ようこそ。

 1999年より16年間ニューヨーク在住の後、2015年9月末に帰国しました、増田奈奈です。
 ホームページ http://nanamasuda.com

 2002年より「A Course In Miracles(ACIM/奇跡のコース/奇跡講座)」を学んでいます。 
 毎日の中心にACIM学習を置いてます。
 
 「ACIMってなに?」という方は→こちら



 ニューヨークでは香咲弥須子が主催する、ACIMをベースとしたヒーリングセンターCRSのスタッフ/ACIMクラス講師として、2004年のオープン当初より活動の他、カウンセリングの個人セッションも行って参りました。

 オーラソーマカラーセラピーのレベル2プラクティショナーでもあります。

 ベリーダンスも少し。

 このブログはそんな私の日々の学びの記録、気づきや喜びの他、日常のことなどをシェアさせていただく場所です。


ニュースレターへのご登録もよろしかったらお願いします。ホームページのトップにフォームがあります。http://nanamasuda.com
  • 14Feb
    • 3月のヴィーナスダンスセラピー「自分をみる目のアップデート!」

      寒い日が続いていますね体を冷やさないように厚着をしているとつい、ファッションがマンネリ化してしまいます早く暖かくなって軽やかなワンピースでおでかけしたい!ほんとうに、春が待ち遠しいですさて、おかげさまで3年目を迎えましたサロン・フェリーチェでのヴィーナスダンスセラピー今年は3月26日からのスタートですその頃には少し暖かくなって春っぽい装いもできるし少しづつ花のつぼみふくらんで新しい季節の始まりを満喫しているでしょう季節にならって私たちもしっているつもりになっている自分自身のことをもういちど見つめ直し自分をみる目をアップデートしてみませんか?しっているつもりの身近な人の知らなかった面を発見しておどろくことってときどきありますよね自分のことだってそうです「これがわたし」と思っているのはもちろん当たっている部分もあるけど見えていない、わかっていない部分もいっぱいカラーセラピーと簡単なストレッチやポージングを使ってご一緒に新しい自分を発見していきましょう!メニュー*カラーセラピーで見る、今自分が発揮したいと思っている資質*ポージングで発見!自分がいちばん魅力的に見えるポイント*冬眠状態の体を起こす、のびやかストレッチ*冬眠状態の心を起こす、ゆったりヴェールダンス日時:2018年3月26日(月)午前10時30分〜12時場所:サロン・フェリーチェ(奈良)駅から徒歩30秒!参加費:¥4,500参加特典:1ヶ月以内に色彩心理セラピーのご予約をされると¥1,000オフ!動きやすい服装でご参加ください。お申し込みはこちらから

