テープ系同人即売会「この現実を巻き戻す!~そしてB面へ~」へ参加します。
・日時:2016年9月10日(土)11:30~15:30(時間は予定)
・会場:東京卸商センター(浅草橋)
イベントWebページhttp://tokkuri.syrena.net/tape/
当サークルのスペースは「巻3」です。

現時点での作品予定はカセットテープでの新作ドラマと、
旧作ドラマを 2TR19cm/s で1/4inchのオープンリールテープに録音したものの2種類です。
カセットテープのほうは現行のノーマルテープにDOLBY-OFFで録音したものになります(たぶん)。
本数は準備できれば10本程度。頒布価格は500~700円あたり。
オープンリールテープのほうはバージンテープの原価が高いので頒布価格は5000円位になるはずです。
こちらは1本だけの限定品です。
業務用のデッキを使って放送用のラジオドラマと同じ品質でデジタルのリミッターを使わずに
録音したものですが、民生用の4ヘッドデッキでは再生できないので買う人を選ぶ品です。

この他、当日は会場にオープンリールのデッキ(DENON DN-3602RG)を持ち込む予定です。
参考動画 https://youtu.be/b7pxutJgavg
編集グッズも持っていきますので、かつて手切り編集をしていた方も、
オープンリールなんて見るのも初めてという方も、ぜひ触っていただければと思います。

新作ドラマ作品については進展がありましたら告知します。

(がんくま)
AD
HP社のノートパソコン8570pをWindows8.1(64bit)から、Windows10(64bit)へアップグレードしたのですが、その際に本体装備の指紋認証機能が使えなくなってしまいました。その対策メモ。

検索してここへ来る方はおそらくWindows10へ上書きアップデートする際に"HP Client Security"と"HP Protect Tools"をアンインストールしたはずです。Win8まではこのソフトの中に指紋認証の仕掛けがありましたが、Win10とは互換性が無いとのことで削除しないとアップグレードできません。

調べてみるとこの指紋認証機能を復活させる方法は複数あるらしく、Win10へアップグレード後にWin7/8用のClient Securityを再インストールしている動画も見かけたのですが、自分の場合この方法では上手くいきませんで、結局成功したのは下記の記事を参考に別メーカーのドライバを当てる方法でした。

[参考]
Validity Fingerprint Common Driver for Windows 10(HP Support Forums)
http://h30434.www3.hp.com/t5/Notebook-Operating-System-and-Recovery/Validity-Fingerprint-Common-Driver-for-Windows-10/td-p/5171912

具体的には、

1.上記のリンク先記事などを参考に、別メーカーの指紋認証(fingerprint)ドライバ"Synaptics FP Sensors (WBF) Version 4.5.317"をダウンロードしてきてインストール。
2.デバイスマネージャーの"Biometric"の下にある、"Validity Fingerprint Sensor"のプロパティを開く。
3.ドライバタブから"ドライバーの更新"→"コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します"→"コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から検索します"の順にクリック。
4."互換性のあるハードウェアを表示"にチェックを入れ、リストの中から、"Synaptics FP Sensors(WBF)"を選択して"次へ"
5.ドライバーが更新されたら閉じて再起動。
6.再起動後、デバイスマネージャーで"Biometric"の代わりに"生体認証デバイス"の項目で"Synaptics FP Sensors(WBF)"が表示されているはず。
7.スタートボタン→設定→アカウント→サインインオプションで、"Windows Hello"の項目に指紋認証が追加されているはずなので、先にPINを設定した後に指紋認証のセットアップをクリックして指紋を登録。

[参考]
Windows Helloを使って指紋認証でサインインする(できるネット)
https://dekiru.net/article/12854/

以上で使えるようになりました。なお、使えるようになるまでの試行錯誤の過程で、BIOS設定のセキュリティセットアップの項目で、セキュリティ情報のリセットを行ってFingerprint Sensorのリセットを実行していますが、結果としては多分関係なかったかと思います。

上記の方法は「とりあえず指紋認証が動けばいい」とか「OS標準機能のWindows Helloでログインを管理したい」という方向けですが、HPの純正セキュリティツールに需要がある方には、他の方法もあるようです。

[参考]
Windows10の入ったHP2760pの指紋認証(ブログってこんな感じ? | 自動車とコンピューター)
https://eryuyaex.wordpress.com/2015/08/27/windows10%E3%81%AE%E5%85%A5%E3%81%A3%E3%81%9Fhp2760p%E3%81%AE%E6%8C%87%E7%B4%8B%E8%AA%8D%E8%A8%BC/

