音楽からそろばんまで 京都四条 poco四条 075-231-2993

京都四条のレンタルスペース&カルチャー教室のpoco四条です。
アイリッシュハープ指導をしております中西がぽこあぽこの
カルチャー全般(バイオリン、そろばん等)や演奏、日常の
ことなどを書いております。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆poco四条のHP   http://harp.jp 


◆そろばん(さくら珠算教室)のHP http://sakura-soroban.com/ 


◆ぽこあぽこLepton二条教室  http://lepton-kyoto.jimdo.com/ 


ようこそ、 poco四条&さくら珠算教室&ぽこあぽこLeptonへ

ハープ、バイオリン、ホルン、トロンボーン、ピアノ等音楽の教室と
そろばん、英語教室を運営しています。
またレンタルスペースも運営しています。

詳しくは上記HPをご覧ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
NEW !
テーマ:
珠算修練会さくら珠算教室
検定結果発表です。
 
今回は前回の合格発表から、かなり近い検定日でしたので、
結構チャレンジ受験が多くなりました。
とはいえ、皆良くがんばっていました。
 
チャレンジ受験(合格ラインに達しない状態での受験申し込み)
の子は残念な結果になっている子も多かったのですが、
不合格でも合格でも
明日から、「ふりかえりシート」を配布し、
自分でこれまでの授業の取り組みや検定日当日の事など振り返って、
次にこの検定の結果を生かすようにしていきたいと思います。
 
また受験しなかった子は、近い未来の目標を紙に書き出して壁に貼るなどしたいと思います。
 
判っている事だけれど、口に出したり、文字にしたりする事でより目的を明確化したいと思っています。
 
下記がお便りに載せた文章です。(名前は削除しています)

合格者速報
珠算 
準1級 (小4)
2級  (小4)、(小6)
準2級 (小5)
3級  (小3)、(小5)
4級  (年長)、(小2)、(小4)、(小5)、(小5)、(小5)、(小6)
5級  (小2)
6級  (小2)、(小2)、(小4)、(小5) 
7級  (小2)
8級  (小2)、(小2)
9級  (小1)
9級(模擬試験)(小1)

暗算
1級 (小6)
3級 (年長)、(小3)、(小4)、(小4)、(小4)、
4級 (小1)、(小2)、(小5)
5級 (小1)、(小2)、(小5)、
6級 (小2)、(小2)
8級 (小1)

最近二条の授業で話していることがあり、「努力に勝る才能なし」
です。どんな天才も努力しなければ、そこそこ、しかできません。

珠算や暗算1級を何の努力もなく要領とコツだけで受かるという事は不可能です。

ということで、努力をいかにしているか、一生懸命問題にどれだけ取り組んでいるか、を
なによりも重要視しています。

また、この「努力」するというのは必ずしも「つらいもの」ではないと思っています。
 
実は今回の検定は、「楽しんだもの勝ち」といった結果だったかもしれません。


1.楽しく努力する
2.苦しく努力する
3.楽しくラクする

努力とのかかわり方は、基本的に上記のいずれかになると思います。
1の「楽しく努力する」が、より豊かな人生を送る事が出来るのではないかと
考えています。


今回「楽しんだ」子全員が受かって「苦しんだ」子が落ちたというわけではありませんが、
「楽しんで自分の限界に挑戦した子」がかなりの確立で合格者の方に入っていました。(本当にまさかの不合格もありましたが)
楽しんで、点を伸ばすことに挑戦し続け、仕事のようなノルマではなく、
自分の成長を自分で楽しむ事が出来た子が今回合格していた子に多かったように思います。

しんどいときもある、点が上がらないときもある、でも、点が上がったり
上達したり、合格したりしたときの快感が忘れられなくて楽しい、
そういう習い事になってほしいなと思います。

 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>
NEW !
テーマ:
poco四条 中西です。
 
AOYAMAのサウルハープの中古の話をいただきました。
ケースつきで11万円です。
コンディションはいいそうです。
 
ケースが3万ほどしますので、そういう意味で
丁度小さいのがほしいけれど、新品でなくてもいい、
ちょっとでも安いほうがいい、という方にはいい情報かなと思います。
 
詳しくはpoco四条までメールか電話くだされば説明いたします。
 
当教室のハープの生徒さんもお気軽にお尋ねくださいね。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
目 
珠算修練会さくら珠算教室です。
 