      81
      テーマ:
  • 06Feb
    • 寒いですね! 〜ニューヨークで寒さで足が動かなくなった経験〜

      寒波ですね〜!私は普段、好きな服は着るけどそんなにめちゃくちゃファッションにこだわりがあるわけでもありません。でもこう寒い日が続くと服装が毎日似たり寄ったりになってしまい、それが続くとちょっとストレス。早く暖かくなって軽やかな服装がしたいものです。とはいえ、もう少しこの寒波は続くそうですね。私が16年住んでいたニューヨークでは、一年間に実質半年冬でした。(と気づいたのは住み始めて10年ほど経ってからですが)10月から3月まで、ダウンコートが必要だったのです!だからこの2月頃はもう「ダウン着たくない病」になってましたよ。気が狂いそうだった!それでも、時にはマイナス20度にもなるニューヨークでは、ダウンは必需品でした。中にはダウンベスト、薄手のダウンコート、分厚いダウンコートの3枚重ねの人もいたくらい。そんなニューヨークで、私は「凍死のきっかけってこれじゃない?!」っていう怖い体験をしました。ある、とーーーーーっても寒い日。普段、マイナス15度とかになると、長距離を一気に歩くのは無理なので、100メートルごとくらいにその辺のお店に入って暖を取りながら移動するのですが、その日の目的地(知人宅)付近は高級アパートメントばかりでお店がなく、300〜400メートルほどの距離をノンストップで歩かなくてはいけなかったんですね。しかも最後の数十メートルは川に向かって歩くというコース。マンハッタンは両側を川に挟まれている上に、道路はまっすぐ。道路の両脇は背の高いビルなので、すごく風が強い&冷たいんです。その日は特に風が強い日でした。すでに冷え切った体で、強風の中を、川に向かって歩いていたら。。。。突然、両方の太ももに熱湯をかけられたかのようにぶわっと熱くなり、その熱さが一気にひいたと思うと両腿の感覚が無くなって、麻痺したように動かなくなったんです!!!一刻も早く知人宅の入り口まで辿り着かないと凍えそうなのに足が動かない!!!!ここで倒れたら死ぬ!両手で片方づつ足を持ち上げ動かして、少し進むうちにちょっと歩けるようになったので大急ぎで(といっても歩くスピードはいつもの半分以下ですが)知人宅のエントランスに駆け込みました。(「駆け込んだ」と言えるスピードではないですが)極寒の中、足が動かず、人通りも少なく。。。もし、あのまま動けなくなっていたら、大都会の真ん中でまさかの凍死です。山奥とかならまだしも、都会で、健康な大人が凍死って。。。「ああなったらありえる!」と、身を持って学んだ体験でした。あんなふうになるなんて、思いもしてませんでした。ほんと、さっきまでなんともなかったのに一瞬で筋肉が麻痺したみたいになるんです。ああなるには、体力や、気温や、湿度や、その他いろいろの条件があるんでしょうけど、氷点下の中を長時間歩いたりする時は十分に気をつけてくださいね。特に、さむーーーーい日(マイナス10度近くとか。今日は高野山はマイナス10度だったようです。)に、すぐに暖が取れる状況でない場所を長時間歩く時なんかは、決してなめてかからないようにしましょう!「街中で凍死とかありえない」と、私もあの日までは思ってましたから!

      22
      テーマ:
  • 28Jan
    • パン!焼いたで!

      パンを焼くというのに前々から憧れていてでもなんとなーく敷居が高い感じがして今まで挑戦せずにいました。パン焼き器とか買ったら簡単なんだろうけどなんとなくそれは面白くないしそんなこんなでうやむやになってたんだけど、昨日、偶然本屋さんでこの本と出会ってしまいました!オーブンなしで焼ける フライパンちぎりパン (オレンジページブックス)え!フライパンで?!失敗知らずの簡単レシピ?!これならいけるかもってことで昨日この本を買って、今日早速焼いてみました!じゃーーーーーーーん!見た目ひどい!(笑)まさに「レベル1」と言ったかんじ。でもなんとかちゃんと膨らんだし、それに味はおいしい!!!(もちろん、味はレシピのおかげです)生まれてはじめてにしてはまあまあ上出来ではないでしょうかね?「パン焼きました!」って、ブログに写真載せている方々のレベルではありませんが、下手でもやってみたいことにトライするのってやっぱ楽しい!また焼いたら写真載せますね〜。みなさんもやってみたいことあったら(あんな下手でも写真載せてる人もいるんだし!)って思って、挑戦してみてくださいね。

