良いお年をo(^-^)o

テーマ:

こんばんは、病気で更新が出来なかったどらごんパパです。

病気って言っても「ブログ更新したくない病」ですが何か?


長い間更新しませんでしたが、大会にはしっかり参加してましたよ。

それにしても、12月からウインターカップとなり、季節ごとの大会みたいになってしまったので、これからは大会のない時期のモチベーション維持が難しくなりますね。

まあどらごんは暇さえあれば指をカタカタ鳴らして、ドラゴンバーストの練習してるくらいなので、あんまり心配してませんが(;^_^A


さて、そのウインターカップの方ですが、3大会に参加しています。

12月20日に立○のヤ○ダ電機での大会に久し振りに参戦。

ここは小学生以下はインパクトレア使用可、コストフリーなのに、19歳以上となるとインパクトレア不可、コスト8と、かなり差のあるルール。

しかもドラゴンバーストはボタンを押さずに見ているだけ・・・

僕は1回戦でお子さんと対戦。

僕のデッキは「ベジットオボッチャマン君手堅い戦術ミスターポポ」。

相手のデッキは「ベジットインパクトレアアラレ完全無欠の戦士閻魔様」。

1ラウンド目にW爆烈技を喰らい、SBZバリアーも外す無様な闘いでしたが、途中からジャンケン勝負に勝ちまくり、10011000HP判定で勝利(o^-')b


どらごんドラゴンバーストが運任せ且つ、相手が子供ばかりで決して有利とは言えない中、珍しくジャンケンが冴えて決勝へ。


ウインターカップ初戦は是が非でも親子決勝をやりたいの準決勝の相手は竜馬さん

でもドラゴンバーストがボタン押しなしなら勝てる可能性はある?

デッキ変更不可なので、のデッキはさっきと同じ。

相手のデッキは「ベジットアラレ強靭な忍耐力大猿(悟飯)」。

3ラウンド目までにKOしてしまうと大猿(悟飯)発動で面倒臭いことになるので、何とかバーストを狙いたいなーと思っていたら、狙い通り3ラウンド連続バースト。

ランダムの判定は1勝2敗でしたが、ベジットの能力+ミスターポポで問題なし。

結局、ジャンケン1勝1敗、バースト3勝2敗でミスターポポの分だけHP判定勝ち。

ボタン押しありのルールだったら、完全に負けていただけに、ルールに救われました(;^_^A


いきなりの親子決勝にテンション上がりまくりでしたが、インパクトレアを使っているどらごん相手に勝てる筈もなく、ビックリするほどの完敗を喫してしまいました。

ジャンケンを読まれたというより、普段色々教えていることを逆手に取られての敗戦という感じですかね。

取り敢えず初日にコンプ出来たので、大満足でした。


その後も21日に新○のタ○トー、28日に渋○のセ○の大会に参戦。

参加人数の少ない中、篠○の大会にが参加していた頃、一度も勝った記憶のないカイトさんがお子さんと参戦されてました。

この親子、ドラゴンバーストが速い速い。

「篠○じゃ、みんな速いですからええ、そうでしょうよ・・・

楽に勝てると思っていた場所で、まさかの大苦戦を強いられました。

本当にギリギリで勝ったという感じでしたが、ウインターカップは3戦3勝という最高の形で最後を締めくくることが出来ました。

ちょっとドラゴンバーストに頼り過ぎの感は否めませんが、それなりに努力もしているので、良しとしましょうか。


今年の通算成績は、144勝66敗優勝24回準優勝9回

去年より悪くなりましたが、W爆烈になって全く勝てない時期があったのに、よく盛り返してくれたと思います。


それにしてもやはり努力に勝るものはないのでしょうか。僕等以上に熱心なショウタロウ君親子には全然勝てなくなったもんなー・・・

ウインターカップも1月中で終わりですが、最後までしっかり頑張ってもらいたいものです。

そして来春稼動のドラゴンバトラーズとはどんなゲームなのか?

ジャンケンがなくなるようで、益々戦略性のないゲームになりそうですが、カードのデザインは良さそうなので、収集はやめられないんでしょうねー。


最後になりますが、全く更新しなくなってしまったブログを覗きにきていただいている皆様、今年も一緒に遊んで下さった皆様、本当に有り難うございました。

来年は更に更新しなくなりそうですが、飲み会や遊びには行きたいと思いますので、引き続き宜しくお願いします。

皆様、良いお年をお迎え下さい(*^o^*)/~


どらごん、今年はよく努力した1年だったな!来年は小学校最後の年。思い出に残る年にしようなー!!


AD

復活!