一緒に指導しているそろばんの講師からヤフーニュースに前回の
記事がのってるよ!!とのメール。
 
おおおおお。。。
逆にうれしいを通り過ぎて、こわい。。。
 
取り上げていただく事はとてもうれしいし、わくわくするのですが、
こんなそろばん指導歴も長くない私が、
注目されたら注目されたで、けっこうどぎまぎします。
 
とかいって、新聞のときにかかってきた電話は二件だけなんで、
気にしているのは自分だけって感じかも。にやり
 
あとは、そろばん関係ではない知人やスタジオのお客さんやそういった
方から「見たよ~~」といっていただいたりという感じで、
日常生活に特に変わりはないので、まあ、たぶんYahooニュースに載っても
変化はないかな、と思いますが。。。
 
願わくば、ぼんやりしているわたしの目線には目をつぶっていただきたい・・・
 
完璧ないいわけですが、このタブレットに目線を向けて、、といわれて撮影したので、
タブレットを見るため、目線が下がっているんです・・・
 
気分的には壁の陰に隠れながら、ちらっとみてね、という気分ですが、
チラッ (・。[■■■
リンク貼っておきます。(年齢も赤裸々に全国公開になりますが。^^;)
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
さくら珠算教室、音楽スタジオpoco四条、ぽこあぽこLepton二条教室を運営しています。
 
ぽこあぽこLepton二条教室のお知らせです。
 
3月にLeptonの無料キャンペーンが始まります。
通常の授業の半分の体験レッスン(もちろん無料)を受けていただいた後、
2017年3月から入会という形になれば、入会金、3月の月謝が無料になる
というキャンペーンです。4月からは通常の月謝がかかりますし、3月でも
教材費(2160円)はかかりますが、とてもお得なのでぜひご検討くださいね。
 
早速2名のお申し込みがありました。
体験の場合は、CDデッキの使い方、授業の進行の仕方など一から
お伝えするので、通常の指導時間であれば、
講師+1名指導講師を増やしての指導になります。
 
このため、講師が複数いるときのみ対応できますので
要事前予約となります。
 
(毎週木曜日はスタッフが2名勤務できるときが多いので、お引き受けしやすいです。
それ以外では指導曜日とは異なりますが、土曜日などに臨時指導として受けることもございます。)
 
小学生に英語を早くから習わせても身につかないのでは、、という心配や
どういう授業をするのだろう、という授業内容へのご質問などどんどんお問い合わせくださいね。
 
ちなみに、Leptonは小学生からスタートすることの多い英語教室ですが、
うちは中学生になっても続けていただいている生徒さんがかなりいらっしゃいます。
 
中学生の場合は、期末テスト対策や英検対策の授業も受けることができます。
 
小学生英語の一歩先進んだ学習のおかげで、中学1年から良いスタートを切り、
それがきっかけで、英語により自信を持てるようになる生徒が多いと思います。
 
もちろん小学生で身に着けた英語力は本気になった中学生ならあとからのスタートでも
ぬかしていくこともあります。だからこそ、小学生の時に英語頑張ったし、
中学は楽しよう、ではなくて、ずっとぶっちぎりでトップを走るぞ、と
より積極的に頑張ってほしいと思います。
 
また、小学生のころから身についたきれいな発音も小学生からスタートする
メリットの一つです。
 
英語は学習ではなく技能ととらえ、適切な反復により、語彙や文法力を伸ばしていきます。
 
ぜひみんなと一緒に頑張ってみませんか?
 
3月から指導時間が増えます。
(火)4時の部、5時の部、6時の部(希望者が集まれば7時の部中学生高校生専用)
(木)4時の部、5時の部、6時の部、7時の部
(金)4時の部、5時の部、6時の部、7時の部(7時の部は中学生高校生専用)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
珠算修練会 さくら珠算教室です。
 
実は先週にそろばん教室に取材にお越し頂いたのですが、いつ
記事になるのかな、なるのかな、、とひそかに楽しみにしていたのですが、
といっても、写真が載るとは限らないし、小さな記事かもしれないし、、
出来るだけ期待しないように、でも期待しちゃうし・・・
みたいな感じで待っておりました。
 
そうしたら、今日京都新聞の夕刊にカラーの写真つきで第一面にでかでかと
載っていて、びっくり!
 
新聞に取り上げていただくのは、演奏で1回、ホールの事で1回、
そして、そろばんで1回と実は3回目です。
でも、こんな1面で取り上げていただいたのは初めてです。
 
記事のリンクを張りたかったのですが、残念ながら、夕刊はリンクが遅いのか、
今のところないので、京都の方よければ新聞みてくださるとうれしいです。ニコニコ
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)