      30
      テーマ:
  • 18Jan
    • ジャッジメント・デトックス

      Judgment Detox: Release the Beliefs That Hold You Back from Living A Better Life (English Edition)アメリカのAmazonで注文していたガブリエルの新刊「ジャッジメント・デトックス」が届きました!普段は海外の本はなるべくKindleで買って安く済ませているのですが、なんとなく久しぶりに紙の本で読みたくって注文していたのです。(ちなみに上記のリンクは日本のAmazonです。アメリカのAmazonで買った方が送料入れても若干安かったのでそちらで買いましたが、日本のでも注文できるのね)まだ前書きしか読んでいないのですが、「誰が”ジャッジメントデトックス”なんてタイトルの本書いてるって?あんたずっとジャッジしっぱなしやん!」なんて思いながら書いてるって。ギャビー、おもしろい。しかしあっちの本ってこういう作者の写真がバーン!と表紙になってること、多いですね。なんとなく内容も「私(作家)がシェアしたいことを書くのよ」的な雰囲気が、日本の本と比べると強いような気がします。対して日本の本は「あなた(読者)が読みたい内容を書いています」みたいな。作家によっても違いはあるけど。もちろん、結局どちらも「作者が書きたいことで、読者が読みたい(であろう)こと」が書かれているはずなんだけど、なんとなく雰囲気が違うのよね。うまく言えないけど。読んでる時の印象も、日本の本の時は「教えてくれてる」「答えが書かれている(正しいかどうかはともかく)」「欲しい情報を与えてもらってる」感じ。向こうの本は「私はこうだと思うんだよね」と、シェアしてもらってる感じ。ちなみに私はどちらもそれぞれ好きです。で、この「感じの違い」って、本だけでなく、いろんなところにあるなーと、久しぶりに向こうの本を手に取ったことで感じました。(って、本の内容とはまるで関係ない文章になりましたが)

      27
      2
      テーマ:
  • 05Jan
    • 絶対犯人じゃないと思ってた奴が犯人ってやつ!

      不安、心配、恐れ、怒り、悲しみ、絶望、痛み、などなど・・・これらは「問題視されやすい」エゴの症状です。これらを長く持っているのは非常に不快なので、遅かれ早かれ「解決しよう!」と思いやすい。ずるずる持っていても、最後の最後には手放す覚悟を決めます。もちろん、カウンセリングセッションの中でも、これらは「主役級」の「解決したいこと」として話題にのぼります。そして本人が「解決したい」と思っているのだから、遅かれ早かれいつかは解決します。その陰で・・・それを持っている本人をそんなに苦しめることなく・・・決して追いつめることなく・・・「解決したい!」「手放したい!」と思われることなく・・・「私、ただの脇役ですから」みたいな顔をして・・・カウンセリングセッションの主役には決してならず・・・しかし、本人を愛に目覚めさせることや、奇跡を体験することを確実に阻止している、おっそろしーーーーーい、犯人がいるのです!!!あなたの中にもいるはず!なんだと思います?しかも二人もいます!!その犯人とは!!!「めんどくさい」と「照れくさい」これほんとにやっかいなのよー!!!この二人のせいで、人生どれだけ足止めされているか、よーーーーく観察してみてください。この二人がいなかったら、どんなに人生が広がるか、深まるか、ちょっと考えてみてください。そして「めんどくさい」ことと、「照れくさい」からという理由でしてなかったこと、ちょっとやってみてください。全部じゃなくていいから、ちょっとだけでも。ちょっとやるでけでも、ぐっと世界が広がります、深まります。新しい自分を発見できます。やってみてくださいね!!!1月の東京ACIMサロン!〜サレンダー(降伏)〜、ぜひお越しください。「めんどくさい」も「照れくさい」も、一緒に手放してしまいましょう!

      32
      テーマ:
  • 03Jan
    • あたらしいあなたへ。おめでとうございます。

      あけましておめでとうございます。新年の、あたらしいあなたへ、おめでとうございます。過去は過ぎ去りました。文字通り、過ぎ、去った、ものが「過去」です。それはもう、ここには存在していません。過去に傷ついたし、苦しい思いもしたり、ショックな出来事もあったし、ほんとにほんとに大変な思いもしてきましたね。思い出すと、今でも心が痛かったり、未だにトラウマに苦しめられている方もいるでしょう。それでも、やっぱり、過去は去り、今ここにいるのは、真実の、完璧な、愛に満たされた、愛そのものの、強い、あなたです。自分でそう思えようが思えまいが、それが事実です。過去の痛みが繰り返してくるたびに、「ああ、苦しかったな」「怖かったな」「恐れていたな」と、優しく、そして懐かしく振り返って、「でも、それはもう過去のこと。今、ここには新しい私が居て、これからどんどん広がる幸せの波に、すでに乗っている」と、思い出してくださいね。過去の痛みが襲ってくるたび、何度も何度も思い出してあげてください。何度も何度も思い出しながらきっと「ほんとだ!」という経験を重ねていくことになります。奇跡がはじまります。2018年が、あなたにとって、奇跡に溢れる年になりますよう、お祈りしています。奇跡体験がやってきましたら、どうぞコメント欄でシェアしてくださいね。コメントくださった方には、心よりの祝福と、さらなる奇跡を経験されるよう、日々の瞑想の中でさらにお祈りさせていただきたいと思います。今年もよろしく、お願いいたします。

      27
      4
      テーマ:
  • 28Dec
    • 2017年のあなたは100点!

