看護師さんの幸せをひたすら追及する社長ブログ

登録面談はじっくり2時間/貴方の自己PRプロフィールをリクルート元副編集長がハンドメイド/看護師さまとの信頼関係が強み/営業担当に売上目標が無いので100%看護師様の味方!あくまで貴方のお気持ちを大事にサポートしていきます!


テーマ:

本日、ある透析クリニックに無事、採用となった方に、当社との転職活動を書いてもらった内容です。ご本人承諾のもと掲載します。


★プレジール(喜び・幸せ)な転職活動ストーリー~20代、正看護師~


◎過去、紹介会社を利用した転職で失敗

◎友人の勧めでナースコンシェルジュに登録

◎自分の話を”情報”として扱うので無く”人として聞いてくれる”のが良かった



新卒後、都内の総合病院の内科病棟で四年勤務していました。夜勤業務が徐々に辛くなり、日勤だけで働ける職場を探そうと思いました。


この時は●●●(某大手)さんにお願いして探してもらいました。自分で探すにも、一人では不安でしたし、紹介会社さんのホームページに「厚生労働省認可」といった表記もあったので、信用してお任せできると思っていました。


けれど、日勤のみの求人と案内され入職したのに、勤務開始当日に夜勤はいつから出来るのか?と急かされ、入職前の約束の話は聞き入れられず。最終的には、ダメなら退職を、と言われました。


紹介会社さんに相談しても、「入った後は、我々は関係者ではなくなるので双方で解決してください」とのことで、介入していただけませんでした。




看護師さんの幸せをひたすら追及する社長ブログ



その後すぐに退職し、違う紹介会社さんにお願いし、『夜勤の無い外来なら大丈夫でしょう』と紹介してもらいました。しかしここも、契約時と実際の給与に差があったり、職場は退職者が続出するなど、安心して働けない職場でした。精神的にも滅入ってしまい退職をしました。


紹介会社そのものに不信感を持ったため、その後は自分で探し、落ち着いて働けそうな介護施設を見つけました。しかし働いてみると、施設の運営方針と看護師の業務に疑問と不安を抱くようになりました。出来る事でも施設だからやってはいけないとか、看護師一人で数十人の入居者さんを看ることもあるなど、毎日が苦に感じるようになっていきました。


そんな中、施設に派遣で来られた看護師さんの一人がナースコンシェルジュさんを紹介してくれました。「すごく親身になって聞いてくれるし、条件もしっかり聞いてくれる所を紹介してくれるから安心でしたよ。大手さんは適当な紹介ばかりだったのでダメだったけど、ナースコンシェルジュさんは友達に紹介されて行ったら、凄く良かったです」と教えていただき、ここなら信用できるかもしれないと思い、すぐ相談させていただきました。



看護師さんの幸せをひたすら追及する社長ブログ


実際に、初回の登録面接の際には細かくお話を聴いていただきました。希望条件だけでなく私の性格やスキルアップしたいという意欲など「私自身の思い」を尊重してくれました。


今までの紹介会社さんには、夜勤が無理なら、地域に密着したクリニック以外の選択肢は無いという言われ方でしたし、諦めていましたが、ナースコンシェルジュさんは違いました。私が透析に興味があることに気付いてくれましたし、すぐに透析クリニックを当たってくださり通いやすい場所にある所を探してくれました。


面接対策も長時間細かくしてくれましたし、そのお陰で面接の時は本当に助かりました。契約時の条件も、私が気づけていない疑問点を代わりに質問してくれたり、お互いが曖昧な状態で契約しないようフォローしてくれました。条件は全て細かく確認させていただけましたし、安心して働ける職場を紹介していただけて改めて安心しました。


私自身のキャリアアップの事を考えて探してくださったことも嬉しかったのですが、一番嬉しかったのは今までの私の努力を評価してくださったことです。他の紹介会社さんは、あくまで情報として聞き流すだけでしたが、ナースコンシェルジュさんは人として話を聴いてくれました


その事もあって、また頑張りたいと前向きに考えられるようになり、勇気を貰えました。


興味はあるものの、透析という未知の領域に踏み出すのは不安もあります。でも、これだけ背中を押してくれて、新しいことに挑戦する機会をくれた担当者さんに感謝しつつ、自分のために頑張りたいと思います。


言葉で表せられないくらい、本当に感謝しています。本当に有難うございました。



★看護師専門~転職サポート★


一人ひとりの看護師さまの感動を追求
「ナースコンシェルジュ」


<ご利用看護師さまの声>

http://nurseconsierge.com/voice/


就活支援を通じ骨太学生を増やしたい社長ブログ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

高瀬善行さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります