウィークにはユザーンさんと共演するライブがあるのでぜひその世界をLiveで体験したい所です。


東京の香りは無臭とおっしゃっていましたが、普段インドに暮らしていて、日本に一年に帰って来るとそう感じるほどあちらエキゾチックな香りなのだろうな。

いつか行ってみたい国の一つインド。
イギリスに住んでいた時にインド系イギリス人の友人が多く、2世3世の彼らからしても親戚の結婚式などで何年に一回かインドへ旅行する時には衝撃を覚えるという。






あしたもGratitude午後2時から⭐
引き続きテーマは「東京の老舗motto motto」

酒蔵、和菓子、呉服、骨董、食事処、銭湯、などなど
いろいろな老舗情報、ダイアログお待ちしています!


ダイアログは↓

パソコン&携帯も www.j-wave.co.jp
Gratitude」のメッセージフォームから送って下さい

メールアドレスは 2020@j-wave.co.jp 
TwitterJ-meでもぜひ!

PR
Tue, April 15, 2014 00:55:04

これもシェア⁉︎美味しかった。京都から届いたタケノコ

テーマ:ブログ
父の故郷、京都の幼なじみがこの時期毎年実家に送ってくれるタケノコ。
採りたてをそのまま送ってくれていた贅沢を子供の頃はあまり意識せずに頂いていた。


大人になって改めて気づく有り難さ。


今年も京都から横浜の実家に届いたタケノコ…母が都内の妹の所に届け、その妹タケノコで妹がタケノコご飯と若竹煮作ったので、遊びに来ない?と誘ってくれた。



「近所で採れた筍をお裾分け…」そんな感がで昔から届けてくれる春の味覚。


これもある意味、昔ながらのシェアの精神ですね。



明日のJ-WAVE『Gratitude』ダイアログ テーマは「こんなシェアがあったらいいな🎵」「こんなシェア、体験したよ!」など、自由なアイデア、小さくても大きくても、お待ちしています。

メールは
2020@j-wave.co.jp
Twitter @gratitude813 #jwave 
j-me、番組サイトからもぜひ!




{20223158-EBAD-47EB-8D16-22EC6B6B3BA6:01}

Sun, April 13, 2014 13:08:15

雑誌『CLEAR』オトコ論&オンナ論 参加しています

テーマ:ブログ
先日、新創刊の雑誌「CLEAR MAGAZINE」本日発売になりました。

きりりとした目力が美しあ宮崎あおいさんが表紙。

その中の30代からのオトコ論・オンナ論の特集ページに参加しています。
書店で見かけたら、是非! 


{0F3B6605-ED6F-4E05-AF41-6EC00F84977D:01}

Fri, April 11, 2014 05:42:00

桜舞う中、お札も舞う!

テーマ:ブログ
今週も新番組『GRATITUDE』ご一緒下さってありがとうございました。


六本木ヒルズケヤキ坂のスタジオから街を眺めていると季節の移り変わりを行き交う方々の装いからも感じられたり、葉桜とハラハラ舞う残り香ならぬ、残り花びらの美しさに胸がきゅんとしたり、ケヤキ並木の若くてふさふさした芽吹きに新鮮なエネルギーをもらったり…




なのですが、
ケヤキ坂から生放送するようになって8年目、初めて見た景色....


お財布の中身が風に舞って大慌てしている女性が!
お札やらレシートやらが風のいたずらでケヤキ坂をパーっと舞う中で、一枚一枚拾い集めるも、かなり広範囲で舞ってしまい、収拾がつかない中、たまたま居合わせたビジネスマンや学生さんが一緒に拾ってあげていたのです。



生放送中で無ければ、一緒に拾う所ですが…


それにしても、お札が舞う中、みんな親切に一緒に拾っている光景になんだが温かい気持ちに包まれました。




Thu, April 10, 2014 01:01:35

東京にもっと本屋さん♥️

テーマ:J-WAVE
今日明日の番組テーマは「東京にもっと本屋さん」


こんな本屋さんあるといいな、こんな本屋さんあるよ!というダイアログをお待ちしています。



{F89785E5-1C03-4DB6-8C60-C58144B75FFF:01}



以前担当していた番組でブックディレクターの幅さんなユトレヒトの江口さんに教えてもらっだ、本のせかい。


普段も気分転換に訪れる本屋さん、ついつい、近所の駄菓子屋さんみたいに寄ってしまう、あるいは顔見知りの寄り合い場所に行くような気分でふらり訪れる場所…
そんな、存在です。


東京にこんな本屋さんあるといいな♥️なダイアログ、番組サイトやメール、twitter やJ-me でもお待ちしています!



Twitterは @gratitude813
メールは 


明日もよろしくお願いします!

Tue, April 08, 2014 19:04:34

1920年代のパリ郊外にタイムスリップ★ギャンゲット

テーマ:ブログ
渋谷に先日オープンしたばかりのThe Guingette by MOJA


まるで昔のヨーロッパのサーカスのような空間で、そこには赤いベルベットのカーテンがかかったステージもあり、今にもレビューが始まるような不思議な空気感。



1920年代のパリ郊外の川辺で展開されたオープンエアの社交場で、お酒を頂きながら歌や踊りも楽しめる場所だったそうで、そんなギャンゲットを東京にも!というコンセプトでオープンしたThe Guingette by MOJA.