テーマ:

こんばんは、もはや完全に忘れ去られた存在のどらごんパパです。

「復活!」なんてタイトルに書いてますが、別にPCが壊れていた訳でも、体調を崩していた訳でも何でもなく、ただ面倒臭くてサボっていただけです( ̄□ ̄;)


このままいなくなろうかと思ったのですが、こんな更新もしないブログを覗きに来て下さっている方もいらっしゃるようですし、今日大阪の怖ーいオジサン から電話でお叱りをいただきましたので、取り敢えず近況を書こうかと思います(;^_^A


前回更新後、どらごんは11歳になり、翌週にはあっさりと50勝を達成(o^-')b

まあ49勝目、50勝目の決勝の相手はですけど・・・

その後は1回戦負けを繰り返しましたが、先週漸く3大会で優勝2回、準優勝1回と復活してくれました。


1ヶ月以上勝てなかった理由は明らかにの戦略ミス。

これまでベビーを使って相手を入れ替え、ドラゴンバーストで体力を削っていたのに、3弾になって、フュージョンのSS4ゴジータの持つ絶対無敵の能力を意識し過ぎる余り、アシストカード激化する死闘などを使ってバーストのダメージを上げることばかりに気を取られた結果、例えば3連覇を狙った新○大会では、バーストで5回勝ったのに、ジャンケンに2回負けてHP判定負けというような変な結果となり、何をやっても勝てなくなってしまいました。


先週は初心に帰ってベビーを使い、どうにか結果が出ましたが、他の参加者の方々も練習の成果が出て、ドラゴンバーストが相当速くなっているので、必ずしも勝てる訳でもなくなっていますし、4弾の爆ベジット天下無敵などというとんでもない能力を持っているので、益々勝つのが困難になりそうです。


更新しなかった間の出来事としては、どらごんの学校の運動会。

徒競争は何とか1着でしたが、走る順番はクジ引きで、当日まで誰と走るか分からないという何とも変な決め方でした( ̄□ ̄;)!!

毎年ビデオ撮影に夢中で、どの競技も殆どタイムリーには見てないような状況でしたが、今年は色んな姿を目に焼き付けようと思い、ビデオ撮影はパス。

来年は6年生としての組体操なので、絶対に撮りますけど。


その翌週は市内の地区の運動会で、昨年に引き続き夫婦で二人三脚リレーに出場。

昨年はトップを走ってぶっちぎりでしたが、今回はアンカー。

他のメンバーが速かったのもあって、最後は2着のチームに30m位差を付けても圧勝でした。

来年も出て欲しいと言われましたが、カミさんも嫌がっているので、二人三脚は今年でお終いかな。


まあ、そんなこんなで一応元気に頑張っています。

これからも自分のペースでゆるーく更新していきたいと思います。

○カシューさん、こんなもんで勘弁して下さい(T▽T;)


どらごん、11歳になってかなりしっかりしてきたな!パパに対しても自分の意見をはっきり言えるように頑張ってみようなー!!


AD

新・認定証ゲット(o^-')b

テーマ:

こんばんは、とうとう月1更新になりつつあるどらごんパパです。

日記とか書くのが苦手な人がブログなんて書いちゃいけないってことが、最近になって身に染みてきました。

ネタがないとか言いながらも毎日書いてる人って凄いですねー(;^_^A


の場合は、書くのが面倒なだけで、夏休みに実家に帰って立山に登ったり、Vジャンカードフェスタに行ったり、大会ではW爆烈になって初めて自分が優勝したりと、ネタは結構あったんですが・・・


9月なって参加賞、優勝賞品が新しくなり、昨日がその初日。

しかしはというと休日出勤(T▽T;)

カミさんに頼み込んで、どらごんを大会に連れて行ってもらいました。


以前にタオルを使ってのグルグルありだった為、二度と行くことはないと思っていたふじ○野の大会ですが、他に大会がないのと、グルグル相手でも今のどらごんだったらいい勝負出来るかなと思って、行かせてみました。


カミさんが連れて行った為、詳細は不明ですが、予想通り竜馬さん親子が来ていて、どらごん竜馬さん親子ドラゴンバーストが得意な方の席に座れたかどうかで勝負が決まったようです。

(結局グルグルが速い人はいなかった模様)

午前はショウキ君が1P、どらごんが2Pでお互い得意な方に座ったのですが、ドラゴンバースト1勝2敗で準優勝

午後は同じ状況でショウキ君ドラゴンバーストで全勝し、決勝では竜馬さんが苦手な1P、どらごんは得意な2Pだった為、ドラゴンバーストのお陰で優勝

お互い1枚ずつで痛み分けといったところでした。


今日は優勝すると写真入りのカードを作ってくれる新○大会。

僅か5名の参加で、1回勝てばカード確定という状況で、の相手は破壊王子さん

王子にならドラゴンバーストで勝てると思いましたが、1度もバーストすることなくジャンケンで負け( ̄□ ̄;)