      もうすぐ2017年も終わりですね。今年は、あなたにとってどんな年でしたか?心が外側に向けて、大きくひろがり、飛躍し、出会いや挑戦の多い年?それとも、心の内側に向かって深くすすみ、静かにいろんなことを見つめ直す年?広がる年の方が、見た目には華やかかもしれません。でも、内側に向かってすすむ年に学んだこと、内側でじっくりと育てたことが、また次の広がるサイクルを支えてくれるとも言えます。いずれにしろ、私たちはその両方を経験しながら成長し、進んでいくように思えます。今年がどんな年だったとしても、それで完璧。今はそう思えなくても、完璧だったということは、あとでわかります。2017年残りの3日間。(今は自分ではそうは思えなくても)完璧だった年を精一杯生きた自分に100点をあげて、存分にお祝いしてあげてくださいね。失敗もいっぱいあったかもしれない。でも、その時その時、それが自分の精一杯だったということを、全部知っているのは自分しかいないんですから。

      26
      テーマ:
  • 27Dec
    • 使命とは?

      昨日の記事「執着の原因」で、それは「「自分の使命を生きる」ことから目をそらせるため」と書きました。では、使命とはなにか?「何をしたらいいの?」と、思わないでくださいね。使命とは「すること」ではありません。使命とは心の状態「幸せ」です。「幸せでいること」が使命。ということはつまり、昨日の記事と合わせると「執着の原因は「幸せでいること」から目をそらせるため」というふうになります。「これさえ手に入れば幸せになれる!」と思って執着しているはずなのに、「これを手に入れなくても、もう幸せはここにある」そのことに気づいたら、「これ」を追いかけなくなっちゃうのが怖いんですね。そう、幸せになっちゃったら、「これ」はもう追いかけないでしょう。だって幸せになっちゃったら、「これ」はもう、与えられていることに気づくし、決して無くさないと気づいてしまうから。すでに幸せで、それに追いかけていたはずの「これ」も、もう与えられているのだと気づいたその状態でいることが使命です。その状態でいると、自分の「やりたいこと」が、自然と「みんながあなたにやってほしいこと」と一致してきます。個人的な状況と照らし合わせて、もっと詳しく見ていきたい方はぜひ1月の東京ACIMサロン!〜サレンダー(降伏)〜にご参加くださいね。

      7
      2
      テーマ:
  • 26Dec
    • 執着の原因

      執着って、いろいろあるけど実は原因は同じ「自分の使命を生きる」ことから目をそらせるため執着が強く、苦しくなればなるほど、エゴにとってはいい「問題はここにある!」「ここに注目して!」「幸せになるためにはここをなんとかしないと!」って、執着の対象にばかり目がいってまさか「自分の使命」なんてものには考えもおよばない「使命?いや、今苦しんでるから、そんなのはこの苦しみから抜けたその後でね」って感じででも逆なのです自分の使命を生きることが、執着から抜け出させてくれる、最短距離なのです。執着を手放すっていうのも、サレンダーですね1月の東京ACIMサロン!〜サレンダー(降伏)〜

