音楽からそろばんまで 京都四条 poco四条 075-231-2993

京都四条のレンタルスペース&カルチャー教室のpoco四条です。
アイリッシュハープ指導をしております中西がぽこあぽこの
カルチャー全般(バイオリン、そろばん等)や演奏、日常の
ことなどを書いております。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

◆poco四条のHP   http://harp.jp 


◆そろばん(さくら珠算教室)のHP http://sakura-soroban.com/ 


◆ぽこあぽこLepton二条教室  http://lepton-kyoto.jimdo.com/ 


ようこそ、 poco四条&さくら珠算教室&ぽこあぽこLeptonへ

ハープ、バイオリン、ホルン、トロンボーン、ピアノ等音楽の教室と
そろばん、英語教室を運営しています。
またレンタルスペースも運営しています。

詳しくは上記HPをご覧ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
NEW !
テーマ:

珠算修練会さくら珠算教室です。

今日は2月生徒募集に向けてチラシを打つことにしました。

正直出水はもう定員ぎりぎりなので、チラシを打っても

受け入れられるのはあと1,2名が限界かなと思いますので

二条エリアを中心に配布したいと思います。

まだ変更するかもしれませんが、こんな感じです~。

 

いつもワードで作っています。今回は業者にお任せしてみようかな、

と思いつつ、下書き(ラフ案)を作っていたらいつの間にか

完成したので、これでいけるかな、といつも通り手作りチラシです。

 

ちょっと雰囲気を変えて横書きにしてみました。お気に入りの

そろばん坊やの絵は真ん中にででん!と使ってます。

 

B4のちらしだというのに文字だらけ。。。これでも減らしたのです。。

いつものごとくついつい書きすぎてしまいます。

もっとバチン!!と言いたいことを一言でまとめる力があればいいのですが、

これはこれ、私らしいじゃない、と少し開き直っています。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

珠算修練会さくら珠算教室です。

 

新年ということで、ちょうど習い事を始めるのにいいきっかけと感じていただいているのか

出水教室も二条教室も新規入会がありました。

出水は2名、二条は3名です。ありがとうございます。ショックなうさぎ

 

みんな、一生懸命で一歩先に進むことにとてもきらきらした目で取り組んでいます。めきめきと伸びています。

 

年長さんの子はお返事が元気で、ものすごく「習い事」というものに

憧れを持ってくれているので、その様子がちょっとだれてきた2,3年経験してきた生徒たちに

いい刺激になるんじゃないかと思います。

 

二条に1年生で入会したのは2名で、その2名ともまだ数回しかしていないというのに

どんどん初歩教材の本が進んでいきます。

 

初歩教材(とりあえず10級が受けられるレベル)というのは今までうちでは6ヶ月くらいが平均(6冊あるので1ヶ月1冊)で、比較的速い子で3ヶ月、ダントツで速い子で

今までの記録は3年生で入会した子の1ヶ月(6冊完了)と、

1年の1ヶ月半(6冊完了)ですが、今指導3,4回目で4冊目(どういう理解度?)

というぐらい速く、最速記録を塗り替えそうな勢いです。

 

もちろん飛ばすところは飛ばし、とまるところはとまるので、このまま単純に来週6冊クリアとはなりませんが、この調子で最速記録に迫ってほしいと思います。

 

解ける、できるって本当にみんなうれしそうです。

さあ、明日は限りなくみんながそんな気持ちになってくれるといいな。。。

(スランプ中の子も、導入でてこずっている子も、

指導をどんどん工夫していくので笑顔率多くできるようがんばりたいと思います。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

poco四条代表の中西です。

さて、今日はハープレッスンの話を。。。

 

ハープレッスンで特に楽器初心者に伝えると

上達する魔法の言葉があります。

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「次は?」

 

です。

 

あ、ものすごい言葉を想像されましたか?

 

すみません。ごく普通の言葉で。

 

実は楽器経験者にとっては普通のことなのですが、

今弾いているところに意識を集中するのではなく

次弾くべきところの楽譜に目をやって、それにあう動きをすべきなのですが、

楽器が初めての方は、まず今全力で全神経を集中して

今のみを弾かれます。

 

そうするとすぐ在庫切れをおこすお店みたいに、

品切れにいなってから次の仕入れになるので、

止まり止まりになります。

 

そんなふとした間のときに「次は?」といわれると

は!と気がついて次を見ます。

そしてまた今に集中してしまうので、「次は?」と言われたら、

おおいかんいかん、と次に意識が向くようになります。

 

次は?次は?というだけでするすると滞りなく弾けることが多いんです。

 

ということで、まず、次は?と言われなくても自分から弾きながら次の予習をするような

そんな気持ちで目線を先に先にもっていきましょうね。

 

それができず、ついいっぱいいっぱいになってしまう人はそもそもの

テンポが余裕のあるテンポではなく「自分の限界ぎりぎり最高速度」

になっていることが多いです。

 

頑張るというベクトルがスピードだけに向かった感じです。

そういうときは目標を「可能な限り早く」

ではなく、

「とまらない」にしてみて、止まらないためには

どうする?と考えて、「ゆったりと無理ないテンポで弾く」「先を読む」

を実践するようにしてみてくださいね。

 

とはいっても気が付いたら早くなっているのが常です。

なので、レッスンでスピードコントロールを一緒に勉強しながら

頑張っていきましょうね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

京都市のそろばん教室

珠算修練会さくら珠算教室です。

 

今日は年明け1回目の指導者講習会です。

全国から飛行機、新幹線、前泊などされてこられている方多数。

それだけみなさん、熱心なんですよね。

 

さて、今日は初歩指導でした。

初歩といっても3級までを初歩と考えるということで、

本当に勉強になりました。

 

早速自分が実践したいことが10個ほどあり、いろいろ取り入れていきたいと思います。

 

指導がより効率的になればなるほど、生徒も伸びますし、

こちらも指導がよりスムーズになります。

努力や根性だけでなく工夫が要ると授業で生徒たちに言っていますが、

その工夫を指導者側である私たちもしっかりやらないといけませんものね。

 

下の画像は以前ひらめいた当教室の影のキャラクター

珠子さん、こどもたちがかんじがよめないので、たま子さん

と、ひらがなで書いています。

 

たぶんみんなはたまごさん、とか呼びそうですが。

 

ひらめいたはいいけれど、顔だけなので、(体はひらめかず)

使い勝手が悪く今まで、特に使う場所がなかったのですが、

けしはん道場というアプリ(以前ブログでかきました)で、

ちょっと加工してみるといい感じになったので、

たま子さんはこの箱の中でいるだけのキャラとして活躍してもらおうと思います。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)