インパクトレア使用可という変則ルールだった為、王子が妙にイキイキしてました。

どらごんは、この状況でも1回多く戦わなければいけないという相変わらずのクジ運の弱さ。

そういえば昨日も午前、午後共4回戦ったとのこと。

1回戦は○宮でまだドラゴンバーストが遅かった時のどらごんしか知らない中村橋さん

速さに大変驚くと共に、すぐに諦めムードになっていました。

2回戦は先月決勝を戦ったメタリック軍曹さん

大事なところでジャンケンに負けて、かなり焦りましたが、結局はドラゴンバーストを制して勝ち。

決勝は王子との対決。

どらごんのデッキは「四星龍インパクトレア破壊王子手堅い戦術マイ」。

王子のデッキは「SS3悟空インパクトレア破壊王子一番の仲間カリン様」。

4ラウンド目に王子W爆烈必殺技が炸裂して、前衛の四星龍KOかと思いきや、SBZに入れた為、HPが3残るというミラクル。

続く5ラウンド目を取って、相手が破壊王子1体になった時点でマイチョキ防御が残っていたので、前衛後衛を入れ替え、強制ドラゴンバーストで勝負あり。

先月に続いて新○大会連覇出来ました。

3連覇は過去にいないと言われたので、是非来月も優勝して欲しいと思います。


爆烈の最後の方と、W爆烈の最初の頃が勝てなかったので、予定よりかなり遅くなりましたが、これで通算48勝目。

来週には50勝達成出来るかなー。

例によって10歳最後の大会で優勝出来たので、11歳最初の大会でも優勝してリーチを掛けて欲しいものです。


どらごん、もうすぐ11歳だな!次の1年も色んな意味で成長出来る1年になるよう頑張っていこうなー!!


AD

夏休み突入!

テーマ:

こんばんは、漸く夏休みに突入したどらごんパパです。

明日から富山の実家に帰るだけで、あとはVジャンカードフェスタに行ったりと特別なことは何もしませんが、人が働いている時に休めるってのは嬉しいもんです♪


さて、前回の更新から随分と空いてしまいましたが、取り敢えず大会にはほぼ毎週出ています。

どらごんドラゴンバーストが速くなった7月以降、負けたのは指1本押しの大会2つとタオルを使っての擦りありの大会1つの3つだけ。

あとはドラゴンバーストにモノを言わせて、7回優勝しています。

デッキとボタン押しの駆け引きで戦っていた爆烈インパクト以前より、ずっと楽に勝てるようになりました。

そこが面白くなくて、気に入らないのですが(  ̄っ ̄)


それでも、苦手な指1本押しの大会でも1回優勝したり、優勝すると写真入りのカードを作ってくれる新○の大会でメタリック軍曹さんの3連覇を阻止して優勝したりと、どらごんどらごんなりによく頑張ってくれていると思います。

3弾になると気力全開チャンスなるシステムが登場しますが、何でも3ラウンドと7ラウンドの初めに連打で勝つと、ジャンケンで勝った場合のダメージが3倍になるとか( ̄□ ̄;)

今でも充分ダメージが大きいので、3倍になっても仕方ないような気がしますし、7ラウンド目なんて、勝負が決まっている場合もあるので、全く無意味。

そんな無駄なシステムを作るくらいなら、ドラゴンバーストを何とかするなり、7ラウンドでのHP判定を何とかするなりして欲しいものです。


さて、ここでちょっと変わった情報を1つ。

竜馬さんのブログでとんでもないバグがあるとの記事が書かれてましたが、検証後、記事にしても良いとのお許しをいただきましたので、興味のある方はお試し下さい。

2人で遊ぶを選択、気弾バーストルールを有効にし、2Pはアタックカード予想外の攻撃を使用。

1Pはグー気弾バーストになるプレイヤーカードを使用して下さい。

例えば、「シクレSS4ベジータW激悟空SS3湧き出る力仙豆のかけら」VS「アラレちゃんオボッチャマ君予想外の攻撃仙豆のかけら」というような組み合わせ。

1Pがグー、2Pがパーを出すと、普通は気弾バーストが発生するのですが、実際に押してみると、気弾バーストの画面は出るのですが、少しすると、目押しに関係なく、2Pのアラレちゃん が1Pの激悟空んちゃ砲を放ちます(予想外の攻撃を使っているので、恐らくパーで勝ったと見做してで後衛を攻撃するのでしょう)。

しかし、このんちゃ砲はすり抜けるような感じで、悟空には当たりません。そして、次の瞬間、画面にダメージの数値が出て、何の攻撃も受けていない筈の2PのHPがそのダメージ分だけ減ります。

つまり相手が予想外の攻撃を使っていて、パー気弾バースト技を持っているプレイヤーカードの場合、こちらはグー気弾バースト技を持っているプレイヤーカードを使ってグーパーになれば、何もしなくても勝てるということです。

ドラゴンバーストが得意な人であれば、グーを押しておけば、100%勝ちということになりますね。


バージョンアップされない限りは、今後相手が予想外の攻撃を使ってくるなーと思った場合は、気弾バーストルールに持ち込み、SS4ベジータゴテンクスSS4ゴジータ等を使用され、グーを押してみて下さい。


最後に業務連絡です。

我が家はVジャンプカードフェスタに21日(木)に参加予定です。

21日に参加される方が結構いらっしゃるようなので、お会い出来る方がいらっしゃっいましたら、宜しくお願いします。

皆さんお子さん連れ、家族連れでしょうから、大魔人会等は企画しませんが、時間が許す方で気が向いたら飲みましょう( ´艸`)


どらごん、パパも漸く夏休みに入ったぞ!一緒に楽しい思い出を一杯作ろうなー!!


発表会♪

テーマ:

こんばんは、暑い中を自転車で走り回っているどらごんパパです。

真夏日が続いてるので、毎日汗が噴き出してどうにもなりません。

それなりに仕事は順調なので、苦痛ではありませんが(^ε^)♪


さて、先週木曜日の話ですが、有給休暇を取って、どらごんのピアノの発表会に行ってきました。

ピアノを始めて約3年、3回目の発表会です。

これまで冬にあるスタディコンサートっていうこじんまりした奴も含め、ノーミスで来ましたが、今回はどうでしょう?