      16
      テーマ:
  • 23Dec
    • 恐れと向き合うって、いろいろあるけど・・・

      本日はちょっと、耳の痛い(かもしれない)話を・・・恐れと向き合うって、精神的なことであったり、いろいろありますが・・・その「いろいろ」の中には「現実にきちんと向き合う」というのもあります。たとえば体に気になる症状があって心配しているのなら、ちゃんとお医者さんに診てもらいましょう。滞っててうやむやにしている支払いがあるなら、ちゃんと支払いの計画を立てましょう。返信しなきゃいけないメールがあるなら、返信しましょう。謝らないといけない相手がいるなら、謝りましょう。そのほかにもいろいろ。これらはね、ちゃんとそれをやらないと、心のもやもやからは抜け出せません。この世は幻想?そうですよね。そう学んできました。だったら怖がらずに、やるべきことをやりましょう。「スピリチュアルである」ということは「自分は肉体ではなく、スピリットなんだと知っていること。このままで完璧な存在なんだと知っていること」だったらこのような状況のどれも、ちゃんと向き合えるはずですね。誰だって、怖くて目を背けたいもののひとつやふたつはあるものです。いえ、ひとつやふたつで済まないかもしれない。でもそれこそがチャンス。「私はだれなのか?」を、自分に教えるチャンスです。怖いことに向き合うのは、どんなセミナーに行くより、どんなセッションを受けるより、もっともっと、自分の中に確固たる信頼を築いてくれるでしょう。愛だけが真実なんだということに対する信頼を。こういう恐れを隠している時、ごまかしてもごまかしきれていないことは自分がいちばんよくわかりますしね!ずーーーーーーっと心の奥でじくじく自分を苦しめる原因は、早く取り除いてあげたいものですね。と、これも「サレンダー」です。サレンダーについては1月の東京ACIMサロン!〜サレンダー(降伏)〜でていねいにワークしていきましょうね!

      26
      テーマ:
  • 21Dec
    • もしも・・・

      もしも、自分は愛されているとしたら・・・もしも、自分は守られているとしたら・・・もしも、ここは天国で、問題に見えることもすべて、だれも傷つかずに解決するのだとしたら・・・だったら今を、どう生きる?それを、やってみましょう!やってみてどうなるかは、お楽しみ

      23
      テーマ:
  • 20Dec
    • 変わらないものはない 〜今辛い状況にいる人へ〜

      変わらないものはないすべては変わっていくもの今がどんなに辛い状況でもそれが長く続いていたとしてもやがては変わってしまうそれは避けられないことなのですだから心配しなくても大丈夫どうにかしなきゃ!とあせらなくても大丈夫すべては変わっていくそして、絶対に変わらないもの不変の真実愛だけが、最後にはひょっこり顔を出すのですそれは今日かもしれないよ?

      9
      2
      テーマ:
  • 18Dec
    • リーディングクラスin東京!

