1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-09 14:14:07

真夏の恐怖、Green Busドロップアウト!

テーマ:R-birth

Green Bus T-shirts,すでにカートショップにて発売中。

http://rbirth.cart.fc2.com/ca1/105/p-r-s/

 

 

大変お待たせしました、ラブサミでも好評だった昨年発売、YELLOW BUS Teeの続編?、R-birthの多版シリーズの最新作となります。

 

BUSが登場するMOVIEというテーマで作成しているシルクスクリーン多版構成シリーズ。

今回は前回のハートフルテーマから180度打って変わってのあのスプラッターホラーの歴史的名作、The Texas Chain Saw Massacre、悪魔のいけにえをYELLOW BUSと揃えたデザインとしてオマージュ。

 

この作品といえば、やっぱりレザーフェイスさんですがレザーフェイスの登場しないTシャツは世界初かもしれません。

よくバーン!とこの映画のアイコン的である彼をデザインしたTeeは70年代から存在していて、ピストルズのシドも私服で着てたりしてたし、やっぱりかっこいい。だけどレザーフェイス単体だとネタ的には巷に溢れすぎてしまっています。

なので彼は排除し、あえて惨劇に見舞われる主人公チームにスポットを当てるという、マニアな人にも新たな新境地をプレゼンしてみました。

 

R-birthでもすっかりおなじみとなった多版シルクスリーン技術。

1版1版、気合を込めてプリントする全9版で構成されています。

 

YELLOW BUSの雰囲気を残しつつ、いかれたヒッチハイカーのカメラなんてアイテムやシャツの柄、血痕、クルマ椅子、ナイフなど物騒なポイントをシルクスクリーンで表現可能な緻密なディティールを徹底的に再現。

今回のメイングラフィックはグラフィックデザインカンパニー「DAR KING」のモリケン氏が担当してくれています。

 

 

シャツのボディカラーは、映画冒頭の渇いた荒野をイメージしたサンド、灼熱に照らされたアスファルトなミックスグレー、さらに不穏な先の展開を予感させるニューオレンジの3色。まさにホラーテーマな色味になったんではないかと思います。もちろんあなただけの別注カラーでも作成可能です。

お問い合わせはお気軽に。

 

ラブサミでは展示のみでしたが、すぐ販売することも可能だったんですが実はここで一度さらにシルクスクリーンの精度を上げ、全ての9版を再度作り直しています。なので発売予定が7月から8月に伸びてお待たせしてしまいましたが、R-birthのプリント技術の最新進化をみなさんに見せることができたと思います。

 

台風去っていきなり暑くなったこの2017真夏まっただ中。

雰囲気ばっちりな名作ホラーのこの最新作を皆さんの真夏の日常に尖り過ぎたスパイスとしていかがでしょうか。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-07 19:15:45

80年代ブリーチ技法

テーマ:R-birth

すでにカートショップにて販売中のBleached sweat short pantsのご紹介です。

http://rbirth.cart.fc2.com/ca14/104/p-r-s/

 

 

 

 

インディゴ染めを施したスウェットショートパンツをさらに、私自身の手で1つ1つブリーチ加工を施した真夏に最適なアイテムです。

 

このアイテムの着想は僕は去年の夏あたりから、POPなボディカラーのTeeやスポーツサンダルが好きでなんだけども、それに比べて、どーも夏の半ズボンが普通すぎることが気になったのが始まりです。

 

夏の暑さでも気軽にはけてなおかつ、うちのteeなどにもあわせても負けない少し尖ったデザインのハーパンは欲しいなと。

 

そこでやっぱりいつもあります心にPUNK、なアイテムしかないだろうと思い、伝統なPUNKアイテムを思い返してみました。

チェックパターンのハーパンなんてすでに街にありふれているし、ジッパーなどの加工だとハーフパンツにはなんだかと思うところもあって。。

 

そこでおもいついたのがこちらでした。

 

PUNKてか、真逆な80's Oi!/SKINSイメージが強いこのブリーチデニム。

まあ関係なくストリートなPUNKSも履いちゃってるんでツッコミは無しでお願いいたしますが、このジーパンを乱暴に漂白してるこのパンツ。せっかく買ったジーパンをすごくやっちゃいけないことをやった加工みたいで心揺さぶられた10代の頃。。

 

その10代の時に読んだPUNK誌、BURSTにもたしかブリーチデニムの作り方なんて特集も組まれておりました。今回の資料にと思ったのですがその号、紛失...。たしかS技師長が歯ブラシとか紐での高等ブリーチテクも教えてくれてました。

 