曲目は、誰でも知っているベートーベン作曲の「エリーゼのために」。

ピアノを弾かれる方ならお分かりでしょうが、この曲は初級の終了曲的な位置付けの曲で、これをクリア出来れば、中級にステップアップといった感じ。

家ではミスが目立ちましたが、何とか弾きこなして欲しいところ。


どらごんは39人中27番目とかなり後半の順番。

今回は男の子が10人以上と今までに比べて随分多い上に、トリも高校生の男の子。

男でピアノ弾けるって、やっぱりカッコいいですねー。

ももっと長く続けていれば良かった(T▽T;)


どらごんの前に出た男の子達は、みんなそれぞれのレベルの中で上手に演奏し、いよいよどらごんの出番。

椅子の高さの調節で何だか手間取りながら、いよいよ演奏開始。


あれ?あれ、あれ?

家での練習では必ずミスするような場所でもミスせず、しかもいつもよりテンポも良く滑らかに弾いています。

そこそこ長い曲なので、どこでミスするかとドキドキしながら聴いていましたが、結局最後までノーミスで演奏終了( ̄□ ̄;)!!

正直今年はミスするだろうと思っていたので、流石に驚きました。

それにしても、毎年発表会でしかノーミスの演奏を聴いてないような気がしますが、本番に強いのか、普段ヤル気がないのか・・・


何にしても、どらごんは今年も感動させてくれました。

家に帰って、カミさんと何度も繰り返しビデオを見て大喜び。

二人揃って親バカなもんで、ご容赦下さい(;^_^A


トリに演奏した高校生の男の子も素晴らしい演奏で、終了後に話し掛けたら、小学校1年から約10年やっているとのこと。

その位続けると、どらごんも相当弾けるようになるのかな?

中学になって部活とか始めても、ピアノはずっと続けて欲しいとつくづく思いました。


どらごん、今年も素晴らしい演奏だったぞ!もっともっと練習して、来年もいい演奏が出来るよう頑張ろうなー!!


どらごん新(o^-')b

テーマ:

こんばんは、気が付いたら2周年を迎えていたどらごんパパです。

どらごんZ2優勝を機に書き始めたブログですが、爆烈インパクトW爆烈インパクトとゲーム性もすっかり変わってしまい、あの頃がとても懐かしい。


遅くなりましたが、この3連休はいつものDB大会とプールに行ってきました。

W爆烈2弾がスタートし、必要と思われるカードは揃いましたが、オボッチャマン君の技がアラレちゃんと同じでダメージ0でガッカリ。

後衛を攻撃するアタックカードも、ジャンケンで勝った時のみで、ドラゴンバースト時は前衛への攻撃。

まあ、こちらは相手のボタン押しを制限出来る効果があるので、使い方によっては面白そうですが。

あとはアシストカードベビーですかね。これは中々使えそうなカードです。


さて、先ずは土曜日の大会ですが、川○のセ○での小学生大会。

コストフリー、デッキ変更不可、ドラゴンバースト時のボタン押しは片手で一つずつ順番に押すルール。参加者は7名。

このルールでは絶対勝てない程速い人っていないので、かなり公平。

デッキはいつも通りの「GT悟空SS3ブウ(ゴジータ4吸収湧き出る力仙豆のかけら」で臨みましたが、ドラゴンバーストで勝てる相手に最後ジャンケン3連敗で逆転負け。

3回の内1回アイコにすれば勝ちなのに、アイコにすら出来ないとは、ジャンケンが弱いにも程がある(T▽T;)


続いて日曜は○宮ゲー○ガ○ージでの大会。

コスト8、カード制限は人間?限定(ギニューリクームからゴタンまでありの要はHPATが高くないキャラなら大体OKの変則ルール)、ドラゴンバースト時は利き手と逆の手での片手押しというルール。参加者は21名。