      心の声に耳を澄ますリーディングクラスin東京、第3弾です!悩み事や抱えている問題を解決したい方今やるべきことをクリアーにしたい方自分の正直な思いと繋がりたい方ぜひご参加くださいね。前回、前々回と、教えている私の方が「なんでみんなこんなに素晴らしいリーディングができるの!」と驚きと感動の連続で、クラスで受け取ったメッセージをシェアしていただくときには、「そこをもっと詳しく説明してください!」と私がいちばん食いつき、ふむふむと熱心にノートを取っています。リーディングをするにあたっての心がまえをきちんと確認して、準備のための瞑想もしっかりとして、そして数人で一緒に協力してすると、初めてでも質の高いリーディングができるのですね!リーディングとは・・・全ての人の共通の望みは「安心して、楽しく、愛され、幸せでいること」何か(お金、結婚相手、家、恋人、学歴、資格、新しいワンピースなどなど)を欲しがるのも全部、それらを手に入れることで安心や楽しさや、愛を得ようとするからこそ。そこに恐れ(あきらめや絶望や妥協や怒りなど)が入り込むと、ちょっとそれを求める方法を間違ってしまうけど、結局みんな、欲しがっているのはそれなのです。そして、恐れを通り越して心の奥に意識を向けたなら、それらを得るための答えは心の中に、今、すでに、ちゃんとあるんです。それはまた、自分が今抱えている問題に対する具体的な答えであったり、さらなる幸せを経験するための道標でもあります。リーディングとは、「頭で考える」のを止め、その「心の奥の声」に耳をすませること。そこから答えを受け取ることです。そしてなによりすごいのは、誰かが受け取ったメッセージが、ちゃんと別の誰かへの答えになっているということ。たとえば、私が人間関係で問題を抱えているときに、健康上の問題を抱えている方のリーディングをすると、そこで受け取る答えが私の人間関係問題への答えにもなっているんです!「自分の問題」について、答えを受け取ろうとすると、これはなかなか難しい。そもそもそこに抵抗があって答えを見て見ぬふりをしているから、問題が発生しているわけですから。でも「自分以外の誰かの問題」への答えは抵抗なく受け取れる。で、受け取ってみるとそれが「自分の問題」への答えだったというカラクリ。自分で瞑想してみても抵抗が邪魔をして見つけられなかった答えを、うっかり受け取ってしまうわけです。今までにも、リーディングに挑戦してみて、でも良くわからなかった、うまくいかなかった方もぜひご参加くださいね。リーディングって「できない」ことは絶対にないんです。「できてる」ポイントって、誰がやってもあるんです。ただ、どれが「それ」か、自分でわからないだけ。わたしが「それ」ちゃんとキャッチして、「それ」ですよって、お伝えします。残念ながら、お仕事としてリーディングをされている方でも、リーディングの本質からずれてしまっている場合も。。。正直「◯◯さんにリーディングしてもらってこういうことを言われたのですが。。。」と、お聞きする中に(それリーディングと違ってその人の意見やん!)と、つっこみたくなることもあります。そうならないためにも、「ここに気をつけよう!」というポイントも、しっかりお伝えしますね。今回も、東京ACIMサロンにご参加の方は割引価格でご参加いただけます。また、毎回「もっとやりたい!」と、時間が足りなくなってしまうので、今回より1時間延長して3時間のクラスになりました。ぜひ体験してみてくださいね。日時:2017年1月21日(日)午後2時30分〜5時30分場所:Nature et Anges定員:10名参加費:¥8,00020日の東京ACIMサロンにご参加の方は¥4,000(*サロンとリーディングの両方で¥12,000となります)お問い合わせ・お申し込み nana@nanamasuda.com

      13
      テーマ:
  • 12Dec
    • 変身させてあげる❤️

      自分の中の恐れ不安心配弱さ嫉妬疑う心などなどこれを持ってるから幸せになれない!!!って、わかっているのに手放せないものたち心のお勉強をされている方ほど「手放したいのに手放せない!」のジレンマに陥って、余計に苦しむことも多いと思います。お勉強してなければ人や環境のせいにして気を紛らわせることもできたかも知れないけど、今となってはそれもできない・・・「手放さなきゃ」って思うのは、やめてあげてくださいね。どんなものであれ、それも大切なあなたの一部あなたの一部あなたの一部・・・そう、愛の一部なのです。今はちょっと、形を変えちゃってるだけ。だから、それらの思いに優しく話しかけてあげてください。今まで、追い出そうとしてごめんね。わたしはあなたを嫌ってないよ。あなたは大切なわたしの一部。だからもっと美しい、本来の姿に戻してあげる。そう、優しく話しかけてあげてください。毎日ね!それらの思いがまた、ほんとうの自分の姿を忘れてしまうこともあるでしょう。何度も。でも、根気よく話しかけ続けてあげれば、だんだんと本来の姿に戻っていきます。サレンダーって、こういうことでもあるんですね。ぜひ一緒に、サレンダーしましょう!1月の東京ACIMサロン!〜サレンダー(降伏)〜

      20
      2
      テーマ:
  • 10Dec
    • どうして「悪い未来」を想像して心配してしまうのか?