オープンして間も無い先月末に初めて行って、そのタイムスリップしたような不思議な空間と美味しいビールとワイン、フードに魅了されて、またまた先日、行ってきました。





{F3DA5C3F-76FF-41FC-AE3A-33E4FB49D9C9:01}



講談師の神田蘭さんと。

蘭さんの講談レビューではまさに歌あり踊りありのショーが楽しめるので、なんだが意外と通ずる世界かも…なんて話してました。




Tue, April 08, 2014 00:54:53

らーめん、こわい

テーマ:yummy....
テレビでラーメン特集。
ラーメン女子会なるものが、あるらしい。


今週は既に二回…
深夜でもラーメンひとりで頂く事の多い私ですが、なぜ1人でも行くようになったのかと振り返ってみると…


そうだ、イギリスに住んでいた2001年からおよそ6年弱…ラーメン一杯が1500円くらいして、なかなか当時は美味しいラーメンに出会えず。


日本に一週間とか一時帰国するたびにここぞとばかりに食べたのがきっかけだったな。

女性ひとりだとか、考えなくなるくらい貴重な時間(笑)


さらに振り返ると、福岡出身の母に毎週末の乗馬レッスンの帰り食べに連れて行ってもらっていた長浜ラーメンの味が今でも忘れない…小学校高学年から高校時代の思い出の味。


{677448F4-D75A-42E0-9E84-49743032C4E4:01}
{45592664-1C90-4BC0-9620-9A39AFC15CBB:01}
{ECA5CDDF-F37E-4A67-930C-DDB230B1D44F:01}
{6219E8A2-6F7F-4E7A-9F85-165B9419B6EC:01}







あの頃は替え玉、2、3は行けたのに。
最近は一杯をゆっくり味わっています。


饅頭こわい、ならぬ
ラーメンこわい
Mon, April 07, 2014 20:31:06

@gratitude813 #jwave #radiko 今週も宜しくお願いします★

テーマ:J-WAVE
新番組『Gratitude』がスタートして初の月曜日でした。
もしかしたら、これまでと違う環境で聴いて下さったり、radiko.jpのエリア拡大によって 新たに聴いて下さっているかもしれませんね、



今日は水辺motto mottoというテーマでみなさんからのダイアログを頂戴しました。
東京の水辺をもっとこうしたい、とかこんな楽しみ方が出来たらいいな…というメッセージ、アイディア、たくさん頂きました。

ありがとうございます!


明日も引き続き同じテーマでダイアログお待ちしています。

番組Twitterは⤵️
@gratitude813

番組サイトJ-meコメント欄⤵️

番組メールは⤵️



写真は新番組おめでとう、と頂いたvivid なお話、そしてなんとも嬉しい日本酒。



目にも鮮やかな、心にも潤い(笑)




{38DD95E1-D4CE-4631-B5BC-76FF716870DA:01}


Fri, April 04, 2014 22:25:59

怖いこわい、でも欲しい。万獣こわい

テーマ:Theatre
河原雅彦さん演出、宮藤官九郎さん脚本の舞台万獣こわいを先日パルコ劇場で観て来ました。


家族ぐるみの付き合いの舞台役者のむっちゃん、こと武藤晃子さんと、サックス奏者の寺地美穂さんと一緒に。


このメンバー。
実はラサール石井さん演出の伊坂幸太郎さん原作の『オーデュボンの祈り』の舞台で繋がった面々。河原雅彦さん、むっちゃん、寺地美穂さん、そしてJ WAVE でナビゲーターも務めた吉沢悠さんも出演されていた舞台。



この10年、あるいは20近くでそれぞれがいろいろなご縁て改めて繋がったのが面白い限りです。



今回の舞台『万獣こわい』は実際に起きたいくつかの事件をモチーフにした作品で、追い詰められた環境でいかに人が生き残るために、その精神を追いやり、あるいは新たな回路、活路を見出すかを、背筋が静かにぞくっと来るほどコミカルかつ切なく描いています。


宮藤官九郎さんの脚本というのも、期待を裏切らないですが、河原雅彦さんの演出がさらにその作品を、役者陣の秘めた素質や陰なり光なりの奥深い面を引き出す…


観ている人が劇場にいることをすっかり忘れさせ、人間の繊細さ、単純さ、複雑さ、脆さ、様々な感情の旅に共にいざなってくれる、独特な衝撃や余韻を与えてくれる時間。



{A52A4FDE-FB00-425D-859D-99BA2FA20B1E:01}



様々な舞台に立つ女性陣とご一緒できたのも楽しさ倍増。



渋谷パルコで、追加公演も。
大阪や福岡、沖縄公演もありましす。


ぜひ





Tue, April 01, 2014 12:22:25

新番組 #jwave 『GRATITUDE』が始まります!

テーマ:J-WAVE
4月1日。
新年度スタートです。
朝の電車の中でもいつも、同じ車両に乗る事が多いのですが、新しい顔、新しい空気流れていませんでしたか?

あれ?いつもと同じ車両なのに、何か違う(笑)みたいな。



新社会人、新student、新◯◯・・・
新しい環境の方もいらっしゃると思います。


私もその一人です。
新番組スタートです。

on 81.3 J-WAVE 午後2時から『Gratitude』。

未来に向けた東京の街づくり、街デザインをテーマにした番組。
「こんな事があったらいいな」と東京にあったらいいな、もっと楽しくなるな、楽になるな、などなど色々なアイディアをお待ちしています。

リスナーの皆さんから「ダイアログ」、アイディアやメッセージ、お待ちしています!

GRATITUDE

We're ready for 2020!!

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>