どらごんは予選からで相手は天下一武道会場さん

デッキは「マイティマスクグレートサイヤマン爆烈パワー全開仙豆のかけら」。

相手のデッキは「マイティマスクグレートサイヤマン手堅い戦術ミスターポポ」。

ジャンケンで2回負け、ドラゴンバーストで5回勝ち、残りHPは共に1600。

勝ちラウンド数5:2で勝ちましたが、天下一さん「ジャンケンに1回も勝ってないじゃん」って言われちゃいました(;^_^A


この後、マイティマスクを捨て、デッキを「ゴタングレートサイヤマン手堅い戦術ミスターポポ」に変更。

やはりATが低い闘いなので、ミスターポポHPATも上げておくのが得策かなーと思って、変えました。

1回戦のF川さん、2回戦で僕を倒しますが、大事な準決勝。相手は左手の1P側ならまず負けないF井さんとの対戦

最初の場所決めジャンケンが非情に重要ですが、普通のジャンケンは超弱いどらごん、痛恨のジャンケン負けで2P側へ。

結果は、3ラウンド続けてドラゴンバーストとなり、なす術無くパーフェクト負けを喫しました。

優勝はそのままF井さん

大会後、恒例のエキシビジョンマッチにどらごんを指名してくれ、1P、2Pを入れ替えて戦ってみることに。

結果は予想通り、ドラゴンバーストによってどらごんの勝ち。

やはり場所き決めジャンケンが全てでした。



夕方からは前回初優勝した浦○埼○通りのヤ○ダでのフリーの大会。

みんなワンピースのヨーカドーカップにでも行ってしまったのか、参加者はたったの9名。

コストフリー、デッキ変更可、ドラゴンバーストは擦り禁止。

試したいデッキがあったのですが、基本は「GT悟空SS3ブウ(ゴジータ4吸収湧き出る力仙豆のかけら」で臨み、何と奇跡的にが決勝へ。

どらごんも順当に勝ち進み、かなり久し振りの親子決勝。

まさかW爆烈で親子決勝が出来るとは、夢にも思いませんでした。


決勝はどらごんのみデッキ変更。

使ってみようと思っていた「アラレちゃんフュージョンゴジータ4あの世での特訓ベビー」を選択。

ドラゴンバーストに勝てるの前提ですが、相手後衛がベビーの能力で前衛になったラウンドでゴジータ4にチェンジし、防御を生かしてドラゴンバーストで勝つと、6048ダメージ

湧き出る力を使っていなければ、ブウ(ゴジータ4吸収)を一撃で倒せます。

ドラゴンバーストでは全くどらごんに歯が立たないので、このデッキの格好のエジキとなりました。

努力した結果とは言え、ドラゴンバーストが速いと、ここまで勝つのが簡単とは、やはり微妙なゲームですねー・・・


さて、本題はここから。

月曜の海の日は、当初屋外のプールに遊びに行く予定でしたが、あまり暑くならなかった為、屋内のプールに泳ぎの練習に行きました。

どらごんはまだ25m泳ぐことが出来ず、毎年15m位まで行っては、翌年にはまた殆ど泳げなくなっているの繰り返し。

今年こそは何とか25m泳げるようにしてやりたいと思って、一生懸命息継ぎの練習をさせました。

最初はクロールから練習しましたが、どうしても12、3mから先に進みません。

どらごんから平泳ぎも教えて欲しいと言われたので、平泳ぎの息継ぎの仕方を教えて少し練習。

すると、こちらの方が息継ぎがしやすいようで、結構頑張れる。

が前に立って、声を掛けながら泳がせると、あれよあれよと言う間に25mを泳ぎきっちゃいました( ̄□ ̄;)

どらごんは大喜びで「どらごん新だー!」とΣ(゚д゚;)ドラゴンシンッテナンダ!!


調子に乗って、クロールでも同じようにリードしながら泳がせると、何とさっきまで苦しんでいたのが嘘のように25mを泳ぎきり、またまた「どらごん新!」と言って大騒ぎ。


結局この後、平泳ぎを1本とクロールを2本、25m泳げたので、もう1、2回泳ぎに来れば、完全にマスター出来るでしょう♪

久し振りに心の底から嬉しそうなどらごんの顔を見ることが出来、本当に良い週末でした。


どらごん、初めて25m泳げて良かったな!夏休み中にもっと練習して、完璧にマスターしようなー!!

イトーヨーカドーカップ

テーマ:

こんばんは、もうすぐブログ開設2周年のどらごんパパです。

2周年などと偉そうに書いてますが、更新回数は恐ろしく少ない( ̄□ ̄;)

数えてみたら、毎日更新してる方の半年分にもなりませんでした(;^_^A


さて、先週は土曜に出たい大会がなかった(グルグルありの大会は出る気がないので)為、家族揃って髪を切りに行き、その後買い物へ。

買い物に行った先で焼き立てメロンパンを食べましたが、40年生きてきた中で一番美味しいメロンパンでした( ̄▽+ ̄*)



日曜は目標にしていたイトーヨーカドーカップへ。

普段大会で一緒になる方々とは同じ場所に行かないように打ち合わせ済。

我が家は破壊王子さんの家の近くのヨーカドーに参戦しました。


王子から「○宮に来れば欲しいって言ってたカードをプレゼントしますよ」って言われてたのですが、○宮の大会に出てからでは間に合わないと思ったので断念。

すると、「王妃を行かせます」とのメールが( ̄□ ̄;)!!

いくら家が近いとは言え、王妃様にわざわざお越しいただき、色々いただいてしまいました。

大会の方も最後まで応援いただき、有り難うございましたm(_ _ )m


大会の方は16人の定員に対し、参加者は8人。

他の方のブログを見ると、4~6人程度と書かれているので、まだ多い方か。

でもこの内の3人位は、その辺にいた子に店員が声を掛けて飛び入り参加みたいな感じだったので、最初からヤル気で来ていたのは5人?