      どうして「悪い未来」を想像して心配してしまうのか?それは「たとえどんなに酷い想像でも、”想像のつく未来”は安心」だからです。未来は未知のもの。未知って、私たちがいちばん恐れているものですね。奇跡も”未知のもの”です。だから奇跡は怖い。”悪くても想像つく方がマシ”というわけです。”悪い想像”は、自分を苦しめているようで、実はお守りのようなものだったんです。そろそろお守りを手放して、奇跡に向かって心をひらきましょう。待たせてごめん、いつ来てくれてもいいからね。って。でも一人では難しい!って方、東京ACIMサロンでご一緒にサレンダーしましょう。1月の東京ACIMサロン!〜サレンダー(降伏)〜

      17
      テーマ:
  • 05Dec
    • 1月の東京ACIMサロン!〜サレンダー(降伏)〜

      1月の東京ACIMサロンのお知らせです。今回は1月20日(土)午後2時30分〜5時30分です。ACIMサロンとは、南仏の雰囲気ただよう素敵な空間Nature et Angesにて、少人数でお菓子などをつまみながら、ゆったりと「ほんとうの自分」を思い出していく会です。私がニューヨークのCRS(奇跡のコースを学ぶためのセンター)で、クラス講師、カウンセラー、スタッフとして働きながら、香咲弥須子さんやジョン・マンディさんといったコースの大先輩達と共に学んできた内容から、大切なエッセンスをぐぐっと濃縮して、お伝えさせていただきます。今回のテーマは「サレンダー(降伏)」年明けの、「新年の目標!」といきりたっているエゴに水を差すかのようなテーマですが・・・「新年の目標」という華々しい名の下に、実はまた「自分は足りない・愛されない・幸せになれないことを証明するための目標」を作らせるエゴの策略に乗らぬよう。着実に、ほんとうに幸せが増していく真の目標を、ご一緒に確認していきましょう。「愛だ」「平和だ」といったアバウトなことではなく、ぐぐっと一人一人の真の幸せのための、具体的な「新年の目標」を導き出すため、サレンダーに意識をおくワークで洗い清めていきたいと思います。参加お申し込みはただいまより受け付けます。 人数に限りがありますので、お早めにお申込みください。 ご質問など、お気軽にメールくださいね。  日時:2018年1月20日(土)午後2時30分~5時30分 場所:Nature et Anges 定員:10名 参加費:¥8,000 お問い合わせ・お申し込み nana@nanamasuda.com

      24
      テーマ:
  • 01Dec
    • 近況報告(被災してました!)

      お久しぶりのブログ更新になってしまいました。Facebookでつなっがっている方にはご報告いたしましたが、台風21号で家がまさかの床上浸水51センチ!!急遽、大掃除&消毒、一階部分のリフォーム、家具の買い替えなどが必要になり、非常にばたばたしておりました。家が沼になりましたのでね、水が引いた後も泥臭かったのが、今ではすっかり新築のにおいまだまだやることはあるのですが、新しくなった環境を整えていくという、非常に楽しい段階に入り、やっと落ち着いてきました。またぼちぼちブログにも戻って来ますね。取り急ぎ、大阪での今年最後のクラス、年明けの東京サロンなどもまた、お日にちが決まっています。詳細は近々アップしますので、ぜひチェックしてください。日程は以下のとおりです。12月11日(月)今年最後のヴィーナスダンスセラピー12月23日(土)今年最後の大阪ACIMクラス1月20日(土)東京ACIMサロン1月21日(日)リーディングクラスin東京

      22
      テーマ:
  • 17Oct
    • ”奇跡のコースのレッスンSkypeクラス”

      今週金曜日からです!週に1レッスンずつ、ゆっくりご一緒に進んでいきましょう。リーディング練習やいろんな瞑想、心のワークにも取り組んでいきますね。グループでの瞑想に参加したことがある方はご存知だと思いますが、こういうのってひとりでするのと、誰かと一緒にするのでは全然ちがいます。週に一度の心のメンテナンスに、ぜひご参加ください。