話は戻して、とにかくもっかいこのブリーチ技法をスウェットのハーパンに施したらウチがレザーのリストバンドとかPUNKアイテムを現代あえて作る時の合い言葉、《新規性と古き良き伝統》があるんではないかと発想。

 

厚さ12ozな2016A/Wでも使用した、要はヘビーウェイト生地の丈夫なデニム染めハーパンに着目。

ブリーチ加工って生地が多少でも傷むんですよ。まして今回作ろうとしているのは伝統のブリーチ技法として某ブリーチ液を短時間とはいえダイナミックにバシャバシャ原液でぶっかけなきゃならない。そういう意味でもまさにドンズバな素材でした。

このダイナミックに原液をバシャバシャかけたあと、さらに別のスプレー状のブリーチ液で細かい部分をさらに飛び散ったイメージでブリーチしています。

たしか、上記のBURST誌の記事にもあった、要はスペーシーに宇宙のような模様に大胆に仕上げるのがコツ、というのがありまして、やややり過ぎくらい、でも細かい部分もさりげなくカッコよくを目指してビシャビシャ作ってみました。

 

 

ブリーチ加工後に当然ですがワンウォッシュしてあります。

さらにブリーチ液を当てた箇所、流れた箇所は同じものは2枚とありません。この時点でオンリーワン的アイテムの意味合いもありますが、陽の下で履き込んで洗濯を繰り返し、周りの残ったインディゴ部分とブリーチ箇所の白い部分が馴染んでくるとまたデニム製品特有のあなただけの育てた唯一無二のカッコよさに育ってゆきます。

 

サイドのポケット×左右2箇所、バックに1個で計3個のポケットでケータイ、財布、タバコなんていう簡単な持ち物ならストレスなく持ち歩けます。そしてパンツ自体12ozのタフな生地なのでスケボーなどの運動時にも最適。

 

合わせとしては、昨日はTEVAサンダルに。可愛くなりがちな真夏の定番コーディネートであるTシャツ&ハーパン&スポサンでもブリーチ柄の印象でここまで強力に悪そうになります。

このまま旅行や音楽フェスに行ってもよさそう。そんな場面でも「いつもあります心にPUNK」で、没個性な人たちとかぶらず、不良な感じでカッコよく、なおかつ快適に過ごせます。

 

今日はvansの黒いキャバレロ合わせておりました。このまま運動するにもかなりよさげ。

{E4CAA28F-2C80-48FF-AF92-CAFA981370D7}

さらにあっつい真夏でもパンクのライブハウスに行く時には8ホールくらいのマーチンとかラバーソールにも合わせてみたくなってます。

 

あ、すでにお買い上げ頂いた方にもご注意ですが、箇所的にブリーチしたとはいえ濃いインディゴ染めを施してあるので洗濯時は後染め製品のため、他のものに移染してしまう場合がございます。他のものと分けてお洗濯ください。

そろそろ今年も梅雨が来てさらに暑くなる夏、ありきたりな涼しげなカッコになりがちになるサマーウェアに過激なスパイスとして1枚持っていると重宝しまっせ!!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-05-21 15:41:26

ALABAMA2017モデル登場!

テーマ:R-birth

ALABAMA 2017tee

カートショップページにてスデに販売中です。

http://rbirth.cart.fc2.com/ca1/102/p-r-s/

 

 

 

 

 

今回はR-birthの2大テーマ、KENTOO×TRUE-ROMANCEが盛り込まれた作品が発売いたしました。

 

KENTOO氏にデザインをお願いした順に、1stの「Girl's Knight Booty」はR.P.G、2ndの「Cow-girl's Booty」はROCK、3rdの「Machine-Crash!」はROBOT、とR-birthのメインテーマのRをキーワードとした一連の流れは初期構想からありました。

BUZZPOPSシリーズ、さらに今期のうしじまさんとのトリプルコラボ、「Trinity」、KENTOO氏との連携も最高潮。

まさにこのタイミングで僕自身、R-birth1番のテーマだと思っているTRUE-ROMANCEテーマを依頼させていただいき、テンション的にも言葉通り、満を持して、のリリースとなりました!