ルールはコストフリー、デッキ変更不可、ドラゴンバーストはグルグル禁止。

コストフリーと言いながら、設定がコスト6になっていたりと進行はグダグダでしたが、どうにかスタート。

どらごんのデッキは「GT悟空ブウ(ゴジータ吸収)湧き出る力仙豆のかけら」の定番デッキ。

1回戦の相手は「スーパーベビー2フュージョンゴテンクス大胆不敵仙豆のかけら」。

初手から3ラウンド続けてジャンケンで負けますが、3ラウンド目にドラゴンラッシュをかわすと、4ラウンド目から3連勝して勝負あり。

最後はお約束通り負けましたが、HP判定で勝利(;^_^A


準決勝の相手は「ポタラベジットブウ(善)屈強な戦士アシストスキャン出来ず」。

アシストマシリトだったのですが、スキャナーの調子が悪く、プラスチックカードが読み込みにくい。

こちらとしてはGT悟空を使っている以上、スキャンしてもらった方がドラゴンラッシュがなくなるので有り難かったのですが、相手の子のお父さんが、スキャン出来ないのは自分が悪いのだからとやり直しを拒否されました。

初手はジャンケンで負け、ギリギリ復活の後、ジャンケン&ドラゴンバーストで4連勝し、決勝進出♪


決勝の相手は常連の男の子お姉ちゃんとの姉弟対決に勝って上がってきました。

相手のデッキは「フュージョンゴジータSS4超一星龍鋼の肉体超神水」。

初手ドラゴンバーストになり、勝ったと思ったらいきなり逆転されましたが、2ラウンド目のドラゴンバーストを取り、3ラウンド目はジャンケン負け、4ラウンド目ドラゴンバースト勝ちで迎えた5ラウンド目、ジャンケン勝利でドラゴンラッシュも決め、残りHPの関係で勝利確定。

6ラウンド、7ラウンドはしっかりジャンケンで負けるという相変わらずの詰めの甘さでしたが、取り敢えず優勝でカードフェスタの招待状ゲット出来ましたo(^▽^)o


勝ちはしましたが、デッキのお陰でHP判定での勝利ばかりってのは何とも情けないですねー┐( ̄ヘ ̄)┌

本人曰く、「僕はクラスで一番ジャンケン弱いんだから仕方ない」ってことらしいですが・・・


もらった招待状の応募ハガキを読むと、「データカードダス勝ち抜きトーナメント」「招待選手枠」で参加することが出来ますと書いてある。

え、そんなのあったの(((゜д゜;)))

これは俄然ヤル気が出てきましたねー。

また4連勝するとプラゴジみたいな特別なカードでももらえるのか?

22金カードだったら余計ヤル気出るのに(-_☆)

新たな目標が出来たので、どらごんにはまた練習に励んでもらいましょう。


今週はいよいよW爆烈第2弾が稼動。

取り敢えず気になるのはオボッチャマン君パーS技が何かってことと、コスト2のGT悟空、後衛を攻撃出来る3種のアタックカードですかね。

特に後衛を攻撃出来るカードの出現によって、今までのようにファイナルラウンドを待たずに勝ちが確定することが減りそうですし、そこに出し手の駆け引きが発生するので、どんな戦いになるかちょっと期待してます。

他のカードはボチボチ集めれば良いかな。オクの方が安そうだし・・・


どらごん、苦しい戦いだったけど勝てて良かったな!今度はパパがドキドキしないように、もうちょっとしっかり勝ってくれよなー!!


長かった・・・(T▽T;)

テーマ:

こんばんは、とうとう更新が1ヶ月に1度になってしまったどらごんパパです。

流石に見に来られる方も減ってきましたが、それでも気が付くと100,000HITを達成、感謝、感謝でございますm(_ _ )m


さて、更新しなかったのはお分かりの通り全く勝てなかったから。

コストフリーかコスト6で特別な制限のない大会が多く、ジャンケンドラゴンバーストの勝負では、戦術論を書くこと必要もなく、負けたからといって特別反省点がある訳でもない為、ずるずる来てしまいました。

そもそも親バカ日記なので、どらごんのことで書きたいことがなければ、自分の日常などを書く気もありませんしね。


前の記事に書いたように、どらごんはとにかくドラゴンバーストが遅く(も遅いのですが、そのより更に遅い)、両手で指を痛める程必死に連打しても、片手で3つのボタンを押せる人に全く敵わないので、準決勝くらいまで進んでも速い人に当たると負けの繰り返し。

ドラゴンバーストを回避しようと気弾バーストを狙いにいっても、その気弾バーストで負けたりとどうしようもない状態でした(そもそもゴジータ吸収ブウを使う人が多いので、気弾バーストにならないケースも多いのですが)。


そんな中、どらごんは密かに3本指で3つのボタンを押す練習をしていたようで、ちょっと練習してみるとより速くなっていました。

これはもしかして?と期待しつつ日曜に大会に参戦。


午前の大会は初めての場所でしたが、手袋は禁止だけど、タオルを使ってのグルグルはOKというルール。

「バンダイの公認ルールでは道具は使っちゃいけないんじゃないの?」と抗議したところ「嫌なら他の大会に行けばいいんですよ」だとヾ(▼ヘ▼;)