      56
      テーマ:
  • 25Sep
    • 奇跡のコースのレッスンSkypeクラス

      ニューヨークのCRSで働いていた時、「奇跡のコース」のセミプライベートクラスを担当させていただいていたのですが、そのクラスを帰国後も引き続き、Skypeを使って行っています。その中で、ワークブックのレッスンをみんなで一緒にやっているのですが、これがすごく良いんです。せっかくセミプライベートで人数が少ないので、全員揃ったときだけやってたら、なんと3年でまだやっとレッスン63まで進んだところ。超のんびりペースですが、みんなでじ〜〜っくり取り組むと、一人でやったときには見えてこなかったものもみえてきます。私にとって、とても学びが多く、(こんなクラスをもう一クラス持ちたいな。始めてみようかな?)と一人ひそかに思っていたところ、「ワークブックのSkypeクラスをやってください!」と、お声をかけていただきました。やりたいと思っていたことなので、もちろん「はい」と。ということで、10月20日金曜日より、毎週金曜日の午前10時30分〜11時45分まで、クラスを開催します。Skypeで、音声のみの使用です。レッスンによっては時間が余ると思うので、その分はリーディングの練習や、心のワークの時間にあてたいと思っています。また、このクラス時間は「あまらちゃん祈りの輪」とも重複しています。時間を1時間15分に設定していますが、クラスは1時間で、10〜15分間を祈りへの参加に費やしたいと思っています。(「あまらちゃん祈りの輪」について、またこの件についての詳細はこの記事の下方をごらんください)興味のある方はぜひご参加ください。日時:毎週金曜日の午前10時30分〜11時45分   (10月20日スタート)受講料:継続受講の場合    ¥20,000/10回    単発受講の場合    ¥3,000/1回お申し込み、お問い合わせ nana@nanamasuda.com祈りの輪への参加について祈りの輪とは?(以下「」内はCRSサイトからの抜粋です)「あまらちゃんは、CRSのお仲間ウィリアムズ・ケンジ&小夜子ご夫妻の5歳になる長女で、2014年に脳腫瘍と診断されたのち、現在も治療や手術を乗り越え続けています。CRSでは「あまらちゃん祈りの輪」として、世界各地に住む約170名と一緒に毎週木曜日午後 9:30pm(NY時間)から10分ほど、それぞれの場所で瞑想と祈りのひとときを持っています。どこにいても心で繋がりながら、共に祈っていることを再確認する場として、この祈りのイベントを定期的に行っています。」時間についてこの祈りの輪、ニューヨークでサマータイムが採用されている現在は日本時間の金曜午前10時30分〜となっています。ですので、10時30分〜10時45分までは祈りの輪への参加となり、クラスは10時45分〜11時45分となります。冬場は日本時間の11時30分〜となります。その場合はクラスは10時30分〜11時30分、祈りの輪が11時30分〜11時45分となります。祈りの輪への参加は強制ではありません。参加されない場合はクラス時間のみ、ご参加いただけます。

      38
      1
      テーマ:
    • レッスン237 今こそ、わたしは、神が創造されたままのわたしになります

      祈りのある生き方 (『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック9)レッスン237 今こそ、わたしは、神が創造されたままのわたしになります・・・まあ、「なります」と言ってももうすでにそうなんですけどね(笑)私たちは最初から「神が創造されたままのわたしたち」であって、それ以外のものになれないんですから。でも今まで、そうではないと自分を欺いてきたのですね。「そうではない」自分像を作り上げ、そっちが自分だと、自分で自分を洗脳していたのです。今こそ、洗脳を解くとき!どうやって?まず必要なのは「洗脳だったんだ!」と気づくこと「洗脳を解こう」と心を決めることそして「これ以上洗脳し続けるのをやめる」こと洗脳し続けながら、解くことは不可能なんですからわたしたちの中には、まだまだ洗脳するための考え方やセリフがたっぷり残っていますついうっかり使ってしまわないように、注意深くありましょう使っていることに気づいたら、取り下げましょうあとは真実に気付くための機会は与えられますから(常に与えられています。一日1個とか2個じゃなくて、何百も、もしかしたらもっとね!)それを丁寧に受け取っていきましょう。Skype瞑想、今夜9時です

      9
      テーマ:

プロフィール

NANA

性別:
女性
血液型:
不明
自己紹介:
大阪で役者/ダンサーとして活動した後1999年に渡米。Dance Space Center(ダンス学...

続きを見る >

読者になる



パラダイス




人気ブログランキングへ

奇跡講座/奇跡のコースの原本はKindleでも購入可能

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。