適応は自己責任でお願いします。

(がんくま)
AD

東芝ミニライトキットの修理

テーマ:
今回のメンテ対象物品はいよいよもって音と関係ない品で、東芝ライテックの撮影用ミニライトキットAL-KLM2です。昔、放送中継の照明は更に強力なHMIが主流で、ミニライトは小規模ロケやブツ撮りでのみ使っていました。私にとっては放送局のアルバイト時代を思い出す、ちょっと懐かしい品です。当時はあまり高価な備品だという認識が無かったのですが、今回調べてみるとそれでも17、8万円位はしていたようですね。
AL-KLM2 ケース外観
300Wのハロゲン電球を使った照明灯体とスタンド、電源コードの3台分がケースにまとめられたセットです。
AL-KLM2 ケース内部
最近では蛍光灯やLEDの照明に押されて、色温度が低く、熱くてランニングコストが高いハロゲン電球のミニライトは、あまり使われなくなっていると聞きます。

【メンテ前の状況まとめ】
(1)3つある灯体のうちの1台で、バンドアと灯体に固定される金属メッシュ部を接続するクリップ状の金具4個が欠品していてバンドアを固定できない。
AL-KLM2 バンドア金具欠品

(2)3つあるスタンドのうちの1本で、下から1段目のロック用ネジの樹脂製リング(最もパイプ径が太い部分のリング)が割れていて、固定できない。
AL-KLM2 スタンドのリング欠品
AL-KLM2 スタンドのリング破損

【部品の入手】
調べてみたところ、現在では旧龍電社(RDS)の流れをくむ東芝ライテックの舞台照明部門の保守サービスは、東芝エルティーエンジニアリング株式会社という会社が行っているそうです。今回の修理対象であるミニライトキット(AL-KLM2)は、後継品のAL-KLM3の生産完了が2011年8月になっていますから、生産完了から5年ほど経過していることになります。まずは部品の入手ができるかどうかメールで問い合わせてみました。すると、すぐに回答があって、下記のとおり部品の在庫が確認できました。

(1)バンドアと灯体に固定される金属メッシュ部を接続するクリップ状の金具4個
商品コード:54825032
商品名:ミニフォーカシングライトバンドア回転バネ ※4個1セット
希望小売価格:1,200円(税抜)

(2)スタンド下から1段目のロック用ネジの樹脂製リング
商品コード:54829537
商品名:スタンド4段目金具(MS-4)
※一番先端のダボ部分から数えて4段目の為、この名称となっているそうです。
希望小売価格:1,900円(税抜)


部品の入手については取扱店を介すか、代引き着払で直接取り寄せるかが可能という事で、直接送ってもらうことにしました。注文から2日ほどで部品が到着しました。
AL-KLM2 到着した部品
バンドア回転バネ
AL-KLM2 バンドア開転バネ
実はこの直前に別の音響機器メーカーとミキサーの内部部品の入手について相談していたのですが、そちらは在庫はあるが一般向けに出荷はできないという回答で、残念ながら随分と対応の差を感じてしまいました。それだけに迅速かつ丁寧な対応をしていただけた東芝エルティーエンジニアリング様のイメージは大変良いものとなりました。

【実際の修理作業】
どちらも正常品を見ながら同じように取り付けるだけです。バンドア回転バネのほうはメッシュを外したほうが付けやすかった。
AL-KLM2 バンドア分解1
AL-KLM2 LQMF-2 正面

スタンドのほうは、4段目のリングを取り付けるために3段目のリングを取り外し、いったんパイプを引き抜く必要がありました。樹脂リングの取り付け取り外しには、矢印部分のイモネジをを回すために1.5mmの六角レンチが必要です。
AL-KLM2 スタンドリング固定ネジ

【替球について】
AL-KLM2 灯体背面
ミニライトキットの灯体AL-LQMF-2で使用する電球は、口金G5.3(ピン細-細)の500W以下のハロゲン電球で、東芝純正品
AL-JCD100V-300WLD
です。2016年7月現在で入手できる電球としては他に
AL-JCD100V-200WC
AL-JCD100V-500WLD
AL-JCD100V-500WIO

が使えるようです。値段は1個3,300~3,900円位です。

AL-KLM2 灯体2台
AL-KLM2 点灯状況

さて修理はできたものの、私の場合、撮影や照明が専門ではないので出番はあまり無いものと思います。当家では骨董品ものの龍電社のスタンド付き照明(口金R7s)を修理して使っていましたが、それよりはコンパクトでケースにまとまっているので、持ち出すには便利そうです。DJライブの舞台照明にでも使えるかな?

(がんくま)
AD