アブねー、もう少しで殴りかかるところだった(;^_^A


慣れないグルグル勝負でタオルが外れて素手やったり、しまいには両手を使ってグルグルやるような有様で、結局準決勝で大怪獣等で鍛えられたKさんに負けました。

最後のジャンケンに勝てば勝ちだったのですが、まあ前半のドラゴンバーストは負けてもアラレつんつくつんってことで、明らかに手を抜いてくれてた感じなので、完敗ですね。



場所を移しての午後は、浦○埼○通りのヤ○ダ電機でのフリーの大会。

コストフリー、デッキ変更可、参加者は18名。

ここは予選をやってくれるのですが、たった4人しかいない予選組をどらごんは見事に引き当てます。

何か最近は必ず予選やってるような・・・

ここでは殆どの方が「アラレorGT悟空ブウ(ゴジータ吸収)爆烈パワー全開仙豆のかけらor超戦士の意地」を使ってのHP判定勝負。

うちは爆烈パワー全開を使わず、いつも湧き出る力を使って、僅かの差でのHP判定狙い(-_☆)

実はW爆烈になってからは、こうしたデッキが殆どの為、アラレ解禁にしていますが、アラレの場合、せっかく苦手のドラゴンバーストで勝っても、S技つんつくつんの為、ダメージを与えられず、非常に使い勝手が悪い。

今回は「GT悟空ブウ(ゴジータ吸収)湧き出る力仙豆のかけら」で臨んでみました。

そもそもジャンケンが弱いどらごんは、殆どHP判定のみで勝ち上がり、決勝の相手は先週優勝しているショウタロウ君

ドラゴンバーストも中々速い子ですが、何と今回はどらごんの方が速かった。

勝ったからと言って褒めるところのないゲームだと思っていましたが、今回は少しでも速くなるように努力していたことに対して、たくさん褒めてやりました。

W爆烈が始まって1ヶ月以上経ちましたが、漸く金の認定証をゲット出来ましたo(^▽^)o

一緒に祝福して下さった常連の皆さんにも感謝したいと思います。


さて、最近ご無沙汰している○宮のゲー○ガ○ージですが、来週からドラゴンバーストは利き手と逆の手でボタンを押すルールになるようです。

これ実はが前からあちこちで提案していたもので、やってみると凄くやりにくくて逆に面白いんですが、採用してくれるとは嬉しいです。

本当は逆の手で、且つボタンを1つずつ押すのが一番押しにくくて面白いのですが、一体どうなるでしょうか。

また○宮に行くのが楽しみになりました。

更新回数を増やせるように、二人でまた頑張りたいと思います。


どらごん、苦手を克服してよく頑張ったな!努力すれば報われるんだから、どんなことに対しても努力を怠らないで頑張っていこうなー!!

こんばんは、ブログ閉鎖寸前のどらごんパパです。

全く更新もしてないのに見に来て下さる方がいらっしゃるのは本当に申し訳なく思いますが、書く気力が湧かない・・・

仕事が忙しくて、中々遊びにも行けず、寂しい思いをしています(´・ω・`)


さて、約3週間振りの更新ですが、一応大会には参加しておりました。

小学生大会2大会に、フリーの大会2大会。

こちらの大会は基本的にドラゴンバースト時には「ボタンをこするは禁止で、「ボタンを押す」ルールなのですが、両手OKの場所でも、片手のみの場所でも、どらごんは押すのがとにかく遅い(T▽T;)

ドラゴンバーストに勝てないということは、ジャンケン勝負で3分の2負けると言うことなので、余程のことが無い限り勝ち続けることは出来ません。


一応、ドラゴンバースト回避の為に、亀仙人を使ったり、激悟空を使って、気弾バーストに持ち込む努力はしてますが、亀仙人を使うとアシスト踏ん張り系を使えないというデメリットがあるので、正直苦戦しています。

こうなったら、こだわりを捨てて、アラレを使うしかないですかね(;^_^A


W爆烈になって唯一決勝に残ったのが、新○でのW爆烈カード限定、コスト6、デッキ変更不可のフリー大会。

気弾バーストを使う為に、「激悟空ゴテンクス鋼の肉体占いババ」で臨み、危ないところを気弾バーストで逆転して決勝へ進みましたが、メタリック軍曹さん鍛えられた指技の前にパーフェクト負け・・・

大会終了後にも対戦してもらいましたが、こっちは指を痛める程、一心不乱にボタンを押したのに、余裕で負かされました。


こんなにドラゴンバーストが弱いのに、とは言え初日に新しい認定証をゲットしてくれたのはとても嬉しかったのですが、早く押す練習を相当しないと、優勝なんてのは夢のまた夢って感じです。

2弾以降のアタックカードアシストカードの効果に期待はしますが、とにかく今は頭をフル回転させて、極力ドラゴンバーストだけで負けることがないような方法を考えたいと思いますので、良い戦略をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非ご協力下さいm(_ _ )m


どらごん、ドラゴンバーストで勝つのは厳しいな!早押し出来ない分は何とか頭を使って頑張ろうなー!!