 

このアラバマtee,ツイッターにもUPしてくれている方もおりますが、すでに先行販売したラブサミではまさかの全てのカラーS〜XLまでが売り切れ。若干残ったのがXS数枚のみでした。

前回のBUZZPOPS新作のときのブログでも話した、僕らが提案し続けてきた-ガールポップTシャツの大波の台頭-を現場の皆さんが肌で感じ取って理解いただいたことが、ずっとこの波をプロダクトしてきた企画冥利につきる、と思った次第です。

 

アイテム解説。

まずKENTOO氏に映画のブルーレイディスクを送付、作品を鑑賞していただき、アラバマを描いて頂く上の希望完成ディティールだけをお伝えいたしました。あとはKENTOO氏のフィルターを通ったものが完成するはず。つまり共同開発としてKENTOO氏のワークドスペースを残し、完全なる二人の創造作品となります。

 

無事にイラストがあがり、また素晴らしいKENTOO-Workの1枚が完成いたしました。可愛さと美しさ、そしてどこかバイオレンスがありそこにPOPさが入り混じり、しかもシンプルにカッコ良い。

KENTOO-Workの数あるイラストの歴史に入れる事が光栄な、素晴らしい1作品となりました。

 

それを最大限にTRUE-ROMANCEディティールを注入。

 

 

ボディカラーは定番ヴァニラに加え、夏に最適なライトブルー、true-romance=エルビス、彼のフェイバリットカラーのピンク×ブラックを採用。どれもロカビリーイメージなカラーになっているのもポイントです。

 

さらにいつものこのシリーズの裾に縫い付けられる、ビバリーアンバサダーホテルでアラバマが書いたYou're So Cool!サインを劇中画像から抽出したサインロゴ織ネームに加え、今回は版をおこし背面裏にもワンポイント、同サインをシルクスクリーンプリントにて施しました。

おもて面同様、着るたび洗うたびに生地に馴染む今期から久々に採用の水性染み込みインクも手伝い、まさに雰囲気抜群。

 

実はこのイラスト、このイラストを含む2バージョンをあげていただきました!これが甲乙つけがたい出来で、採用しなかった方もぜひなにかにぜひ使いたい!と思い、すでに締切させていただきましたがご予約いただいた''R''ホースシューリングの初回特典に同梱されることとなりました。ご予約の方はお楽しみにしてください。

 

 

そしてもう1点、

こちらもすでに販売中、

「BUZZPOPS」から初のステッカーセットをリリース。

http://rbirth.cart.fc2.com/ca0/103/p-r-s/

 

こちらはKENTOO氏が作ってくれました!

いままでの01&02に着色を施し、さらに珠玉のガールポップ感が倍増!

2枚で1セット、サイズも貼りやすい手頃な価格となっています。

在庫が少なめなので、ぜひこちらもお早めにゲットを!

 

今期はとくに大量のKENTOO氏WORK作品がリリースできて嬉しいです。うしじまさんもからんできっとまたすばらしい作品ができあがるのが今から楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-05-18 08:19:10

ホースシューリング初回分受注終了

テーマ:R-birth
{29032832-6BBF-460A-A89B-451843D43EC6}


初回分、昨夜で特典付き初回分の受注終了いたしました。
たくさんのオーダーありがとうございます!

先週くらいまでのオーダー分は前もって伝えていたのですでにDRIVE亦野さんが製作に入っていると思います。

初回特典付は終了しましたが、今期2017SS中は通常オーダーは受付を続けておりますので、まだオーダーしていないファンやクルーの方も世界最高峰なトゥルーロマンスプロップレプリカ、是非見逃さずにゲットしてください!


そしてもうすぐ、
特典とは別のラブサミで初お目見えしたKENTOO氏デザイン、アラバマteeがカートショップにも登場。
こちらはちゃんとお金を頂くものなので、版も大きくカラーも3展開。
こちらもお楽しみにお待ちください!

{15354B5E-9EAE-4F33-81AC-2D37B195CC11}


あとKENTOOさんがBUZZPOPSのステッカーを作ってくれました。こちらもカートショップにて近日発売します。2種類1セット。

そして、こちら現在再生産中。
{5D6E0A06-AFE3-49A2-AEB5-4EC0969E71A0}

大人気なこちら、
Pradator Ratショップページにて発売しますのでもうしばらくお待ちください。





いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-05-09 01:08:16

三位一体登場!

テーマ:R-birth

Trinity T-shirts

http://rbirth.cart.fc2.com/ca1/101/p-r-s/

カートページよりいよいよ販売開始となります。
記憶に新しい先日のラブサミで隣のPredator Ratブースでうしじまいい肉様ご本人が販売してものすっごい人気だったこのTee。もうホント語ることは多いのです。
 
いつもR-birthのガールズシリーズのグラフィックを担当してくれているKENTOO氏とR-birthのコラボブランド「BUZZPOPS」から始まり、うしじまいい肉さんとの出会いがありこの素晴らしい作品が出来上がりました。
 
ことのはじめは、昨年秋?くらい。
KENTOO氏のイベント出店にて、うしじまさんがBUZZPOP Tシャツを自ら気に入って購入していただいたことから全ては始まりました。
氏からお話を伺ったときは、ヤンマガ読者の僕は、え!あの監獄学園の副会長の実写版セクシーお姉さまが!?
と相当ビックリしたものでした。。
 
↓ちなみにえらい偶然ですが、今日発売号のヤンマガの表紙
 
 
その後にツイッターを通じてフォロー、ご挨拶をさせていただいたんですが、なんとそれ以降うしじまさん自身がBUZZPOPSを着用した写真をたくさんツイートしてくれまして、KENTOO氏はもちろん最初っからフェイマスですが、うちみたいなインディーズブランドとしては多くの新規のお客様にBUZZPOPSを気に入っていただけるきっかけとなりました。
 
そして、今年2月の幕張メッセにおけるワンダーフェスティバルにて、KENTOO氏も出店、近くにR-birthも出店で久々に再会できたところにお客様として、うしじまさんがなんとうちのブースに来てくれたんです!!
 
その時、実はうしじまさんのそのかっこいい着用写真をPOPにしてうちのブースに置いてあったんですが、実はぼくが勝手に作って飾っておりました...。
image
 
最初マスクをされてて、うちのブースに女の子なんて珍しい、なんかめっちゃ元気のいい人だなー!と思ってましたら、なんとうしじま様ご本人でした!
緊張のご挨拶をしながら、POP勝手に作ってすいません!とビビりながら謝ったところ、彼女は「全然大丈夫ですよ!!どんどんつかってください!」と、なんて気さくなお返事...!!
 
リアルでうしじまさんにお会いしたことがある方はわかると思いますが、もちろん有名人。綺麗でとても可愛らしい人でありますが、それに終わらないとっても思いやりのあるかっこいいお姉さんなんです。
このお仕事をさせていただいてる時もまず自分はおいて、それよりも彼女の周りがどうしたらプラスになるかばかりずっと考えてくれるお人柄なんです。
 
そしてこの運命のツイート。うれしすぎてスクショとってました。
 
KENTOO氏がいつもBUZZPOPSを応援してくれているうしじまさんへの感謝、うしじまさんを描いてみたいという発言に僕がTシャツも作りたいですね!って乗っかって話してたらその数分後にうしじまさんの発言により現実化してしまったという!
この晩は緊張しすぎて寝れなくて吐くまで家でビール飲んでた覚えがあります...!
 
こっから話は早かった。
まずKENTOO氏がとっても多忙スケジュールの中ですぐにラフを描きあげてくれました。それがあったかいうちにうしじまさんと都内某所でさっそく打ち合わせ。
そのお話の中で、基本はバニラカラー、それぞれ3ブランド限定カラーも作ろう。なんていう案も出てきたんだったと思います。
 
うしじまさんのご意見を聞いて、再びKENTOO氏がペンを走らせてくれました。構図など今回すべてのデザインはKENTOO氏担当なのですが、ただでさえかっこよいKENTOO氏のイラストに、うしじまさんのイッカクカワウソへのこだわりやご自身のイラストのスタイルへのこだわりをここでさらに盛り込んでいただきました!
結果、単純にかっこいいからとコラボ理由もよく知らずにイラストの魔力だけでラブサミで購入してくれるお客様も多くいらして、うしじまさんのこだわりとKENTOO氏の画力を思い知らされました!
 
そうそう、ラブサミで一足先にGETした方もいらっしゃいますが、
3ブランド共通で購入できるヴァニラホワイト×ブラックインクの他に、
R-birthではミント×ブラックインク、
KENTOO氏はブラックボディにミントインク、
Predator Ratは墨黒ボディにシルバーインク(それぞれご本人指定カラー、ほんとに見ての通り激シブ!)、
とこの作品はそれぞれオリジナルカラー含め4パターン存在します。
 
 
プリント担当の僕のこだわりとしては、まず基本カラーのバニラとミントに使ったブラックのインクはファンの方がずっと愛用できるように染み込みブラックインクを採用。これによりインクがだんだん洗濯を繰り返すうちに生地に馴染み、経年変化をも楽しめる仕様となっています。
そして、KENTOO氏とPredator Ratのオリジナルカラーのブラックと墨黒ボディにはそれぞれハーフラバーインクを二回重ねてプリントしています。これによりミントインクは隠蔽力が上がり、黒い生地とのコントラストがくっきりと映え、シルバーインクは銀粒子が2倍なので輝き具合も2倍に。
 
まさに3者がそれぞれの得意分野を持ち寄った三位一体=Trinity。
それぞれの発売タイミングがありますので、ファンの方は4色すべて揃えてみてはいかかでしょうか。
 
KENTOO
 
こんなことが現実になってもいまだに僕はKENTOO氏やうしじまさんとお話するときは緊張して心臓が高鳴りますが、このトリニティチームでまたすごいでっかいことやりたいですね!てかやりましょう!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。