W爆烈インパクトって・・・

テーマ:

こんばんは、丸々一週間サボっていたどらごんパパです。

爆烈インパクト最後の大会とか当然記事にすべきなのに、全然書く気が起きなくて・・・

自分の記録なので、一応サラっと書いた上で、W爆烈についてでも書こうかと。


爆烈インパクト最後の大会は全くいいところなく終わってしまいました。

どらごんの最後の戦いは、「超一星龍爆烈パワー全開ブルマ」で臨んだところ、相手のデッキは「悟飯(青年期)神様の修行ヤジロベー」。

そう、お気付きの方もいらっしゃると思いますが、ほぼ負け確定のデッキ。

初手で相手のみDS発動後、BB早押しで勝つか、を押してBIZを決めてDS失敗となった時しか逆転の可能性が無いのですが、スピンレベル4が災いして早押しでは勝てず、うちはBIZを否定して読みだけで勝負しろって言ってきた為、入る筈もなく、2手ずつ押しての強制負けでした。

最近使っていたゴジータデッキでいってれば、という思いもありますが、こればかりは自分で選んだのだから仕方ありません。

どらごんは最後の大会だからと気合を入れて臨んだにも拘らず、力を出すことも許されないまま負けてしまい、相当落ち込んでいました(T▽T;)


さてさて、話は変わり、W爆烈インパクトですが、1パック150枚中キラが5枚しか入っていないという鬼のような低封入率( ̄□ ̄;)

以前にバ○ダイの社長がテレビに出ていて、専務に向かって「何とでもなるなー」と言っているのをカミさんが見たそうですが、ホントに「何とでもなる」と思っているんでしょうねヽ(`Д´)ノ

4~5Kキラなしなんて最近じゃ考えられなかっただけに、レンコする気が失せますねー・・・

今までどらごんの分で2コンプしてきた我が家も、W爆烈からは1コンプだけにすることが決定。

まあ、それが普通なんでしょうけど(;^_^A


因みにちょこっとやったレンコ結果ですが、完全な負けレンコ。

4台で計12Kやって、TAG悟空4枚、TAGベジータ2枚、激ダーブラ3枚という異常なまでの偏った排出。

アベレージだけ見れば相当いいのですが、今やシクレ、爆が出ないと意味が無いので、酷いもんです。


ゲームの方はというと、何故Z1のカードがあそこまで優遇されてるの?っていう状態ですね。

何を使ってもコスト0、加えてアタックレベルも表示+1。

ベジット使い放題、ブウ(悪)に吸収させ放題。

アイコの際のドラゴンバーストミカシューさんが書かれてたグルグルでやると早いですが、負傷します・・・

ダメージもZ1時代を思い出させるようなインフレ状態。

小さい子が一人で遊ぶ分には、面白くなっていると思いますが、対人戦では駆け引き等が全くなく、詰まらないゲームになってしまったと断言します。


今日は大会になるとどんなもんかと○宮の大会に参戦してきましたが、バ○ダイから6月までは公認大会じゃないからと、W爆烈のカードは使わないよう指導されているとか、いないとか。

旧カードのみ使用可能、爆烈パワー全開超神水閻魔様バビディ禁止、コストフリーというルールの中、殆どみんながZ1ブウ(悪:SS4ゴジータ吸収)SS4ゴジータ超一星龍を使用。

K君の父さんセルJrGT悟空という組み合わせで戦っていたのが印象的でしたが、他は殆ど同じようなデッキ。

しかも何故か7ラウンド制しか設定出来ないというので、HP判定での決着もあり、益々HPの高いキャラを使うようになりました。


結果は、どらごんは予選で小隊長さんと対戦し、ドラゴンバーストには2回勝ちましたが、ジャンケンに負けて予選落ち。


は1回戦は天下一さんちのもっちゃんにほぼドラゴンバーストのみで勝ちましたが、2回戦は常連のN君ドラゴンバーストのみで負け。


天下一さん王子など、グルグルで負傷者続出。

どらごんも負傷とまではいきませんでしたが、相当手を痛めました。

ドラゴンバーストが異常なまでに早いN君が防御系のカードを使ってバーストに持ち込む戦法でそのまま優勝。

彼はグルグルしてなかったので、手を傷めることもなく、とにかくその早さには脱帽しました。


グルグルより早く押せる方法があるのなら、徹底的に練習しようかとも思いますが、常連Kさん「このゲーム、勝っても嬉しくない」という一言が新しいゲームの全てを物語っているような気が( ̄□ ̄;)

正直も同感でした。1回戦でもっちゃんに勝った時に、寧ろ恥ずかしいような気持ちになりましたから。

どらごんと一緒に土日に大会に挑戦するということが楽しいので頑張ってきましたが、正直二人とも心が折れそうです。


大会後、W爆烈インパクトオフィシャルバインダーが早くもUFOキャッチャーにセットされていたので、下手くそなのに挑戦。

には当然取れる筈もないのですが、チームS総帥の仕事人Ⅱさんにお願いして取ってもらっちゃいました。それも1発で。

取れそうなところにアームをセットしたら結果を見ずに後ろ向いちゃうなんて、カッコ良過ぎ(///∇//)

他のみんなも仕事人Ⅱさんにお願いして取ってもらって、王子なんて○冊も・・・

仕事人ってこれが仕事だったのね( ´艸`)

昨日見付けて買おうか迷っていたので、とても嬉しかったです。

仕事人Ⅱさん、ありがとうございましたo(^▽^)o


今後どうするかはもう少し様子を見てから決めようと思いますが、何かもう少しでも奥の深さが見えてこないと続けるのは辛いかも知れません。

取り敢えずは早押しの練習と、旧カードの能力検証、どういう組み合わせの時にどんなタッグ技が出るのか辺りを探ってみたいと思います。


どらごん、W爆烈は何か微妙だったな!二人で色々楽しみ方考えて遊んでみようなー!!